今朝は、強い雨が降っています。
ちょっと心配な空模様です。
さて、昨夜は、第1回目の後継者塾を開催。
おかげさまで、盛りに盛り上がった中で無事終了いたしました。
参加いただきました多くの皆様ほんとうにありがとうございました。
今回、講師としておいで頂いたのは、この県央地区いや新潟県の製造業をリードされている会社の小林社長様であります(実は、昼当事務所スタッフ8名で小林様の会社工場の見学をさせていただき感動の連続で帰ってきた次第です)。
常に社員の固有技術「ものづくり力」と「改善力」の向上に努め、全部門が力を合わせ、“世界に通用する小さな大企業をめざせ”をスローガンに、果敢に挑戦し続けておられる会社の社長様であり、数年前より事業承継も計画的に進められている本当に魅力ある方であります。
本当にありがとうございました。
心より感謝申しあげます。
事業承継を行うにあたり会社の体制をあるべき姿にすべく今取り組まれている現状をオープンにしていただき、お話しいただきました。
早くから各種ISOの取得、改善実施提案制度、QCサークル等々を進められておる現状も。
社員からの改善提案は、平成7年から、なんと4497件も提出されているとのこと。
その一つ一つが現在の会社のあるべき姿になっているとのこと。
自社の株主構成の見直しなども実施されたようです。
後継経営者の役割として、
①企業を潰さないこと(存続させること)。
②社員の力を結集させること。
③環境・市場等の変化を捉え、経営革新を行うこと。
を力説(角川新書「百年企業、生きるヒント」から引用)いただきました。
その後、場所を変えての懇親会を実施。
講師の先生にいろいろな質問を通じてさらにいろいろな学びを得たところです。
本当に夜遅くまでありがとうございました。
次回は7月4日です!
あり方を着実に普段お聞きできないような貴重なお話をオープンにしていただき心より感謝申しあげます。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

こちらの関連記事もおすすめです!