九州、四国、近畿、最後には北海道に上陸し、日本各地に被害を及ぼした台風18号。
新潟県にはさほど大きな被害はありませんでしたが、全国各地で被害状況が放送されるたびに心が痛みました。
1時間に100ミリ以上の豪雨を記録することは、今では珍しいことではありません。
自然災害に対する補償は火災保険でカバーすることが多いと思いますが、今一度ご自身の保険証券を確認し、リスク管理を徹底したいものです。     星野 千香子

こちらの関連記事もおすすめです!