new_blog.gif

2010年03月31日

「できるかも」「やれるかも」「幸せになれるかも」・・・

昨夕、以前あるところでお世話になった社長より、とある要件の電話が。

「お元氣そうですね!」と私がひと言。

「元氣な会社なんか今はないでしょう!」と先方の社長。

「元氣な会社はいっぱいありますよ!まず、社長が元氣でなければ会社は元氣になりませんよ。」と私がひと言。

「・・・・」と先方の社長。

ということで、会話がスタートした次第であります。

会社をよくするには、まず、言動からであります。


話は変わります。

昨日は、研修会出席のため東京へ。

その行き帰りの新幹線の中で、“西田文郎先生の西田会”CD2枚を熟聴(こんな言葉はあるのかどうかわかりませんが)!

その中で印象に残った言葉をメモったので紹介いたします。

○価値観には優先順位がある。

・仕事に対する価値観の優先順位で本気度がわかる。
         
○“かも”の法則は究極の法則。

・打ち消しの“かも”・・・悪い“かも”を良い“かも”に。
・いや、違う。もしかしたら、できるかも。
・もしかしたら、私は幸せになるかも。
・100年に一度の大チャンスかも。


「できるかも」「やれるかも」「幸せになれるかも」・・・。

脳の中に常に発生する「かも」が、とてつもなく大きな影響を未来におよぼすそうであります。

自分の心を上手にコントロールし、成功をつかむための「かもの法則」を活用したいものですね。


ところで、子どもをもつ母親は、とかく“あなた、勉強したの?”と、子どもに言いがち。

西田先生は、この言葉は「お母さんはあなたを信じていない」と言っているのと同じだとそのCDの中で述べています。

もし、言い換えるなら、“お母さんはあなたを信じているよ!”と言うべきだとか。

言葉は、多くの人にを元気づけることもあれば、傷つけたりすることもあるもの。

気をつけたいものですね。


ちなみに、西田会は、西田文郎先生がこれまでに膨大な研究データに基づいて確立した画期的な能力開発法「ブレイントレーニング」を、より深く学び、実践し、世の中の多くの方々を幸福に導くために活動することを目的とした会です(入会金50000円 月間賛助費 5000円)。

http://nishidakai.com/


先般からお知らせさせていただいているとおり、7月10日(土)に西田文郎先生に加茂の地でご講演いただく予定(今回で3回目)です。

皆さん、ふるってご参加ください!!

今からワクワク・ドキドキです。

今日は年度末。

いろいろな意味で締めくくりの日であります。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ 

2010年03月30日

地元味噌メーカーが大臣賞受賞・・・

地元加茂市内の味噌メーカーが昨年11月に出品された味噌が何と名誉ある農林水産大臣賞を受賞されたとのことを先日耳にした次第。

全国味噌鑑評会での最高の賞の受賞だそうです。

その味噌メーカーは、加茂市の株式会社小池商店。

社長さんのご自宅は同じ町内でよく存じ上げる方であります。

商品名は「マルコの越後長吉みそ」。

この商品は、みその透明感を高め大豆のうま味を残すため、30%脱皮した大豆を半煮、半蒸しとし、こうじと塩を加えて天然熟成した1年物とか。

この大臣賞は、全国で6社しか受賞されておらず、その6社のうちの1社とのこと。

これまでにも大臣賞に次ぐ総合食料局長賞を過去7回受賞しているそうであります。


身近にがんばっている会社がありその結果が大臣賞を受賞されたということは本当にうれしい限りであります。

テレビのニュースにも取り上げられ地域の多くの人々に元氣と勇気を与え他ということは紛れもない事実ですね。

日本全国から出品された437点のみそからの受賞と聞きまたびっくり。

ちなみに、大臣賞受賞の6社は次の通りです。


・日本海味噌醤油株式会社 日本海甘口こうじみそ 富山
・宮坂醸造株式会社丸高工場 神州一味噌 み子ちゃん印 長野
・株式会社小池商店 マルコの越後長吉みそ 新潟
・上高地みそ株式会社 上高地 田舎 長野
・株式会社丸世醸造場 北信州 長野
・二豊味噌協業組合 フジジン 天然醸造 麦みそ 大分


江戸時代のことわざで「医者に金を払うよりも、みそ屋に払え」というものがあるとか。

味噌は、「大豆の甘、温は気をおだやかにし、腹中をくつろげて血を生かし、百薬の毒を消す。麹(こうじ)の甘、温は胃の中に入って、食及びとどこおりをなくし、消化をよくし閉塞を防ぐ。元気をつけて、血のめぐりをよくする」と言われるほど、健康をまもるもの。

もっともっと味噌を食事に取り入れたいものですね。

熱々の味噌汁は最高であります。

このたびの受賞、本当におめでとうございます。

ちなみに、小池商店のこの商品はすでに完売になったとか。

せひ、賞味してみたかったですね。

http://www.miso.or.jp/info/critique/index.html

http://www.ohbsn.com/niigatajin/2010/03/12/312.html


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ 


2010年03月29日

値下げしても粗利益率はアップ・・・

本日発表された“ニトリ”の2010年2月期連結決算は、次の通り。

1.売上高・・・・2861億円(前期比17・3%増)

2.売上総利益・・1542億円(前期比22.5%増)

3.営業利益・・・・464億円(前期比40・4%増)

4.経常利益・・・・474億円(前期比39・6%増)

と大幅な増収増益であります。

売上高、経常利益は23年連続で過去最高を更新したとのこと。

「デフレは大いに結構。賃金が上がらない中で、価格を下げて顧客に喜んでもらっている」と、言い放つニトリの似鳥昭雄社長の言葉通り、2010年2月期中には3カ月に1度のペースで計4回実施した大幅な値下げ戦略や積極的な出店戦略が奏功し、来店客は既存店ベースで前期比16・2%増と急増したそうであります。

海外で生産した家具の輸入コストが円高のため大きく下がりしたのも利益が大きく伸ばした要因の一つとなっています(輸入比率は7割超)。

ユニクロとともにデフレ時代の“勝ち組”とも。


ちなみに、次は過去4年間の売上総利益率です。

2010年2月期 53.9%
2009年2月期 51.6%
2008年2月期 49.3%
2007年2月期 49.6%

なんと値下げをしているのに売上総利益率は、昨年を2.3%もアップ!!

当期純利益は売上の8.3%も。

自己資本比率は61.4%です。

ニトリの強みは、「低価格と高品質の両立、それプラス品揃え 」と論する雑誌も。

この3つを揃えることは並大抵のことではなく、ここが他社との差別化に成功している理由と評しています。

“高品質”とは、ちょっと意外であります・・・。


http://www.nitori.co.jp/ir/financial_information/6phc1300000001ea-att/20100329tanshin.pdf

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ 

2010年03月28日

跡とり社長が会社を変える・・・

「いま、中小企業の後継者にもとめられるのは、手垢のついたビジネスモデルを刷新させる若い感性だ・・・。」

本日届いた「戦略経営者4月号」の特集記事のリード文。

一橋大学大学院商学研究科関満博教授は、その記事の中で次のように述べています。

○とにかく“一番”を意識する

親が社長という家庭で育った子どもは、概して欲が無く、積極性や意欲に欠ける。

要はボンボンなのである。

今後先代が育てたビジネスは確実に萎んでいく。

だとすれば事業を守るだけでは立ちいかなくなる(一部省略)・・・

・・・「普通の家庭の子はサラリーマンになっておわり。あなた達は恵まれている。ステキな人生ではないか。せっかくのチャンスがあるのだすら、新しい世界に切り込んでいくべきだ。」

親からもらった財産は「守る」ものではなく、使うものである。

なくなったらなくなったらでしかたがない、くらいの感覚で突っ込まないと、難局を乗り切り、将来を切り開いて行くことはできない・・・

・・・大事なのは、最先端そして「一番」に触れること。

他をぶっちぎりで話す一番を目の当たりにして、奮い立たない経営者は見込みがない。

○市場が存在するところで勝負

トップになれそうな業種や製品、サービスを選択する。

そしてそれを、市場のあるところに投入する。

この二つが、革新への絶対条件である。

二代目・三代目は、勇気を出して新しい枠組み、領域に切り込んで行くこと・・・・好むと好まざるとに関わらず、それこそが後継社長に課せられた役割だと、関教授は言い切っています。

