new_blog.gif

2009年05月31日

厚利長売・・・

朝から小雨模様の日曜。

市内の小学校の多くでは運動会を予定していたのですが・・・。


ついに、新潟県でも新型ウイルス感染者が。

だいぶ落ち着いてきてはいるものの、気を抜かず予防等に心がけたいものですね。


次は昨日届いた、日経トップリーダー6月号「特集指名ナンバーワン企業」からの記事です。

東京都町田市にある話題の「でんかのヤマグチ」が紹介されています。

量販店がしのぎを削る超激戦区で値引きをしない戦略を貫き、熱い利幅を確保。

なんと粗利益率は38%だそうであります。

その代わりに究極のアフターサービスを展開しているのが特徴。

特に家電が苦手な高齢者をがっちり囲い込んでいるのだとか。

この「ヤマグチ」のファンは、例えば量販店では98000円で買えるテレビをヤマグチから128000円で買ってくれるとのこと。

戦い方は次の通り。

『値引きするより高く売った方が顧客が喜ぶ。』

そのこころは、「顧客に呼ばれたら電球1個の交換でも飛んでいく。手厚いサービスをすれば高くても買ってくれる。」

そのポイント

よく買ってくれる顧客を育てる。

そのポイント

顧客の困ったことに期待以上の対応をする。

「冷蔵庫が壊れたんだけど・・・と電話があったら、氷を持って飛んでいく。使い方がわからないんだけど・・・と電話があったら、すぐにくるまで飛んでいく。」

そのポイント

売ればおわりはナンセンス。売ってから商売の始まり。


薄利多売ならぬ「厚利長売」という独自の方法で生き残りをはかっているのだとか。

高くてもいいから、私も量販店ではなく「ヤマグチ」でぜひ家電製品を買ってみたいという気になってきたところです。

http://www.d-yamaguchi.co.jp/index.html


◎●◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月30日

不況時こそシェアを伸ばすチャンス・・・

曇天の蒸し暑い朝です。

昨日、過去最大の補正予算が成立し、追加経済対策が行われる運びに。

この補正予算の通過を待ち望んでいた経営者も多いようですが、いくら補正が通ったからといっても企業自体が自助努力をしなければ経営は改善するどころか、更に悪化し存続の危機にさらされるという自体にもなりかねない時代です。

本日、届いたTKCの「月刊戦略経営者6月号」に、“不況に負けない”という特集記事が掲載されています。

この記事の中で、松田久一氏は、

“バブル崩壊後不況など過去の深刻な不況時でも、実は約30%の企業が増収増益を果たしています。
ミクロの観点からみれば、ライバル企業のなかで増収増益果たしている企業はいくらでもあるのです。
大きく伸びる企業は大不況時にぐっとシェアを伸ばす傾向があります。
不況期には消費者行動が変わるので、そこに正しく対応できた企業が市場地図を一気に塗り替えることは良くあること。
その意味では不況はチャンスなのです”。

松田久一は、そのチャンスをつかむためには何が必要なのかという問いに対して、次のように述べています。

“選択と集中を戦略レベルでいかに徹底できるかです。
それには、まず、顧客、商品、販売先(流通)の3つをでき売る限り絞り込むことが基本となります・・・・
つまり、顧客の変化、競争相手のパワーシフト、自社のパワーシフトの3つが同時に起こることで、シェア変動が確実におこるという状況になります。
要するにここが勝負なのです。競合を追い落とし、自社が成長するための分岐点・・・・逆に不況時に何もしなければ戦略的に動いたライバル社によってシェアは確実に持って行かれると考えてください。”と。

さらに、やってはいけないことは、という問いに対して次のように述べています。

“人を切り、人件費等の固定費を下げて、縮小均衡で利益を出すことはある意味誰でもできることです。
将来的な事業の伸展を望まないならそれもありでしょう。
しかし、会社の成長を望むなら、苦しくとも従業員を抱え続け、反転攻勢に向けて力を貯める忍耐が必要だと思います”と。


100年に一度の大チャンス。今こそ顧客ニーズを深掘りし吹き付ける突風をものともせず快調な足音を響かせようではありませんか!


ところで、皆さんは、新潟市小新にある“割烹、たつみ”はご存知でしょうか?

知る人ぞ知る料理屋さんということで、一昨日訪問させていただいたお客様企業からぜひ、言ってみる価値大の店として紹介頂いた割烹であります。

こちらの板長は鍋茶屋で修行された方だとのこと。

旬の美味しいものを、少しずついただきたいという願いを叶えてくれる最高のお店です。

季節感を大切にして、風情のある盛り付けにもこだわり、口にしたときの窮められた繊細な味には驚かされるほどだとか。

料理を携帯で移した写真も見せていただいたのですが、これでこの値段という驚きでありました。

こんな時代なのに、いつ行っても混み合っているとのことであります。

Webで“小新西 割烹たつみ”と検索してみてください。

多くの感動の書き込みが表れますよ。

近いうちに是非一度トライしようと思っております・・・。

まさに、顧客ニーズの深掘りの好事例のようです。


◎●◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月29日

かんてんパパに学ぶ・・・

たしか、ちょうど2年ほど前の5月に、縁あって今マスコミ等で話題の伊那市にある敷地面積3万坪の伊那食品工業(寒天製造販売では80%のシェア)に訪問し、会社のご厚意により、朝7時30分からの庭清掃や朝礼の見学、そして普段余り聞くことができない塚越寛会長の素晴らしい講演を1時間ほどお聞きし感銘したのを昨日のように記憶しています。

当時48期連続の増収増益を続け経常利益は売上高の20%を計上し続けているということでありました。

http://www.kantenpp.co.jp/corpinfo/index2.html

その際の塚越会長の話は今でも脳裏にこびりついています。

企業の「企」は、「人」と「止」でできている漢字。「人」が無くなると、止まることになる。そのためには、企業は従業員の幸せを考えるとともに一定の成長が必ず必要、というような話をお聞きしたことが印象的でありました。

社是は、「いい会社をつくりましょう〜たくましくそしてやさしく〜」。

http://www.kantenpp.co.jp/corpinfo/rinen/index.html

これは、従業員みんなで決めたことだとか。

長期的に何をしたらどうなるかをつたえることによって人は伸びる、また、自社の業績のために仕入先に無理難題を言わない、とも。


昨日、その伊那食品から年数回発行の定期の商品紹介パンフレットが届いたところです。

その中に、入っていた手紙の一部を紹介いたします。

・・・最近、マスコミで当社を多く取り上げていただくようになりました。先日(3月22日)は、NHKテレビの番組「経済羅針盤」でも特集していただき、おかげさまで多くの反響を頂いております。会長の塚越は、「当社のしていることは当たり前のことばかりだけれど、少し違うとすればそれを確実に実行し、継続していることかもしれないね」と、よく社員に申しております・・・

当たり前のことを確実に継続して実行することが全てのようであります。

見習わなくては。

それにしてもかんてんぱぱガーデンは壮大だったというのが印象的でありました。

http://www.kantenpp.co.jp/garden/index.html

当事務所のスタッフの一人が、このゴールデンウィークに家族で行ってきて感動してきたようであります。

今朝の日経新聞4面下に、法政大学院教授坂本光司先生著「日本でいちばん大切にしたい会社〜なぜこの会社の話を聞いて、人は涙をながすのか〜」という本の広告が掲載されています。

タイミングよく、この広告に、胸を打つ5つの会社のストーリーとして「伊那食品工業」が書かれています。

http://www.asa21.com/tb1/nihonde_itiban_taisetunisitai_kaisya.html


◎●◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月28日

あったかくなる話・・・

今年の母の日は、5月10日でありましたが、母のプレゼントといえば、カーネーションであります。

昨日、当事務所のお客様である生花店に担当者とともに訪問し、決算シミュレーションと予測税額の説明をさせていただところでありますが、その際に、このカーネーションの話に。

社長様曰く、「母の日というと、小中高生の子供たちが、お母さんへのプレゼントのためのカーネーションを買いに来て、行列ができたものなのにねぇ。ここ数年は、このカーネーションを買いに来る子供たちがめっきり少なくなりましたよ。」と。

