new_blog.gif

2011年08月17日

ありがとうございます・・・

当事務所は、本日から業務再開です。

みなさん、お盆休みは充実した休みとなりましたか。

3日ほど前に、娘と2人で三条市内のホームセンターへ買い物に。

早速目的地の売り場へ。

店員がその売り場の奥の方で作業(組み立て)をおこなっていたので、「すみません、○○についてお聞きしたいんですが?」と、訪ねると、その店員は、作業の手を止めて「ありがとうございます」といいながら、欲しい商品のところまで早歩きで移動し、質問事項についても誠実に答えてくれる対応。

その対応の良さもあり、3万円ちょっとの値段でしたが思わず購入した次第。

まだ、30才後半ぐらいの男性の店員だったでしょうか。

帰りの車の中で、娘と「気持ちがいい店員だったね」と話しながら自宅へかえったところでありました。


今朝の新聞によると、スマートフォン経由のインターネット通販が急増しているそうです。

特に利用が多いのは深夜帯。

ヤフーによると7月は午後10時〜午前2時の売上が1日全体の63%を占めたとのこと。

購入単価もパソコンにくらべ4割も高いそうです。

買い物で交わす「ありがとうございます」という言葉が、聞かれる場面がますます少なくなってしまうのも寂しいものがありますよね。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

2011年08月15日

色・形・迫力すべて満点の花火・・・

昨日は、「第26回越後加茂川夏祭り」でありました。

昨年はあいにくの天候で中止でありましたが、今年は晴天に恵まれ、メイン会場の加茂川河川敷は、約4万人の見物客で大賑わい。

2週間前の豪雨では、あふれんばかりの加茂側でありましたが、多くの方々のおかげて、祭りが無事開催されました。

いろいろなイベントや盆踊り。

約1000発の打ち上げ花火。

噴水花火や2尺玉3連発など大輪の花火が夜空を彩り、花火大会を締めくくる恒例の「加茂川縦断2km大ナイアガラ」が加茂川に架かる8本の橋を結んでの光のシャワーが・・・。

http://www.kamocci.or.jp/

http://www.kamocci.or.jp/gaiyo/topics/110814natumaturi.htm

今年の花火は、例年以上に色や形がきれいで打ち上げテンポも早く本当に壮観でありました。

阿部煙火工業さん、本当にすばらしい花火をありがとうございました!!

http://www.hanabi-abe.co.jp/

阿部煙火さんはギネスブックにも掲載されたことのある花火屋さんです。

まさに加茂市の誇りですね。


さらに、なんと我が加茂市の阿部煙火さんは、全国的にも大玉をつくる花火師さんとして有名で、現在長岡まつり大花火大会においてスターマインを始め多くの花火を打上げており、特に4発の正三尺玉のうち2発の正三尺玉を担当されているのだとか。

全国で打上げられる三尺玉のほとんどが阿部煙火工業の花火と次のブログにかかれていました。

http://blog.livedoor.jp/nagaokamatsuri/archives/50403265.html

すごいですね。

すばらしい感動を体感させていただいた加茂商工会議所はじめ実行委員会の皆様、関係当局の皆様本当にありがとうございました!!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 


2011年07月28日

中村文昭セミナー

本日夜、地元加茂青年会議所主催による“クロフネカンパニー代表 中村文昭さん”のセミナーが開催されます。

中村文昭さんの講演を聴いて多くの方々が元氣が出た、勇気をもらった、前向きに考えられるようになったと異口同音にされている方であります。

毎日のように講演DVDを聞かれている、何かいやなことがあったら聞いているという方が身近に多くおられます。

それほど、すばらしい話を今日されること間違いなし。


出逢いを生かせば道は開ける・・・

頼まれごとは、試されごと・・・

返事は、0.2秒・・・

できない理由はいわない・・・

感動が最高の営業マン・・・

スイッチを、オフからオンへ・・・

中村語録の一部です。


本日都合のつかない方は、8月1日新発田市でも講演される予定のようです。


http://fumiaki.exblog.jp/16412880/

私どもの所属する団体でも10月5日に、三条にお呼びすることとなっています。

この団体に所属する方々のお客様企業の経営者や社員の方も参加頂ける講演会です。

どうぞお楽しみに・・・。


今夜が今から楽しみです!!!


http://www.ustream.tv/recorded/10174289

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年07月19日

顧客の立場での対応・・・

三連休開けです。

それにしても、いろいろなアスリートがいろいろなすごい記録を残してくれた3日間でしたね。

昨日、ちょっとした嬉しいことがありましたので報告いたします。

近々、出張のため最寄りのJR駅に切符を購入に・・・。

「△駅から◇駅を往復お願いします・・・」

と、伝えると、しばらくして、対応してくれていた駅員さんが、

「もう15キロメートルほど乗車距離が長ければ、行きと帰りの乗車料金が1割引きになりますよ。目的地よりもう少し先までの切符にしてみましょうか?」

と、いって頂いたので、

「お願いします!」

と伝えると、なんとはじめの料金よりも1500円ほど安くなるではありませんか!

ちょっと手こずりながらの切符の発券ではありましたが、顧客の立場での気遣いをいただいたところでありました。

本当にうれしい対応で、JRもなかなかやるなと感じた瞬間でありました。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年07月07日

フィット感あるめがねケース・・・

先日の自身の誕生日に、スタッフ全員からのプレゼントを頂きました。

小さな字が見えずらくなり昨年めがねを購入したのですが、そのケースが傷んでいるのを察知してなのか、素敵なめがねケースを頂きました。

3日ほど使ったのですが、これがすごくいいのです。

手にフィットする感覚がたまりません。

大事に使わせて頂きたいと思います。

スタッフの皆さん、心遣いをいただき本当に感謝・感謝です。


同じ日に、とある方から花束と私の生まれた日の朝日新聞のコピーを頂きました。

予期せぬ方からだったので本当にびっくり(当然男性であります)。

その新聞一面(昭和32年7月4日)は「新内閣の認証式は11日に」という見出し。

岸内閣改造にともなうもののようです。

一番下のコラム“天声人語”は、「そろそろ在日米軍の陸上部隊も引き揚げ支度であちこちの米軍基地は廃止や縮小や移駐でごたついているようだ・・・」という書き出しで始まっています。

当時の日本に置かれている立場がうかがい知れます。

貴重な新聞、本当にありがとうございました。

以前、やはり生まれた日の新潟日報は頂いたことはあったのですが。

また、多くの方々からも、バースデーメッセージをいただき、この場をお借りし感謝申しあげます。

当事務所の一人も7月4日が誕生日、さらにお世話になっている方でもう3人も同じ日が誕生日!

同じ誕生日の4名のみなさん、誕生日おめでとうございます。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年06月26日

自分の周りの人に喜んでもらえることをしてみる・・・

先月、恒例の地元中学生の職場体験ということで2年生の生徒2人が2日間来所。

そのお礼状が、先日届きました。

その一部を紹介いたします。

S君のお礼状

・・・・計算のやり方と2日目のそば粉100%の麺を食べたのが一番印象に残っています・・・・

・・・・2日目はある社長さんから長いけどためになる話を聞いたとき、一番印象に残った話が、“人間は失敗から成功、成功から失敗の連続”だという話でした・・・・


Oさんのお礼状

・・・・私は税理士事務所で大変貴重な体験・経験をさせていただきました。たくさんの人のお話を聞いて学ぶことが多くありました。

皆さんのお話はとても説得力があり仕事をすることで大切なこと、どう生きていくかなど、ためになることがたくさんありました。私はお話を聞いてまずプラス思考で物事を考えることにしたいと思います。

どんなことでも悪く考えず、良い方向に考えて自分でツキを呼びたいと思います。

もう一つやってみようと思うことは、自分の周りの人に喜んでもらえることをしてみるということです。

自分の周りの人に喜んでもらい、自分も幸せになれるように努力したいと思います・・・


本当に嬉しい嬉しいお礼状でした。

2日間ではありましたが、これからの人生に少しでも役立てていただければと思います。

それにしても、2日目の、つなぎなしの100%の打ち立てのそばとうどんを社長様からゆでていただきましたが、本当に最高でしたね・・・。

そば粉やうどん粉だけを機械に入れ、瞬時にそばやうどんが出てくるというのは、本当にびっくりです。


http://www.glasswork.co.jp/meijin_story.html


“蕎麦製麺機 麺打ち名人”はすごい!!

多くのおそば屋さんから購入して喜んでいただいているとのことです。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年06月23日

後継経営者の役割・・・

今朝は、強い雨が降っています。

ちょっと心配な空模様です。

さて、昨夜は、第1回目の後継者塾を開催。

おかげさまで、盛りに盛り上がった中で無事終了いたしました。

参加いただきました多くの皆様ほんとうにありがとうございました。

今回、講師としておいで頂いたのは、この県央地区いや新潟県の製造業をリードされている会社の小林社長様であります(実は、昼当事務所スタッフ8名で小林様の会社工場の見学をさせていただき感動の連続で帰ってきた次第です)。

常に社員の固有技術「ものづくり力」と「改善力」の向上に努め、全部門が力を合わせ、“世界に通用する小さな大企業をめざせ”をスローガンに、果敢に挑戦し続けておられる会社の社長様であり、数年前より事業承継も計画的に進められている本当に魅力ある方であります。

本当にありがとうございました。

心より感謝申しあげます。

事業承継を行うにあたり会社の体制をあるべき姿にすべく今取り組まれている現状をオープンにしていただき、お話しいただきました。

早くから各種ISOの取得、改善実施提案制度、QCサークル等々を進められておる現状も。

社員からの改善提案は、平成7年から、なんと4497件も提出されているとのこと。

その一つ一つが現在の会社のあるべき姿になっているとのこと。

自社の株主構成の見直しなども実施されたようです。

後継経営者の役割として、

ヾ覿箸鯆戮気覆い海函並限海気擦襪海函法

⊆勸の力を結集させること。

4超・市場等の変化を捉え、経営革新を行うこと。

を力説(角川新書「百年企業、生きるヒント」から引用)いただきました。


その後、場所を変えての懇親会を実施。

講師の先生にいろいろな質問を通じてさらにいろいろな学びを得たところです。

本当に夜遅くまでありがとうございました。

次回は7月4日です!


