石川佳純選手が、卓球女子シングルスで東京五輪代表を確実にしました。

ワールドツアー・グランドファイナルでは初戦で中国の劉詩文選手に敗れましたが、、平野美宇選手も敗れたため、2枠目の選考基準を満たした結果とのことです。

熾烈な争いの結果のオリンピック出場決定。

石川選手がその試合後に見せた涙の抱擁シーンを国際卓球連盟が公式ツイッターで動画付きで公開し、「素晴らしいシーンだ」と称賛しているとのこと。

石川選手は、一人立ち尽くしながら右手で顔を覆ったいるシーン。

ファンからも「おめでとう」「一緒に泣きました」「涙しかありません」と反響が寄せられているそうです。

あきらめずに支えてくれた周りの人に感謝したい・・・という涙ながらの言葉にも感動でありました。

平野選手の気遣いも素晴らしかったですよね。

こちらの関連記事もおすすめです!