昨日は嬉しいことがありました!
担当スタッフともに今期の決算説明のためにお客様企業(社員10前後の土木関連の会社)へ訪問させていただいた際のこと。
戦略財務情報システム「FX2」の画面をスクロールしながら担当スタッフがその決算内容を予算と対比しながら社長と奥様に説明させていただいたところです。
経理を担当されている奥様曰く、「FX2は、本当に見やすくて良いですね。欲しい数字がすぐみれるし、数字の推移も瞬時にグラフでみられるし・・・」
こちらのお客様は、当事務所とは3年ほど前からご縁があり、当初からFX2を導入することをお薦めしご利用いただいている企業であります。
使えば使うほどその良さがわかり、徹底活用され自社の業績管理に役立てていられるという本当に有り難い企業であります。
業績も予算管理を徹底されていることとあわせ、社長の先を見据えた技術力などの差別化が功を奏し、利益は昨年の2倍にまでに。
社長曰く、「取引先や社員に恵まれたおかげですね」と、またまた嬉しいひと言。
社長のビジョンを奥様が数字の面でサポートされるという本当に理想の中小企業であります。
「あまり積極的でなかったD銀行の方が最近よく会社に顔を出され、融資の提案を積極的にされるんですよ」と、奥様が更にひと言・・・。
FX2が、単なる会計ソフトと違って、
PDCAサイクルを可能にする業績管理プログラムだということが喜んでいただいていることのすべてのようです。
FX2の変動損益計算書は、365日いつでもリアルタイムに、全社の最新業績の動向を把握できること。
業績評価マトリックスや当期決算の先行き管理が可能。
資金繰り計画や 予算実績管理。
これらがドリルダウンで最初の数字まで把握可能。
部門別業績管理(こちらの企業ではまだ使っていませんが)も有効活用できます。
当然でありますが、法令への完全準拠が成されており経理業務の合理化や支払管理体制の強化ができるのも要因です。
「今年度の利益計画を立ててるのですが、頭を抱えています・・・」と、奥様がひと言。
それだけ、真剣に数字に向かっている表れ。
今期も期待できそうです!!
それにしても、社長と奥様の仲が良いことが最大の魅力。
後継者も決まり所期の目的に向かって邁進するのみ、であります。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

こちらの関連記事もおすすめです!