あり方を着実に普段お聞きできないような貴重なお話をオープンにしていただき心より感謝申しあげます。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年06月22日

心訓・・・

次は、昨日担当スタッフと共に訪問させていたお客様企業の応接テーブル上にあったもの(透明のビニールカバーの間にはさめられていたシート)の言葉です。


 『心訓』

一、世の中で一番楽しく立派な事は、一生涯を貫く仕事を持つという事です。

一、世の中で一番みじめな事は、人間として教養のない事です。

一、世の中で一番さびしい事は、する仕事のない事です。

一、世の中で一番みにくい事は、他人の生活をうらやむ事です。

一、世の中で一番尊い事は、人の為に奉仕して決して恩にきせない事です。

一、世の中で一番美しい事は、全ての物に愛情を持つ事です。

一、世の中で一番悲しい事は、うそをつく事です。

                      福沢諭吉翁


この言葉が、お客様の席の前だけでなく、社長の席の前にも・・・。

ウィキペディアで検索したところ、この心訓は、福澤諭吉が作成したとされているようですが、本当の作者は不明とか。

この7つの心訓は、まさに本日訪問させていただいたお客様企業の社長様が仕事を通じて今日まで信念として貫き通してこられたことであることであると確信した次第(ご縁をいただ着始めてから現在までの20数年間をとおしての実感です)。

その結果、今日の盤石な財務内容を気づきあげのだとあらためて痛感したところです。

日本の中小企業は後継者難とよく言われますが、後継者がいないのではなく、後継したくなるような魅力ある企業ではないからというのが実態だとか。

こちらの会社は、そういった危惧は全くない会社であります。

後継者へバトンタッチする準備も順調に進んでいる会社であります。

ということで、いよいよ今夜から当事務所主催の後継者塾が始まります。

参加申し込みを頂きました14名の皆様、楽しく克つ有意義なひとときといたしましょう。

当事務所全員が全力でサポートさせていただきます。

本日の第1回の講師は、県央地区の本当にすばらしい会社の社長様であります。

社員との相互啓発や自己啓発で社内を活性化させ、着実に実績を積み上げられている知る人ぞ知る社長様であります。

こちらの会社も、すでに後継者への引き継ぎの準備を着々と進められておられる企業で、会社経営に対する考え方や信念、後継者育成についての具体的な事柄を多くの事例をもってお話しいただく予定です。

今夜、6時開始です!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年05月16日

現状維持は後退を意味する・・・

360°水平線・・・。

ジェットフォイルからの景色です。

本日は佐渡への日帰り出張。

時速80キロの早さで1時間、あっという間についてしまう距離であります。

お世話になっているNさんの案内で、佐渡の企業を2社ほど訪問させていただいたところです。

その2社とも前年度の業績を維持しながら、さらにそれぞれの夢に対して新たな設備投資を実施している企業でありました。

そんないろいろな話をお聞きしているうちにこちらまでワクワクしてきた次第。

ぜひ、その夢を実現していただきたいものですね。


「夢の実現」のためには、具体的な計画が必要!

中小企業がが永続発展するためには、目標経営の敢行であります!


経営計画を立案することにより、

ー社を知る

∩宛きの数値を持つ

信念を示す

ことが可能となります。

経営についてよく言われる言葉があります。

「現状維持は後退を意味する・・・」

なぜなら、お客様も経営環境も仕事をする人も常に変化しているから・・・だそうです。

環境は日々変わって行くわけですので、企業は「環境適応業」でなければならないというわけですね。

本日訪問させていただいた2社の若手経営者の方々から元氣をいっぱいいただいた次第。

今後のさらなる発展が楽しみであります。

当然、あの「運がいいシール!!」のニューバージョンを贈呈させていただいた次第


ところで、佐渡は身近か過ぎていったことがないという県民も多いようです。

今、佐渡汽船は、土日限定でジェットフォイルが大幅割引中であります。

通常は往復11250円のところ、なんと7960円。

30%もお得です。

http://www.sadokisen.com/data/discount/f11303458405.pdf

週末に、佐渡の自然を満喫するのもいいかもしれませんよ。

元氣な中小企業にふれることもできますよ!!

「トキと魅力の舞う島」佐渡へぜひ行きましょう。

http://www.sadokisen.co.jp/tour/

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年05月08日

感謝・感謝・・・

今日8日は、母の日!

西田先生が常に話されている「六方拝」を思い出しました。

次は、西田先生曰の3月16日のブログから。

「今回の地震で皆様が当たり前の様に思っていた“心配の無い日常がとてつもなく有難かった!”と言う事に気付きました。

人間の脳には、有るが故に気づかないもの。

豊かになって忘れてしまったものがあります。

それは、一番大切なものです。

今回の地震が、それら忘れていたものを日本人に気づかせました。

釈迦は我々人間は、生きているのではなく、生かされている事に気づけと言っています。

それが釈迦の“六方拝”です。

東西南北、天と地の六方に感謝しよう、そして本当に大切なものに気づこうと言うものです。

東に向かって命を与えてくれた先祖に感謝!

西に向かって家族に感謝!

南に向かって人生の師に感謝!

北に向かって友人、知人に感謝!

上の天の自然に感謝!

下の地の自然に感謝!

全てに感謝し、生きているのではなく、生かされている事に気づこう!と言うものです。

今回、人間を生かしてくれている自然の“大地”が揺れ地震になりました。

天の空気、大気がなければ我々人間は生きていけません。

地の大地がなければ食物は出来ません。

全てに感謝し、生かされている事に気づきましょう!」

今回の震災で思ったことは、まさに、生かされているということを実感。

本当に両親に、そして先祖に感謝・感謝であります。

すべてに感謝です。


本日、子供が通う中学校のPTA総会があり、3年間にわたったPTA会長の職を終了させていただきました。

子供たちがこの中学校で過ごせて本当によかったと思える学校生活を支援することを主体とし、勉強だけでなく、“感謝”“思いやり”“気づき”“感動”の心を育めるための活動を目指した次第。

特に、子供たちと保護者を対象とした講演会は、感動的だったことを昨日のように記憶しています。

昨年は“てっぺんの大嶋啓介さん”、一昨年は“7年半かけて自伝者で世界一周した石田ゆうすけさん”、その前は“エッセイストの藤田市男さん”・・・・。

いろいろの方々との出逢いや学びがあり、本当に感謝・感謝のひと言です。

支えていただいた多くの皆様本当にありがとうございました。

総会での挨拶の際、思わず目頭が熱くなってしまったほどでありました。

微力ではありましたが、やりたいと思った10数項目はほとんどやらせていただきましたが、やりのこしたことも2.3あったことが悔やまれるところです。

やらせていただき本当によかったというのが今の率直な気持ちです。


先ほど終了した先生方と役員との懇親会の席でまたまた嬉しいことが・・・・。

次は、本日懇親会に参加された先生の1人であるK先生が語られた言葉です。

「子供たちには、部活を通じて、〇間を守る、⊂譴鮴兇瓩襦↓0Щ△鬚垢襪3つをやり抜き、その上で学問を身につけ有用な人材になるような生徒に育てたい・・・」と。

目を輝かせながら話された言葉です。

このK先生は、その8月の大嶋啓介さんの講演会を聞いて感動し、実際に10月、東京・渋谷にある居酒屋てっぺんの朝礼見学に行ってこられたとのこと。

http://www.teppen.info/

この国の未来は明るい・・・と、思った瞬間でありました。

感謝・感謝であります。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年04月30日

西田先生のチャリティー講演会に参加・・・

行ってきました!!

金沢へ・・・。

そうです。

かねてから楽しみにしていた、ツキのカリスマ“西田文郎先生”と居酒屋てっぺん“大嶋啓介さん”の東北復興チャリティー講演会に・・・。

たった今帰ってきたところです。

北陸から日本を救う!という「北陸元氣回復委員会」の企画。

スタッフ2名と共に参加させていただいたのですが、会場は定員1000名の人・人・人。

金沢から被災地に元気と勇気と活気を!という趣旨に賛同された方が全国から集結した結果であります。

講演のトップバッターは大嶋啓介さん。

いつもながらの大嶋節を連発し、会場を盛り上げてくれました。

まず最初は本気のジャンケンからでありました。

続いて、西田文郎先生の登場。

いつものように脳の仕組みを解説頂きながら、日本の復興のために、それぞれが今、執念をもって本氣になるときとあつく語っていただきました。

まず、親に感謝いたしましょう。

第3部は、西田先生、大嶋さん、地元若手経営者代表の苗代社長、コーディネーター岩田社長でパネルディスカッション。

本音のトークで、会場は日本を元氣にしようという本氣モードに!

大嶋さんの言葉が印象的でした。

「人を応援すると元氣になる!」


今回のチャリテイー講演会は、参加費がいらない代わりに1人1000円以上の義援金に協力頂くというもの。

なんと460万円が集まったとのこと。

本当にすごいのひとことです。

ぜひ、東北の復興のために有効活用していただきたいものですね。


講演会終了後は、近くの居酒屋で講師の先生を囲みながら懇親会で大騒ぎ。

本当に元氣、勇気、活気あふれる1日に・・・。

みなさん、それぞれの立場でそれぞれが本氣で取り組みましょう。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年04月23日

感謝・より多くの人を感動させることを・・・

おかげさまで、昨日で開業満25周年を迎えることができました。

昨日は朝7時半に出かけ研修会参加のため伊香保へ。

帰りは10時過ぎとなりまり一日不在ではありましたが、メール等での連絡でわかったことですが、本当に朝(H社長様から本当にすごいお花が届きました)から始まり夕方まで数々の感動の1日・感慨無量の1日となりました!!