今こそ、若き後継者はチカラを振り絞るときであります。

ちょうど来月、地元JCで話をさせていただく機会を頂きましたので、この記事の内容を伝えようと思った次第。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ 


2010年03月27日

企業が成長するには・・・

昨日参加させていただいた研修会(東京・恵比寿)で、H社長のいつもながらのパワフルある講演を聴講。

その講演の中で、会社を潰す方法と成長させる方法についてお聞きしたので紹介いたします。

1.会社を潰す方法(ピータードラッカー)

 〔榲を明確にせず、目標も決めない。

 ▲廛薀ぅリティー(優先順位)をつけない。

 いろいろ考えてやってみたが、これは失敗だと自分手だもわかっていても、そして続  けるのは変なことだとわかっていながらも、そして続けるのは変なことだとわかって  いながらも、一度決めたことだからと続ける。

 さ甸囘な判断や実証実験をせず、自分の思い込みだけで決断する。

これとは逆に・・・

1.企業が成長する条件(上原春男氏・成長の原理)

 ヾ覿箸箸蓮▲螢好を背負い、自主的に意思決定ができ、製品やサービス・情報を生産するとともに、それらを販売し、適正な利益を得る人間の組織体である。

 企業の利益は、企業における創造性の総和である。従って、経営者、社員全員の脳細胞を活性化させなければならない。


上記2つを融合すると・・・

企業の利益は創造性の総和。その総和で目標・目的を決め、かつ、仕事の優先順位をつけて実行すること(ただし、環境が変わったら適宜見直しすることも必要)。

企業はリスクを背負う人間の組織体なのだから、経営者・社員の脳細胞を活性化させることが大事だというのはいうまでもないこと。


強引に結びつけてみましたが皆さんはどうお考えですか!?


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆    

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ 


2010年03月26日

ストレス回避は感謝すること・・・

いい話を昨日お聞きする機会がありました。

病気になる原因の一つが、「ストレス」だとのこと。


ストレスが限界までたまってしまうと、胃潰瘍をはじめいろいろな病気を引き起こす原因になるそうであります。

また、今よく耳にする鬱病も。


病気の原因となるストレスをためないためには、どうするのか。

答えは、「感謝」すること!

いろいろな身の回りの人や事柄に感謝する心がストレスを貯めない秘訣とのこと。

感謝することでツキや運も呼び寄せることができると西田先生も言っております。

「感謝の法則」を活用することで、人生を成功に導きたいものですね。


話は変わります。

企業経営は黒字経営でも資金繰りがシュートしたら倒産。

資金繰りが悪化している時は、当面の資金手当で奔走する人がほとんど。

その場を凌いでもまた来月はそれ以上の奔走をしなければならないことは必死。

当面の資金手当は当然ですが、目先の事柄だけにとらわれることなく、根本的な改革を計画的に断行しなければ倒産は時間の問題です。

本当に何をやらなければならないかを真摯にみつめ、言い訳することなく退路遮断で行動あるのみです。

のど元過ぎれば・・・なったら意味がありません。

経営者の経営者としての「本気度」が問われるところであります。

「本気度」は、自身の仕事への思いだけでなく、社員に対する思いであります。

倒産したら、自身は当然ですが、「社員の職が失われる」ことになるわけですから・・・。


いろいろな事柄に感謝しながら、やらなければならないことは退路遮断でぜひ断行いたしましょう。

必ずや応援する方があらわれてくるものです。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ 


2010年03月25日

可能性に気付くには・・・

昨日は、18日の大嶋啓介さんのセミナーにご一緒させていただいた複数の方々からうれしいメールを頂きました。

ご紹介いたします。

・・・いつも大変お世話になっております。
昨日の、「てっぺん」大嶋啓介さんの講演は、とても貴重なお話でした。
また、西田先生の講演を思い返す事も出来、とても良い機会でした。
ありがとうございました。
講演内容はもちろんですが、会場にいた中学生にも、
大変、心打たれました。
素晴らしい講演に出席できましたことを、
心より感謝いたします・・・


・・・昨日は、とても元気の出る講演会にお誘い頂き有難うございました。
心よりの感動と涙の2時間半でした。
あまりの興奮で昨夜は、眠れなかった程ですが今朝はとても爽やかなめざめでした。
(一部省略)
本当に有難うございました。 
昨日は、早速DVDも購入いたしましたしまわりに元気の出るアイテムがどんどん増えていくようです。
それって、携帯に『私は、運がいい』シールを貼った御利益かも?と思いました。今後との宜しくお願い致します・・・


あまりのうれしさに、ご本人の許可無く掲載させていただいたことをこの場をお借りしてお詫びいたします。

お忙しい中、ご参加いただき心から感謝申し上げます。


それにしても、大嶋社長の「ノミ」の話は改めて多くのことを気付かされました。

有名な話ですが、1メートルも飛び跳ねているノミを30センチほどの高さの瓶にいれてフタをしておくと、ノミは何度も何度もそのフタにぶつかっては落ちぶつかっては落ちし、数分後にフタをとっても、従来の1メートルの高さまで飛び跳ねる能力を持っているにもかかわらず30センチのジャンプしかしないとのこと。

実は、その話の続きを大嶋社長からお聞きすることができました。

では、どうしたら前の通り1メートルのジャンプができるようになるか?

それは、1メートル飛んでいる別のノミをその瓶の中に入れることだそうです。

人はすごい可能性を持っていて気がつかないだけ。

その可能性に気付くには、「出逢い」だそうです。

心理的限界を打破するためには人との「出逢い」によって可能となるそうであります。

多くの人と出会いたいものですね。


今日はとある会合の挨拶でこのことを伝えたいと思っております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月24日

人はだれでもスゴイ可能性を持って生まれてきている・・・

パワーとスケールの大きさにびっくりの一時でありました。

昨夜の新潟県民会館でのてっぺん・大嶋啓介さんの講演会であります。

話の内容も最幸でしたが、一生懸命伝えるようにする大嶋啓介さんの人柄に700人の聴衆すべてが親近感を感じたのではないでしょうか。

テーマは、「どうすれば、人が輝くのか!」
〜人が輝けば店が輝く、輝いている店に人は集まる〜

人はだれでもスゴイ可能性を持って生まれてきている。

人生でうまくいっている人と言っていない人の違いは、自分の可能性に気がつけるかどうかの違い。

可能性に気付くには、出逢いの大切さ。

成功したからワクワクするのではなく、ワクワクしているから成功する。

ツイテいる脳にすることが大事。


それにしても、最初の潟東中と田上中野球部による「本気の朝礼」には、感動した次第。

この朝礼を2年前から実施してから生徒がみるみる変わったそうであります。

今回の講演会は、700名もの参加。

そのうち、100人以上が中学校や高校の先生でありました。

この先生から学ぶ子どもたちの未来が楽しみでですね。


懇親会で話させていただいた際の大嶋社長の笑顔が本当に最幸でありました。

こころより感謝申し上げます。

近いうちに、もう一度大嶋社長のお話をお聞かせ頂きたいと話させていただいた次第であります。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月23日

社会の変化は自社の都合を待ってくれない・・・

今月1日から申し込みを開始していた日本経済新聞電子版が本日23日に創刊。

実は受付開始の翌日に早速申し込みをしており、この日の創刊を楽しみにしていたところです。

早速今ほどのぞいてみたところですが、想像していた以上に見やすいつくりです。

全てのコンテンツがいつでもリアルタイムにみれるのがいいですね。

キーワードを登録しておくと、それに関する記事を自動に収集してくれたりと、新聞記事を自分の思いのままに情報整理することが可能のようです。

いろいろな活用方法がありこれからが楽しみです。

皆さんもぜひご利用されてみては。

5月からは有料(当事務所は日経新聞を後続していますので購読しながらの場合と新聞を購読しないでの場合と料金が異なります)ですが、4月までは無料ですよ(私は4月以降も有料で利用しる申し込みを致しましたが)。