以前は、子供たちがカーネーション1本を買いにこられ、その都度ラッピングするので長蛇の行列になったのだとか。

子供が親への感謝の気持ちを表さなくなったのか、またはカーネーションにこだわるのではなくいろいろな形で感謝の表現を表すようになったのか原因はわかりませんが・・・。

次のようなほのぼのとした話もお聞きすることができました。

男女2人で、カーネーションを買いにお客様が来られ、見ると新婚カップルのよう。

その2人は、カーネーションの花束を4つつくって欲しいと注文。聞くと、ご主人のお母さんとおばあちゃん、奥様のお母さんとおばあちゃんにプレゼンとするのだとか。

社長様は、そのお2人に心を込めて花を選んであげたとのことは言うまでもありません。


来月21日は父の日。

社長様曰く。

「父の日のプレゼントで、お花というと、白いバラの花。黄色バラもいいですよ。最近では、ひまわりも人気です。」と。

そもそも、1916年に父の日はアメリカのドット夫人が父親の墓前に白いバラを供えたことからとのことのようですが。

さらに社長様曰く。

「ひまわりの花をお見舞いに持って行ったらそれをもらった患者さんが元気になったという話しを聞いたことがあります。」と。

ひまわりの花を部屋に飾ると元気パワーがあふれてくるのでしょうか!

結局は、人気ランキングなどにこだわらず、父親の好きなお花をプレゼントするのが一番なのかもしれませんが。


ところで、こちらのお店の生花は、知る人ぞ知る評判の店であります。

花の品質が最高で、値段は他店よりも安く、さらに長持ちすると評判の店。

いい花を厳選して仕入れているのだとか。

社長様は、「そんなに儲けなくても、お客様に本当にいい花を買ってもらって喜んでもらうことが一番。」と言うのが常々の口癖(社長様はステキな女性でありますよ)。

昨日も、楽しいお話をいろいろお聞かせいただいたところでありました。


話は変わります。

昨日、西田塾でご一緒させていただいた方から、ブログを始めたのでぜひ見てもらいたいと携帯にメールが。

さっそくのぞいてみると、タイトルは「女将のブログ・カヨコのヨコの小さな出来事」、「ありがとう」の話をお伝えできたら、とのこと。

そこには、“そして私のブログを読んでくださった方が、少しでもあったかーい気持ちになっていただけたら・・・幸せです。一緒に「良かったさがし」をしませんか?”と。

皆さんもぜひ、読んでみてください。

あったかーい気持ちになること間違いありませんよ。

下記ホームページの右側の「女将のブログ」をクリックしてみてください。

http://www.ikenotaira-hotel.co.jp/

佳代子さん、楽しみにしていますよ。

◎●◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月27日

ツキこそが、正真正銘の実力・・・

ツキはいかにして掴むことができるか・・・。

その秘訣は「ツキのある人に好かれ、ツキのある人と付き合う」ことに尽きると西田先生は言っています。

なぜなら、どんな夢や願望も、自分一人の力では決して実現できないのだから。

自分一人で何でもできるなどと思い上がっているうちは、小さな成功はつかめても、大きな成功は絶対につかめないようになっているのだそうです。

だからこそ、成功するには自分以外の助けが必要であり、どれだけ協力者が集まってくるかが、成功の度合いを決めるのだそうです。

そこで、西田先生曰く。

「ツイている人と付き合うこと」と、「ツイている人に付き合いたいと思われること」の2点が重要である、と。

次は、西田先生の著書、「強運の法則」からです。

・成功とは、そこに集まった人間のツキと運の集積。

・そして、そういうツキの集団が、世の中を変革し、動かしていく・・・。

・ツキのない人のもとにには、ツキのない人が集まり、彼らは寄ると触ると、夢や願望ではなく、「世の中が悪い、社会が悪い」と言い合い、酒を飲みながら否定的な話で盛り上がる。だから、ツキのない集団に身を置く人はもみんなの発生する「ムリだ」「できない」「ツキがない」という言葉に感情脳をどんどん傷つけられ、そういう人と一緒にいるうちに、自然と自分もツキのない考え方や感じ方になり、徐々にツキから見放されてしまうのである。

○ ツイている人間は、ツイている人間としか付き合わないという大原則がこの世に存在している。

○ ツキをつかむためには、あなたの意中の人を明確にし、さらに意中の人と相思相愛になるという2つの作業をしていただく必要がある。

○ あなたがツキをつかむためにはどういう人間とつきあえばよいのか。それは、今のあなたの価値観に揺さぶりを掛けてくれる次の5種類の人たちである。

 ー分より大きく儲けている人
 厳しい年長者
 G塾呂旅發ち蠎蝓⊆分にはない何かをもっている人
 ぜ分を叱ってくれる相手、叱ってくれる人
 ネり難い反面教師

○ だから、ツキとはであいであり、出会いに恵まれなければ、どんな素晴らしい才能も決して開花しないのだ。

○ 実力とツキとはけっして相違するものではない。「ツキも実力のうち」などという言葉があるが、これもじつはただしい表現ではなく、ツキこそが「正真正銘の実力」なのである。

○ 誤解を恐れずにいってしまえば、ツキをつかむ必須条件は、実際に優秀であるよりも、「あいつは優秀だ」とおもわれることの方がはるかに重要である。つまり、実際に努力家であるよりも努力家だという評価の方が大切であり、実際に能力があるより、能力がある人間だという評判の方が重要だと言うことだ。

○というのも、どんなにすごい能力があってももどんなに優秀でも、どんなに努力家でも、そう認められない人間のところにわざわざツキを運んでくるモノ好きはいない。だから、ツキを呼びこみ、そしてもっともっとツキのネットワークを広げるためには、「ツキのありそうな自分」のイメージをお作りいただく必要があるのだ。


昨日、訪問させていただいたお客様企業の役員の方に、西田先生のツキと運の話をさせていただいたところ、次のような話をお聞きしたところです。

「ある附属の小学校(?)では、厳しい入学選抜試験を試験当日の午前中に行い一次合格者を決定するんですが、その合格者数は定員プラス数名なんだそうです。その合格者に対して、午後にくじ引きをして定員をオーバーした人をふるい落とすんだそうです。運も実力のうちという考え方から見たいですよ。」と。

なるほど、考えさせられた次第。

ということで、西田先生の教えを再確認させていただいたところであります。

ツキこそが「正真正銘の実力」。

であれば、ツキを掴むために上記の5種類の人たちと付き合おうではありませんか!


今日27日から百貨店では夏のお中元商戦のスタートと、今朝のテレビが伝えていました。

気がついてみれば今年も、今月末で半分が経過。

夏は、もうすぐなんですね!!


◎●◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月26日

ドリルを買いに来た人が欲しいのは・・・

ついに、当事務所より「元氣手帳3」の発行です。

「元氣手帳1」「元氣手帳2」に続いての第3弾で、今回は不況対策編。

この手帳の32ページに、「レオ・マックギブナ」の次の言葉が紹介されています。

『ドリルを買いに来た人が欲しいのは、ドリルではなく“穴”である』

知る人ぞ知る言葉です。


ドリルを買いに来たお客に、店員は「どんなドリルが欲しいんですか?」と聞きがち。

しかし、ドリルを買いに来たお客は、実はドリルそのものが欲しいのではなく、たとえば日曜大工である物に穴を開けたかっただけだという意味。

そう考えると、店員は「どんなドリルが欲しいのですか?」という質問ではなく、「どこにどんな穴を開けたいんですか?そもそも何をつくるのですか?」と尋ねるべきでは・・・と。
 
その答えによって、どの商品がいいのかという提案ができるというものです。

当然、穴を開けたい素材によってどんな刃のドリルがいいのか、日曜大工的な使い方ならば、耐久度は低くても安いものがいいし、木に穴を開けるのなら、ドリルでなくても別な道具をすすめた方がいいのかも。

そもそも、本当に穴を開ける必要があるのかどうかの投げかけもあってもいい場合もあるのかもしれません・・・・。


次は、私が先日当事務所の新人スタッフと交わした何気ない会話の一部であります。

「当事務所のお客様が銀行からお金を借りたいのですがと言われたらどうする?

