先日、知人とある事柄にいたしてSNSでやりとり・・・。

○○の理由で△△です・・と言う説明をしているに、□□であれば問題ないですかという問い。

どうして理解いただけないのだろうかという思いをした次第。

電話をかければいいものをSNSでやりとりしていたのも伝わらない理由とは思いますが。

ここで浮かんだのが「素直な頑固さ」という言葉でした。

素直と頑固は一見矛盾ししているように見えますが、まったくそうではないとのこと。

伸びる人は外の忠告を素直に受け入れている人だとか。

素直ともう一つ大事なのが頑固さ。

ひたむきに一つのこと、あるいは言われた事をやり抜き通す頑固さがもう一つの大事な要素だそうです。

西田先生から教えていただいた言葉でした。

人のふり見て・・・ですね。

大いに気づかせていただいた瞬間でした。

こちらの関連記事もおすすめです!