その感動の数々を具体的にはちょっと書ききれませんが、お客様・スタッフの皆様・提携企業の皆様・数え切れない多くの皆様に感謝・感謝です。

これもスタッフの家族のみなさんのご協力あっての事と思います。

心ばかりの品ですが、スタッフの皆さんには家族全員で食べていただきたい気持ちの品を差し上げた次第。

その品を用意していただいたお客様企業のK様から次の言葉がその品に添えられていました。

「皆様が“マス・マス”活躍され、“タイ”した人物・事務所になりますようお祈りします」と。

これで何をK様から用意していただいたかおわかりですね!

本当にうれしい限りです。

スタッフの皆さんには、我が家の奥様にも気を遣っていただき本当に感謝です。

皆様のご期待に添えるよう日々成長したいと思っております。

お客様そして地域の皆様にも、喜んでいただける記念事業を鋭意企画中であります。

ぜひ・ぜひ、ご期待ください!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年04月21日

本当に嬉しい出来事が・・・

先ほど夕方、本当に・本当に嬉しい出来事がありました。

スタッフ全員が満面の笑みで、“おめでとうございます”となにやら袋に入ったものを私に差し出すではありませんか。

“25周年おめでとうございます・・・”と、言う言葉を添えて。

そうです。

明日で開業満25年なのです。

まったく逆です。

私がスタッフに感謝しなければと思っていたのに・・・。

思わず、涙ががこみ上げてきました!!


さらに、なんと上に25という数字の形のキャンドルが乗ったデコレーションケーキまで。

そのローソクに火を付けて全員で記念撮影を行いました。

みんなで食べようといったところ、スタッフの1人が、“所長の家族で食べてもらいたいんです!”とひと言。

わかりました、そうさせていただきます、と答え頂くことに。


近日中にそのすばらしい笑顔の写真を公開させていただきます。

スタッフの皆さん本当にありがとう。

そのスタッフを支えてくれた家族にも・・・。


なんといっても、当事務所のお客様・支えてくれた多くの皆様に心から感謝感謝であります。

そして、すでに退職されたスタッフの皆さんにも・・・。


本当にありがとうございます。

更なる30周年、40周年を目指してさらに全員で成長したいものです!!

パワーがみなぎってきました・・・。


今日はスタッフとともに長岡で恩師の山本守之先生にもお会いできました。

最高の日であります。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年04月20日

気づきの数々・・・

次は本日、とある方からの研修会参加のお誘いのメールの最後に、付け加えられていた言葉です。

好きな言葉・・・

「走るものにのみ力は宿る」

「人は大きく己は小さく、腹は立てずに心は円く、気は長く」

「一笑懸命!」「仲間」「感謝」「笑顔」「自遊人」

「自分にご褒美より、人にご褒美で2倍嬉しい!」
 
「仕事ではなく、志事を目指す」
      
「人は乗り越えられない壁には絶対にぶつからない」

「目的の達成にこだわれば、手法は無限大」

「楽しみは分け合えば倍増し、悲しみは分け合えば半減する」

「正念場とは、真価を問われる場面、正しい心を貫くこと 人生いつでも正念場」

「あらゆる短所は、長所の出しすぎ」
     

色々と気づきをいただいたところです。

今日は、とある研修会の講師を務めさせていただき、その際にもいろいろな気づきを頂いた次第。

スタッフに求める前に、自身の行動を今一度見直すことなどいろいろな気づきをいただいたところです。

当事務所のニューフェイスのもその研修会(一泊二日)に参加。

チームリーダーとして活躍しているのを見て、「うれしい!」ひと言でありました。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年04月19日

決算予測・・・

うれしい言葉を頂きました。

本日担当スタッフと決算予測のために訪問させていただいたお客様企業の社長様の言葉です。

「このまえ、参加させていただいた、,Δ舛硫饉劼浪燭里燭瓩紡限海靴討い襪里、△Δ舛硫饉劼狼甸囘に見るとどうなのか、5年後どうなっていたいのか、などなどについて考えさせていただく山口会計さんの勉強会に参加させてもらって本当にありがたかったです。あれから、会社では毎朝全員で経営理念を唱和していますよ。そのせいか、念願だった売上も今期ついに1億を超えることになりました!!」と。

本当にうれしい限りです。

当然、利益も伴った決算になる予定です。

スタッフと事務所へ帰る車の中での会話。

「本当にうれしいのひと言だね!これからも会社がさらによくなるように全力で支援しよう。」

そうそう、帰り際に、「イチローに学ぶ経営術」の小冊子を社長様に贈呈。

イチローの2009年のWBCで決勝ヒットを放った際の言葉、「なにか自分は持っていますねぇ・・・」という言葉について触れ、実力に加え、ツキや運というもの大切ですよねという話を。

自分で呼び込み、「気持ちから姿勢へ、そして行動へ」と自分を前向きにするべく具体的行動を今後もとりましょう、つ付け加えさせていただいた次第。

ツキや運はただ待っていてもやってくるものではないので・・・

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年04月18日

笑顔に秘めた力・・・

今夜10時55分から放送されたNHKテレビ・“アスリートの魂「笑顔に秘めた力 体操・田中理恵」”を偶然見ることができました!

田中理恵選手、23歳。

同年11月に行われた広州アジア大会では、エースの鶴見選手が不振に陥る中、団体で銀メダル獲得に貢献。更に個人総合でも銅メダル、跳馬でも銀メダルを獲得した方であります。

田中の持ち味は、身長156センチの体操選手としては大きな体で演じるダイナミックな技と豊かな表現力、そしてなんといってもそのすばらしい“笑顔”。

しかし、その体操人生は決して順風満帆ではなかったそうです。

幾多の怪我に苦しみ、まともな練習すら出来ず、体操をあきらめようと何度も悩んだ日々があったとか。

そんな彼女を支え続けたのが、「苦しくても、失敗しても、決して笑顔を絶やさず、前向きに生きよう」というお母さん教えだったそうです。

試合前になると、そのお母さんから次のようなメールが届くのだそうです。

“楽しむことが一番”

“笑顔が一番”

田中選手の魅力といえば、演技の前に手をあげて、大きな声で「ハイ」と言いながらニコッと笑う可愛い仕草です。

本当に見ている人を思わず吸い込んでしまうようなあの笑顔ですね。

試合前の緊張をほぐすために手をあげて笑った時で気持ちを切り替えているんだとか。

田中選手にとっての笑顔は、緊張を集中に切り替えるスイッチの役目を果たしているようです。

田中選手はご存知の方も多いと思いますが、2009年の世界選手権・平行棒で、銅メダルを獲った田中和仁選手の妹さん。

ちなみに、兄妹同時の世界選手権代表入りは体操史上初です。

両親も元体操選手という体操一家です。

 
ぜひ、23日から始まる全日本体操競技選手権大会では、

最高の“笑顔”

を見せて欲しいものですね!!!

日本をさらに元気づけてもらうために・・・。

http://www.nhk.or.jp/tamashii/file/003.html

当事務所スタッフのブログ・縁側日記(4/18)にも、笑顔のすばらしさについて書いていただきました。

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/diary/

自身、心からの笑顔を心がけたいものです。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年04月17日

マニュアルにそった対応だけでなく・・・

毎朝朝礼で唱和している「職場の教養」で、先日“名物車内アナウンス”というタイトルの内容がありました。

通勤にワンマンカーの路面電車を利用しているAさんかせ毎朝楽しみにしている運転士がいるということで、その方の紹介です。

その運転士は、その都度流れる児童アナウンスに加えて、その時々の状況にあったアナウンスをお客様に伝えているとのこと。

小学生には“車にきをつけて。先生のいうことはちゃんと聞いてね”

サラリーマンには“今日も仕事がんばって。行ってらっしゃい”等々。

朝の混雑した車内では皆イライラしがちですが、そのアナウンスで空気がいつも和み、Aさんは毎朝癒されているとか。

マニュアルにそった行動だけでなく、状況に応じた適切な対応をすることがプロ意識の表れといえるでしょうと、文章は終わっています。


それに関連して、昨夜うれしい体験をしましたので紹介いたします。

お客様企業の懇親パーティーに参加させていただいた際の出来事です。

場所は、新潟市内でもサービスや料理で1.2を争うホテル。

いくつかの円卓のテーブルに分かれて椅子にすわる形式です。

宴席の途中でソフトドリンクが飲みたくなったので、料理を運んでこられた店員にコーラをお願いしますと注文。

すると、空のグラスと栓を抜いたコーラの瓶をテーブルにおいて行かれました。

しばらくして、おかわりをしようとまた通りかかった店員(前回と別の店員)に同じ注文をしたところ、今度は“すぐにお持ちします!”と、すてきな返事。

まもなく、持ってこられたのが、すでにコーラがつがれているグラスと、栓を抜いてあるコーラの瓶(栓をとっただけのまだつがれていない満タン状態)。

サービスのあり方に考えさせられた瞬間でありました。

はたして、この場合のこのホテルのマニュアルはどうだったのだろうと思った次第・・・。

当然、前者よりも後者の方の対応がうれしいですよね。

ちょっとした気遣いでありますが。

当事務所もサービス業であります。

関わるすべての方々に対して、気持ちのいい対応を今後も続けていく所存です。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年04月13日

“がんばろう・日本”シール・・・

本日、私の親友のAさんからすばらしいものをいただきました。

それは、10円玉大の丸い形のシールで、そこには赤い文字で“がんばろう日本”と書かれていてさらに“手と手でがっちりとくんでいるイラスト”つきです。

数百枚ほど頂きました。

スタッフ全員で、名刺などいろいろなところに貼って日本の復興をいろいろな形で支援したいと思います!!

それにしてもちAさん、すばらしいアイデアですね!!