ところで、今朝の三条新聞も昨日に続き18日に話させていただいた講演の記事を掲載いただきました。

本当にありがとうございます。

ちょっと講演内容が正しく表現されていない箇所がありましたのでこの場で補足させていただきます。

「社会の変化は自社の都合を待ってくれない」という話の事例で、加茂の地場産業である桐箪笥の話をした際、いくら伝統工芸で最高の技術で製品をつくっても住環境の変化でタンスを必要とされなくなってきた現在はそんなに売れるものではない。そこで、必要とされるものをつくり売る努力をしなければならないしされている企業もあるという話の続きで、当事務所のお客様で桐のチェストや米びつをつくって売上を伸ばしている企業もあるし、桐の床材を提供している企業もあるとはいているという意味の話をさせていただいた次第。

ところが、当事務所のお客様企業の話である桐のチェストと桐の米びつが残念ながら書かれていなくて、こういう事例もあるそうですよと言う業界の方からお聞きした床材の話が掲載されていましたので補足させていただきます。


まさに、今回の日経新聞の電子版は、「社会の変化は自社の都合を待ってくれない」であります。

新聞の宅配は今後激減していき、新聞社や販売店は対応をせまられるのは必死というところですね。


話は変わります。

昨夜のテレビ・月曜ゴールデン特別企画「税務調査官・窓際太郎の事件簿」は面白かったですね。

小林念侍さんの個性が最高でありました。

その際、ふるさと納税を懇切丁寧にドラマの中で解説していましたが、本当にわかりやすい説明でありました。

ふるさと納税が普及すること間違いないといったところであります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年03月22日

先日のセミナーが新聞で紹介・・・

暑さ寒さも彼岸までといいますが、このところの気温は一昨日20度を超えたと思ったら昨日は雪がちらつくといった状態。

体調管理には、くれぐれも気をつけたいものですね。

昨日の彼岸は、お墓参りに・・・。

それにしても、我が家の菩提寺の墓地は今回も隅から隅まできれいに掃除がなされていました。

近所に住む、とある男性が報酬をもらわないという条件でおこなっているとのこと。

頭の下がる思いであります。


ところで、先日18日に話させていただいた三条法人会でのセミナーの様子が本日の三条新聞に掲載されていました。

ほぼ上段全部を割いてのあまりにも大きな記事でびっくり。

主に、セミナーの中で紹介させていただいた八起会の野口誠一会長の「倒産する社長の共通十項目」を紹介していただきました。

野口会長は、講演などでもこの10項目を紹介し、「このうちの3つ以上に該当する社長は倒産予備軍だ」と話されているとのこと。

その10項目は次の通り。

1.自己中心

2.悪いことはすべて他人のせい

3.嫌いなこと、苦手なことを避ける

4.真の勇気がない

5.頭で分かっていても実行しない

6.お人好し(頼まれたらノーと言えない)

7.還元の心なし

8.反省心の欠如

9.時間貧乏(働きすぎ、遊びすぎ)

10.公私混同(金銭感覚の欠如)詳しくは、本ブログの3月6日をご覧ください。

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/blog/2010/03/#001610


それにしても、「謝礼を払われるというのであれば以後掃除は一切やりません・・・」という条件でもうすでに何年もお墓の掃除をやり続けている先ほど紹介させていただいた方は、この10項目のどれにも該当しないのではと思った次第。


経営者の方は自己採点、社員の方はご自身の勤め先の経営者を採点してみてはいかがでしょうか。

私自身もこの10項目を常に意識して行動の指針としようと思った次第であります。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年03月21日

夢の達成に年齢制限はない・・・

今朝6時過ぎ、外へでると、目の前が黄色くぼやけているではありませんか。

ひょっとして目でも悪くなったのではと思いもう一度よく見ると、やはり一面、黄色に。

そういえば黄砂がモンゴルから飛んでくるという予報が前日に流れていたので、これは黄砂の影響だとようやく気付いた次第。

それにしても近年にない量でびっくり。


話は変わります。

昨夜、町内の役員会に出席。

その参加された方の1人に素晴らしい信念をもっている方が・・・。

その方は3年ほど前に、長年勤めた会社を定年退職。

退職後、何か人様に貢献できることをしたいということで勉強を始めたとのこと。

昨年お会いしたとき、今勉強をしているが何の勉強かは合格したら公表しますよ、ということだったので今回お聞きしたところ、何と60歳を越えてから保育士の試験にトライし3回目の挑戦で見事合格されたとのこと。

毎日1時間勉強して1時間の休憩をとることを繰り返し(ということは毎日5〜6時間は勉強された事になります)ていたとのこと。

ピアノや絵の実技試験もあったとのことで頭の下がる思いであります。

今後は、お金は無給でいいから、子どもたちの成長に関わりたいという思いでチャレンジ。

人の役に立ちたいという思いが、合格に結びついたようであります。

ぜひ、地域の子どもたちのために頑張ってもらいたいものですね。

ということで、いくつかの存知挙げている私立の保育園の園長先生を紹介させていただいたところ、ぜひお会いしたいとのことでありました。

昨夜はそんな話で盛り上がった役員会後の懇親会でありました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月20日

挨拶のチカラ・・・

昨日のてっぺん大嶋啓介の【夢エール】の一部です。

『かっこいい人になるための五つの約束』

1.元気に挨拶をします。

2.うそをつきません。

3.人の嫌がることをしません、いいません。

4.いつも笑顔でいます。

5.なんでも最後まで全力でやります。


次は本日の【夢エール】の一部です。

挨拶は、人の心を明るくしてくれるもの。

挨拶は、人と人を繋いでくれるもの。

挨拶は、家庭や職場を明るくしてくれるもの。

挨拶は、地域や世界を明るくしてくれるもの。


挨拶の力はスゴイですね!!


いよいよ、その大嶋啓介氏の講演会の日が23日に迫ってきました。

今からワクワクドキドキで楽しみであります。

23日夜6時30分〜新潟で開催です。

今からでも間に合いますよ。

参加費1000円です。

http://teppen.info/


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年03月19日

価値観の共有・・・

本日講師を務めさせていただいたセミナーに、50名近くもの方々からおいで頂き誠にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

テーマは、『こんな時代に、生き残る中小企業となるための簡単な秘訣!』。

1.新潟県経済の状況

2.自社が現在までに存続している理由

3.業績を維持または伸ばしている中小企業の共通点(当事務所のお客様の事例)

4.業績を改善するために経営者が“今すぐできる簡単な事柄”とは!

5.自社の決算数値の“簡単な押さえどころ”とは!

6.自社を発展させるための金融機関などとの上手なかかわり方とは!

等々。


この2時間30分の講演の中でお伝えしたかったことは次の事項。

それは、(儔修蓮⊆社の都合を待ってくれない。⊆社の業界シェアが100%でない限り業績の不振を景気等のせいにはしない。すべては経営者の責任。8什澆亮社の業績を直視し、問題点を自認する。ね益があがる仕組みを再構築し、社長自身のやりたいこと、社員からやって欲しいことを明確にすること。イ修里燭瓩砲蓮経営計画(実抜計画)を策定し社員との意思疎通のツールとする。

会社は規模の大小に関係なく成長できるかどうかは「会社の役割」・「会社の目ざす方向」・「価値観」を社員と共有することがすべて。

これを可能とするには、トップがリーダーシップをいかに発揮するか。

リーダーシップとは、『人々の心の底からわき出してくるような目的意識を与え、その目的を達成するために個人の持つ能力を、社員自らが進んで献身的に提供しようと思わせること。また、みんなが共同で仕事をしようという努力を自ら進んで行おう、と思わせるようなエネルギーを人々に与える過程のこと。』だそうであります。

その組織を成功に導くために欠くことのできないものということになります。

従来のリーダーシップは一方通行で人に影響を与えることだと考えられてきました。

しかし、現在必要とされるリーダーの仕事は、そのチーム内部で相乗効果が生まれるようにし、そして、チームのメンバーのすべては自分の地位に関係なく、リーダーシップに必要な自分の義務を理解し、他の人から信頼を得るように常に努力しなければならないものとのこと。

リーダーシップがあることによって人々に“働く能力”と“元氣”を与え、ひいては、組織の誰もが、自分も組織の成功に貢献できた、自分がいたからその分成功の度合いが高まったと思えるようになるべきものだそうであります。


