今朝のスポーツニュースで、メジャーリーグでの感動的な出来事が報道されていたので紹介します。
それは、日米共通である試合前の始球式での出来事です。
一般的には、有名人が始球式を行うとニュースでも報道される場合が多いですが、今回は全米で抽選により選ばれた女の子が主役です。
始球式が始まるまえに、野球場のオーロラビジョンにアフガニスタン駐在中の女の子の父親からメーセージが映し出され、アメリカらしいすばらしいサプライズだと思いました。
しかし、サプライズはそれだけではありませんでした。
なんと、女の子が投げるボールをキャッチするキャッチャーが、オーロラビジョンに映っていた女の子の父親だったのです。実は、父親はその試合の前日に家族には内緒でアフガニスタンから戻っていたそうです。
その後、野球場での家族3人揃って再会を喜ぶ抱擁がとても印象に残っています。
朝からとても感動的なニュースが見れ、うれしい気持ちになることができました。
        
                                               吉田 智哉

こちらの関連記事もおすすめです!