お客様に毎月お送りしている「ビジネスワンポイントニュース5月号」に「伸びる会社の5つの合い言葉」が掲載されていますので、紹介いたします。
・・・伸びる会社には共通の前向きな社風があるそうです。世界企業にまで成長したトヨタには、その社風を示す次のような合い言葉があります。
1.まずやってみる。
とにかく、まずはやってみる。やってみてはじめて問題点が見えてくる。やってみたら考え、考えたらまたやってみよう。
2.「なぜ」を5回繰り返す。
表面に現れた「原因」だけに目を向けても問題の本質は解決しない。
「なぜ」「なぜ」「なぜ」を繰り返し、とことん考え抜こう。
3.者に聞くな、物に聞け。
人に頼り、人の言うことだけ聞いて物事を考えても真実は見えてこない。現場に足を運び現物を確認し現実を見据えよう。
4.原価は計算するものではない。
原価は下げるためにある。「−割削減」ではなく「ゼロを一つ取る」発想で無駄を見つけよう。
5.育ててもらって製品は育つ。
はじめからベストの製品やサービスはない。お客様の声を聞き、さらに良い品質に高めていこう。
お客様企業には今月は5日に発送となりますので、ぜひ、壁に貼るなどしてご活用いただければ幸いです。

こちらの関連記事もおすすめです!