最後にこんな時代でも快進撃を続けている中小企業を調査分析した坂本光司先生の書籍『この会社はなぜ快進撃が続くのか』を紹介。

快進撃を続けている企業の共通点は、『社員や顧客・地域に感動を与える』ということが共通点とのこと。


社員とともにぜひ、『感動』を創造・提供する企業をめざしたいものですね。


本セミナーに参加いただきました皆様、最後までお聞きいただき心より感謝申し上げます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年03月18日

企業の目的は・・・

昨17日夜のNHKクローズアップ現代は、 『よみがえる“経営の神様” ピータードラッカー』。

たまたま、移動の車の中で音声のみを聴いていいたのですが、思わず近くのコンビニに車を止めて見入った次第。

今、ドラッカーブームで書籍が売れ雑誌にも多く取り上げられているとのこと。

何が、引きつけるのかその秘密をおっての特集であります。

飲食、介護、ゲームなど様々な企業の経営者だけでなく、一般人もドラッカーの書籍を読んで刺激をうけているという内容。

ゲストは、コピーライターの糸井重里さんとドラッカーの翻訳をされているドラッカー学会会長の上田敦夫先生。

二人のコメントも最高でありました。

取材を受けていた経営者の一人は、「期待通りの従業員が少なくて悩んでいた時にドラッカーの本に出会った。組織とは、人間の弱みを中和し人の長所をみつけ弱点を補強する事が大事とわかった」と。

企業の目的は何か。

利益は目的ではなく手段。

社会のための道具。

客の喜ぶ顔をみることを喜びとする。

組織は働く人のためにある。

顧客の創造。

人こそ、最大の資産である。

強みを基準に据える。

企業の目的は何か。

「”良い組織”であるかどうかを判断する3つの質問」
それは次の3つ。

1.会社で敬意を払われているか?

2.仕事上の能力を高めようと思ったとき、会社は応援してくれるか?

3.あなたが貢献してくれることを会社は知っているか?


糸井重里さんの次のひと言が印象的でありました。

「横の人を見るのではなく、前を見る」

上田敦夫先生の次のひと言も。

「ドラッカーを学んでいることの共通点は、みんなが“ニコニコ”していて、人生を楽しくしている」と。

ニコニコして人生を過ごしたいものですね。

そのためには、改めて“ドラッカー”を学びましょう。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年03月17日

共通項は安価(A)・快適(K)・便利(B)・・・

第1位・・東京ディズニーリゾート
第2位・・ECカレント
第3位・・あきんどスシロー

今朝の日経流通新聞トップに掲載されている第1回日本版CSIランキングです。

上位50の共通項は安価(A)・快適(K)・便利(B)。

顧客を魅了する企業に成長するキーワードは「AKB」とも言える記事は伝えています。

ディズニーは当然1位というのは予想通りでありましたが、ECカレントが第2位。

ネット販売でアマゾン(7位)をおさえての堂々の1位であります。

アマゾンは本の購入やちょっとした電子機器でよく使う(2.3日前も子どもが使う電子辞書を購入しました。Y電機では29800円でしたがアマゾンでは送料なしの23800円でした。)のですが、ECカレントは1.2回ほどしか利用したことがありません。

今度またぜひ利用してみたいものです。

ECカレントはベスト電器の関連会社だそうで、価格の納得度3位、品質の満足度4位といずれも通販トップ。

た、注文客からの問い合わせに即座にその辞典の商品発送の有無などを答えるなど迅速に対応してくれるとのこと。


いずれにしても、価格は安いことにこしたことはありませんが、それ以外の快適性・利便性が顧客満足におおきな影響を及ぼすという事実です。

当事務所のサービス業。

学ぶ点が多い今朝の新聞でありました。

http://www.nikkei.co.jp/mj/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月16日

社長がやるべきことと、社員がやるべきこと・・・

おかげさまで、今年度の確定申告業務は昨日無事終了。

スタッフ全員で、慰労の意味で夕方5時から打ち上げを実施し大盛り上がり。

美味しい料理やお酒が疲れた体を大いに癒してくれたところです。

本日16日は、ご迷惑をおかけいたしますが、お客様に事前にお知らせの通り、休日とさせていただいております。

私だけは、事務所におる予定ですのでお急ぎのご用件がおありであればご連絡いただければ幸いです。

それにしても、ベテランスタッフは当然ですが、1年ちょっと前に入社した2人が本当に戦力になり活躍してくれたことが大変うれしかったことの一つであります。


今読んでいる本に、なるほどという言葉が書かれていたので紹介いたします。

その本は、竹田陽一先生の「なぜ、会社の数字は達成されないのか?(フォレスト出版)」。

・・・多くの競争相手がいる中で、あなたの会社の業績をあげるためには、まず、社長自身が戦略家にならなければいけません。

しかし、このとき多くの人が考えるのがコンサルタントの利用です。

コンサルタントを上手に使うためには、社長自身が実力をつけなければ、お金をドブにすてるようなものです。ですから、私は業歴10年以下の会社がコンサルタントを頼むのは早すぎると言っています。

まずは、社長自身が戦略を研究し、戦略に基づいて立てた計画を従業員が理解し、全員が一丸となって仕事ができる仕組みを作って行かなければなりません。

その際、必要となってくるのが経営計画書なのです。

あなたのやりたいこと、やってほしいことが、従業員に正確に伝わっていないと、小さな会社はすぐに赤字になり、つぶれてしまいます・・・


竹田先生は、「社長の経営計画における仕事とは、社長が戦略的に考えた“社長がやるべきこと”“従業員がやるべき事”を全員に正確に伝える意思疎通作業である」と締めくくっておられますが、まさにその通りと痛感した次第です。


計画書をいくらつくっても、社長が何を実行しようとしているか社員がわかっていなければ意味がないということになります。

計画書を、単なる経営計画書ではなく、“社長の実行計画書”にしようではありませんか!!


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月15日

“私は元気だ” “私は明るい”・・・

本日は3月15日。

確定申告期限です。

ペーパーでの申告から電子申告に代わり、業務も大幅に効率化しての申告業務であります。

電子申告を初めて5年。

事務所では数年前から全体の99%が電子申告で実施。

10000人ほどが会員のTKC全国会に所属していますが、今年度のTKC全国会の電子申告実践件数の目標、234万件に対して3月12日9時現在 1,999,047件。

目標まであと 35万件(達成率 85%)。

はたして本日目標を達成できたどうか気になるところです。

大幅に国税の徴税コスト削減に貢献していることになります。


ところで、昨日偶然、ホームページを検索していたら、「元気で明るい人」をモットーとされている県内の会社を見つけました。

ホームページのトップに次のような言葉が書かれています。

『元気で明るい人、お入りください。

元気がない人

“私は元気だ” “私は明るい” を6回繰り返し反復してください。

元気で明るくなりましたか?

ではお入りください。』

ユニークな会社ですね!!

会社の雰囲気が自ずと伝わってきます。

http://www.kksakae.jp/kaisya.html


当事務所も多くの方々に“元氣”を与え続けるべくスタッフ全員とベクトルをあわせて行動しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月14日

生き残る中小企業となるために・・・

来る3月18日に、社団法人三条法人会のご依頼により次のタイトルでの講演をさせていただくこととなりました。

お忙しい中、わざわざ参加いただく方々のため(50名ほどの申し込みがあるそうです)に微力ではありますが、参加して良かったと言っていただけるような少しでも役立つ話をさせていただければと思っております。

テーマは、『こんな時代に、生き残る中小企業となるための簡単な秘訣!』。

一昨年9月15日のリーマンショックに始まった100年に1度の世界不況。

新潟県内でも景気は少しずつ持ち直し、生産はリーマンショック前の80%まで回復という統計データが出ているものの収益は下げ止まっている現状です。

そんな中でも、県内の中小企業で業績を維持または拡大している企業にに接し、それらの企業の生き残りのための具体的な事柄をお話させていただく予定です。

生き残る企業となるためのヒントは、簡単な秘訣のようです。

主要項目としては・・・

1.自社の気付いていない魅力や強みに気付くには!

2.自社が今日まで存続しているのは自社の経営判断が正しかったから!

3.業績を維持または伸ばしている中小企業の共通点は!

4.業績を改善するために経営者が“今すぐできる簡単な事柄”とは!