いつも感心させられます。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年04月12日

「明・元・素」言葉ポスターの威力・・・

次は、先日訪問させていただいたお客様企業での話です。

訪問の2.3日前にその社長様から連絡があり、今回の震災で消費の自粛ムードの影響で売上が激減している、ついてはほとんどの支出を半減したい、との連絡をいただいていた後の訪問だったので、どのようなアドバイスでがそのお客様にとって有益かと考えながらの訪問でありました。

訪問すると同時に開口一番、社長様より激減している最近の売上記録を広げ長野説明が。

さらに、「こんな状態ですのであらゆる経費の節減をしたい」と、ひと言。

困惑しきっている状況が手に取るように伝わってくるのですが、経費を節減しても収入増を戦略を持って成し遂げなければ会社存続はないというものであります。

ふと、目を壁に転じると、先日お持ちした例の「明・元・素」言葉ポスターが貼ってあるではありませんか。

「社長さん、ポスター貼っていただいたんですね!」と私がひと言。

すると、社長さんが、

「愚痴ばっかりいっても、ダメなのはわかっているんだけどねぇ・・・」とひと言。

「そうですよね。社長さんが会社を今の状態からどうしたいのかですよ!できるかできないかは別として・・・」と私が投げかけ。

すると、

「まだ☆☆歳だからもう◇◇年会社を存続させてみんなに給与を払えるようにし続けたいんだよね!」と、ひと言。

だったら経費の節約は当然ですが、売上を回復させることを今までと違った方法を含め考えてやりぬかなかったらそれは実現しませんよ。時には、今まで以上の経費を使宇者があってでも!」と私がひと言。

「あのポスターを貼って頂いて本当にうれしいですよ。社長さんがプラス言葉ブラス思考を常に意識していただいているじゃないですか。そうだ、今震災で非難されてこられている方々がいっぱいいらっしゃるそうですよね。ぜひ□□をしたらどうですが。きっと喜んでくれますよ。それが結果的にPRになればさらに最高じゃないですか。会社の得意としている技術が多くのことに貢献できるチャンスでですよ。仮にプラスにならなくてもマイナスにはなりませんよ。取引先にも趣旨を説明すれば価格面を含め協力してくれるかもしれませんよ!」
と私がひと言。

「そうだね!?」

というところで先日その会社を後にした次第。

本日、その社長様からうれしい電話がありました。

「その□□は、やることにしたよ」と、明るい口調での電話。

さらに、

「仕入れ先からもそういう趣旨であれば全面的に協力してくれることになり、無償でもいいようなは話になりました!」という内容。

その会社の社員の話によると、社長様は現在ほとんどの時間をその準備に費やし今まで以上にパワフルに情熱を持っていぞがしくしているとのこと。


うれしいのひと言です。

「明・言・素」言葉のポスターの威力は絶大でありました・・・。

今後の業績回復は間違いなしであります!!


当事務所スタッフのブログ・縁側日記も全員で毎日書き込み中です。

ぜひご覧ください。

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/diary/

強い余震が続いています。

くれぐれも注意したいものです。

新潟県は、明日13日17時から計画節電です。

夏場に計画停電とならないためにもみんなで協力したいものですね。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年04月07日

教育モチベーションカレンダー・・・

昨日当事務所のお客様企業から、うれしい問い合わせがありました。

当事務所所内に掲示しているカレンダーをわけて欲しいとのこと。

それも大型の日めくりカレンダー。

サイズは、たて75僂茲械毅院ィ記僂裡夏ごとの日めくりとなっているもの。

このカレンダーのポイントは・・・

1.1年の残日数・・・ 経営目標達成の目安に

2.自己啓発格言・・・ 朝礼時に活用し付属の解説書と併用してより効果的に

3.基本動作・・・ 発声、挨拶など、社員の基本動作の動機付けに最適

4.ビジネス・・・マーケティング ビジネスにかかわる人すべてに必要なミニ知識を学び、日々の仕事に役立つことができる

5.ワン・チャレンジ・・・1日1つのテーマにチャレンジし、新たな自分を創造・発見できる

6.おもしろ雑学・・・ お客様への話題提供と社員のコミュニケーションに

当事務所では、20年以上、この教育モチベーションカレンダーを利用した朝礼を行っています。

そのメリットは・・・

○朝礼に目的を持って参加すると、仕事への取り組みが一段と高まります(そのスタートダッシュをいかに切るかがポイント)。

○全員参加で情報の共有化ができます(企業としての共同意識を持つことへつながる)。
○「短時間で」「効率よく」効果のある朝礼を行うことで、毎日忙しい朝にも社員教育を継続して行うことが可能となります。

などなど。

早速、手配させていただいたところです(特別割引価額にて)!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年03月09日

今日は何の日・・・

またまたうれしい話です。

1週間ほど前に、「チャーンス!私は運がいい!!」シールを差し上げた農家のKさん(当事務所のお客様ではありません)に本日お会いしたところ、びっくりするような、うれしい話をお聞きすることができました。

「山口さん!この前もらったシールを携帯に貼ったら、その1時間ぐらい後にその携帯がなり、電話にでたところ、お客さんからの電話で、なんと米の注文。それも今後毎月100堊ってほしいという話で・・・」と。

「シールのおかげかどうかわからないけれど」と、Kさん。

すかさず、私が、

「プラスに考えればいいんじゃないですか!!」とひと言。

Kさん、

「そうだよね・・・」と。


偶然かもしれませんが、わざわざ開口一番うれしい話を笑顔でしていただいた次第。

Kさんがさらに、

「また、運がいいことが起きたら伝えるよ!」と。

本当にうれしい限りでありました!!!


そういえば先日、京都の方からこの運がいいシールを送って欲しいという連絡がありました!!


今朝、我が家の子供が、今日は何の日?質問。

何かなあといっていたら、サンキューの日だとのこと。

そういえば、今日は3月9日でありました。

3.9 → サンキュー → 感謝

まさに、感謝・感謝の1日でした。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年03月08日

爛船礇鵐垢僚神瓩箸僚舒いに気づく・・・

春といえば、別れや出逢いの季節。

学校も卒業や入学の季節です。

昨日は、娘の通う中学校の卒業式に来賓(PTA)として出席し、祝辞を述べさせていただきました。

とにかく、感動・感動の卒業式でありました。

卒業生の送辞・在校生の答辞はすばらしいのひと言。

式典終了後、在校生の進行による、卒業生全員での記念合唱『大地讃頌』と『道』は最高のひと言でした。

『道』の間奏時には、胸にジーンとくる卒業生のリレーによるあついメッセージが!

2年生の司会者の『まだまだ名残は尽きないようですが、お別れの時がきたようです。大きな拍手で卒業生のみなさんを送り出しましょう』というアナウンスと共に卒業生が拍手の中退場!


次代を担う若人のはなむけの言葉を祝辞として述べさせていただいたところですが、その一部(前と後を省略)が次の通りです。

・・・・・ところで、爛船礇鵐垢僚神瓩箸いο辰呂澗乎里任靴腓Δ。

私自身も今の事業を始める20数年前にあるセミナーに参加した際、この話をお聞きし、以後、この言葉を常に心のどこかに意識させていただいたおかげで、素晴らしいスタッフ・素晴らしいお客様に恵まれている今があると心のそこから感謝しております。

ちょっと思い浮かべてみてください。

『女神』といえば豊かな髪、綺麗な顔、ギリシャ神話の服装。

しかし、この女神はなんと、長い前髪があるだけで、ほかはツルッパゲ!

ある方が言いました。

「これはチャンスの女神です。チャンスの女神の頭には前髪しかないんです。だから、チャンスをつかみ損ねたら2度はないんですよ・・・」と。

女神が前からやってきたら、チャンスの女神かどうか区別することなく、通り過ぎる前にまずしっかりと前髪をつかまえて、自分自身の手に入れる。

それがチャンスの女神であれば、その女神の背中にチャンスと書いてあるので、それが書かれていれば、自分自身に受け入れる!

前髪をつかむことを躊躇し、過ぎ去った女神の背中を見てからチャンスと書かれていたと気づいても、頭はツルッパゲのため、つかみたいと思っても、つるーーーーーんと滑ってしまい、つかめない。

その結果、そのチャンスの女神は、通りすぎさってしまう。

大事なことは、目の前に表れた事象は、チャンスかどうか考える前に、まず自分自身に受け入れ、それがチャンスでなければ捨てる、なぜなら、後でチャンスとわかっても過ぎ去ってしまい、後の祭りとなるからです。

みなさん、チャンスの女神はどこにでも、あります。

ただ、それに犁い鼎かどうか爐任呂覆い任靴腓Δ。

昨年の8月29日に加茂市産業センターにて、てっぺんの大嶋啓介さんの講演を皆さんと一緒にお聞きしました。

私は、昨年この大嶋さんの講演はいろいろな会場で4回ほどお聞きしましたが、そのいずれにも、大嶋さんが力説していたのは、『可能性のない人はいない。人生でうまくいっている人と、いっていない人の違いは自分の可能性に気づくかどうかということ。』だと。

それをノミの実験をたとえに話されています。

自身の可能性に気づくには『出逢い』がもっとも大事だと結論づけられていました。

明日からの人生で、いろいろな事柄に感謝しながら、まさにどこにでもある爛船礇鵐垢僚神瓩箸劉狃舒い瓩砲い辰僂さい鼎、悔いの無い人生を送ろうではありませんか・・・・・


卒業生97名にエールを送った次第であります。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年03月02日

昨日に続きうれしいことが・・・

またまた、うれしい出来事がありました。

次は、仕事以外でお世話になっているNさんが自身のブログで書かれた内容です。

・・・自己啓発はもちろん様々なセミナー・講演会に参加又は主催されて、中小企業はもちろん一般の人々の発展に貢献されてる税理士さんがいます・・・

今親しくさせてもらっていて…そう、そんな方と一緒にいるとテンションが自ずと上がるわけです。お互い言葉の力の素晴らしさに大いに共感し合っています。その税理士さんから、先日「明元素言葉」という見出しが目立つ大きなポスターを頂きました。これはヒューマンウェア研究所の清水英雄さんが提唱されたものでして、心が明るくなり・現象を好転に導くようなよい波動の言葉を集めて綴ってあるもの。これがですね〜広げただけですごいエネルギーが放たれるんです!今自宅の壁に掛けてありますけど、部屋が暖かくなるんですよ〜。言葉って本当にすごいです・・・


