確定申告期は納税相談(実質は確定申告の内容確認と申告書の受付)のため数日市町村役場や会議所・商工会等へ税理士会から派遣という形で訪問させていただいています。
ということで本日は一日近隣の市町村役場へ。
午前と午後10数件をこなしたところです。
その中の相談者のお一人は、所得金額が少ないにもかかわらず所得控除が大。結果的に税額の発生はゼロという結果に。
所得控除がいくら多くても残念ながら所得が少なければ税額はないこと、さらに家族に所得がある人がいる場合には、その人へ扶養控除を移し替えることによって家族全体の税負担を減らすことがてきますよと助言。
仮に○○万円の収入(給与であれば△△万円まで) があったとしても税額は発生しません・・・と言った話をさせていただいたところです。
来年以降の参考にしていただければと。
その直後、その相談者の方よりいつもと対応がだいぶ違うのですが市町村役場の職員ではないのですかと私に質問。
「違います。私は税理士で、地元の税理士会から派遣されて今日対応させていただいているんですよ」と。
相談者曰く。「こんなにやさしく丁寧に対応してもらったのは初めてです。今日来てよかったです」と。
逆にこちらの方が気分がよくなった次第であります。
順番を待つ相談者が多くいる中での対応であるため、一人の人に長時間をかけるわけにはいかない中でもスピーディかつ的確な対応をさせていただこうと思った次第。
来週以降もあと4〜5日、納税相談の対応をしなければならない訳でありますが、はりきっていきたいと思います・・・。
一昨日、「私は運がいい」シールを差し上げたJCのとある先輩に今ほど新年会でお会いしたところ、にこにこ顔で「効果抜群!!」と一言。
喜んでいただけたようです。またまた、嬉しいの一言でありました・・・。

こちらの関連記事もおすすめです!