本当に大切なことの最近のブログ記事

将棋の藤井聡太四段、歴代最多に並ぶ公式戦28連勝・・・。

本当にすごいですね。

デビュー以来負けなし。

本当におめでとうございます。

とにかく謙虚な姿、礼儀正しさがすばらしいです。

本当に強い人は、そうなんだと思わせる立ち振る舞いと言動。

「ここまで連勝できるとは夢にも思わなかった。本当に運が良かった」

「現状の自分の将棋に満足しているわけではない。一喜一憂せず頑張っていきたい」

などと語っていたのが印象的でした。

西田文郎先生曰く、「潜在意識に強運をつかむ脳を条件付けることによって、成功はいくらでも手に行けることが出来る」と言う言葉を思い出しました。

さらに西田先生曰く、「大成功者は一様に自分には運があったとおっしゃる。決して自分はついているとし言わない。」と。

さらに、「ツキは誰れにもやってくるものであり、運はツキと違って、自らの運に身を任せなければならないほどの、大きな勝負に挑む人間にしか訪れないものであるということ」とも。

運をつかむための西田先生の教えを思い出した次第・・・

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

相続税の相談が増えています。

昨日も1件・・・。

相続税対策として、生前に財産を贈与されることも方法の一つですね。

贈与は、あげた・もらったという両者の意志で成立する契約ですので、贈与されたという事実を明確にしておきたいものです。

贈与は、民法上の財産と、贈与税の課税の公平の見地からもうけられた見なし贈与財産から構成されています。


一般的には、当事者の一方が自己の財産を無償で相手方に与える意思表示を表示し、相手方が受託をすることによって、その効力を生じることとなります。

贈与者間一方的意思表示ではダメと言うことですね。

その他に課税の見地からのみなし相続財産になるるものも。


贈与するときは、こんなはずじゃなかったということがないように留意したいものですね。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

先日末ふらっと、駅直結の書店に立ち寄り手にした書籍「・・・23年連続黒字になった仕組み」と言う書籍に書かれていた言葉をまとめてみました。


どうすれば運がよくなるか?

それは、次の5つの心がけを行う子と。

①いつも明るくニコニコと笑顔を絶やさないこと・・・・・
「つまらない」「疲れた出来ない」「嫌だ」「仕方ない」といったネガティブな言葉が口をついて出そうになったら、カラ元氣でもいいので、「楽しい」「元氣だ」と言い換えること。

②いつも感謝すること・・・・・
 自分は生かされていることをしり謙虚になること
 一日のおわりに日中でも折に触れて4つの言葉を唱える
    有り難うございます
    ごめんなさい
    これでよろしいですか
    どうぞよろしく御願いいたします
   
③昨日より今日、今日より明日と「成長する」こと・・・・・
 人間の本質的な成長をする

④絶対に人のせいにしない・・・・・・・
 すべての問題は、自分自身の中にあると考え、まわりのせいにしない

⑤身の回りに起こる子とは必然と考え、すべてを受け入れる・・・・・
 自分は運がいいと思っていれば、うまくいかないことがあっても、とらえ方が変わる
 本当はもっとひどいことになっていた鴨しれない、この程度で済んでよかった


いつでも・笑顔で・感謝して・成長して・他責にせずに受け入れる、と言う気持ちをもって仕事をする!

この5つの心がけを習慣化することで、運の巡りがよくなるのだそうです。

経営には運とツキが必要。

運が悪い経営者には企業を発展させる子とは出来ないとも。


5つの心がけ、 笑顔で・感謝して・成長して・他責にせずに受け入れることを実践したいものですね。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

人間の価値・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

週の始まりです。今週も充実した週に致しましょう。


さて、土曜日の話です。

アカデミー賞俳優ジャン・デュジャルダンが贈る"逆身長差"フレンチ・ラブストーリー映画、『おとなの恋の測り方』と言うタイトルの映画を視聴(1人での鑑賞ですが)・・・。


