子供をもつ親として、我が子供の教育方針は何ですかと問われ皆さんは何と答えますか。
昨日参加した新潟テルサでの「いじめ根絶県民の集い」にパネラーとしておいで頂いた気象予報士で俳優の石原良純さんは、ご自身の奥様に、「うちの子供の教育方針なあに」と聞いたところ、奥様から、「そんなのもわからないの」と言われたとか。
続けて「愛することよ」と、言われたとのこと。
なるほどと感じた次第。
今回の集いは、昨年に続いて2回目の参加。
大変楽しい、また意義深い内容でありました。
今回の集いのテーマは、『絆』。
家庭だけでなく職場でも地域でもどこでも大切にされなければならないものであります。
絆をテーマとした演劇あり、バンド演奏あり、音楽劇ありの“人間ていいなあ”とつくづく感じたあっという間の3時間でありました。
阿賀野市出身で新発田農業高校に通う高校生シンガーソングライターの酒井さんの演奏と歌声は、まったくプロ(プロなのかもしれません)といっても過言ではないほどの感動でありました。
それもお父様と一緒でのステージでありました。
多くの人にいろいろなメッセージを与えたのは間違いありません。
もう一度、あの澄み切った声を聞いてみたいものです。
満員の会場から割れんばかりの拍手でありました。
新潟県にもいろいろな逸材がおおくいるのだなあとうれしくなった次第。
昨年に続き司会を務めたのNST中田エミリーアナウンサーの温かさも今回の集いを成功させた原動力のような気がいたします。
多くの子供連れの親御さんをほのぼのとした気分にさせてくれたすばらしい日曜日でありました。
★☆★☆★ブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力を★☆★☆★
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

こちらの関連記事もおすすめです!