資料をつくって上げ、銀行に折衝して融資が受けられたらお客様は喜んでくれるよね。

けれど、借りたものには利息を支払わなければならないし返済もしなければならないわけだよね。

お客様がお金を借りたいと言われたかもしりないけれど、借りることが目的ではなく、運転資金がたりないからそう言われたのかもしれないね。

もし、そうだとしたら、借りないで済む方法があれば一番いいよね。

例えば、売りっぱなしで集金ができていない売掛先がないのか、余分な在庫を買い込んでいないのか。

仕入れ代金の支払い条件は改善できないのか・・・。

それらを改善することによって借り入れをしなくて済めばいいし、もし借り入れするにしても当初の予定よりも大幅に借入金額を大幅に減らすことができるかもしれないよね。

その上で、万が一借りるにしても、金利が固定で比較的低い制度融資の方ががいいよね。

一番大事なのはそのお客様企業が今まで以上に利益を上げる努力をすること。

さらにキャッシュフローを考えてのね・・・」


まさに本当に欲しいのは「ドリルより穴」という事例であります。

金融機関の担当者も、資金が足りている企業にお金を借りてくれませんかと無理強いするケースも見られますが、これも問題ではありますが。

経営者は、とかく売り上げ売り上げと言いがち。

売り上げが増えなくとも、利益を増やすことが最大の目的であります。

増収増益が理想かもしれませんが、当然減収増益でもOKであります。

かえってその方が資金繰りが改善することもあります。


「元氣手帳3」は、担当スタッフが訪問の際に持参させていただきますのでどうぞお楽しみに。


ところで、今日26日の日経産業新聞に「台湾ツアー1万2000円」という見出しの記事が掲載されていました。

近畿日本ツーリストでは、台湾旅行2泊3日のツアーを1万2000円で発売するというもの。

定額給付金1万2000円を狙った商品のようであります。

ただし、初めて台湾を訪れる人限定のようでありますが。

それにしても、こんなに安くて大丈夫なのでしょうか(安全面をふくめて)? 


◎●◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月25日

裁判員3人有罪・裁判官2人が無罪の場合は・・・

裁判員制度が先週の21日からスタートいたしました。

事件ごとにすでに選ばれている裁判員候補者名簿の中から,くじで裁判員候補者が選ばれるとのこと。

原則として裁判の6週間前まで質問票とともに選任手続期日のお知らせ(呼出状)が、一般的に1事件当たり50人程度に送られるようです(その方々から質問票を返送してもらい,辞退が認められる場合には,呼出しを取り消しますので,裁判所へ行く必要はなし)。
気になるのはその判決の決め方。

以前、研修会で担当官が、「原則として、裁判官3人+裁判員6人の9人で合議」して判決を決めと解説。

当然、意見が一致しなければ、多数決で結論を出すこととなるわけですが、なんとこれには条件があって、被告人に不利益な判断をする場合(例えば、有罪と無罪が分かれたときに、有罪という判断をする場合)には、その不利益な意見の方に最低1人の裁判官が入っていなければならないというルール。

例えば、裁判員5人が有罪と言い、裁判官3人と裁判員1人が無罪と言っている場合、
5対4で多数決の原理では有罪。

しかし、有罪と言った5人の中に裁判官が1人も入っていないので、有罪にはできず、無罪とされるとのこと。

たとえば、、裁判官1人と裁判員4人が有罪と言っていれば、有罪が5人で裁判官が1人入っているので、あと2人の裁判官が無罪と言っていても有罪となるようです。

つまり、評決が多数決の原理であっても、一般の裁判員の評決の一票の重みは実質的には裁判官の半分未満となっていると言っても過言ではない制度。

この点は、国民が本当にこの裁判制度に参加する意味があるのかどうかが問われる重大な事柄の一つのようです。


新型インフルエンザについてはがここにきてようやく落ち着きを取り戻したような感じですが、ここで氣をゆるめることなく、健康管理に十分注意して、新しい週のスタートを切りたいものですね・・・。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月24日

我が家にフイットネス機器が・・・

ロデオボーイのヒットによって一時大ブームとなった乗馬フィットネス機器は記憶に新しいところでありますが、昨日、この健康機器が我が家に・・・。

親戚の方が購入したしたのですが、置く場所に困るので使わないかとの電話が。

喜んで「ぜひ使いたい」と返事をし、早速頂きに行った次第。

結構大きく場所もとるしろもの(畳一畳分のスペースがいるとのことでありました)。

なんと、ほとんど新品でまだ1回程度しか使っていないとのこと。

機種は『National 乗馬フィットネス機器 ジョーバ』で、上位機種のため酸素エアチャージャーまでついているではありませんか。

なんと20万円近くもしたものを、タダでいただいてしまったところであります。

運動不足の私には、もってこいの健康器具であります。

早速試してみたのですが、結構思った以上に腹筋などを鍛えることが出来、効果の期待大であります。

〜歓箸鬟丱薀鵐肯匹鍛えたいときは『全身コース』、

△櫃辰海蠅腹を引っ込めたい・腹筋を鍛えたい・ヒップアップしたい背筋を鍛えたい・足腰を強化したい・歩行力を維持したいなど、気になる部分を集中的に鍛えたいときは『各部位別コース』、

首や肩腰回りの筋肉もほぐしたい・ゴルフでスムーズなスイングをしたいなど、柔軟性を高めたい場合は『ストレッチコース』。

効果をさらに引き出すために7つのエクササイズプログラムを収録しましたDVD付きであります。

我が家には、私以外にも数名この機器で鍛えた方がいいなあと思われるものも。

これで運動不足解消しなくては・・・。

15分間が所定の時間のようですので、テレビを見ながらでもできそうであります(次男は先ほど本を読みながら乗っていましたが・・・)。

事務所内において昼食休み時間等に気分転換等に使いたい人が使うというのもいいのかもしれないですね。

この機器は、日本馬術連盟の公認フィットネス機器としてにんていされているとのことです。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月23日

発想力を高める・・・

人間は誰しも過去の経験則や決めつけ等で固定観念をもっているもの。

今ビジネスでもビジネス以外でも求められているもは、いかに柔軟な発想力を持つことができるかどうかな気がいたします。

当然、行動力がともなうことが前提ですが。

本日23日の日経新聞・日経プラス1の11ページに「発想力を高める方法」というみだしの記事が掲載されていますのでその一部を紹介いたします。

『企画力をつける3カ条』

1.いろいろなことに感心をもつ。
・脳の中の棚をふやす
(すると棚の中に関連した情報が自然と入ってくる)
・友人・知人をふやす
(その人の会社や仕事、趣味などに関連する事柄に自然に目がいく)
・テレビのチャンネルを変える時は一つずつ上げ下げする
(すると自分がみようと思っていなかった番組を見てしまい感心の幅を広げる)

2.興味の範囲を広げる
・興味を持ったら関連する人にどんどん会って話を聞く
・会った人に勧められた本や映画に全部触れる
(すると興味の範囲が広がる)
・感動を得る
(自分が感動し面白いと思わなければはっ日宇して企画をたてても人を動かせない)

3.求められている仕事のテーマに落とし込む
・脳の棚の中身を活性化する
(何か情報をインプットしたときに企画のテーマにぴったりのアイデアがひらめく)・求められているテーマを常に念頭におく
(どうすれば自分の興味や感動から発想したアイデアが成立するかが考えられる)
 ・両者を合致させる
(自分の興味や感動に根ざしたアイデアと求められているテーマが合致すると、その企画に説得力と必然性が生まれ実現しやすい)

