お客様・スタッフ・社会(三方よし)に「感動」を与えられる、また、与え続けられる事務所をめざすことを経営理念として当事務所は業務を行わせていただいておりますが、昨日、夕方5時よりその経営理念を実現するための平成19年度の山口昇税理士事務所経営計画発表会を市内の割烹「天神屋会館」にて開催させていただきました。
例年恒例の発表会ですが、金融機関の支店長様はじめお客様企業の社長様・提携関連企業の方々約20名の方々の参列をいただいた中での開催となりました。ご出席頂誠にありがとうございました。
来賓の金融機関の支店長様より基調講演をいただいた後、所長の私より社員8名に対して、95ページわたる経営方針を発表。昨年一年間のスタッフのがんばりに心から感謝するとともに、今年一年間も志を同じくしてお客様企業の永続発展のために全員が120%の力を発揮していただきたいという趣旨の挨拶から約1時間にわたって発表をさせていただいたところです。
何事も決定すれば実現できるものという信念で、お客様より安心・信頼を顧客満足と考え元氣を売りものとして邁進する所存です。そのため、「元氣シール」なるものを作成した次第です。
その後、スタッフがその方針に基づいて、戦略・戦術について具体的内容を発表。最後にスタッフ代表が決意を表明し7時に終了。
その直後に、昨年一年間全員がそれぞれ頑張っていただいた中でもさらに活躍が顕著だったスタッフに表彰をさせていただいたところです。また、10年勤続表彰も実施。感動の表彰式になったのは言うまでもありません。
その後第2部として、懇親会を開催。あの料理の哲人として有名な中村孝明先生の元で修行された天神や会館の婿さんの料理を堪能・・・。
今年も「元氣・勇気・安心」を与え続け、5年先の夢を共にお客様と語りあえるような関わりを目指して邁進する決意です。

こちらの関連記事もおすすめです!