昨日と今日は、IT指導をしていただくためアイリンクコンサルタントの加藤忠宏先生とお客様企業へ同行。
次はその指導の中でなるほどと思った先生の一言です。
「設備投資をして倒産する会社はあるが、ホームページをつくってつぶれる会社はない。」
「3ヶ月のスケジュールでやる予定を決め結果的に1ヶ月伸びて4ヶ月でやり遂げる人はいても、1年後にやるといって1年後に実際にやる人はいない。」
「インターネットはテレビよりも視聴されている。ちなみにテレビはどんなにヒットしても3000万人なのに対してネットは8500万人。」
「ホームページは見た目がきれいでも売れなければ無意味。売りたい人を定め、その人が買いたいと思うようなつくりにする必要がある。」
貴重な2日間でありました・・・。

こちらの関連記事もおすすめです!