顧客が何を求めているのか、また何を提供しなければならないのかを明確に把握しておくことが最も大事で行わなければならないことの一つなのではないでしょうか。

常に、何事も固定観念を持たずに「なぜ・なぜ・なぜ」と自問自答することも大事というものですね。


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月22日

感動の礼状が届きました・・・

先日、2名の中学生が職場体験ということで当事務所に2日間来所。

いろいろ学んでいただいたところでありますが、昨日、その2人から感動の礼状が当事務所に郵送されてきました。

そのうちの一部を紹介いたします。


拝啓、新緑の候、山口昇税理士事務所の皆様におかれましてはお元気にお過ごしのことと思います・・・・

・・・・学ばせていただいたことが主に2つあります。

一つ目は、「感謝の心をわすれない」ということです。

感謝の心というのは、お客様に対してだけでなくいろいろな場面での感謝の心をわすれないということがとても強く伝わってきました。

二つ目は、「数字に強くなる」ということです。

数字を少しでも間違えると全てが違ってしまうから強くなければならないと改めて思いました。

だから、数学の学習をもう少し頑張りたいとおもっています・・・

・・・今回の職場体験学習で学んだことをこれからの生き方に役立てていきたいと思います・・・・

本当に嬉しい限りであります。

スタッフ全員で回覧させていただいたところであります。

誠心誠意対応させていただいたことが結果としてこのように伝わったとのではと思っております。

来所いただいたお2人、本当にお疲れ様でした。

当日、スタッフの縁側日記コーナーにブログも書いていただきありがとうございました。


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月21日

人混みには、マスクを・・・

本日は、3月決算5月申告のあるお客様企業へ訪問し、決算内容の説明を実施。

社長以下全社員のガンバリで前期も増収増益。

前期の改善すべき課題を説明し今期にこれらを改善し更なる業績アップを目指してもらうべくアドバイスさせていただいたところであります。

ふと、その会議室にあるホワイトボードを見ると、数字が列挙・・・。

よくよく見ると、なんと左側に上から順々に社員5名の名前、横には4月から9月までの各月がかかれマトリックス上に数字が書かれているではありませんか。

社長にお聞きすると、これらは、それぞれの社員と各月の月間売り上げ目標と粗利益目標だとのこと。

前年の実績数値も列挙するという念の入れようであります。

各人が、それぞれの目標に向けて頑張っているとのこと。

今期も増収増益間違いないことを確信した次第であります。


さて、話は変わります。

新型インフルエンザの感染者の拡大が続いています。

そのため、マスクがほとんどの店で品切れ状態になっているとのこと。

厚生労働省新型インフルエンザ対策推進室の室長が本日、記者会見し、本来の使用目的は予防ではなく、他人にうつさないことだとした上で、「人込みの少ない屋外などで着用する必要はない」と述べたようです。

その室長は「マスクは感染者のウイルス飛散を防ぐためのもの。せきが出るようだったら使用してほしい」と強調し、予防目的の購入に注意を促したようです。

とはいっても、誰しも感染はしたくはないわけですから、生活をする上で人混みにいかないですますと言うことはとうてい無理の話。

やはり、マスクは常備すべきものであります。


以前にも、このコーナーでお知らせしましたが、ウイルス菌を99.999%殺滅してしまうモチガセの抗ウイルスマスクのストックがあります。数に限りがありますがご希望のお客様にお分けすることができます。

担当スタッフまで問い合わせいただければ幸いです。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月20日

会計で会社を強く・・・

現在月額100万円の役員報酬の支給を受けている社長が、70万円に下げると10年間で3600万円の引き下げ。

その引き下げた分を10年後の役員退職時に退職金として支給を受けると実質手取額がどうなるのか。

一定の条件で仮に試算したところ、税金と社会保険の合計で、1000万円ほどの違いが(将来の年金額はその分減ることになりますが)。

ご承知の通り、10年間100万円の報酬をもらうより、10年間70万円の報酬で減額となった30万円の10年間分3600万円を退職金でもらう方が約1000万円も有利という結果に(退職所得に対する税負担が優遇されているのが原因ですが、今後取り扱いが変わる可能性はありますので念のため)。

この場合、100万円の報酬を70万円に引き下げると毎月30万円の利益の増加となりますが、同額を企業防衛をかねて、損金となりかつ返戻率の高い法人契約の生命保険に加入することができれば理想であります。

万が一のリスクも防備でき、会社の内部留保も高められ一石二鳥であります。

ただ、経費の節約よりも、収益をいかに増やすかが最大の課題であることは言うまでもないことではあります。

そんな、具体的事例を含めて、会社の経営力すなわち内部留保を高めて永続する会社にするためにはという内容の講演を柏崎市内でさせていただいたところであります。

要は、会社のビジョンを明確にすると共に経営計画を策定。

そして毎月の業績管理の仕組みを作ることによって会社の内部留保を高める・・・

決算書は社長の通信簿であります。

ー社の現状を数字で早く正しくつかみ、⊂来を見通すことが最も大事。

『会計で会社を強く』しようではありませんか。


今回の講演も楽しい2時間となったのは言うまでもないところであります。

参加していただきました皆様ありがとうございました。


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月19日

相手のアイデンテティにあわせる・・・

昨日午後から始まったカラーコード研修も本日13時に無事終了。

本当に楽しい一時でありました。

人間関係はアイデンテティのぶつかり合いであります。

アイデンテティは人間一人ひとりがもつ、根底的な習性。

相手のアイデンテティを変えることは不可能。

相手のアイデンテティを理解し、それにあわせたコミュニケーションをとるのがこのカラーコードであります。


ということで、本日の最後のセクションではメンバーがそれぞれ自身の取扱説明書(!?)を作成。

各メンバーの「心地よいコミュニケーション」「不快なコミュニケーション」についての価値ある情報の共有でき次第であります。


ぜひ、学んだことを実行に移したいものです。

皆さんは、どのカラーコードですか。

簡単な診断テストでわかりますよ。

当事務所では、お客様企業での当プログラムの活用推進を今後予定しています。

実費程度で利用できる体制を構築中であります。

何なりと、ご連絡いただければ幸いです。


次のような悩みのある方はぜひ、おすすめですよ!


・営業のクロージング詰めが甘く、最終契約になかなか至らない。

・成績不振に悩む営業マンを多く抱えている。

・社員間のコミュニケーションが悪く、職場の雰囲気が悪い。

・商品、サービスには自信があるが期待通りの売上が上がらない。

・中間管理職が上司、部下との人間関係で悩んでいる。

・社員の「ホウ・レン・ソウ」(報告、連絡、相談)が悪い。


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月18日

あなたはどのカラーコード・・・

当事務所では本日は午後1時〜5時まで、社内にてスタッフ全員で「TCC研修プログラム」を実施。

インストラクターを東京から2人おいで頂いての、笑いあふれるたのしい研修となった次第であります。

このプログラムは、お客様との信頼関係構築に役立つコミュニケーション手法を、勘や経験に頼らずに、理論的に習得することを目的とした研修キット。

お客様だけではなく、上司、部下、同僚など社内間のコミュニケーションの活性化にも効果的で、イキイキとした会社の実現と業績アップをサポートすることを目的としたプログラムであります。

当事務所内で実施した後、ぜひ、今後はお客様企業にもぜひお薦めしたいと思っているプログラムであります。

この人は苦手、あの人とはどうもウマがあわない、この人の前では言いたいことが言えない・・・。

誰でも一人以上はそんな人がいるはずです。

どうして特定の人を苦手と思うのか?

それは、「カラーコード」が違うからだそうです。

人間の外側に現れた、直接目で観察できる行動パターンは大きく分けて4つのタイプに分けられるのだとか。

この4つのコードの違いを受け入れ、柔軟性をもって対応すればどんな人とも円滑なコミュニケーションがとれ、対人関係が良好になり、仕事がうまくいくことになること間違いなし。

結果的に劇的に業績がアップすることに・・・。

4つのコードとは、Y(オープン)タイプ、P(受容)タイプ、G(慎重)タイプ、B(主導)タイプ。


ここでクェッション。

Q 例えば営業現場では・・・

顔の表情をあまり変えず、単刀直入に話を切り出す人。そして欠点ばかり指摘し、最後は議論になったり...。このようなお客様に対してあなたの取るべき、営業スタイルは!?

1.決定の主導権を握らせるように、商談を進める。

2.他の人も購入しているからと、安心感を強調する。

3.商品購入後のビジョンを、一緒にわくわくしながら話す。

4.詳細な商品データをこと細かく示して、一つひとつ理解させる。


この場合のお客様のカラーコードは、Bタイプですが、さて、あなたは部下の営業社員にどの行動を取れと指導しますか?