美しい女性が、背は低いけれども魅力的な男に恋をするという内容です。

彼女の母親が、障害で背が低い男なんて・・・と言った言葉に対して、父親は母親に対してそういうお前のこころの方が小さい・・・と。

父親は聴覚障害。

自分だって障害者だと言ったところ、その母親は、「あなたは見た目では障害者ということはわからないわ」と。

「(娘の彼氏は背が低いかもしれないが)おまえの心の方が小さい」と。

とかく人目を気にしたくなるものですが、人間の価値について考えさせられた感動した作品でした。

オススメですよ。

http://otonanokoi.jp/

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

父の日・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日18日は、父の日。

父の日が出来たきっかけは、アメリカのソノラ・スマート・ドッドさんが、男手1つで自分たち6人を育ててくれた父を讃えて、教会の牧師にお願いして父の誕生月である6月に礼拝をしてもらったことがきっかけだったのだとか。


とあるお店のサイトを見ていたら、

・・・現在開催中の「遅れてゴメンね!父の日ギフト」、遅れても感謝の気持ちは伝わります!日頃の感謝の気持ちを込めて贈りませんか・・・

というキャッチコピーが。

我が家の子どもたちからプレゼントは届いていませんが、ハンカチにしようかネクタイにしようかという話があるそうです。

気持ちだけで嬉しいですよね。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

 快晴の気持ちのいい朝ですね。


ネットの「ダ・ヴィンチ」からです。


運の「いい人」と「悪い人」の大きな習慣の違いについて書かれていました。

『精神科医がみつけた 運のいい人、悪い人の心の習慣』(水島広子/海竜社)の解説のようです。


そもそも「運のいい人生」か「悪い人生」かは、主観的なもの。

有名でもお金持ちでもないささやかな生活を送りつつ「運がいい」と幸せを噛みしめる人もいれば、功成り名遂げても不平不満が多く、それこそ宝くじに当たっても幸福感からほど遠い場合もある・・・。

思いがけないラッキーが、人生を悪い方向に狂わすことも少なくない・・・。

著者は医師やボランティアとして患者や病気でない人とふれあう中で、「自分は運がいい」と感じる人は健全な「自己肯定感」を持ち、人間関係に恵まれ、自分にあった生活リズムを守っていると気付いた・・・。

「自己肯定感」とは、無条件に自分の存在を肯定する気持ち・・・。

「成績がいいから」「美人だから」などの条件に左右されない、常にそこはかとなくある安定感だ・・・。

もちろん自己肯定していてもアンラッキーな事件に遭遇して傷つくことはある(それを無くすことは不可能)・・・。

でもこのタイプは「傷つくのは仕方ない」と自分を責めず、必要な時間をかけて傷を癒し、被害者意識を持ち続けない・・・。

周囲のサポートも温かい・・・。

一方で「運が悪い」と感じる人は条件つきで自分を認めているので、ネガティブな出来事が起こると自分を責める・・・。

自己否定がはじまり、何をしても「自分なんてどうせダメ」となりがちだ・・・。

運が悪いと思っているからよけいに悪い出来事を引き寄せ、悪循環にはまる・・・。

ここから抜け出したければ、たとえアンラッキーの原因が自分だったとしても、そうなる事情があったのだと認め自分を許すこと・・・。

少なくともその時はできる範囲で誠実に取り組んだのだ、と思えるようになると、肩の力が抜けてくる・・・。

そして何事も上から目線で決めつけてこない、心の傷をえぐらない友人を増やしていこう・・・。

具体的には本書の最終章「運のいい人になるための、手っ取り早い『心の習慣』」で提案されている
「明るく挨拶する」
「時間を守る」
「『結果』ではなく『あり方』に目を向ける」
「人生を『勝ち負け』で考えない」
「よく笑う」など
の8項目が参考になる・・・。

つまり、仕組みを知れば誰でも運のいい人生は実現できるのだ・・・。


「明るく挨拶する」
「時間を守る」
「『結果』ではなく『あり方』に目を向ける」
「人生を『勝ち負け』で考えない」
「よく笑う」などの心の習慣をぜひ心がけたいものですね。

