今日は、たぶん7月10日なので納豆の日なのでしょうか。
さて、毎朝輪読している「職場の教養」の今月5日の内容は、「また行きたくなる店」というタイトル。
その内容は次の通り。
・・・Nさんが携帯電話の機種を変更しようと、ある店に出向いた時のことです。会社帰りのサラリーマンや学生で混雑しており、受付には15分待ちの表示が出ていました。
実際には20分程度待たされましたが、店の担当者はまず「長い時間お待たせいたしまして、誠に申し訳ありませんでした。」と丁寧に謝りました。
その後、質問に詳しく答え、「○○の機種でしたら、来月新製品がでてからのほうがお得です。」と耳寄りな情報を提供してくれたのです。
その中には「隣の××駅前にも同じような店があります。機種によってはそちらの方が安いかもしれません。」という、自分の店には得にならないような情報までありました 。
客が何を望み、何が客にとっての利益となるかを考える姿勢に、Nさんが感動したのは言うまでもありません。
店を出た時には、次回も必ずこの店を利用しようと思ったのでした。・・・
客の利益を中心に対応してもらうことほどうれしいことはないというものですね。
今日は、当事務所のお客様の案内でおすすめのお店での会食。
味は最高であるというのは当然でありますが、店員の対応もとても好感が持てるお店でありました。
まさに「また行きたいと思う店」でありました。
お店の詳細は後日あらためて・・・。
今、納豆にこだわっています。

こちらの関連記事もおすすめです!