なにか過大評価を頂いているようですが、本当にうれしいのひと言ですね。

先日、喜んで頂けるかなとと思い、N三にお会いしたときに、あの「明元素言葉」のポスターを1部もし良かったら貼ってくださいね、といってお渡しした直後のブログです。

Nさんは、多くの方々に心と体を思いっきり癒してあげる仕事をされている方でとっても暖かい方であります。

当然、男性であります。

Nさん、今後ともよろしくお願いいたします。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年03月01日

花束を頂く・・・

うれしいことがありました。

本日、昼に思わぬサプライズが・・・。

なんと男の方から、手紙が添えられた花束をいたたいてしまいました。

市内で会社経営をがんばっていられる知人のN社長(残念ながら当事務所のお客様ではありません)からであります。

昨年、加茂にお呼びしたてっぺんの大嶋啓介さんの講演会にお誘いし参加頂いた方で、そのセミナーで西田先生の西田塾があることを知り、その西田塾に参加され、このたびめでたく卒業されたとのこと。

とてもすばらしい内容で実り多き体験で大嶋啓介さんのセミナーに声をかけて頂いたおかげと記されていました。

本当にうれしいのひとことでありました。

N社長、これからがスタートですよ。

共に、西田塾卒業せいとして切磋琢磨いたしましょう!!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年02月28日

バナナその2・・・

「お金をもらって走るのが実業団のランナー、自分でお金を払ってでも走るのが市民ランナー」

昨日の東京マラソンで日本人1位となった23歳の川内優輝選手の言葉です。

なんとフルタイムの勤務の傍らマラソンの練習は1日2時間ほど。

実業団とは比べものにならない環境での快挙。

練習は午前中に2時間。

過去5回のマラソンではゴール後4回、医務室に運ばれたとのこと。

「死んでもいいという気持ちで」走っているのだとか。

今回もゴールすると倒れ込んでしまい、「やっと医務室にいける」という安堵(あんど)感があったそうです。

なんとなんと、最後の2.195キロは出場選手最速の6分52秒で駆け抜けていた・・・とか。

多くの国民が元氣をもらったに違いありません!!!


昨日に続きバナナの話。

なんと、この東京マラソンには、ランナーのために東京マラソン専用バナナが振る舞われているとか。

その名も「東京マラソン2011用バナナ」。

育成中、フィリピンの農園で徹底的な品質管理の下、約一年かけて育てた専用バナナ。

おいしさを増す追熟の工程ではバナナに「ランナーが好きな曲」を聞かせる「聴育」を実施するまでの徹底ぶり。

その曲は、ZARDの「負けないで」。

今朝のテレビで、この曲を聴かせたバナナと聞かせないバナナの糖度をチェックしたら聞かせた方がわずかにアップしていましたよ。

ちなみにこのバナナの数は7万8000本。

すべて、ドールが無償提供したそうであります。

本当にすごいのひとことですね。

http://www.dole.co.jp/tokyomarathon2011/

川内選手の快進撃はこのバナナのおかげかも。

それと、勤務する学校の同僚の栄養士の方が作った特製ドリンクのおかげのようです。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年02月22日

夢が叶う日めくり・・・

またまた、うれしいことがありました!!

先ほど、とある団体の総会に出席。

その席上、会長が会長挨拶の中で、なんと、居酒屋てっぺん・大嶋啓介さんの日めくりカレンダー「夢が叶う日めくり」を紹介されたではありませんか・・・。

次の4日の内容を披露いただきました。


『夢を失う法則』

一、ねたみを語り合う仲間をもつ

二、不満を語り合う仲間をもつ

三、できないを語り合う仲間をもつ


要は、この逆を行うことにより夢が叶うという意味であります。

懇親会開始直前のスピーチでの出来事です。

大いに、夢について語り合った次第。

M会長ありがとうございました。

ちなみに、このカレンダーは一年ほど前に当事務所ではすべてのお客貴様に贈呈させていただいております。

http://www.gendaishorin.co.jp/book/b59787.html


ちなみに、今日22日は・・


『失敗をほめる法則』

あれはしてはダメ、これをしてはダメ

ダメ教育より失敗をほめる教育の法が人を伸ばす


あす、23日は・・・


『魅力の法則』

魅力とは与えればうまれ

求めれば消える


大嶋啓介さんは、昨年8月に加茂の地にお呼びし、地元の中学生にその熱き思い語っていただいたところです。

その節は本当にありがとうございました。

感謝・感謝。

ところで、ニュージーランドで発生した地震のすごさにはびっくり。

一日、一時間、一分でも早く、日本からも緊急援助隊をに派遣してもらいたいですね。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年02月15日

ついていると思う・ついている人と付き合う・・・

うれしいことがありました。

先日、スタッフとお客様企業へ訪問させていただいた際のことです。

いつもの通り、机に座らせていただいたところ、その机の上の透明のビニールカバーの下に一枚の紙がはさまれているではありませんか。

脇を見渡すと壁にも・・・。

そうです。

西田先生が、つり返し繰り返し講演の中で言われている言葉です。

当事務所が昨年7月10日に開催させていただいた西田先生のセミナーに参加された社長様であります。

そのときの言葉をワープロに打ちしたのだとか。

本当にうれしいのひと言です。

その言葉は、次の通り・・・


 ー分はついていると思う

   ・今の環境はついている
   ・今の待遇はついている
   ・ピンチの時でもついている
   ・何でもかんでもついている

◆,弔い討い訖佑班佞合う

   ・プラス思考の人と付き合う
   ・能力の高い人と付き合う
   ・年長者で厳しい人と付き合う
   ・言い訳、愚痴を言う人は避ける
   ・責任転嫁する人は避ける
   ・マイナス思考の人はさける
   ・ツキのない人は絶対にさける


普段から、プラス思考出行動し、友人知人と話すときも同様にしているとか。

具体的ないろいろな話をお聞かせいただきましたよ。

本当にうれしいですね。

S社長、ありがとうございます!!!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年02月11日

19万アクセスを達成!!

昨日、当ホームページが19万アクセスを達成いたしました!!

ご覧頂いている皆様ありがとうございます。

一日でも早く20万アクセスに到達できるよう魅力ある事務所を目指したいと思っています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


ところで、また、この連休にかけて大雪の予報が・・・。

この地域でも雪下ろしをされたところがちらほら出ています。

早め早めの対応が必要のようです。

ちなみに、今日お聞きした方の話では、地元の建設会社にお願いしたところ、1人1時間2000円とのこと。

4人で3時間であれば24000円ということになります。

時期が重なると、業者も忙しくなりいくら多少高くてもいいからといってもきていただけなようなので、いずれにしても早めの対応が必要ということですね!!

風邪の予防も心がけたいものですね!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年01月30日

控え選手を含めたチーム全員の一丸が最大の勝因・・・

日本サッカーのアジアカップ優勝!

すばらしいのひとことですね。

我が家の次男は朝3時半まで一人で興奮して観戦していたようです。

多くの日本人に勇気と感動を与えてくれました。

すべては、ザック監督の采配が的中した結果という声が聞こえます。

平均年齢25歳という若い選手達がチーム一丸となったのが最大の勝因のようです。

それもザック監督のリーダーシップで。

それが、伊野破、細貝、李3選手らの日替わりヒーローが生まれル結果となり勝利に貢献。

団結力の勝利のようです(控え選手がコンディションとモチベーションを最後まで維持していたから)。

今朝のTheサンデーNEXTでは、決勝戦を「速報!サッカー日本vsオーストラリア・都並敏史&ジローラモが観戦解説で大熱狂!」というタイトルで放送していました。

試合開始からサッカー元日本代表都並敏史さんとジローラモさんが観戦解説。

試合途中で、都並さんが「控えの李選手を投入すればやってくれますよ」的な発言をした後、ザック監督が李選手をピッチに。

その後、なんと都並さんの予言通り決勝ゴールを決めてしまったではありませんか。

本当にすばらしいのひと言でありました。

選手のみなさん、本当にお疲れ様でした!!

感謝・感謝。

それにしても、大雪です。

休みにもかかわらず、事務所駐車場を除雪して頂きました当事務所お客様のI社長、本当にありがとうございます!!

感謝・感謝・感謝であります。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年01月29日

祝い!佐渡高校・・・

大雪です。

事務所前の道幅8メートルの道路両側が大人の背丈ほどの高さまで雪が積まれています。

今週末、さらに雪が降るとの予報ですが、屋根の雪下ろしをしなければならないようです。


なんと3月開幕のセンバツ高校野球に新潟県の佐渡高校が選出されました。

困難な状況を克服した学校などが対象の「21世紀枠」3校のうちの1校としてです。

本州から60キロ離れている佐渡島。

そのため、力をつけるためには、島外に遠征して、多くのチームと練習試合をしないという環境。

毎週土曜のフェリーの往復(片道2時間半)で、新潟県の強い学校と試合をして、力をつけていったのだとか。

そんなハンディを見事、克服しての甲子園出場。

深井監督が、「選手心得60カ条」を作成し全員に配布したのが出場決定となったことの一つのようです。

その「選手心得60カ条」の中身が気になるところですね。

報道では、「人間力の向上」「服装はその人を表す」「学習を怠る選手に良き選手なし」等々とのこと。

このことが人格形成と相まって技能の向上に役立ったようです。

ともあれハンデを逆に武器としてとらえ、文理高校と共に甲子園での活躍を大いに期待してもらいたいものですね。

そうそう、このブログを毎日読んで頂いている佐渡のNさん、もし選手心得60カ条
をご存じであればお教えくださ〜い!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年01月24日

あわや、1等が・・・

毎日チェックしているメルマガの1つを紹介します。

それは、 “動けば気づく、気づけば動く!エントモ日記”

日々、些細なことでも氣づいた事柄を紹介し、動きまくり、そして日本を良くしちゃうためのメルマガ。

思っているだけじゃダメ!動いて初めて力になっていきまーす!

