昨日は、7時過ぎに自宅を出発。
きょうは年に1度の人間ドックの日。
会場に到着し、受付で名前を告げようとし、受付のアイウエオ順の名簿の「や」のところに自身の名前が・・・。
なぜかその名簿の名前が二重(二行にわたって2つ書かれているように見えるのです)に。
最近、近くの文字がかすんだり二重になったりと老眼傾向のせいかなあと思っていると、受付の方が、「本日は、山口様と同姓同名の方がお二人いらっしゃいますので間違わないように番号でお呼びしますので・・・」とのこと。
たった50人前後しかいない本日のドック受診者の中に同姓同名のかたがおられるとは。
これはどのくらいの確率でおきた現象なのかと思った次第。
受信中に同姓同名の方が呼ばれたときに反応して係の方に違いますよと注意されたこと数回でありました。
せっかくでありましたので、その同姓同名の名札の方を見つけたのでご挨拶させていただいたところです。
同姓同名の方が同じ税理士でお一人いらっしゃるのは存じ上げているのですが、今日のように直接お会いできたのは、50数年生きてきて生まれて初めての体験!
さて、診断結果はいかに!!
なぜか、視力検査は、両方とも「1.5」でした!
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

こちらの関連記事もおすすめです!