5.自社の決算数値の“簡単な押さえどころ”とは!

6.自社を発展させるための金融機関などとの上手なかかわり方とは!

等々。

当日は参加費相当額程度の書籍等も配布させていただく予定ですので、興味をお持ちの方はぜひ参加いただければ幸いです。

まだ、若干席に余裕があるようですので申し込みはお早めに。

日時等は次の通りです。

1.日 時 3月18日(木)13時30分〜16時00分

2.会 場 三条市 ハミングプラザVIP

3.参加費 1000円

4.申込先 社団法人三条法人会 電話 0256−35−6350

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月13日

贈与税と相続税・・・

いよいよ明後日が、所得税の確定申告期限!

忘れてはいけないのが、贈与税の申告も同様3月15日であります。

本日の贈与に関係した相談の事例を紹介いたします(今後の相続税の試算であります)。

1〜2年ほど前にご主人を亡くされた奥様が今後子どもに財産を相続する事になる場合について。

ご主人が亡くなられた際の相続財産は、全額奥様が相続したため相続税は配偶者の税額軽減を適用したためゼロ。

しかし、今後おこりえる2次相続は子どもが相続人。

その際は、配偶者の税額軽減の適用は無し。

よって相続財産が減らない限り、相応の相続税を負担することに。

その際の相続税を現段階の財産評価で計算するとウン千万円にも。

相続税の仕組みは、遺産を相続人間でどう分けようと、全体の相続税は変わらない仕組みであります。

仮に法定相続人が子ども4人で、実際にその財産を相続するのが1人のばあいでも4人が法定相続分ずつ相続したと仮定して相続税の総額を計算することになっています。

る遺産総額が2億円だとするとつぎのような計算になります。

2億円−基礎控除(5000万円+1000万円×4人)=1.1億円

子どもA 1.1億円×1/4=2千750万円 2千750万円×20%−200万円
                                =362.5万円

子どもB 1.4億円×1/4=2千750万円 2千750万円×20%−200万円
                                =362.5万円

子どもC 1.4億円×1/4=2千750万円 2千750万円×20%−200万円
                                =362.5万円

子どもD 1.4億円×1/4=2千750万円 2千750万円×20%−200万円
                                =362.5万円

実際には財産をどう分けようと相続税の総額は500万円×4で1450万円となります。


もし、法定相続人が子ども1人の場合はどうでしょうか。

2億円−基礎控除(5000万円+1000万円×1人)=1.4億円

子どもA 1.4億円×1/1=1.4億円 1.4億円×40%−1700万円
                                =3900万円円


なんと、前者1450万円と後者3900万円とでは、2.7倍の違いに!

これは、相続税の税率が超過累進税率となっているためであります。

本日来所された方のケースは法定相続人である子どもが1人のケース。

そのため、複数人法定相続人がいる場合よりも高い相続税率が適用されることに。

ちなみに、仮に上記の後者の事例で毎年贈与税の基礎控除の110万円ずつ20年間贈与し続けると、相続財産は無税で2200万円子どもに渡せることに。

将来発生するであろう相続時にも2200万円の財産が減少しているので880万円の相続税が減少すること計算となります。

超過累進税率の40%で適用される金額部分の相続財産の減少であるため、その減少した財産の40%である880万円(2200万円×40%)の相続税が減少する計算です。


なお、いま話題の相続税法24条第24条による年金受給権の評価は、その年金の受取期間が35年超の場合は年金受取総額の20%となっていますが、相続税率が高い方ほどこの第24条による評価は有利となります。

法改正でこの評価も、新規は今月31日までの契約(一定の条件があります)ですが、魅力ある金融商品であるのは事実であります。

この24条の取り扱いについての問い合わせは遠慮無く当事務所まで(まだ、この恩恵を受けられる年金契約も3月31日までであれば存在していますので)ご連絡を・・・。

今月7日の日経新聞にも「個人年金、評価額の優遇廃止へ」という見出しで大きく取り上げられていたほどでありました。

相続税制の仕組みそのものについて、近いうちに抜本的な見直しが行われる予定ですのでその動向も注視したいところです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月12日

扶養控除の付け替え

平成21年分の所得税の確定申告期限(15日)まで残すところあと3日となりました。

既に申告が終わっている方でも、15日の期限までに間違いにきづいた時には訂正申告をすることができます。


さて、昨年暮れまでに、既に給与所得の年末調整が終了している場合でも、同居の親族間では扶養控除の付け替えは申告期限の3月15日までであれば可能となっています。

そのため、同居家族内で所得税を負担している場合方が複数おられる場合は有利な方に扶養親族の付け替えをすることをおすすめいたします。

昨日の事例は、長男が給与所得者で扶養控除2人をつけて年末調整済みだったのですが、父が所有する不動産にかかる不動産収入があり、ある程度の所得税を負担することとなっているケース。

父の所得税率は最高20%適用だったので、長男につけている扶養控除を父に付け替えることにより家族全体では所得税が10数万円の減となる計算に(長男の所得税率は5%だったので)。

住民税もあわせるとけっこうな金額に・・・。

ただし、この付け替えする場合の注意事項が1点。

所得税法上の扶養控除は、健康保険と違っていても問題無いわけですが、サラリーマンの場合の給与所得者は、会社によっては扶養手当なるものが支給されているケースがあります。

この場合は要注意です。

なぜなら、家族手当が支給される場合は就業規則で税法上の扶養親族となっている場合と定めてある場合があります。

この場合、所得税・住民税の家族全体での有利という理由で他の家族に付け替えるということは、この家族手当の支給要件からはずれることになります。

家族全体の所得税・住民税が減っても、会社に対して家族手当を返上することにもなりかねません。

所得税・住民税の減と、家族手当の減とを比べてそれでも有利であれば付け替えをする価値はありますが、くれぐれも注意が必要ですので念のため・・・。

ぜひ、就業規則等の確認をお願いいたします。

もっとも、昨今の経済情勢のためこの家族手当を取りやめる企業も多いと聞いておりますが・・・。

税法だけではなく、それに関わる事柄にも目を向けないとあとで納税者に不利益が起こることになるという事例の一つのような気がいたします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月11日

CR−Zが売れている・・・

こんな経済環境下でも、魅力があれば売れるという事例のようです。

ホンダが先月26日に発売したスポーツタイプの新型ハイブリッド車(HV)「CR−Z(シーアールジーと読みます)」の出足が絶好調です。

受注は発売前で4500台、発売後もわずか2週間で2500台。

合計で受注台数は7000台と、年間販売目標1万2000台の6割にも。

売れている理由は、ハイブリッドシステムを搭載した燃費が良いスポーツカーは他にないからだとか。

ホンダによると、ほとんどが男性客で、特に「30〜50歳の独身者」や「40〜60歳の子離れ世代」で、予約台数全体の6割以上を占めているそうであります。

さらに注目される点は、全体の約4割の人がMT搭載車を選んでいること。

MT搭載車は年々減っている中で、MTのシフト操作でスポーツカーならではの高い走行性能を存分に楽しもうと考える人が多いからのようです。

全7色の中で一番人気は白で、予約者の4割。

グレードも装備が充実したαが予約した人の9割だとのこと。

ベース車よりも20万円も高いにもかかわらず。


欲しい人は、値段ではないということのようです。

昨日のブログに書かせていただいたとおり、売る側の自己満足ではなく、買う側にいかに価値を創造させるかが分かれ目。

その品物を買うとどんな“いいことがあるのか”という相手の視点にたった訴求をしなければ全く意味がない・・・と、K先生のいわれたことを思い出した次第。


私自身も、なぜか(理由らしきものはあります)ホンダ党。

ホンダ車にこだわり続けています。

新聞では、「ホンダ、収益に安定感」という見出しの記事が掲載されています。

ぜひ、今後も業績を安定させながら多くの人に魅力ある車を今後も提供してもらいたいものですね。


ちなみに、この「CR−Z」は、今予約しても納車は3〜4ヶ月待ちだそうです。

一日でも早く乗りたい方は、秘策があります。

オリックス自動車がこの「CR−Z」を20より24台のレンタルを開始するとのこと。

6時間6200円からだそうですよ・・・。


http://www.honda.co.jp/CR-Z/


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年03月10日

売るための工夫を・・・

「どんなにいい製品や商品を持っていても、どんなにいいサービスを提供できる人がいても、その製品・商品やサービスが売れるとは限りません。」

その製品や商品等をつくることの3倍以上売る方が大変な時代だと、2.3日前お客様企業に同行していただいた経営コンサルタントのK先生の話・・・。

まさにその通りと実感した次第。

現場でダイレクトメールの具体的な話に。

その際の先生の指導の一部を紹介すると・・・

『ダイレクトメールは送っても捨てられるという前提のもとに発送する。まず1.開封させるための工夫と2.開封後に読んでもらう工夫、3.こちらへのコンタクト方法の工夫という3つのポイントがある。』

