今朝の日経新聞に、「財務キャッシュフロー 富士通 マイナス3000億円に」という記事が掲載されています。
はたして、いいことなのか悪いことなのか瞬間的には判断できない見出しです。
キャッシュフロー経営が叫ばれていますが、このキャッシュフローは次の3つから成り立っています。
1.営業活動
2.投資活動
3.財務活動
それぞれの+と−で8通りの組み合わせがあり得ます。
1.が+の場合は、本業が順調で、−の場合は不調。
2.が+の場合は、投資が不足で、−の場合は活発。
2.が+の場合は、借入金が増加で、−の場合は減少。
を意味しています。
理想は、1.が+で、2.が−、3.が−であります。
日経新聞の新聞記事は、業績にとっていいニュースであります。
皆さんの会社はどうなっていますか・・・。
★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

こちらの関連記事もおすすめです!