「えっ、そうであればその仕事を頼んだのに・・・」
昨夜のある会合での懇親会で、私の隣のMさんとSさんの会話であります。
「前もってわかっていれば、みすみすウン百万円の仕事をよそに出さなくてすんだのに・・・。」、という会話が続いた次第。
自社の商品は、“人は知っている”という先入観が働いていたのが最大の原因であります。
改めて、自社の売り物を再点検し、周知することが、機会損失を防ぐ最大の方法ではと思ったところであります。
まさに、一昨日の、“現状維持は衰退を意味する”とならないために・・・。
当事務所の商品についても言えること。
改めて、全員で再認識すると共に、お客様に伝えていこうと思ったところであります。
今朝も、事務所前の玄関を掃除していたところ、さわやかな笑顔で通行する方から“おはようございます”と声を掛けていただきました。
すかさず“おはようございす”と返させていただいたところですが、今日一日、元氣をいただいた気分であります・・・。

こちらの関連記事もおすすめです!