書家・詩人として、おそらく知らない方はいないほどの有名な方で相田みつをという方がおります。
相田みつをは、「いのち」の尊さを見つめながら独自のスタイルで多くの感動する作品を残されています。
昨日、とあるところで、私の一番好きな相田みつをの次の詩を披露させていただきました。
その詩は・・・「ただいるだけで」。
ただいるだけで
あなたがそこに
ただいるだけで
その場の空気が
あかるくなる
あなたがそこに
ただいるだけで
みんなのこころが
やすらぐ
そんなあなたに
わたしもなりたい

人は誰もが周りの人に健在・潜在の意識の別なくいろいろなメッセージを与えながら生きています。
ぜひ、1人でも多くの周りの人の心に安らぎを与え続けられる人間でいつづけたいものですね。

こちらの関連記事もおすすめです!