さて、今日の氣づきは!?・・・・・とエントモさんが毎日発信しています!

このメルマガの登録は下記アドレスに空メールを送るだけで完了!

00543862s@merumo.ne.jp

エントモとは遠藤友彦さんの略のようです。

多くの元氣をもらえるメルマガですのでよろしかったら登録を。

あの西田文郎先生も、遠藤さんの著書の本の帯に推薦文として次の言葉のように絶賛しています。

“元氣になりたいなら遠藤さんに会うといい。

彼は北海道を代表する『極上のアホ』であり本氣でまっすぐ生きている元氣人だ。”と。

福島正伸さんの先日のメルマガに、

“小さなことに感動するほど、大きな心の人間になる”

とありました!


そうそう、“チャ〜ンス!運がいい!?”ことがありましたので紹介します(小さな感動ですよ)!!

その1

今日の深夜1時半ころ、ドスーンという音で目がさめ、もしやと思って玄関前を見ると我が家の大分年数のたったドーム型のカーポートが中央から雪の重みで陥没。

まさにM字型になったのですが、2台の車のうち1台は無傷、もう一台もフレームを少しへこませただけ。

ほとんど車に支障がなかったことと、人がいないときで本当に“私は運がいい”


車にも、車庫にも保険をつけていたのでさらに運がいい!

その2

さきほど、お年玉年賀状が当選されているかをチェックしたところ、なんとなんとうれしいことが・・・。

4等が10枚、それとなんとなんと1等が・・・・!!!

1等が当選したのではなく、よもや当選するところだったということ・・。

1等は『6“5”1694』ですが、『6“1”1694』で5桁目が“5”ではなく“1”。

スリルを味あわせて頂いたのは、自称・“国際救助隊!?”のIさんからの年賀状。

もしやとはらはらドキドキさせて頂き、Iさんに感謝・感謝であります。

Iさんのパワーはすばらしいと感じた次第でありました・・・

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年01月22日

言葉は神様への注文・・・

昨日の当事務所経営計画発表会において、ある日の“てんつくマン”のブログに掲載されていた次の言葉を全員に伝えたところです。


それは、『言葉は神様への注文』。


自分が使う言葉は自分の周りだけじゃなく、自分自身が聞いてるから、その言葉によって、エネルギーが上がったり下がったりする。

だから、下記の言葉は出来るだけ使わないようにね〜。

「使えば使うほど自分の人生がつまらなくなる8つの言葉」

1.「無理!」
※この世に絶対無理はない!

2.「難しい」
※難しいということはそれをすればめっちゃ成長出来るということ。

3.「分からない」
※分かるまで考えるか、人に聞く。考える前に言う癖がついてる人が多いね。

4.「怖い」
※怖い怖いって言ってると本当に怖くなって動けなくなるからね、一人で生きてるんじゃないから怖い時には人に支えてもらったらいいねんで〜。

5.「めんどくさい」
※とりあえずやってみよう。

6.「疲れた」
※これが一番、脳にダメージを与える。宇宙病の人はとにかく使っているから気をつけて〜。

7.「自分のことでせいいっぱい」
※自分のことしか考えてなかったら、サポートが入らなくなるからね。

8.「絶対に許さない」
※怒りが自分の中にある限り、次の腹立つ事を引き寄せるからね。
そして、さらに見つけた言葉。
それは、「最悪」
これ、口癖になってる人、いっぱいいるよね。
女子高生に多いな〜。
最悪って「最も悪やで」
ちょっと服が汚れただけで「最悪」
なんでやねん!と突っ込みたくなるな〜。

今、凄いことひらめいた。
言葉をある意味、居酒屋のメニューと思ってみて。
それはどういうことかというと、居酒屋で「チューハイ」って声に出したら「チューハイ一丁」ってお店の人がチューハイを持ってきてくれるやん。

それと一緒やんねん。

「最悪」って言うと「最悪一丁」って神さんが注文通り、次の最悪を持ってきてくれはるねん。

言葉は神さんへの注文って思うべし!

言葉は次の出来事や出逢いを注文してるのと同じやという事、忘れたらあかんで。

という訳で今日から一つ増えた9つ気をつけてね〜。

あなたも知ってる、こういう言葉も気をつけた方がいいで〜って言葉教えて頂戴。

逆に意識して使うと素敵なことが起こる言葉は
「ありがとう」
「素晴らしい〜」
「美しい〜」
「嬉しい〜」
「楽しい〜」
「すごいね〜」
「最高!」
「大丈夫!大丈夫!」
「それ、いいね〜」
「しあわせ〜」
「きた〜〜〜」
「とりあえずやってみよ〜」
「それでいいのだ〜」
「すべてはうまくいってるよ〜」
「愛してるよ〜」
そんな言葉を使ってると、とにかく出逢いが山ほどやってくるで。
今日、どんなことが起こしてほしい〜
どんな言葉を数時間後に使いたい?
それを、今、先に言うねん。
「しあわせ〜」
「逢いたかった〜」
とかね。

本日お客様企業に訪問させていただいた際、そのお客様からタイミングのいいうれしい話をお聞きすることができました。

それは次のような話です。

「この前、言葉は“天に向かって発しているのと同じでその発した言葉は自分に帰ってくるもの”と聞いたので、以後、悪い言葉や相手がいやと思う言葉を使わないようにしていたら、不思議と、人からそういう言葉を聞くことが無くなった・・・」

まさに、てんつくマンがブログで言っていたとおりの話。

そしてそれょちゃんと実践しているという話でありました。

すばらしいの一言。

こちらの会社は、今期増収増益!

来期はさらに増収増益間違いなし!と確信した瞬間でした。

S様ありがとうございました。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年01月21日

経営計画発表会開催される・・・

人生は誰でも一度だけ。

縁があって出会った当事務所スタッフの人生の毎日(約8時間)を共にする時間を、今まで以上にやりがいのあるひとときにしていただくべく、今年度も当事務所の経営方針を発表させていただきました。

本日5時から、市内の天神屋会館にて、山口昇税理士事務所平成23年度経営計画発表会の席にてであります。

週末の大変お忙しいところ、当事務所のお客様、提携企業の皆様、金融機関の皆様、ご参加いただきこころより感謝申し上げます。

おかげさまで当事務所は昨年度に計画した数値を達成し、今年度も、新潟県、いや日本の中小企業を元氣にすべく全力出邁進する次第です。

今年度のテーマは、『頼まれる会計事務所』に。

当事務所の使命は、“会計を通じて人々を幸せにすること”と考えます。

そのためには、「山口会計と出会えて本当によかった!」と心から言っていただける新潟県癸韻硫餬彁務所を全員で目指します。

本氣で正しい成長をしたいと考える経営者の方々から、山口会計とぜひ一緒に成長したい!とお客様自ら山口会計の門をただいていただけるような事務所(頼まれる事務所)となるべく・・・。

ということで具体的な方針を発表させていただいた次第。

いろいろな方々からの支えがありスタッフ10名の皆さんとベクトルをあわせ所期の目的に向かって仕事ができることに感謝感謝であります。

その後の懇親会では、“最幸”に美味しい料理を食しながら、参加いただいた皆様と未来の夢をワクワクしながら語り合った次第。

感謝・感謝であります。

参加いただきました皆様には、“最幸”のお土産をお持ち帰り頂きました。

お土産は、

.弌璽献腑鵐▲奪廚靴拭肇薀奪ー!私は運がいい”シール、
大いに使おう明元素言葉のポスター、
泉田祐子先生の書“運”をパウチしたシート、
ぅ薀奪ー私は運がいい!!の特製アップルパイ(お菓子のヤマトヤさんより)、
イ錣燭靴榔燭いいの付箋、
山口会計特製ボールペン、
Ц淨市剛さんのツキを呼ぶ魔法の言葉の書籍。

運がいいシールは、立体的にきらきらエメラルドグリーンにかがやきます。

アップルパイは、運がいっパイ・運がアップ・・・という意味が込められています!


以上の7点。


ラッキー7となるようにとの思いで7グッツ・・・。

懇親会では、五日市さんのワラビーちゃんぬいぐるみをじゃんけん勝たぬけ下方にプレゼント。

仕留めた方は4名でありました。

おめでとうございます!!

当事務所は、ワクワクしながら感動を与え続ける仕事をこれからも提供し続ける決意です。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年01月20日

夢をかなえるゾウ!!・・・

ガネーシャの言集

ガネーシャはご存じですか。

ガネーシャは「商売繁盛」 「学問の神様」 「お金の神様」 「開運の神様」 「障害を除去してくれる神様」その他、幸せに関する全てに対し「お守り」してくれるヒンドゥー教の神様といわれているようです。

最近では、「夢をかなえるゾウ」の本、ドラマで大人気となったのも記憶に新しいところですね。

先日18.19日とスタッフ2人と共に研修会参加のため東京へ。

会場に一番便利なホテルはということで探して泊まったのが、ホテルアセント新宿。


このホテルの1階レストランに、に、なんとこの夢を叶える象のガネーシャがとても愛らしく、おかれていました!

