new_blog.gif

2010年07月17日

リスクへの対応・・・

集中豪雨での被害が、報道されています。

自然の力は計り知れないことをまざまざと見せつけられたところです。

企業も日頃からのリスク管理を徹底し、万が一の時の対応も準備しておかなければなりません。

やむなく発生してしまった損害を補填するために保険をかけておくことも必要というものですね。

経営にはいろいろなリスクがつきもの。

リスクを回避したいならば、事業をおこなわないことという結論にまでなってしまいます。

事業を行う以上、考えられることがらを普段から想定しその対応を定めておくことも大事なことですね。

 
“転ばぬ先の杖”として、リスク診断をおすすめいたします。

詳しくは当事務所まで。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年06月16日

昭和39年の今日・・・

昭和39年の今日6月16日午後1時過ぎに発生した新潟地震。

小学1年生だったにもかかわらず、鮮明な映像が未だに脳裏から離れません。

加茂市からも見えた新潟市内にあった昭和石油のコンビナートのタンクが12日間も炎上し続ける光景はなおさらであります。

4.5階建てのアパートが倒壊したり、昭和橋の橋がすべて川に落ちたり、また、液状化現象により広範囲が水浸しになるなどの被害。

あの揺れは今も体に染みついています。

46年ほど前のことであります。

新潟中越地震、新潟中越起き地震と最近も大きな地震がありましたが、まさに“天災は忘れた頃にやってくる”であります。

改めて備えを確かめたいものですね。

会社も、いろいろな備えに対処しながら経営をしたいものであります。


日同じくして今日は我が家の3番目の長女の誕生日であります。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年02月25日

安全運転10則・・・

今日の県内は、気温が上昇し4月上旬〜5月下旬並み陽気だったとか。

車の運転もうとうとしやすい季節であります。

そんな中、午前には三条市で信号待ちをしていた車列に大型トレーラーが追突し6台玉突きの事故が発生したとニュースは伝えています。


いくら自身が安全運転していても、停車しているときに追突されることは避けようがありません。

後続車が大型車の場合は、せめて前方の車との車間距離を気持ち長めにして止める心がけが必要のようです。

特に、前の車が大型車の場合は。


次は、数年前より当事務所所内に掲げてある交通安全10則(どこかにあったものを利用させていただいた内容ですが)です。

朝礼時に昨年まで一つずつ唱和していたものです。


「安全運転10則」

  ̄薪承蚕僂硫畤は事故のもと

曲芸的な運転・車と車の狭い間の通り抜け。
猛スピードで驀進しない。
追い抜きざまに急停車などは事故のもと。
慎重な運転で事故を起こさないこと。

◆,世蹐Ρ薪召呂笋瓩茲

通れるだろうか、追い越せないだろうか、横断中歩行者が立ち止まってくれるだろうか。
確信が持てないときは通れないと判断する。

 徐行と停止が事故を避けるカギ

必要なときに必要な距離で停車できなければ、事故を起こすことは明らかである。歩行者の一歩手前で急停車できるほどの腕前も必要だが、急停車は必要な場合のほか、絶対にやめるべきである。

ぁ,い修しい時ほど慎重に

仕事がいそがしい時には気分がいらいらしがちである。だからといって車を急がせては事故のもと。「急がば回れ」ということわざもあるとおり、 いそがしいからといってスピードを出しすぎると思いがけない事故になる。

ァ“進・後退は安全第一に

こどもが遊んでいる付近・障害物のあるところでは、十分注意してから動きはじめることが大切である。

Αヾ躙韻呂垢位椶料阿

止まっている電車や自動車のかげから人が出る。人が出てきてもすぐ停車できる心構えが必要である。

А々膺泙鰐昔導亮造

方向転換・徐行・停止・後退・走路の変更など早い目に確実、明瞭に相手によくわかるようにすること。

─〔覺峙擇啀天の運転は特に慎重に

夜間、雨天の運転は昼間の運転よりも危険性が多くなるので、十分注意する。

 急ぐ一秒が踏切事故に

踏切はどんな場合でも一時停止して安全を確かめてから通過する。
止まれ、見よ、聞け、この警告を忘れずに踏切通過中は〈ギヤの入れ替え〉をやらないよう。

 運転環境を良好に

交通事故の原因には運転者の心理状態が多分に影響している。心配ごと、健康がすぐれない、興奮していた、あせっていた時に事故を起こすことが多い。
冷静に、沈着に、慎重にということが安全運転の要件である。