1.の開封させる工夫は、封筒の表面にキャッチコピーを書き、封筒の中身になにかチラシの他に開けてみようかなと思わせるチラシ以外の封筒の上からさわって感じ取れる小物を入れる。

2.の読んでもらう工夫は、そのキャッチコピーの他にリードコピーを表現する。
製品や商品の特徴をいくらうたってもダメ。
それは売る側の自己満足ではかない。
その特徴を価値に変えて表現することが大事。
買う側にとってどんな価値があるのかをより具体的に表現してうったえるのがすべて。


とかく自己満足的になりがちの自己製品や商品のPRでありますが、要は相手に「買ってみようかな」と思わせるためには、その品物を買うとどんな“いいことがあるのか”という相手の視点にたった訴求をしなければ全く意味がない・・・というのが売るためのポイントというアドバイスであります。

これは、あらゆる商売に言えることではないでしょうか。

K先生の指導は、いつも的確で感心させられます。

帰り際、K先生は、社長様に「行動計画シート」をつくってさしあげるので1週間ごとに山口会計からチェックしてもらったらどうですかという提案が!

うれしい提案であります。

行動計画作成のポイントは、次の3つだそうです。

それは数量・金額・時間。

いくつ・いくらを・いつまでに。

K先生、いつも的確なアドバイスありがとうございます!


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月09日

“私は運がいい!!”シールの立体版・・・

1月に作成した、“私は運がいい!!”シールの新バージョンの“立体版”が好評でうれしい限りです。

大きさは従来のものと同じなのですが、盛り上がっているもので、手で触るとそれを実感できるというもの(シール地に印刷したあとに人工樹脂を施したシールで、水の表面張力のように樹脂を盛ったシールは立体的なシールです)。

昨日訪問させていたお客様企業の経理担当の女性(社長のご兄弟の方であります)から素すばらしい話をお聞きしましたので、報告させていただきます。

数日前、嫌なことがあったのだそうですが、この“私は運がいい!!”シールのおかげで、その後少しいい方向になったのだとか。

実は、携帯に貼ったシールを、毎日目をつぶりながら親指でなぜ続けているそうであります。

活用していただき、本当に“うれしい”のひと言です。

このシールが、僅かでも皆さんの心のささえにでもなれば幸いであります。

ぜひ、有効活用を・・・。

当事務所のお客様には、すでに宅配便でお送りさせて頂いております。

そういえば、先月、別のお客様(建設関係)では、10人ほどの社員全員のヘルメットにこのシールを貼るのでもう少し分けてもらいたいとの申し出がありました。

本当にうれしい限りですね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月08日

六方思考・・・

義務教育を終了して巣立っていく若人・・・。

若者の無気力さが問われる昨今ですが、こんなすばらしい子どもたちがこれからの日本をよくしてくれるのは間違いなしと感じた瞬間でありました。

日本の将来は明るいと思った次第であります。

これは、本日の地元の中学校での卒業式に参列しての率直な感想・・・。

特に、在校生送辞と卒業生からの答辞。

卒業する3年生も、送る在校生も、先輩後輩の立場でお互いが育ちあったというような言葉が随所に。

最後の卒業生による2曲(“大地讃頌”と“3月9日”)の記念合唱は、最高でありました。

1曲目の“大地讃頌”の曲の間奏部分で、卒業生たちのワンフレーズずつの語りは、心がこもり思わず涙がこみ上げてきた次第。

特に、お父さんやお母さんに対するありがとうという言葉が最高でありました。

感極まる生徒も多くみられました。


恥ずかしながら、来賓として西田文郎先生の言葉を引用して祝辞を話させていただいた次第であります。


・・・10日ほど前に終わったばかりのバンクーバーオリンピックでは、多くのアスリートより数え切れないほどの感動と勇気をもらったところですが、あの北京五輪で、女子ソフトボールチームに金メダルをもたらしたメンタルトレーナーの西田文郎先生の教えの一つを披露させていただきます。

それは『六方思考』の実践です。

毎日この『六方思考』を実践するとイライラがなくなりツキも実感でき何事も成功するそうです。

要は、「自分がいて相手がいる」という一方思考ではなく、「相手がいて自分がいる」という六方思考とすることです。

六方とは、「1.両親・祖父母先祖、2.お世話になった師、3.友人、4.知人、5.命を守ってくれる天、6.命を守ってくれる地」の6つです。

これを実践すると感謝することが習慣となりさらには運やツキを引き起こし成功する人間になれるという成功法則です。

ぜひ、卒業後も皆さんと関わりのある六方に目を向け感謝の心を常に持つ続けていただくことでこれから起こりうるいろいろな難局も必ずや乗り越えると確信いたします。ぜひ、実戦してみてください。

人生の成功は、『社会的成功』と『人間的成功』の両方を成し遂げることだそうです。社会的成功とは社会における自己実現、人間的成功とは、自分自身の心の成長をいうとのことで、西田先生によると、ここ最近は社会的成功が重視されているが人が本当の幸せを得るためには、人間的成功が必要とのこと。

「この人のために頑張る」という自己犠牲力が夢や目標を達成し人間的成長が可能になるとのことです・・・

“感謝の法則”を伝えた次第。

あらゆる人たち、あらゆることがらについて、感謝の気持ちを常に持って巣立ってもらいたいものですね。

厳粛の中に感動がある式でありました。

多くの感動をいただいた次第。

卒業本当におめでとう・・・


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月07日

確定申告はお済みですか・・・

平成21年分の所得税の確定申告期限の3月15日が迫ってきました。

贈与税の申告期限も3月15日です。

もうお済みでしょうか。

まだの方は、お急ぎください。

特に、平成21年1月1日〜12月31日までの間の所得の臨時的な収入の申告漏れはありませんか。

従来は、土地等の譲渡や贈与等を行っていることがあった場合、法務局等での所有者が異動登記されている場合は、税務署が事前に申告が必要ではありませんかという意味で、確定申告書を該当する人に送付してくれていましたが数年前からその取り扱いがなくなりました。

該当する方は、ご自身で確認し期限までに申告を致しましょう。

税務署はその登記の異動などで情報を収集していますので、期限までに申告がない場合は後日税務署への呼び足しの通知が届くことになると思われまいす。

なお、サラリーマンの方で確定申告をされていない方が医療費控除等所得控除の適用漏れなどがあるために多めに所得税を納めている方は、5年前まで遡って還付してもらうことができますので手続きすることをお薦めいたします(確定申告をしいる場合で税金を過大に納めすぎた場合は申告期限から1年以内の場合のみ更正の請求ができます)。


残すところ、あと8日で確定申告の期限となります。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年03月06日

3つ以上に該当する社長は倒産予備軍・・・

先日、当事務所のお客様より、倒産する企業の特徴は・・・という質問が。

その際、税理士事務所開業前(今から25〜6年前)に、自身の倒産体験をもとに企業を倒産させないためにはというテーマで話された野口誠一さん(八起会会長)の言葉の数々を思い出したところです。

当時勤務していた新潟県商工会連合会が倒産防止対策セミナーとしての講師として野口さんを講師としてお呼びし上・中・下越の3カ所で実施した際の事務局を務めさせていただいた時のことです。

