今夜8時からのテレビをご覧になりましたか。
昨日お知らせしたとおり、西田文郎先生が出演されていました(録画したものを先ほど視聴)。
5分以上出演していたでしょうか、けっこう長かったように感じました。
今注目の本と言うことで、先生の著書、「81の実話が教えてくれた“最幸の法則”」の紹介でありました。
読むだけで前向きになれる実話が8つ紹介されています。
人は、“他喜力”を持つと、ますます人生が幸せに、そして自然とツキをやってくると解説。
司会者が、この8つの実話の中で一番テレビの視聴者に伝えたいのはどれですか、という質問に対して、第2章の「無料で配る850個の“夢ケーキ”」をあげていました。
ご存知の方も多いと思いますが、伊那にある“菓匠shimizu”の話であります。
http://www.kasho-shimizu.com/
子どもたちが書かれた夢をデコレーションケーキとしてつくり毎年無料でプレゼンとしているという話です。
あるゲストの方は、第4話が最も感動したとのこと。
第4話は、残された100歳までの夢日記。
私も、先月既に購入し読んだところですが、お薦めの一冊です。
ちなみに内容は次の通り。
第1話 たった二ヵ月だけの妹―ラーメン屋主人の話
第2話 無料で配る850個の「夢ケーキ」―伊那にある一軒のケーキ屋さんの話
第3話 ゴミ山で暮らす子どもたちが教えてくれたこと―アジアを旅するカメラマンの話
第4話 残された100歳までの夢日記―和歌山の小さな小さな会社の話
第5話 宇宙にいちばん近い男の本当の夢―小さな工場の専務のお話
第6話 いちばんの出会いは交通事故―車いすのキャプテンの話
第7話 寂しさが育てた他喜力の心―会社をついに上場させた社長の話
第8話 障害者70人が生き生き働ける場所―若い兄弟が作ったあるクリーニング工場の話
当事務所も『お客様に喜んでもらう』ことを私たちの喜びとしたいという思いで業務を行っております。
それにしても、西田先生は、ブログでも書かれていたとおり、二日酔いのせいでいつものような流暢の話し方ではなかったのが残念。
はらはらドキドキしながら視聴させていただいた次第でありました。
西田先生、お酒はほどほどに致しましょう!!
7月10日(加茂での講演)は、お待ちしております・・・。
◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

こちらの関連記事もおすすめです!