本日は午後5時より当事務所の平成21年経営計画発表会を開催!
会場は、市内の割烹天神屋会館。
来賓・お客様、20名前後の方々にも参加いただいた中で、スタッフに対して私より発表させていただいた次第であります。
平成21年のテーマは「原点回帰」。
以下がその要旨であります。
・・・・今、まさにわれわれ会計事務所が中小企業から何を求めているのかをその本質から見つめ直し、いただく報酬以上の価値を創造する仕事を行うことが急務。
それによって、
・お客様にとっては安心できる経営を
・事務所にとっては信頼できる事務所
を可能ならしめることを確信。
会計数字は、企業の全てを物語るもの。
今、まさに会計の重要性が問われているときはない。
そのために、平成21年は、今一度基本業務に立ち返り、日々の記帳の重要性を認識いただくことによって月次決算の意義やその必要性・重要性をすべてのお客様から再認識していただくための行動を徹底することを重点課題とする。
その上で、目標経営を行うための中長期経営計画の策定サポートを実施しあるべき姿の実現をめざすために、全員が一致団結して業務を行おう・・・
具体的には、お客様に対し①今まで以上に徹底した会計の記帳の重要性を伝え理解していただく、②月次決算により自社の財政状態及び経営成を把握いただく、③安心経営のために先行経営・先行管理(短期・長期経営計画)をサポートさせていただくことによりゴーイングコンサーンを可能ならしめることを実践いたします(ついては、社長様からおいで頂いての朝から夜までかけての丸一日の経営計画立案セミナーを定期的に開催いたします)。
その後、具体的な戦術や戦略を発表及び表彰をさせていただいたところです。
私自身、昨年に続きまたまた感極まって目に涙を浮かべ取り乱した次第。
発表の前後に来賓の方の挨拶やスピーチを頂き、第2部の大懇親会を開催した次第。
その懇親会が盛りに盛り上がったことは言うまでもないところです。
それにしても、天神屋会館の料理は例年に負けるとも劣らない最高の料理で、まさに感動の連続!!
スタッフの全員に感謝・お客様に感謝・来賓の皆様に感謝・天神屋会館に感謝であります。
健康管理に留意し、「お客様に元氣と感動と安心を与える」ことができるように今年もスタッフ一丸となって邁進する所存です。
21世紀の本質は、「激しく成長しなければ、激しく落ち込む時代」てす。
当事務所は、スタッフと一丸となって昨年以上に本年も大きく大きく成長いたします。
これで、『月』に行けること間違いなし!?
お願いです!!
≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!ブログを書く励みになりますので・・・≫
banner_04.gif 

こちらの関連記事もおすすめです!