その「野口誠一さんの“生き残る企業の条件”」というコラムをWeb上で見つけましたので紹介いたします。

『倒産する社長の共通10項目』

1.自己中心

ひと頃「ジコチュー」が流行語となったが、このタイプの人間はことのほか人に嫌われる。

社長は自身のジコチューに気付くことなく、いよいよ裸の王様となっていく。

一方、社員の面従腹背もますますひどくなっていく。

これは双方にとって悲劇と言っていい。
そのような会社は遅かれ早かれ倒産を余儀なくされよう。

2.悪いことはすべて他人のせい

倒産の原因はすべて経営者にある。

むろんこれは本音だが、言いわけの多い経営者に対する警告の意味もある。

八起会へ相談に訪れる経営者のなかにも、言いわけ組は少なくない。

不振の原因をすべて「米国発の金融危機」「百年に一度の世界同時不況」「銀行の貸し渋り」のせいにして、自分の経営手腕のなさは棚の上である。

3.嫌いなこと、苦手なことを避ける

機械いじりが好きで一日中工場に入り浸りだった元経営者もいれば、営業が得意で全国をとびまわり、ほとんど会社に姿を現わさなかった元経営者もいる。

しかし、一芸をもって経営をまっとうすることは難しい。

それは彼らの倒産が語って余りある。

いちばん多い失敗例は「経理が苦手」「数字が読めない」というケースである。

これは羅針盤なき航海にも似て、非常に危険である。

経理マンに任せっきりにして大穴をあけられた、などというケースは論外としても、数字が読めないばっかりに、せっかくの経営を棒に振る悲劇も少なくない。

4.真の勇気がない

「真の勇気がない」経営者の特徴として、謝罪ベタと相談ベタを挙げることできる。

社長の沽券にかかわるとでも思うのか、謝っているのに頭が高かったり、言いわけが多かったりで、かえって傷口を広げてしまうケースも少なくない。

謝罪は経営者にとって、ピンチを逆転する最後のチャンスと言っていい。

その要諦は迅速と誠意である。

5.頭で分かっていても実行しない

「頭で分かっていても実行しない」ことである。

たとえて言うなら、勉強しなければ落第すると分かっていながら、勉強せずに落第する学生のようなものである。

「そんな当たり前のことを」とは言うまい。その当たり前のことができずに倒産した中小企業の例は、枚挙にいとまがない。

そのあたりの事情は大企業として同様である。

6.お人好し(頼まれたらノーと言えない)

他人に何か頼まれてノーと言えないということは、見栄や性格の弱さもさることながら、根本的には物事や善悪の判断能力が欠如していることを意味する。

それではとても経営者などつとまらない。

経営は一に判断力、二に決断力、三に実行力の三位一体を要する。

どれが欠けても倒産を免れない。

にもかかわらず、肝心の判断力を欠くアバウトな経営者が意外に少なくない。

安易に融通手形を切ったり、連帯保証人になったりで窮地に追い込まれ、八起会へ駆け込んでくるケースも後を絶たない。

「経営者が他人に何かを頼まれたときは、冷静に沈着に、二つの判断を下さなければならない」とアドバイスしている。

一つは、依頼者の意図と人となりを見抜き、それが嘘や詐欺でないことを確かめたうえで、さらに、いまその人を助けることが本当にその人のためになるかどうかの判断である。

7.還元の心なし

「経営の目的は還元なり」と大書されてあるが、それは私の持論であると同時に、わが会員の総意でもある。

そもそも企業とは、提供する商品やサービスをもって消費者、ユーザーの便宜に資する社会の公器であろう。そして、その使命を全うするのが経営であろう。

とすれば、奉仕の精神や還元の心を持たない者は、企業経営に携わるべきでないとも言える。

が、現実はどうもそうなっていないようである。

社会貢献どころか、社会に害悪をタレ流し、国民を不安に陥れるような企業不祥事が後を絶たない。

8.反省心の欠如

反省は企業にとっても経営者にとっても、成長と向上のビタミン剤と言っていい。

このビタミン不足に陥ると、遅かれ早かれ倒産を余儀なくされる。

八起会はそうしたビタミン欠乏患者の集まりのようなものだが、その患者に根気よくビタミンを注入し、再起を促す病院でもある。

が、全快して退院できる患者はニ、三割程度にすぎない。それほど「反省」は難しいということでもある。

反省と後悔は似て非なるものと言っていい。

反省の心は明日へ向かうが、後悔の心は昨日に張り付いたまま動かない。

真の反省は、昨日までの自分のあやまちを潔く認め、明日から別人に生まれ変わることを意味する。

それだけに実に難しい。

倒産して地位、名誉、財産、人間関係まで失いながら、なおかつ反省できない患者が少なくない。

9.時間貧乏(働きすぎ、遊びすぎ)

私は常々「忙しすぎる経営者は危ない」と言っているが、それは「忙」という字が「心」が「亡ぶ」という意味だからである。

一事に夢中になって心を奪われ、著しくバランスを欠くからである。

経営は何をおいてもバランス感覚である。販売力が抜群でも計数管理がずさんだったり、技術力があっても組織管理がなっていなければ、その経営基盤は危ういと言わざるを得ない。

日本では「忙しい」といえば「結構なこと」と好意的に受け取られるが、欧米では無能、時間管理ベタを意味する。

遊びすぎは論外としても、働きすぎも要注意である。事実、わが会員のなかにも、「働きすぎ」で倒産を余儀なくされた例は少なくない。

10.公私混同(金銭感覚の欠如)

これは中小企業の間にかなり蔓延していると言っていい。というより、多かれ少なかれ中小企業のオヤジはそんなもの......という風潮さえある。が、それは大きな間違いだ。

そもそも、社長の公私混同がなぜ起きるかといえば、会社を私物視するからである。

しかし、企業は規模の大小にかかわらず、社会の公器であり、社長の私物ではない。

それを「自分のもの」と錯覚したとたん、会社の金は自分のものとなり、社員・従業員はただの使用人となってしまう。

こういう会社、社長は間違いなく倒産予備軍である。

昨今の業績悪化を100年に1度のリーマンチョックの性にされる方も多いようですが、好景気も不景気も倒産はつきものと野口会長は自信の倒産体験を踏まえて30年以上この八起会で倒産防止活動を行っておられます。

野口会長は、講演などでもこの10項目を紹介し、「このうちの3つ以上に該当する社長は倒産予備軍だ」と話されているとのこと。

なかには自己採点したり、社員に無記名でチェックさせている社長もおられるそうであります。

「いまの倒産急増は「100年に1度」のせいというよりも、それを先見できなかったこと、あらかじめ備えられなかったこと、的確に対応できなかったことに原因がある。すなわち、経営者の資質と能力の問題がある。」と、野口会長は述べています。

県内では、5月危機説を唱えるコンサルタントの方もおられるようです。

早速、この10項目について、自己採点してみましょう!!


出典は下記のWebからであります。

http://www.koushinococoro.com/magazine/business/noguchi_kigyou/backnumber.html


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年03月05日

返済猶予もご利用は計画的に・・・

昨年12月、亀井金融大臣の肝いりで成立した金融円滑化法。

しかし、すでに金融機関はこの法律ができる前にそれ相応の対応を中小企業に実施済みという理由などで新たな具体的対応は見られていないのが現状のようです。

また、サラリーマン等に対する住宅ローンの返済猶予も具体的にこの法律を適用している方はあまりおられないようです。

その理由が、日経ビジネス3月1日号に記事として掲載されていますので紹介いたします。

そこには住宅ローンの条件変更に立ちはだかるのは3つの負担増が原因だと伝えています。

根本原因は、この返済猶予制度が、債務や金利の減免を伴わないただ単に時間の先延ばしでしかないからと。

3つの負担増のまず一つ目は「保証料の追加負担」。

保証料は金額と期間で決まるわけですから返済をのばせばその分保証料の追加払いが必要となるのは当然の話です。

それも変更する際に一括支払わなければならず金額も数十万円にのぼるのが一般的と記事は伝えています。

二つ目の負担増は、支払総額の増加。

事例が書かれています。

現状・・・固定金利年2.5%、3000万円のローン残高 25年返済
変更・・・これを5年伸ばして30年とするという仮定

ボーナス時の返済0円の場合、変更前が月額返済13万5000円のところ、変更後11万6000円となり、毎月1万6000円の負担減。

しかし、返済期間が延びる分金利負担が増すため返済総額は230万円の増。

三つ目の負担増は年齢の問題。

返済期間が長い人が延長を申請する場合、80歳未満まで保証される団体信用保険の適用の可否の問題。

80歳を過ぎた後の分が保険適用外となるのかそれとも条件変更によって保険契約そのものが反故になるのかは銀行との個別交渉となるからだとか。


こう考えると、上記事例の場合に今回の円滑化法を仮に使った場合毎月1万6000円程度の支払い減。

それに対して数十万円の保証料の一時払金と230万円の返済総額の増加を余儀なくされるのであれば誰でもが制度適用を躊躇するというもの。

1万6000円分、家計費の節約を行った方がよほど経済的というものですね。

制度ができても、使えない制度であれば全く意味がありません。

この記事のタイトルがすべてを表しています。

そのタイトルは「返済猶予も“ご利用は計画的に”」であります。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年03月04日