 ピンチともチャンスととらえることも大事ですね。

当事務所が毎年作成している「私は、運がいい!!」シールの最新バージョンがようやく完成いたしました。

お客様企業の皆様に贈呈させていただく予定です。

今しばらくお待ちください!!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

今日6月16日は、あの新潟地震が発生した日です。

53年前の昭和39年6月16日13時1分に、新潟県の粟島南方沖を震源として発生した地震。

M7.5でした。

143基の石油タンクが延焼し、その火災はなんと12日間も。

地震発生から約15分後には津波の第一波が来襲、新潟市では高さ4m。

至る所で液状化現象。

昭和大橋が橋桁からすべて落ちたりの大きな被害が・・・。

新潟県と山形県を中心に死者26人、全壊家屋8600棟、浸水家屋16000棟などの大きな被害。

当時の様子を、子ども心に鮮明に記憶しております(当時は小学校1年でした)。

恐怖の余り母親に抱きかかえられ、外にとびだしたことを。

この地震被害を教訓に、2年後の昭和41年に地震保険制度が誕生しました。


災害は、忘れた頃にやってくる・・・。

備えを普段からしておきたいものですね。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

今日15日は、市内の長瀬神社のお祭り。

6世紀後半に創建されたといわれる長瀬神社は、別名「八幡様(はちまんさま)」とも呼ばれています。

上条まつり(じょうじょうまつり)の名で親しまれている長瀬神社の祭礼は、笹だんごの看板がお菓子屋さんの前に立つ頃に開催されることから、「だんご祭り」とも。

重さ500㎏とも600㎏とも言われる全国的にも珍しい六角形の神輿も・・・。

天候にも恵まれて大勢の人出となりそうですね。

笹だんごが食べたくなりました!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

歩数計・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

携帯には、色々便利なアプリが。

重宝しているのは、歩数計。

昨日までの一週間の合計は72000歩。

このうち1日の最高はなんと18000歩。

意識すると必然的に歩数が伸びるようです。


皆さんは、1日何歩くらい歩いていますか。

二人で同じところを歩いても歩幅の違いで歩数も違うようですが・・・

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

昨夜の再放送・プロフェッショナル仕事の流儀は、豆腐職人の山下健氏。

たまたま、つけたテレビを見入ってしまうほど感動でありました。

10ヶ月かけて大豆を自身の手で栽培して、その大豆で作り上げるとうふも。


単純だから難しい・・・

すべてが甘さ、甘さになっちゃてるからさ、その逆を行く・・・

緊張する場面を持ってるってことは生きがい・・・


山下健氏は、家業である豆腐店を継ぎたくないということで、猛勉強して早稲田政治学部へ。

就職も大手海運会社の内定を受けたそうですが、先祖が積み重ねてきたものを切り捨てていいのかと迷ったあげく引き継いだのだとか。

ただ、毎日、豆腐を機械のようにつくるだけで、面白くなかったとのこと。

そして、飛び込み営業をさせられたそうですが、うまくいくこともなく、毎日、言われたことをそのままやっていたそうです。

それが2年続いたときに、年配のお客さんから言われたそうです。

その言葉が山下健氏の人生の転機の言葉となったようです。

その言葉とは、「昔の豆腐は味があった」。


そこで、にがりで豆腐を作ってみたそうです。

初めはどろどろで形にならなかったんですが、すごく甘くて感動されたとのこと。

そのとき、にがりで作る絹ごし豆腐には未来があるんじゃないかと思ったとか。

それからが試行錯誤の連続。

山下健氏の心に火をつけて、おもしろくてハマっていったそうです。

全国の豆腐店も食べ歩いて研究にのめり込んだそうです。

その20年後、「2段よせ」を完成・・・


箸でつかめるぎりぎりの柔らかさの豆腐を実現!

テレビを見て感動の連続でした。

ぜひ、一度たべてみたいものですね。


http://www.nhk.or.jp/professional/2017/0403/

生まれ変わっても、また、豆腐職人になりたいと言っていた言葉が印象的でした。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