本日は、まる1日所属するTKCの職員試験の立会いのため長岡へ。
TKCの会計事務所職員の1年に1回の試験で、中級と上級試験がありますが、本日は上級試験。
試験科目は、なんと職業倫理や会計システム、税法科目などで7科目。
今回の試験問題の一部を紹介します。
「1年間の売上100000千円、変動費30000千円、限界利益70000千円、固定費69000千円、経常利益1000千円の会社の場合、資金繰り上の問題点を論ぜよ。
なお、固定費の中には4000千円の減価償却費が含まれている。
借入金総額は80000千円で、1年あたりの返済予定は8500千円である。」
時節柄、タイムリーな問題であります。
皆さんもぜひ一緒に考えてみていただければ幸いです。
★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

こちらの関連記事もおすすめです!