答は、 1.決定の主導権を握らせるように、商談を進める・・・だとか。

Bタイプは主導的で、仕事優先、能率的、「自分が勝者でありたい」といった傾向を持ったタイプなので、Bタイプと接する場合は、相手に主導権を握らせることがポイントのひとつになる・・・というのが理由だそうです。


明日も9時〜12時まで昨日の続きであります。

明日もワクワク、ドキドキの研修になりそうであります。

さあ、それぞれのスタッフのカラーコードはどこに該当したのでしょうか・・・。

ぜひ、この研修に興味のある方は当事務所まで問い合わせください。

コミュニケーション力が高まり、業績アップとなること間違いありません。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月17日

「霧の森大福」をいつか食してみたい・・・

今朝のテレビ「がっちりマンデー」で紹介された“あなたの町の自慢のご当地お菓子”の中で、ぜひ食べてみたいなあと思ったのが、愛媛の「霧の森大福」。

中心に生クリーム、そのまわりにこしあん、そしてそれらを抹茶を練り込んだ餅でくるみ、抹茶をまぶす四重構造になっている大福。

クリームとこしあんの甘味、抹茶の苦味のバランスが絶妙だとのこと。

この大福にまぶされている抹茶は、完全無農薬有機農法で有名な新宮茶。

100グラムなんと2000円もするものだとか。

いろいろな情報番組で何度も取り上げられているようで、知る人ぞ知る一品のようです。

ネットでも購入できるようですがなんと抽選での販売。

競争率は100倍以上の時もあるとか。

ぜひ、一度は食べてみたいものですね。

http://www.kirinomori.co.jp/shop/daifuku.html


ところで、海外渡航歴のない神戸市内の高校生8人が、新型インフルエンザに感染していることが明らかになり、兵庫県や大阪府で高校生を中心に「国内感染」がひそかに拡大していた可能性が高まっています。

テレビでは、神戸市内でマスクを購入するための行列が映し出されています。

うがい・手洗いを徹底したいものですね。

本日17日は新潟市内のビッグスワンでアルビレックス新潟―ヴィッセル神戸戦が開催。

関西方面からもサポーターが大勢来場することになりますが、関係者は冷静な対応を呼び掛けているとのこと。

神戸市などからは200人前後の神戸サポーターが訪れ、観客は約3万2000人を見込んでいるようです。

インフルエンザ対策としては、スタジアムのトイレや関係者室には手洗い用の消毒液を配備する念のいれよう。

感染が拡大しないことを祈りたいものです。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月16日

おいしいクレープのお店・・・

本日午前に三条のお客様へ。

その道中、巷で評判の「クレープ」をスタッフの人数分購入。

安くて中に入っているクリームがおいしいと知る人ぞ知る一品。

その店の名前は、「お菓子の房・ささげや」。

所在地は、三条市鶴田1−6−1。

国道403号線沿いで、サークルK・三条鶴田店の真向かい。

クレープののぼりが店の前に出ています。

昔ながらの駄菓子店といった感じの素朴なお店で、おばあちゃんが一人で切り盛りしているこじんまりしたお店。

主力の商品がこのクレープのようです。

種類は、ブルーベリー、いちご、バナナ、チョコといったところ。

お店の方に本日お聞きしたところ、お薦めはブルーベリーといちごだとのこと。

価格も150円程度。

いちど、おためしを・・・。


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月15日

加入している保険の管理台帳作成・・・

皆さんのとこでは、加入している保険契約の管理はどうされていますか。

万が一の時のリスク回避のために、損害保険や生命保険に多かれ少なかれ加入しているものですが、企業経営においては、企業永続発展のために更にリスク管理は重要であります。

保険は加入していても、保険事故が発生した際に、自ら保険金請求をしなければ支払われません。

そのため、日頃からどういう保険にいくら入っていてどういうときに保険金がおりるのかを、契約者のみならずその関係者が掌握して保険事故発生の際に保険金請求しなければ加入していないのとおなじどころか、その掛け金が全くムダになってしまうことになります。

また、必要以上の掛け過ぎもお金を無駄に使うことになります。

そこで、お薦めは、必要保証額を定期的に見直し、あらたな保険契約や既存契約の解約又は減額等を行うことをお薦めいたします。

更に、その加入状況が一目でわかるような管理をし、本人以外の関係者が掌握できるような体制を講じることがベターです。

当事務所では、保険診断や見直し提案さらにはその全ての加入が管理できるファイリングを無料で行っておりますので、お気軽に問い合わせいただければ幸いです。

http://www.hokenss.co.jp/LDP/hoken-kanri/035yamaguchi.html


昨日、ある生命保険の新潟支社長が午前お一人、午後お一人来所。

それぞれの保険会社のスタンスは微妙に違っておりましたが、一番大事なのは、必要最低限のお金で必要最低限の保証を保険でまかなうことであります。

金銭的に余裕がある場合には、貯蓄型で節税効果等がある保険等を利用することもベターであります。

当事務所は資格を持ったスタッフが誠心誠意対応させていただいておりますので何なりとお問い合わせください。


昨日と本日、地元の中学生2人が所ください件に来所。

税理士事務所の仕事やそのやりがいを説明すると共に、実際にお客様企業に一緒に訪問。

また、企業永続のための利益計画の作り方(変動損益計算書の作成)の実習やエクセル等のパソコンの操作を体験していただいたところです。

本当にお疲れ様でした。

3時の休憩時のケーキはおいしかったですか・・・。


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月14日

夫婦としてのあり方・・・

10数年以上も前に、相続税申告の依頼を受け申告業務を行った方から、2.3日前、電話が。

その際の相続人の一人であるお母様が先日亡くなられたので、その相続についての相談にのって欲しいとのことでありました。

一昨日お会いし、今後の流れ等についてお話しさせていただいた次第であります。

実は、当時、お父様が亡くなられた際の相続。

その際、遺産分割でいろいろな問題があり、次の相続のためにお母様が公正証書遺言をつくられたという経緯があった事案。

今回は、この遺言が執行されるというということに・・・。


それはさておき、今回の依頼者野方から素晴らしい話をお聞きすることができました。

というのは、今回お母様が亡くなるまで施設入所されていたそうですが、それまでの数年間自分の親のように献身的に今回おいで頂いた方の奥様がみられていたとか。

本当に頭が下がる思いだったそうです。

葬式の際のあいさつで、奥様へのこれらのお礼の気持ちを述べられたとか。

その直後に、奥様から、そういってもらってありがとうと逆にお礼の言葉をもらったそうであります。

素晴らしい話をお聞きし、胸がジーンとなった次第であります。

早速、翌日の朝礼でスタッフのみんなに披露したところであります。


本日も、相続税の申告依頼が。

まだ、現役で仕事をされていたご主人が亡くなられたとのこと。

依頼者の奥様に、相続税の概算をお知らせし申告手続き等についての概略をお話したところ、ホッとされたようでありました。

このところ、相続税の申告依頼が続いています。

誠心誠意、対応させていただこうと思っています。


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月13日

少子化の時代の戦略・・・

少子化の時代。

そのため、今、ターゲットを子供から大人にシフトした商品戦略が目立っているそうです。
東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、5月13日より、毎週水曜日を「おとなの水曜日」と名付けて、45歳以上の方を対象に、特典付きパスポートを特別料金での販売をはじめたとのこと。

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/otona/wed/index.html

5800円のパスポートが5100円で更に500円のクーポン付き。

実質1200円の割引です。

森永乳業が販売している森永マミーの500ミリリットルの購入者の半数以上が30代以上の男性だとか。

そのため、濃厚でリッチな「森永あじわいマミー」を昨年秋に販売開始したとか。

また、Wiiも大人をターゲットにしたソフトを開発し、子供からのシフトし始めているようです。

まさに少子化の時代。

現状にあった商品販売戦略をしなければ生き残りはないということですね・・・。

自社の戦略を今一度見直してみましょう。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月12日

お金で買えないものをいくつ手に入れるか・・・

定期的に配信していただいている、本日の、とあるメルマガに、「全てを手に入れ全てを失った一人の男の物語」というテーマのブログが紹介されていました。

株式会社インプロビック社の平秀信氏という方のブログで、世界を舞台に旅をされている模様を伝える内容です。

http://newlifestyle50.blogspot.com/

このブログを読んだ、当事務所のスタッフの一人曰く。

「人間、お金で買えないものをいくつ手に入れるかがすべてですよね」と。

まさに、同感であります!!