交通事故の大部分の責任は車を運転する側にあることは当然の事実です。

運転には、くれぐれも注意をしたいものですね。


本日の事故で亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2009年07月17日

リスクに対しての生命保険活用・・・

昨日、金融機関からご紹介いただいた企業へ訪問。

現状の確認や当事務所の方針等々についてのお話をさせていただいた次第。

その際、事業承継や相続対策の話題に。

生命保険等の活用も有効の旨の話をさせていただいたところ、前社長である会長が現在体調を壊されていて療養中とのこと。

お聞きすると、生命保険などは好きではなく、全く加入されていないとのことが判明。

また、現社長も全くの未加入だとか。

そこで、企業経営に当たって、規模の大小に関係なく、企業をも守るために、そのリスクに対して生命保険の活用の必要性を説明させていただいたところであります。

企業経営には、さまざまなリスクがつきもの。

〃弍勅圓篏抄醗の死亡リスクへの対策(死亡退職金・弔慰金等準備)、

∪限献螢好への対策(退職金準備)、相続対策、 運転資金対策、生活資金対策(老後保障・遺族生活保障)

などのための適正な保険に加入することは必要不可欠であります。

さっそく、当事務所として現状にあった提案させていただくことに・・・。

企業の永続発展させることが経営者の使命。

その使命を遂行するためには、リスクの回避策を手当てすることは大事な事柄の一つであります。

今一度、自社のリスク対策としての生命保険の加入状況を再確認致しましょう。

当事務所では、その企業の現状にあった必要保障額を算出し、保険契約の内容の見直し業務を行っております。

あわせて、加入管理台帳の作成も行っておりますので、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

http://www.hokenss.co.jp/LDP/hoken-kanri/035yamaguchi.html

保険は、保険事故が発生したときに請求をして初めて支払われるもの。

請求しない保険契約に係る保険料は全く意味のないロス(コストではなく)となってしまうだけですから・・・。


☆☆☆☆★ブログを書く励みになりますので、
               是非・是非ご協力を☆☆☆☆★

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年05月21日

人混みには、マスクを・・・

本日は、3月決算5月申告のあるお客様企業へ訪問し、決算内容の説明を実施。

社長以下全社員のガンバリで前期も増収増益。

前期の改善すべき課題を説明し今期にこれらを改善し更なる業績アップを目指してもらうべくアドバイスさせていただいたところであります。

ふと、その会議室にあるホワイトボードを見ると、数字が列挙・・・。

よくよく見ると、なんと左側に上から順々に社員5名の名前、横には4月から9月までの各月がかかれマトリックス上に数字が書かれているではありませんか。

社長にお聞きすると、これらは、それぞれの社員と各月の月間売り上げ目標と粗利益目標だとのこと。

前年の実績数値も列挙するという念の入れようであります。

各人が、それぞれの目標に向けて頑張っているとのこと。

今期も増収増益間違いないことを確信した次第であります。


さて、話は変わります。

新型インフルエンザの感染者の拡大が続いています。

そのため、マスクがほとんどの店で品切れ状態になっているとのこと。

厚生労働省新型インフルエンザ対策推進室の室長が本日、記者会見し、本来の使用目的は予防ではなく、他人にうつさないことだとした上で、「人込みの少ない屋外などで着用する必要はない」と述べたようです。

その室長は「マスクは感染者のウイルス飛散を防ぐためのもの。せきが出るようだったら使用してほしい」と強調し、予防目的の購入に注意を促したようです。

とはいっても、誰しも感染はしたくはないわけですから、生活をする上で人混みにいかないですますと言うことはとうてい無理の話。

やはり、マスクは常備すべきものであります。


以前にも、このコーナーでお知らせしましたが、ウイルス菌を99.999%殺滅してしまうモチガセの抗ウイルスマスクのストックがあります。数に限りがありますがご希望のお客様にお分けすることができます。

担当スタッフまで問い合わせいただければ幸いです。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月15日

加入している保険の管理台帳作成・・・

皆さんのとこでは、加入している保険契約の管理はどうされていますか。

万が一の時のリスク回避のために、損害保険や生命保険に多かれ少なかれ加入しているものですが、企業経営においては、企業永続発展のために更にリスク管理は重要であります。

保険は加入していても、保険事故が発生した際に、自ら保険金請求をしなければ支払われません。

そのため、日頃からどういう保険にいくら入っていてどういうときに保険金がおりるのかを、契約者のみならずその関係者が掌握して保険事故発生の際に保険金請求しなければ加入していないのとおなじどころか、その掛け金が全くムダになってしまうことになります。

