日本政府も、アメリカ・フランス・韓国ですでに実施を始めたエコカー購入時の補助金制度の導入をけんとうしていると昨日の新聞等は報道しています(日本でも秋田県や茨城県神栖市などてはすでに実施しているようでありますが)。
その記事によると、ハイブリッド車などのエコカーに買い換えた場合には、一台当たり軽で10万円、その他の車で20万円を支給するというもの。
さらに新車登録から13年以上経過した車を廃棄してハイブリッド車等への買い換えの場合はさらに10万円を上乗せ。
この夏前にもこの制度を導入し今年度末(平成22年3月31日まで)までの制度のようです。
すでに4月1日以降エコカーを取得の場合は、自動車取得税・重量税の免除または軽減が行われています。
ちなみに、ホンダインサイトでは、自動車取得税・重量税あわせて112900円が免除されるため、今回の補助金が実現したら最大で30万円のため、あわせて412900円も購入価格が軽減されることになります。
40万円超は魅力でありますますね・・・。
http://kuru-ma.com/etc/zeikin.html
高速道路1000円乗り放題といい、今回の新車購入補助金といい、車産業に偏った景気対策のような気がしてならないようでありますが。
いずれにしても車の購入予定の方は夏まで待った方が良さそうですよ。
来る4月25日(土)に、西田文郎セミナー「ツキと運を身につける成功セミナー」を開催いたします。
どなたでもふるってご参加を!!
詳しくは、下記アドレスをクリック
http://www.yamanobo-zeirishi.jp/new/
○○○このブログを書く励みになりますので、是非ご協力ください○○○
≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 

こちらの関連記事もおすすめです!