ペルシャ絨毯が世界一といわれるのは、単に値段が高いからではないそうです。
世界一である所以は、実用性・耐久性・芸術性がほかのどんな絨毯よりも優れているからだとか。
使えば使うほど色つやや風合いが増し、目が詰まっていって汚れにくくなるのだそうです。
使えば使うほど価値が高くなるのだとか。
いまほど、モハッド・ジャムシーディ特別展示をしている会場でそのペルシャ絨毯の魅力を体験したところです。
値段もびっくりですが、その繊細さや手触り足触りは最高でありました。
隣の方が係の方に値段を聞いていましたが、12畳用で中古マンションが1個買える値段だとのこと。
それでも百貨店よりも数十パーセントも安くなっているそうです。
なんと1センチ四方の中に100個の結び目がある絨毯もありました。
売値で総額数億円分の絨毯。
滅多にこれだけの絨毯を一同に体感できるチャンスはありません。
ご興味のある方はぜひどうぞ。
8月6日(土)〜8日(月)まで。
燕三条地場産センターメッセピア5階。
10時〜19時まで(8日のみ18時)。
入場無料です!
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

こちらの関連記事もおすすめです!