ガネーシャは、太鼓腹の人間の身体に 片方の牙の折れた象の頭をもった神で、4本の腕をもつ形をしていましたが、きっと、宿泊客の夢を叶えてくれることでしょう。

思わず、象の頭をなでてしまった次第。

http://www.jalan.net/uw/uwp3400/uww3401.do?yadNo=328510

こちらのホテルは比較的安い料金であるにも関わらず清潔感がありましたよ。

また、朝の軽食が無料というのもいいですね。

評判のスープカレーとロールパンは美味しかったですね。

以前にもこのブログで紹介しましたが、再度、.ガネーシャの言集(『夢をかなえるゾウ』より)を紹介いたします。


1.「靴をみがく。」
自分を支えてくれる物を大切にする

2.「コンビニで、お釣りを募金する。」
マジで世の中をよくしたいて純粋に思て生きていく

3.「食事を、腹八分におさえる。」
自分で、自分をコントロールすることを楽しむ

4.「人が、ほしがっているものを先取りする。」
人の欲を満たすことが得意になったりする

5.「会った人を笑わせる。」
場の空気を変えられるだけの力が笑いにはあり、自分で空気を作る

6.「トイレ掃除をする。」
人はやりたがらないことは、一番喜ばれること、そこに価値が生まれる

7.「まっすぐ帰宅する。」
会社終わったあとの時間は、一番自由に使え、成功する時間に使える時間

8.「その日頑張れた自分をホメる。」
頑張ったり、成長することを楽しむため自分で自分を毎日ホメる

9.「一日何かをやめてみる。」
時間をつくるためには、何かを捨てる、勝手に何か入ってくるから

10.「決めたことを続けるための環境を作る。」
本気で変わることは意識じゃなくて、具体的な何かを変えなあかん

11.「毎朝、全身鏡を見て身なりを整える。」
意識や内面を変えるのは難しいが、外見は変えられる

12.「自分が一番得意なことを人に聞く。」自分の仕事が価値を生んでいるかを決めるのはお客さん、自分以外の誰か

13.「自分の苦手なことを人に聞く。」
短所と長所も自分の持っている同じ性質の裏と表

14.「夢を楽しく想像する。」
勝手に想像してワクワクしてまうのが夢、考えはじめたら楽しくてしょうがない

15.「運が良いと口に出して言う。」
嘘でもいいから運が良いと思う。そしたら脳みそが勝手に運がいいことを探す

16.「何かをただでもらう。」
もらうことで、自分のコミュニケーション・言い方・仕草を気をつかうおうになる

17.「明日の準備をする。」
結果をだすのが一流、結果をだすには綿密な準備がいるねん

18.「誰か一人のいいところを見つけてホメる。」
二酸化炭素吐くのと同じくらい自然にホメ言葉を言え

19.「人の長所を盗む。」
マネをするのはお客さんを喜ばせるため、早く成長してもっと多くの人を喜ばせる

20.「求人情報誌を見る。」
一生棒に振らないように、コレだと思う仕事が見つかるまで探し続けないとだめ

21.「お参りに行く。」
少しでも可能性があることやったら、実行してみる

22.「人気の店に入り、人気の理由を観察する。」
お店はサービスを学ぶ場所、その店がどんなことをして喜ばせているのか

23.「プレゼントをして驚かせる。」
お客さんが一番喜ぶのは期待以上だったとき、サプライズをして喜ばせる

24.「やらずに、後悔していることを今日から始める。」
人を縛っている鎖なんてみんな同じ、収入、世間体、不安

25.「サービスとして夢を語る。」
人が聞きたい夢は、世の中が実現することを望んでいる、叶えるのは簡単

26.「人の成功をサポートする。」
自分が成功したかったら、近道は人の成功を助ける・・・つまり愛

27.「自分の才能が他人に判断されるような状況に置く。」
判断基準は様々、才能を認められたら人生はあっちゅう間に変わる

28.「毎日、感謝する。」
お金・名声は他人がくれるもの、全て他人が与えてくるもの

明日は当事務所経営計画発表会。

このガネーシャの言集を意識して、夢をかなえるゾウ!!
“会計”で多くの人を幸せにする・・・というコンセプトで。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年01月19日

何をしたいのかを徹底する・・・

東京は、さすがに快晴でした。

昨日今日と、スタッフ2人とともに新宿の高層ビル21階での最高の見晴らしの会場で研修会参加。

全国の先進税理士やその職員30名ほどてと一緒でありました。

お客様企業の発展に寄与するためどのような事務所体制でどのようなサービスを行うのかを事例をふまえての学びの場となりました。

またまた目から鱗状態であります。

W先生,I先生、T先生、本当にありがとうございました。


気づきの一部を紹介いたします。

○私は○○さんがライバルです。ライバルとは自分より上の人。到底届かない人です。

○企業の業績は体質の結果です。

○スペシャリスト(自分の専門知識でしか仕事をしない人)の時代は終わり、プロフェショナル(常に顧客の視点で仕事をしている人)の時代です。

○現状を維持しているといずれ衰退し倒産します。激しく成長していなければ衰退します。なぜなら、現状維持は、飛行機が離陸し平行飛行に入ってエンジントラブルになったような状態でありいずれその飛行機は墜落するようになるからです。

○挨拶はすべての基本です。連絡・報告・相談を徹底しましょう。

○部下は、上司が指示したことを忘れるのをまっているものです。

○目標とは今までと同じ方法でできないことをいいます。評価は、上司・顧客・同僚・部下が行います。

○難しい仕事に価値があり、簡単な自己とには価値はありません。

○組織活性化の3要素は、「共通目標」「コミュニケーション」「意欲・動機の充足」です。

○やることやらないことを決めましょう。

○すべて主体性は相手にあります。

○何をしたいのかを徹底することです。

○自分の会社の未来の姿が見えている会社は少ないです。

○よく経営計画を作ると儲かるのかと聞かれますが、経営計画を作ると変わるものがあります。それは社長自身です。

等々。



それにしても、Y先生の熱い思いはすばらしいの一言。

W先生に負けないよう当事務所も全力で邁進いたしますよ!

明後日21日は、当事務所の経営計画発表会。

スタッフ全員とベクトルをあわせ一致団結でお客様企業の成長発展に貢献できる事務所をめざす覚悟を改めて持った次第。


帰りの新幹線の中でこの文章を書きつづっていま〜す!!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年01月09日

お役立ち・・・

久々に本格的な雪が降っています。


先日、あるお客様企業の社長様から「営業のあり方」についての学ぶべきすばらしい話をお聞き致しました。

その一部を紹介いたします。

その会社は、金属部品の製造業を行っており従業員は10数人規模。

県内だけでなく、関東中部関西へも営業にでかけるのだとか。

その営業方法は、

〇前に企業情報から業種や会社の内容を調べ売り込みに行く企業をリストアップ。

△修離螢好肇▲奪廚気譴寝饉劼謀渡辰妊▲櫂ぅ鵐箸鬚箸衙問日を決める。

なんと、リストアップした会社へ電話をしたそのほとんどが訪問を受け入れてくれるとのこと。

本当に、すばらしいの一言ですね。

その電話でのアポの取り方は大まかに次のような会話だとか。

「御社の何かお役に立てることがあるかもしれませんので、一度お目にかかりたいのですが・・・」的な話し方とのこと。

「何々はいかがですか・・・」といった、こちらの製品を一方的に販売するのではなく、相手の会社にとって「自社が何かお役煮立つことがあるかもしれないので」という切り口だあれば、ほとんどの会社はそれじゃ・・・といって合ってくれるとのこと。

その際、その訪問先の会社が現在の取引しているところに対する不満やなかなか聞いてもらえない要望等を具体的にいろいろとはなしていただけるのだとか。


とかく、経営者は自分の製品や技術が良ければ売れる物を考えがちで、営業に力を入れていない会社がほとんど。

いくらいい売り物を持っていてもお客様やその営業を積極的に行わなければ宝の持ち腐れとなってい舞うと行っても過言ではありません。

その営業も、自身の都合で一方的に相手に売りつけるのではなく、相手の立場に立ってお役達ができるかどうかというスタンスで望むことがもっとも大事なことであることを痛感した次第。

その他にも中小企業の経営に対して役立つ話をいろいろとお聞かせいただいたところです。

こちらの会社ではご長男への事業承継も順調に進み業績も右肩上がり。

そうそう、こちらの会社では、最近いいことがらが頻繁に起きているのだとか。

すばらしいのことことですね。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年01月07日

恒例のお祓い・・・

本日7日は、新年にあたっての当事務所のお祓い。

もう恒例となった行事で毎年心を新たにする厳粛なひととき。

今年も“ようし今年もやりぬくぞ”という気分にしてくれる当事務所の大事な行事となっています。

地元の青海神社の宮司さんにおいで頂き祝詞をあげていただき、その後1人ひとりが玉串を捧げて、お神酒をいただきました。

今年1年のスタッフ全員が安全に仕事ができることと健康でいられることを祈願していただいたところです。

越後平野をみはるかす加茂山に鎮座するこの青海神社は古くから「加茂のお明神さま」と広く親しまれて、春の大祭は、“加茂祭”と呼ばれ特に子供たちのもっとも楽しみの行事の1つです。

青海神社は、昔、上杉謙信のお母さんが謙信を身ごもったときに青海神社に安産祈願に参ったことから“安産の神様”と知る人ぞ知る神社で、遠路から安産を願う人たちが参拝やお札を求めにこられています。

そのためか、加茂祭の御神輿の御神幸行列には、誕生後1年位までの幼児をおんぶした若い母親達の行列を見ることができます。

愛児が健康で美しく育つようにとの祈りを込めて参列のようです。

http://www.sasakiku.co.jp/aomi/matsuri.htm

そのためでしょうか、以前当事務所に勤務いただく女性スタッフはおめでたとなるというジンクスがあったほど!?


