久々の佐渡であります。
PTAの大会で訪問してからちょうど1年ぶりでしょうか。
本日は、登録させていただいている公的団体からの専門家派遣としての企業訪問のためです。
お盆の時期からカーフェリーの故障で、佐渡への観光や物流等も打撃を受けたとの報道が
伝えられていますが、ご縁があり本日訪問させていただいた佐渡の企業はすこぶる元気(経営としての組織体制のあり方やこれから取り組む新事業体の運営方法等などについてのアドバイスを実施)でありました。
今後のさらなる成長が楽しみである企業でありました。
中小企業は後継者がいないと、とかく言われている昨今ですが、実際後継者が存在していないのではなく、その後継者が事業を引き継ぎたいと思うだけの魅力がその企業にないからと言うのが実態のようであります。
子供から父親の会社に入って事業を継承したいと言われるような魅力ある元気(精神的・肉体的・経済的元気)がある会社にしたいものですね。
本日訪問させていただいた企業は、この3つの元気を備えている会社でありました!!
送迎いただいたNさん、本当にありがとうございました。
それにしても、この日のジェットフォイルは行きも帰りも揺れました。
天候のためのようですが、もう少し快適に海の旅ができればもっと佐渡観光が増えるのではと思った次第。
そうそう、下船した際の改札出口に行きも帰りも、佐渡汽船の社員と思われる女性(デパートエレベーターガールと思われるようなユニフォーム)が、一人一人丁寧に“ありがとうございました”とお辞儀をしてくれていたのがとても好印象でありました。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

こちらの関連記事もおすすめです!