本日、早速新玉ねぎスライス料理!?をやってみました。

一番下の娘が、食しておいしいおいしいといって食べてくれました。

新玉ねぎは、最高ですね!


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月11日

新玉ねぎでリラックス効果・・・

大型連休もようやく終わり、フル充電しての仕事が本格的にスタートとなった本日、気温も暖かめで何となく体調がイマイチという方もおられるようです。

今日の新潟日報夕刊の空もよう欄に次のようなコメントが書かれていました。

・・・連休を楽しんだのに、何となく気分が沈む日が続いている人は五月病かもしれない。そんな方はバランスの取れた食事を心がけて欲しい。イライラには、カルシウムが多く含まれる牛乳や小魚。リラックスしたい方は玉ねぎやニラがお薦め。規則正しい生活で心も体も健康に気をつけて・・・

玉ねぎにリラックス効果があるとは!

今、旬の新玉ねぎは甘くてやらわかくておいしいですよね!

からみが少ないのでぜひ生で食べたいものですね。

ネットで検索していたら、簡単な新玉ねぎスライス料理のレシピを見つけました。

,錣めを熱湯にさっとくぐらせてから冷水で冷まし、一口大に切る。

⊃袈未佑を薄くスライスして30分ほどそのまま空気にさらした後、氷を入れた冷水で2〜3分さらしたら、手で絞って水気をる。

6未佑とわかめを盛りつけたら、かつおぶしをのせた後、ぽん酢をかけてできあがり。

ポイントは、玉ねぎを切った後すぐに水につけないことだとか。

簡単にできる1品であります。

明日、私自身トライしてみようと思います。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月10日

ついに、新型インフルエンザ国内感染・・・

ついに、新型インフルエンザ国内感染が4人に確認されました。

時間の問題とされていましたが、いざ、ニュースを目の当たりにすると個々での対応の必要性が必至の状況です。

感染予防の対策はそれぞれ家庭のみならかず、企業活動においても社員の健康と安全を確保することが不可欠であることは言うまでもないことです。

万が一のパンデミックの際の「行動マニュアルの策定と行動訓練」の必要性が問われています。

また、企業経営者は従業員間等の感染拡大を防止する意識を高めるため、事前に次のような措置を講じることが求められています。

ー蠕いの励行。

⊇抄醗等に感染予防策や健康状態の自己把握に努めるよう、健康教育を行う。

従業員等の海外渡航に係る情報について把握する仕組みを構築する。

ぜ,里茲Δ粉鏡拡大防止のための業務形態を検討しておく。
 ・在宅勤務で可能な業務の有無
 ・対面による会議を避け、電話会議やビデオ会議の利用
 ・ラッシュ時の通勤及び、公共交通機関の利用の回避

このたび、当事務所のお客様企業より、新型ウイルスに最も効果的な「モチガセの抗ウイルスマスク」を、他では品切れ等が続出しているにもかかわらず優先的に斡旋できるとの申し出がありました。

それも安価で。

マスコミ等でも話題のお薦めのマスクです(5月1日のTBS「総力報道!THE NEWS」で紹介されたとのこと)。


このマスクは、普通のマスクや99%カットする花粉対策マスクとは違って、マスクについたウイルスを死滅させる効果があるというもの。

安全なカルシウムとマグネシウムの素材でできた「ドロマイト」という天然鉱物が使われていて、1分間にインフルエンザウィルスを99.999%撃退。

そして、ウイルスの吸い込みを10万分の1にまで抑えられるとのこと。

最も効果的なマスクで、自衛隊や都市銀行等をはじめとカル大手上場企業等が大量発注したど。

現在品薄状態ですが、ご厚意で優先的にお分けいただけるとのことです(当事務所内に、一定数量預からせていただいております)。

http://www.mochigase.co.jp/dd.aspx?menuid=1

備蓄用に一定数量確保しておきたいものの一つですね。

保存は5年間オーケーとのこと。

当事務所では、全スタッフの家族人数の数十日分を配布させていただいたところです。

この秋には、最も脅威な鳥インフルエンザが発生するかもしれないという話もマスコミで流れています。

いざというときの対応を今から行うことは、企業経営者が行うべき事柄の一つであります。

お客様企業には、今月の「みどり通信」と一緒に案内を同封させていただきましたが、
問い合わせは、当事務所担当スタッフまでご連絡いただければ幸いです。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月09日

三日坊主におわるのは、意志が弱いからでない・・・

先日7日の職場の教養は、「脱・三日坊主」。

行動科学マネジメント研究所の石田淳一氏が「三日坊主におわるのは、意志が弱いからでない。続ける仕組みを知らないからだ」と述べていることについて紹介していました。

続ける仕組みを知りさえすれば三日坊主でおわらずに続けることができると述べております。

昨年、東京でこの石田淳一氏のセミナーに参加し、いろいろ気づかされたところであります。

そのセミナーに参加した際に購入した石田氏の著書「ママのやさしさが、学力を伸ばす」には、石田氏が100以上の塾を展開してきた経験と実績に裏付けされた誰でも行える最も有効な学習力改善の方法が紹介されています。

子供は「勉強ができない」のではなく、「やり方がわからない」だけ。

子供の可能性を伸ばすために親ができることは何かについて書かれています。

「できない」と考えていたらいつまでたってもできないまま。

「できると」いう信念をもつと、成績は目に見えて上がっていく。

これまで何万という生徒を指導してきた経験から、石田氏はその著書の中で断言しています。

やり方がわかれば必ず成績が上がるとのこと。

テスト勉強のやり方について書かれていたので紹介いたします。

テストで点をとるために必要なことは次の2つ。

ヽ个┐討い燭海箸鮖廚そ个后知っていることを整理する。

苦手な問題をわかるようにしておく。

要するに「できる問題で確実に点を取る。」「できない問題を減らす。」ということ。

大切なのは,鮟纏襪垢襪海函

テストが近づくとできない問題が気になるもので、どうしてもそればかり取り組んでしまいがちですが、肝に銘じるのは「できる問題を解き、確実に点数につなげる」ということ。

わかっていることの復習も大事。

そのためには、わかっていることと・わかっていないことをランクわけする。

…瓦戮討眇佑吠垢い討發錣らない問題

調べればわかる問題

わかるがミスしてしまう問題

い錣るしできる問題

イ錣るしできるし、テストでも確実に説ける問題

もしもテスト勉強のスタートが遅れてしまったときは、〜イ鮟電静に、´△六間に余裕がナイトむずかしい・・・とのこと。


ちなみに、今日の職場の教養は、「褒め言葉の貯金」。

互いに認め合い、肯定しあうことで、職場や家庭におけるプラスのエネルギーを充満させましょうと言う言葉で締めくくられています。


ついに、新型ウイルスの国内感染者が出てしまいました。

手洗い、うがい、十分な睡眠、栄養に心がけましょう。

マスクの備蓄も始めましょう。


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月08日

成功のための絶対条件・・・

昨年の10月23日に引き続き先月25日に『ツキと運を身につける成功法 パート2』を開催させていただいてから、はや2週間が経過。

200名を超える方々から参加いただき、前回以上の内容で西田先生の話っぷりに引き込まれ時間があっという間に経過したというのが感想ではないでしょうか。

開催後、参加いただいた何人かの方々にお会いして感想をお聞きすると、皆さん目を輝かせて口々に「プラス言葉」を口にされ、「3回目はいつ開催ですか!?」との問い。

開催して、本当に良かったと思えた瞬間です。

何度も何度もスタッフ全員で準備に準備を重ね開催した結果での喜びであります。

遠くは、静岡・県内でも新発田・十日町・柏崎からも参加いただいたところでありますが、参加いただいた全員の方々が、当セミナーに参加したことによって「それぞれの成功」をつかみ取るきっかけになることをスタッフ全員で心より祈念いたしております。

また、先ほども当日参加いただかなかった方から、「セミナーはすごく良かったそうですね!」という声もお聞きした次第。

ぜひ、3回目には、更に大勢の方々から参加いただければ幸いであります。

日程等は決定次第このホームページ等でお知らせしたいと思っております。


昨日7日の西田先生のブログに「成功の絶対条件」で掲載されていましたので紹介いたします。


・・・・5月9日のセミナーでは「成功の絶対条件」について話をさせて頂きます。

世の中には色々なセミナーがあります。

しかし、沢山のセミナーに出られているのに成功なさらない方がいらっしゃいます。

いや、むしろ成功していない人の方が多いのではないかと思います。

なぜか?