また、必要以上の掛け過ぎもお金を無駄に使うことになります。

そこで、お薦めは、必要保証額を定期的に見直し、あらたな保険契約や既存契約の解約又は減額等を行うことをお薦めいたします。

更に、その加入状況が一目でわかるような管理をし、本人以外の関係者が掌握できるような体制を講じることがベターです。

当事務所では、保険診断や見直し提案さらにはその全ての加入が管理できるファイリングを無料で行っておりますので、お気軽に問い合わせいただければ幸いです。

http://www.hokenss.co.jp/LDP/hoken-kanri/035yamaguchi.html


昨日、ある生命保険の新潟支社長が午前お一人、午後お一人来所。

それぞれの保険会社のスタンスは微妙に違っておりましたが、一番大事なのは、必要最低限のお金で必要最低限の保証を保険でまかなうことであります。

金銭的に余裕がある場合には、貯蓄型で節税効果等がある保険等を利用することもベターであります。

当事務所は資格を持ったスタッフが誠心誠意対応させていただいておりますので何なりとお問い合わせください。


昨日と本日、地元の中学生2人が所ください件に来所。

税理士事務所の仕事やそのやりがいを説明すると共に、実際にお客様企業に一緒に訪問。

また、企業永続のための利益計画の作り方(変動損益計算書の作成)の実習やエクセル等のパソコンの操作を体験していただいたところです。

本当にお疲れ様でした。

3時の休憩時のケーキはおいしかったですか・・・。


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年02月27日

火災保険は、再調達価額で・・・

市内では、火災が連続しています。

今日も早朝3時前後に大きな火災が。

知人のご自宅が類焼(全焼)してしまい、さきほどお見舞いをお持ちしたところであります。

幸い、家族全員は避難しけがも無かったのが何よりでありました。

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

ところで、建物などに火災保険をかけていない方はほとんどいないと思われますが、その内容を今一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

火災保険をかける際の保険金額を設定するには、〆督潅2然曚鬚發箸砲垢詈法と、∋価額をもとにする方法があります。

〆督潅2然曚箸蓮同等の物を新たに建てたりするのに必要な金額をいい、∋価額とは、同等の物を新たに建てたりするのに必要な金額から経過年数や使用による消耗分を差引いた額をいいます。

そのため、時価額で契約している場合に、全焼して支払われる保険金では建物を建て直すことはできないことになります(その火災の時の建物の時価しか支払われないため)。


たとえば、10年前に2000万円で新築した建物が、時価額で1000万円、再調達価額で2500万円のケース。

通常、保険は時価で損害が補償されますが、時価額の1000万円で保険金額を設定すると、建物が全焼した場合、当然保険金は1000万円の支払いとなり同等の家を建て直すだけの補償2500万円を得ることができません。

保険を掛けてあるから大丈夫と思っていても、万が一の場合にそつような保険金が支払わなければ意味がないというものです。

今一度、保険証券を見直してみてはいかがでしょうか。

当事務所では、保険診断も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

くれぐれも、火の元には注意したいものですね。

タイミング良く、本日は午後より損害保険募集人の更新試験を受けに長岡まで・・・。

この価額協定保険特約の問題が出題されたところであります。


・・・このブログを書く励みになりますので、是非ご協力ください・・・

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 


2008年10月21日

リスク分散・・・

リスクマネージメントの必要性が問われています。

財産を安全に蓄える場合でも、一つの金融機関ではなく複数に分けることや、生命保険についても、複数に分けて置くことも自己防衛の一つのようです。

次は先日の研修会での事例です。

預貯金を一カ所に集中して預けるのを避けるため、生命保険を活用して貯蓄する方法の一つです。

〈例〉30年満期の養老保険

 ^貉払いにて加入した場合・・・保険料   3,791,150円 
      ↓
 ■隠闇後に解約した場合・・・・解約返戻金  4,056,000円

 差額・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・増加額      264,850円

なんとこのケースでは毎年6.98%利息がつく計算になります(/ 瓧供ィ坑検)。

これは、大手国内生保の事例であります。

保険も使い方次第では財産を増やすことが可能という事例です。そのためには、まず、保険会社の選別をすることは不可欠ではありますが・・・。


当事務所では、スタッフ全員が生命保険の資格を有し、適切なアドバイスをさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。

サイト内検索


最近のエントリー

  1. リスクへの対応・・・
  2. 昭和39年の今日・・・
  3. 安全運転10則・・・
  4. リスクに対しての生命保険活用・・・
  5. 人混みには、マスクを・・・
  6. 加入している保険の管理台帳作成・・・
  7. 火災保険は、再調達価額で・・・
  8. リスク分散・・・