本日の日経1面の最下段の「春秋」コラム欄に、おもしろい記事が書かれています。
政治アナリストの横江公美さんの新著「キャリアウーマン・ルールズ」からの紹介で、
キャリア女性は「オンナ」と「オトコ」に2分されると書かれています。
例えば、
・きょう来日するライス米国務長官はオンナ。
・ヒラリー・クリントン上院議員はオトコ、とのこと。
言い換えると、
・男性にもてるのはオンナ。
・女を超越して仕事に取り組むのがオトコ、だそうです。
ならば男性はどうかということでこの記事の執筆者は次のように書いています。
・男性は「オトコ」、「オヤジ」、「コドモ」に3分できるのではと。
・小泉純一郎氏はオトコを感じさる。
・福田康夫氏はオヤジ(老獪ということで)。
・安倍晋三氏はコドモ(辞め方で)。
さらに産業界に置き換えて次のように書かれています。
・好調トヨタをみれば、自動車業界はオトコ。
・鉄鋼は中国需要で少し若さを取り戻したオヤジのイメージ。
・六本木ヒルズを闊歩したIT経営者は成熟産業のオヤジたちからは、間違いなくコドモ
さてさて、私自身はと考えると、この男性の3分類ではどれに該当するのでしょうか。
ちなみに、この記事では、「日本」は残念ながらオヤジになりつつあると書かれております・・・。
今日は、全国的に、あれた空模様。
まだまだ、雪のちらつく日々は続きそうです。
風邪に気をつけましょう・・・。

こちらの関連記事もおすすめです!