衝動買いしたかなるスィーツ・・・

本日の日経36面全面カラーで「感動のスイーツはお客様の声から生まれた」というタイトルで、10年以上連続人気癸韻鬚曚海襯繊璽坤院璽“ドゥーブルフロマージュ”1個1575円が2個以上で送料無料代引き手数料も無料!!と紹介されています。

写真の写り(本当に美味しそうなケーキに見えます)にひかれて先ほどネットで衝動的に2個注文してしまった次第。

当事務所には14日着のようです。

今から楽しみであります。

そのお店は北海道小樽の「洋菓子店ルタオ」。

独自製法と職人の心でチーズケーキの常識を変えた・・・と書かれています。

しっとり焼き上げたベイクドクリームチーズとふわふわのマスカルボーネチーズムースの2つの味がとけあうケーキだとか。

冷凍にての宅配。

確定申告の繁忙期の締めくくりとしてこのケーキで打ち上げたいと思います!!


はたしてお味は!?

http://www.letao.jp/


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月03日

小規模企業共済の魅力・・・

本日も一日納税相談の対応。

子どもが社会人となるので所得税の所得控除である扶養控除がなくなってこまるということだったので小規模企業共済の加入を検討されたらどうですかと昨年お話させていただいた方が今年も会場に。

下書きされてきた申告書を早速拝見すると、小規模共済掛金等控除に数字が記載されているではありませんか。

昨年から毎月3万円をかけているとのこと。

年間にして36万円の所得控除となりますので、特定扶養親族控除の63万円には足りませんが、それに変わる控除となる共済に加入されておられました。

今後、掛け金を増やしていく予定だとか。

月額7万円がマックスですが、全額所得控除というのは強みであります。

定期積金を複数本されている方はぜひ一本をやめてこの共済に加入することをお薦めいたします。

数日前に納税相談会場で対応させていただいた申告者の1人が、高齢のためか個人事業を昨年の秋に廃業したとのことで来場。

その廃業時までの事業所得の他に退職所得があるというので資料を拝見すると、小規模企業共済加入に伴う退職一時共済金でありました。

何とその金額が3000万円以上。

長年かけ続けた結果であります。

良かったですねと思わずひと言声をかけさせていただいた次第。

掛け金は全額所得控除、共済金は退職所得扱いで勤続年数に見合った退職所得控除をマイナスした残りを更に1/2をした額に対してだけが所得とされるという優遇税制であります。

計算した結果、税負担も僅か額で済んだ形に。

小規模共済は、絶対お得ですよ。

この共済が法改正で更に魅力的になるようです。

http://www.smrj.go.jp/skyosai/index.html


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年03月02日

人が輝くには・・・

昨年暮れに当事務所のお客様に、大嶋啓介氏の「夢が叶う法則」の日めくりカレンダーを贈呈させていただいたところ、多くの方々から素晴らしいのでもう一部いただけませんかという問い合わせを頂いたほどの反響でありました。

お客様以外でもお世話になっている方々に送らせていただいたところですが、我が家の子どもが通う中学校にも教務室に飾っていただければということで2冊ほど送らせていただいたところ。1月の始業式に校長先生がそのカレンダーをもって壇上での挨拶で紹介いただいたとのこと。

うれしい限りです。

現在は教務室の中に一部と生徒が目にする廊下のり掲示板に一部を掲載。

子どもが毎日めくってくれているとか。

本当にうれしい限りです。


その「大嶋啓介氏」が、今月23日に新潟市に来られ講演される予定だということをインフォーメーションをとある方から頂きました。

http://ameblo.jp/k-teppen/


日時・・・3月23日(火)18時30分〜21時
場所・・・県民会館小ホール
参加費・・1000円
テーマ・・「どうすれば人は輝くのか〜人が輝けば店が輝く、輝いている店に人が集まる〜」

若干の席の余裕があるようですので参加希望の方は当事務所まで・・・。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

2010年03月01日

元気の秘訣はむやみに経費削減をしないこと・・・

今日から弥生3月。

気分一新で仕事に取り組みたいものですね。


日経ビジネス3月1日号83ページに“元気の秘訣”というコーナーで、あの武蔵野の小山昇社長の「自然体で保健康」という記事が掲載されています。

小山社長は、「社長の元気が会社の元気」をモットーにしている方。

その小山社長が健康を維持するために気を配っているのは、“着るもの”と“食べるもの”だそうです。

・・・私は冬でも夏でも同じ格好をしています。1年中、長袖のワイシャツ1枚に背広が基本。つまり、冬は薄着、夏は厚着になるわけです。寒い日の外出でもコートは着ませんし、暑い日にも半袖のシャツは着ません・・・と、その記事の中で述べています。

冷暖房の利いている室内と戸外とでは温度にかなり差があるもの。

人間の体は体温を一定に保とうする働きがあるのに、環境の変化が激しいと体温の調節機能がうまく働かず、体調を崩す原因になるので、ゆでも夏でも同じ格好をしているのだとか。

冬は「寒くないですか?」、夏は「暑くないですか?」とよく人に聞かれるそうですが、本来、冬は寒いし夏は暑いもので、できるだけ自然体でいるのがいいと思っているそうです。

食べるものは、魚と野菜が中心で、肉は月に2〜3回程度。

魚は特に青魚、野菜は根菜を好んで食べられるそうです。

意識して取るようにしているのが、塩分。

健康のためには塩分を控えた方がいいと言われていますが、小山社長は塩分を取ると力が出るのだとか。

取り過ぎはよないため、それ以上に水をよく飲み、濃度を下げるようにしているとのこと。


何事も、“自然体”がベストのようですね・・・。

各人で元気を保つ秘訣を身につけたいものですね。

更に、小山社長曰く、

「ストレスをためないということも元気の秘訣。“お金を貯めるとストレスがたまる”が私の持論。買い物をするとストレスが発散するように、お金は自分の気持ちがいいことにどんどん使った方がいいのです。これは、経営にも言えること。利益が出たら、社員や地域、社会に還元することで、それらの 元気につながります。むやみな経費削減もしないことです。我が社では管理職に、毎月必ず部下と飲み会を開くよう義務づけており、そのための手当も支給しています。これで病気になるのは“金欠病”くらいなものです。そうなったらまた、働けばいい。よく遊び、よく働く。健康にはこれが一番です。」と。


むやに経費削減をしないこと・・・まさに、その通りであります。

先日、一律固定費を削減したいという社長様から電話があったのを思い出した次第。

「経費を下げて利益がその下げた分以上に上がるのであればいいのですが、一律下げることによって今維持している売上を落とすことになり、結果的に当初の業績より悪化することもあるのではないですか。」と、お伝えしたところであります。

下げる経費もあれば、逆に戦略的に増やす経費がもあることによって業績が回復することもあるはず。

経費は利益を上げるためのものという発想で今一度見直してみることで、会社も“元氣”となるのでは、と思ったところであります。

今月も元氣で充実した一月にしとたいものですね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


サイト内検索


最近のエントリー

  1. 「できるかも」「やれるかも」「幸せになれるかも」・・・
  2. 地元味噌メーカーが大臣賞受賞・・・
  3. 値下げしても粗利益率はアップ・・・
  4. 跡とり社長が会社を変える・・・
  5. 企業が成長するには・・・
  6. ストレス回避は感謝すること・・・
  7. 可能性に気付くには・・・
  8. 人はだれでもスゴイ可能性を持って生まれてきている・・・
  9. 社会の変化は自社の都合を待ってくれない・・・
  10. 先日のセミナーが新聞で紹介・・・