それは成功の為の絶対条件を持たずに色々なセミナーに出ているからではないでしょうか?

経営者として成功する。

ビジネスマンとして成功する。

スポーツ選手として成功する。

親として成功する。

はたまた、人間として成功する。

人によって目的は違うかも知れませんが成功には脳と心に絶対条件があるのです。

それなくして、いくら理論を知ってもその理論は「絵に描いた餅」です。

そればかりか理論を知ったが故に理屈っぽい誰にも尊敬されない「おめでたい理論家」になるのです。

今、本当にこのおめでたい理論家が日本に増えています。

真にやらなければならない事をやらず「分かっている」と言う人達です。

分かっていると言うのは「出来る」と言う事なのです。

分かっていると言って出来ない人間は「分かっている」ではなく、「知っている」だけなのです。

真の成功の絶対条件は非常に単純です。

この単純な事を出来ない人が驚くほど多いのが今の日本です。

一番大切なもの無くして浮ついた心で成功は有り得ないのです。

私は何十年と日本の成功者を見てきました。

還暦を過ぎたのでズバリ今の日本人の問題点を語らして頂きます。

会社が、上司が、親が、配偶者がと言って他人を非難している貴方!

覚悟を決めなさい!

覚悟なき者には依存心があるのです。

依存心のある者には信念がないのです。

信念なき者に成功は訪れないのです・・・・


9日のセミナーとは、静岡のサンリ本社で開催される西田文郎特別講演会 『これからの日本 〜未来を変えるセミナー〜』のことのようです。

残念ながら、所用によりお聞きすることはできないのですが。


依存心をもたず、成功のための絶対条件!を持とうではありませんか!


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月07日

モチベーションの違い・・・

ゴールデンウィーク明けの今朝、 JR横須賀線、久里浜発津田沼行き上り普通電車がブレーキ故障で停車。

この故障で、車両の乗客約3000人が2時間半にわたり閉じ込められ、後続2本の乗客約6000人が最寄り駅などに歩いて移動したとか。

超満員状態の車内で、男女計4人が気分が悪くなるなどして病院に運ばれたが軽症だったとのこしと。

それにしても、JRの事故でいつも思うことは、その対応の遅さ。

1時間でもうんざりなのに何と2時間半も綴じ込まれたままとは。

いくら安全確認が必要だと言っても、異常な長さであります。

お役所的な対応と言われてもしょうがないような気がいたします。

普通の企業であれば、2度と利用しないといわれてもしょうがない対応なのでは・・・。


このニュースを伝えるテレビの司会者の伝え方が面白かったので紹介します。

Aアナウンサー「連休で疲れ切っていた多くの乗客が車内にとじ込められて・・」

Bアナウンサー「連休でリフレッシュした多くの乗客が車内にどじ込められて・・」

2人のアナウンサー(放送局のディレクター!?)の連休に対する認識の受け止め方の違いが180度違っていたのが大変興味深かった点でありました。

モチべーションの違いなのでしょうか。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月06日

面白法人・・・

昨日のこのコーナーで紹介した読売新聞社説の中で「ありがとう つたわるこころが うれしいよ」の作者は「面白法人カヤック」という会社に勤務と書かれていたので、早速その会社をネットで検索してみました。

なんと、この会社は実にユニークな会社であります。

http://www.kayac.com/

1.経営理念は、「つくる人を増やす」

つくることを人間の幸せとみて、一人でもつくることに参画する人を増やすように応援してくることを経営理念に・・・

2.行動指針は「何をするかよりも、誰とするか」

気の合う人とコラボしよう、という意味。そうしないと面白くない、効率が上がらない・・・

3.給与は「サイコロで決まる」

給与のある部分がサイコロ給で決まる。
きちんと仕事の成果で厳密に給与が決まるだけではなく、あまり給与なんて気にするな、というメッセージ。
それよりももっといいものがあるというメッセージ・・・


1.オフィスは「畳」

オフィスを四角く囲むようにレイアウト。
ワーキングデスクの真ん中がなんと畳・・・


ありました。

ホームページに『ありがとうを、つなげよう』というコーナーが・・・。

社内で“ありがとうをたくさん言っている”“つながりの多いありがとう”“ありがとうとよく言われる”ランキングを紹介したものです。

http://thanks.kayac.com/#/index

私もさっそく実践を。

毎日このブログを読んでくれて“ありがとう”!!

ゴールデンウィークも本日で終わり。

明日から、また、ワクワク気分で仕事をいたしましょう!!

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月05日

こどもに“ありがとう”の大切さを・・・

今日5日は、こどもの日。

子供の数は、28年も連続減少とのこと。

2006年から出生数が増加に転じ始めたものの少子化に歯止めをかけるには至っていないようです。


本日5日の読売新聞社説に“こどもの日 「ありがとう」あふれる社会に”という記事が掲載されています。

・・・・「ありがとう つたわるこころが うれしいよ」

こどもの日から始まる児童福祉週間の今年の標語は、34歳の男性が作った。若い親の世代から子どもたちへのメッセージだ。

標語を作ったお父さんが勤めている「面白法人カヤック」という会社は、さまざまな人が「ありがとう」の言葉を投稿し、誰でも見ることのできるインターネットサービスを運営している。

そのページを見ると、感謝する人もされる人も、知らない人なのになぜか楽しい。感謝の言葉が数多く飛び交っていると分かるだけで、気持ちは明るくなる。

「ありがとう」という言葉はいい響きだ。だが、感謝よりも抗議や非難の声の方が社会にあふれ、このところ少し耳に届きにくくなってきた・・・・

・・・・読売新聞が昨年末に行った世論調査で「家庭でのしつけや教育のうち、きちんとできていないと思うもの」を尋ねたところ、約半数の人が「他人を思いやる気持ちを持つこと」(51・1%)と、「あいさつなどの礼儀を身につけること」(49・2%)を挙げた。

大人はもっと、子どもたちに「ありがとう」の大切さを伝えるべきだということだろう・・・・


上記は、その社説の一部です。

いろいろな事柄に感謝することは最も大切にしなければならないことの一つです。

相手を思うことでコミュニケーションもとれ、いじめもなくなるのではないでしょうか。

とかく、学力偏重主義の時代ですが、心の教育をもっともっと高めなければならないのではないでしょうか。

この社説は最後に次の言葉で締めくくられています。

“大人がまず、子どもたちの良い行いには「ありがとう」と大きく声をかけたい”


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月04日

人を採用すると100万円・・・

100年に一度の経済環境、40年に一度の新型インフルエンザ。

まさに、波乱の年であります。

企業としてどう行動するかが問われているときです。

現状維持は衰退を意味すると言われます。

こんな時こそ、行動あるのみであります。

そんな中で、人財確保をして新たな取り組みを行うことも時には必要です。

今、人を新たに採用したら100万円をもらえる制度はご存知ですか。

平成21年2月6日より創設された、「若年者等正規雇用化特別奨励金」です。

この制度は、フリーターの期間が長い人(雇用保険の加入期間が雇入日前1年間にない人)や採用内定を取り消された人を正規雇用した場合に、中小企業に対して100万円、大企業に対して50万円が3期に分けて支給されるというもの。

しかし、上記のことを求人票に書かなければ対象者を採用しても助成金はもらえないことになっていますので、注意が必要です。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/other34/seikiantei.html

せっかくの制度ですから、これらを利用しない手はないというものですね。

国は、雇用確保についていろいろな施策を設けています。

その他にも、自社に受給可能な助成金を見逃さないように致しましょう。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月03日

本当においしいパン屋さん・・・

天候に恵まれた連休であります。

午後から家族と近くの大型店に買い物。

ついでにということで、燕のお気に入りのパン屋さんへ。

いつも大勢のお客さんでにぎわっていて評判のお店です。

種類も抱負で、いつも焼きたて。

聞くところによると、小ロットで焼きあげ、無くなりそうになると又焼くのだそうです。

一日何十回と焼くパンがざらだとか。

パンは焼きたてにかぎります。

駐車場が広々としていて入れ立てのコーヒーも無料で飲めるのも魅力です。

ぜひ、まだの方は是非一度言ってみては!

