人との出逢いは不思議なものですね。
人生節目節目でいろいろな方との出逢いがあって現在の自分がいる訳ですが・・・。
先月、とある懇親会で、コーチングを職業としている方と名刺交換させていただきました。
この頃よく耳にするコーチングやコーチという言葉。
このコーチは、元来「馬車」の意味で、人を目的地に引っ張っていく(導いていく)ことから、現在のコーチの意味として使われるようになっそうです。
スポーツコーチはもちろんのこと、ビジネスコーチ、パーソナルコーチ、全てクライアントの目標到達のお手伝いをする者の総称として使われている言葉です。
その方の名前は「中小企業のビジネスコーチ 飯山晄朗氏」。
ダンディで素敵な方であります。
初めてお会いして話させていただきましたが、人を引きつける魅力のある方でありました。
昨日、初めてお会いしてから初めてご連絡させていただいた次第。
なんと、あの最高のおもてなしで有名な高級旅館「加賀屋さん」での社員研修を先日おこなわれたそうてす。
2日間にわたり、加賀屋グループ全社員400数十名に対して研修だったとか。
ブログに書かれていたことですが、飯山先生は名刺の裏に、「すべては”やる”という勇気を持つことから始まる」と書かれることがあるそうです。
・・・“やる”のか“やらない”のかを意識して決断していかないと、ただなんとなく毎日を過ごしてしまい、いざっ、というときに重要な決断ができなくなってしまいます。
また、「迷ったら、勇気のいるほうを選択する」最近、飯山の”成長の心得”に加わった言葉です。
勇気のいるほうは、困難や壁に突き当たりやすいものでもあります。
しかし、それを乗り越えることで、成長できることがわかっているので、失敗を恐
れず突き進みたいと思います・・・
まさに、人生は、“やる”のか“やらない”の2者択一の繰り返し。
人生一度、迷うなら、“やる”を選択したいものですね・・・・。
次は飯山先生のブログです。
上段タイトル背景写真は、本当にやる気がわいてきてしまうような炎てすよね・・・。
http://guts.cocolog-nifty.com/coach/
http://www.gutsmp.com/
ぜひ、近いうちに飯山先生のコーチングを受けさせていただこうと思っております。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

こちらの関連記事もおすすめです!