先ほど放送されたテレビ銀組・今日の報道ステーションで今話題となっている高速道路の無料化について、賛成論者と反対論者一人ずつが議論する、という企画を視聴。
党首討論等よりも、具体的テーマに絞っての今回の論戦は意義があったように思うのですが、終わってみると、お互いの現在の事実説明(認識を含めて)について、“それは違う”とかというような言い合いで終始し、討論する以前の問題が露呈した形。
期待はずれのところはあったものの、ある程度この企画を評価したい思った次第。
誤認や誤解をなくし現状の認識を共有したうえで、将来どうあるべきかという大論戦をぜひ期待したいところであります。
以前読んだ『小さな小金持ちへの8つのステップ』という本が目に入ったのでもう一度パラパラと目を通したところ、101ページに目がとまりました。
著者はこの本の中で『小さなお金持ちが一番おすすめ』と伝えています。
・・・小さな小金持ちの人生に共通しているのは、彼らが「行動の人」ということです。
彼らはいいと思ったことは、すぐそれをやります。
何か良くないと思ったら、できるだけすぐ止めるようにするのです。
そのシンプルなことが、普通の人にはなかなかできません。
なぜ、成功者にはできて、普通の人にはできないのか、ずっと考えてきました。
そこでわかったのは、成功者はムリをしていないことです。
普通の人が、やったほうがいいと思うことをやるには、大変な意志の力がいります。
一方で、成功者は意志の力を使っていません。
自分がやりたいからやるし、やりたくないからやらないだけなのです・・・・
普通の人は、それはしてはいけないことだと思っています。
例えば小学校の頃、算数の得意な子は、算数ばかりやることは奨励されません。
どちらかというと、苦手な国語を勉強するように言われるのです。
大人になっても、同じことが起こります。
自分の大好きなことはとっておいて、イヤなことばかりやるようになるのです。
あたかも、それが人生を生きる道とでも言わんばかりです。
そうして、イヤなことが終わる頃には、自分のやりたいことが何だったかを、忘れてしまったりするのです・・・

自分がやりたいことをムリをしないでやることが大事ということなのでしょうか。
その章の終わりに、
[ワーク]今すぐやったほうがいいとおもうことを3つ見つけ、行動に移してください。
とあります。
皆さんの今すぐやった方がいいというものは何ですか!
当事務所では、来月全スタッフで『感動体験』味わうべく企画中。
何と1日で3つの感動体験であります。
今から、ワクワクドッキドキ・・・。
昨日までの休暇気分を切り替えて、本日よりパワー全開です。
★☆★☆★ブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力を★☆★☆★
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

こちらの関連記事もおすすめです!