その店の名前は『マールさんの石窯パン工房 銀の麦』です。

燕市水道町3丁目(東太田6074-1)

県道459号と県道68号の交差点(水道町3)から400m程北上した右手交差点角です。

今日は、元気な若い女性店員が、気合いを入れて店の道路に面したところで、のぼり旗をふってお客の呼び込みをしていました。


先日来、このコーナーで新型インフルエンザ対策のためにはマスクが必需品ということをお伝えしています。

機能的に最も優れているということで先日からおすすめしている、その鳥取の会社のマスク(1分間にインフルエンザウィルスを99.999%撃退するという画期的なマスク)の増産のニュースが読売新聞に紹介されています。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090502-OYT1T01103.htm

何と、この一週間で900万枚の受注があったとか。

320万枚もこのマスクを注文してきた大企業もあったようです。

やはりものすごい人気ですね。

この秋口には、豚インフルエンザどころか、最もこわい鳥インフルエンザの発生を危惧する専門家も。

より効果的なマスクを備蓄しておくことが重要な取るべき対策の一つであります。


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月02日

うれしいハガキを頂きました・・・

5連休の初日であります。

本日、先日25日の当事務所主催の西田セミナーに参加いただいた方(学校の先生であります)からご丁寧にハガキを頂戴いたしました。

実は、昨年10月23日の第1回目を開催させていただいた直後にお電話を頂いた方で、1回目に参加できなかったのですが、次の機会があればぜひ西田先生の話が聞きたいのですがという問い合わせを頂いていた方であります。

今回の2回目の開催に当たり、電話にてご案内させていただいたところ、西田セミナーに参加いただいた次第であります。

そのいただいたハガキの一部を紹介いたします。

・・・先日は西田先生の講演会、ありがとうございました。
私は甲子園が夢でずっと自分のために野球をしていました。
しかし、昨年夏に出場させていただき変わりました。
今は地域の方々へ元気を日本に勇気と感動を学校に誇りと自身を与えるため、日本一になります。
この春に異動で野球部には就けませんでしたが、今充電して必ず夢かなえます。
山口様から事前に電話をいただきうれしかったです。
ありがとうございました。
必ず夢を叶えます。
出会いに感謝・・・


本当に嬉しいのことことです。

「自分のため」だったものが、「地域のために」、「日本のために」、「学校のために」、夢を叶えたいという思いに変化し、その夢を実現するために、今回の西田先生の講演会に参加・・・。

ぜひ、ぜひ、その夢の実現してもらいたいものですね。

何かお手伝いできるものがあれば遠慮無く申しつけいただければ幸いです。

うれしいハガキをいただき、心より感謝申し上げます。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月01日

今しなければならないこと・・・

今日から新緑の5月。

ゴールデンウイークもいよいよスタートであります。

当事務所では、かねてから税務申告について電子申告を推進しており、法人税や所得税の申告は原則として全てお客様の了解を得た上、紙での申告ではなく電子での申告とさせていただいております。

本日、電子申告を先月末に行ったお客様企業の社長様から、取引金融機関の融資担当者から電子申告されている場合は決算データなどをそのまま電子データで銀行に遅れるシステムになっているのでそのようにして欲しいという旨の電話が。

調べて見ると、都銀を中心に何行かが、すでにこのサービスを実施していることが判明。

画期的なことであります。

せっかくペーパーレスで申告しているのに、銀行に融資を申し込む際に決算書等を紙ベースで印刷して提出するのは本末転倒。

融資担当者の話では、この制度を使って決算データを送信する場合は、金利面等で優遇されるとのこと。

まさに、一石二鳥でありますね。

このように扱いのできる金融機関が増えることを望むところであります。

http://www.smbc.co.jp/hojin/sonota/web/index.html


話は変わります。

本日、昨日お知らせしたとおり、新型インフルエンザに対応するための予防策の一つとしてマスクの重要性の研修会を実施。

その際、昨年のニュースで櫻井よしこキャスターが司会をされ「新型インフルエンザが発生したジャカルタから帰国した商社マン」という設定の10分間のシミュレーション映像を視聴。

帰国後1週間で感染者が12万人を超え、ニュースで国内感染が報道されたときには商社マンは昏睡状態、妻や息子も生と死をさまよい、息子が通っていた小学校は再開のめどがたたず、学校閉鎖に…。
1ヶ月後街から人が消え、コンビニやスーパーから食料品が消えていく…。
死者が20万人になり、安置所がいっぱいになると公園に一時的に埋めるといった内容。


新型インフルエンザの怖さをまざまざと知った次第であります。

うがい、手洗い、マスク等での防御をいかに徹底するかが全てのようです。

そのマスクの選定や使い方が大事という話でありました。

家庭でのインフルエンザ対策で重要なのは、通勤・通学等の外出時においての感染暴露。

短時間の感染現場では、ニュースでいわれているように「N95マスク」でも有効のようですが、通勤・通学・外出時においては「N95マスク」では、呼吸困難の面から、使用には無理が生じるようです。

そのため、一般の不織布マスクではなく、「不織布で抗ウイルスマスク」の備蓄をおすすだとか。

そこで紹介いただいたのが、マスクについたウイルスを死滅させる効果がある画期的なマスク。

そのマスクは、安全なカルシウムとマグネシウムの素材でできた「ドロマイト」という天然鉱物が使われていて、1分間にインフルエンザウィルスを99.999%撃退するという画期的なもの(殺菌力があるということから、すでにこのドロマイトを使った健康食品が販売されているとしてとか)。

さらに、ウイルスの吸い込みを10万分の1にまで抑えられるとのことだそうです。

今は、どのマスクも店頭では品薄状態だとか。

お話しいただいた社長様はこのマスクをメーカーから優先的にある程度確保されているとのことで必要な方は廉価でお分けできるとのことであります。

備蓄用にお薦めであります。

また、昨日は企業での危機対応マニュアルも披露いただいたところであります。

皆さんの会社でも社員やその家族を守るために是非一度対応を協議することをお薦めいたします。

うれしいことがありました。

昨日のこのブログを見てこの勉強会に参加したいと言うことで参加いただいた方から、参加させていただいたお礼にということで「新茶」をいただいた次第。

「夏も近づく八十八夜・・・」と茶摘唄でうたわれている八十八夜は、立春から数えて88日目という意味だそうで、5月2日頃。

その頃が新茶市場のピークなのだとか。

思いがけない新茶を頂き、季節を感じたところであります。

本当にありがとうございました。

また、とりとめもない内容のこのブログを愛読!?頂いているということをお聞きし、うれしい限り・・・。

本当にありがとうございました。

お礼申し上げます。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


サイト内検索


最近のエントリー

  1. 厚利長売・・・
  2. 不況時こそシェアを伸ばすチャンス・・・
  3. かんてんパパに学ぶ・・・
  4. あったかくなる話・・・
  5. ツキこそが、正真正銘の実力・・・
  6. ドリルを買いに来た人が欲しいのは・・・
  7. 裁判員3人有罪・裁判官2人が無罪の場合は・・・
  8. 我が家にフイットネス機器が・・・
  9. 発想力を高める・・・
  10. 感動の礼状が届きました・・・