2週間後の21日には、市内の天神屋会館で平成23年度当事務所経営計画発表会を行います。

その場が今年の本格始動の日となります!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年12月31日

うれしいコメントをいただきました・・・

大晦日です。

一年を振り返り、心新たにして新年を迎えたいと思います。

2年参りは混み合うので、これから、家族全員で地元の青海神社へ行ってきます。

http://www.sasakiku.co.jp/aomi/
当ブログにおつきあいいただき、心から感謝申し上げます。

昨日今日と、うれしいコメントをいただきました。

涙か出るくらいうれしいの一言です。


その一部を紹介いたします。

山口所長様いつも楽しく読ませていただいております。
山口さんのブログのファンの一人なのですが、コメントも人に読まれてしまうのですね。恥ずかしいので名前は省略させていただきます。
ほぼ毎日、読ませてもらい、元気をもらっています。
自分の知らない世界を知ることが出来、大変勉強になっています。
何歳になっても、まだまだ人間として未熟な私ですが、
たとえ一歩でも前進できたらいいな!と思っています。
先日、紹介されていた、福島正伸さんの本も早速取り寄せ読み終わりました。まるで自分のことのように感じました。
あんな風に自分を変えられるなんて素晴らしいことですよね!
私にも出来るのでしょうか?
来年は、是非とも変わってみたいです。
周りの人への感謝の気持ち、自分を奮い立たせる勇気をもって、笑顔で毎日を過ごしたいと思います。
どうぞ、来年もたくさんの人に感動を与えてください。


毎日楽しみにさせてもらい、
読んでいます。
今年もありがとうございました。
山口さんの研鑽と前向きな
姿勢には心底頭が下がります。
来年はお互いによい年となるよう、
努力しましょう。
よい年をお迎えください。


今年もいろいろな情報、私感をありがとうございました。来年もご健勝の上、楽しい話をブログしてください。楽しみにしています。一ファンより。

本当に感謝・感謝。

当事務所は来年4月22日に満25年。

23日からは、26年目となります。

当ブログも1月13日でなんと丸10年毎日書き綴ることになります。

これも、多くの皆様のご支援の賜。

来年も地域社会のため、1人でも多くの方々に役立ち感動を与えられる事務所を目指しますので、よろしくお願いいたします。

     山 口   昇

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年12月26日

うれしいはがきが届きました・・・

本日は日曜ではありますが、先ほど郵便屋さんが一通のはがきを届けてくれました(年末年始の特別体制のためか休日も配達を実施しているのでしょうね)。

そのはがきの裏は、なんとディズニーランドでバトンチームが華麗なショーを行っているところです。

表を見ると、メッセージが。

そうです、9月にこのコーナーで紹介させていただいた長岡市を中心に活躍されているジュニアバトンチームからでありました。

ある大会でのアトラクションでバトンの演技を拝見し、あまりのすばらしさで感激した様子を書かせていただきましたが、その“ひとり言”をそのチームの方がある縁で目にされ、
わざわざ、コメントを掲載したことに対するお礼のメッセージと、その際に演じたDVDを送っていただいたと紹介させていただいた方からであります。


先ほど届いたはがきのメッセージを紹介させていただきます。


・・・このたびは私たちのディズニーランド出演を暖かく見守ってくださり誠にありがとうございます。

おかげさまで12月 23日に無事に終えることができました。

これからも夢を持ち続け、そして少しでも人のお役に立てるような活動となるよう努力していきたいと思います。
本当にありがとうございました・・・と。

その葉書には、当然50円切手が貼ってあるわけですが、その切手は絵柄はミッキーマウス!!

快晴のディズニーランドでの演技はさぞかし楽しかったのでしょう。

また、そこに居合わせた観衆も感動したことでしょう。

これからも、1人でも多くの人々に一つでも多くの感動をぜひ与え続けてください。

陰ながら応援させてさせていただこうと思っています。

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/blog/2010/09/post_1380.html

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/blog/2010/10/2_1.html

下記のアドレスをクリックすると、いただいた葉書と同じ写真が写っていますよ。

http://ys-baton.la.coocan.jp/index.htm


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年12月22日

高校で租税教室の講師をつとめました・・・

税理士会からの派遣で、本日地元の高校で租税教室の講師を務めさせていただきました。

対象は3年生137名。

体育館での実施でしたが、自己満足ではありますが楽しく実施でたと思っております。

小中高の頃から租税教育を行うことは、この日本にとっていろいろな意味でプラスになることであります。

ぜひ、もっともっと実施してもらいたいものですね。

開口一番、クイズから実施。

ホワイトボードに、

歌手部門
第1位 宇多田ヒカル 3億6500万円
第2位 稲葉浩二   1億7500万円
第3位 矢沢永吉   1億7000万円

と、書いて、生徒に質問。

「この数字は何かわかる人!」

数名の生徒から、「CDの売り上げ!?」「年収!?」等々の意見が・・・。

実は、「1年間に納めた税金の金額です(平成16年分の所得税)・・・」と、というところから租税教室を始めた次第。

なんと一億円の札束を実感してもらうためにその束を全員に手渡しで一巡。

当然、レプリカではありますが。

重さや大きさは実物と同じ。

その後、全部で10の税金クイズを出しながら一緒に考えながらの進行。

1.税収のトップ3は?

2.歳出項目トップ3は?

3.小・中・高まで生徒1人あたりの教育費負担額は? 

4.申告納税を代理する専門家は?

また、パワーポイントも使いながらの約1時間でありました。

税金は、みんなが暮らすための会費、その納税の義務は憲法30条で定められていること、適正な新過酷納税が大事ということ、税理士の使命と役割等のポイントを絞っての研修。

余談ではありますが、これから社会に出て行く生徒に対してのアドバイス(自分の可能性に気づくこと、成功するにはプラス思考でいろいろな人や事柄に監視やすることが大事)という話も。

私は運がいいシールも全員に配布させていただいた次第。

とにかく挨拶がすばらしい生徒たちでありました!!

ちなみにこの高校は、私の母校であります。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年12月14日

ブログから元氣をもらう・・・

みなさんは、毎日チェックしているブログやメルマガ数はいくつありますか。

私自身、いろんな方の、いろんなジャンルのブログやメルマガを毎日楽しみに拝見させていただいています。

いろいろな気づきや学びがあるものですね!

みなさんのおすすめのブログ・メルマガがおありであればぜひ紹介いただければと思います。

ちなみに当事務所のブログは、人気ブログランキングサイトの“経理・会計・税金”ジャンルで第1位となっています。

http://blog.with2.net/rank1525-0.html

こちらのサイト(ビジネスネット)

http://business-net.info/job_affairs.html

でも、時々登場させていただいております。

一人でも多くの方々に元氣を与えることができればとの思いで・・・。

人の中傷批判は、読む方がいやな気分になるため書かないことを信条として書かせていただいております。


そうそう、私が毎日チェックしているとあるブログの本日のところに、なんと、当事務所スタッフのSさんが写真付きで登場していました(おいしそうな創作ケーキが目の前にありました)。

友人とのプチ忘年会の様子のようです!!


なんと言っても、元氣をもらっているブログは、てっぺん大嶋啓介さんのブログ・メルマガです。

http://ameblo.jp/k-teppen/

アントレプレナー福島正伸さんのメルマガも毎日配信です。

http://www.entre.co.jp/mag/index.html

サンリ・西田文郎先生のブログも最高です。

http://blog.nishida-fumio.com/

クロフネカンパニーの中村文昭さんのブログも元氣をもらえます。

http://fumiaki.exblog.jp/

またまだありますよ・・・

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年12月13日

栢野セミナーの余韻2・・・

うれしいことに、未だ栢野セミナーの余韻が続いています。

今月6日の栢野先生のセミナーに参加いただいたお客様企業の社長様から次のようなメールを本日いただきました。


いつもお世話になっています。

本日、栢野先生に人生計画を送りました。同じものを送ります。

行動計画、実行計画さらに煮詰めなければ成りません。相談しますので指導願います。


そのメールにはエクセルでつくられた添付ファイルが。

内訳は次の通り。

「行動計画」

「夢のマスターリスト」

「夢・目標」

「実行計画」

自身の人生の最後は80歳で、その年には、“妻の腕に抱かれてあの世に行く”とかかれています(行動計画の中には、妻に毎日ありがとうと言うという事柄がかかれています)。

80歳はまだ早いと思いますが。

妻と2人で57歳には日本一周、60歳には世界一周旅行をともかかれています。

本当にすばらしいのひとことです。

逆にいろいろなことを気づかさせていただいた次第。

A社長様、本当にありがとうございます。

ぜひ、実現しましょう!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年12月11日

ロングランの秘密・・・

本日土曜日は、研修会参加のため、朝6時半過ぎの新幹線で東京は中野へ。

全面がガラス張りの地上28階建てのビルの21階が会場。

すばらしい晴天の一日。

遠くに富士山を見ることができました。

実り多き研修となった次第。

帰路の電車の中で突然思いつき、せっかくの東京だから、寄り道を・・・ということで、浜松町で下車。

そこから徒歩4〜5分にある四季劇場へ。

そうです、あのロングランのミュージカル「ライオンキング」を観るために!

開演17時30分にぎりぎりセーフ。

ラッキーなことに当日券がわずかにありまりました(スーツ姿のおじさんは私だけでありましたが!?)。

本当に“私は運がいい”!!

1998年12月20日に開幕したミュージカル『ライオンキング』東京公演は今月20日、12周年を迎えるということで、20日までのカウントダウンのボードがたっていました。

なんと通算公演7000回以上。

その魅力がわかりました。

一度観たら、誰もがハマる魅力。

それは、主人公が子どもから大人へと成長する過程で、親子愛、友情、勇気といった壮大なロマンが、ストーリーの中にふんだんに盛り込まれていること。

大人にも子どもにも、このひとときを通じて心から感動を与えてくれるのがその要因ではないでしょうか。

やはりミュージカルで観るとという新鮮さがすべて。


12年という歳月。

そのため、これまでヤングシンバ・ヤングナラ役として出演していたメンバーは総勢140名にもなるとか。

『ライオンキング』の経てきた歴史の長さと重みを感じさせたられたひとときでありました。

まだの方は、ぜひ一度ご覧いただく価値あるもののひとつですよ。

最終の新幹線で帰る途中です。


http://www.shiki.gr.jp/applause/lionking/


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年12月10日

栢野セミナーの余韻・・・

うれしいことに、未だ、6日に開催させていただいた栢野セミナーの余韻が続いています。

次は、本日、参加いただいた社長様から届いたメールです。


お世話様です。

先日は、柏野克己氏の講演会にお誘いいただきましてありがとうございました。

とても参考になるお話でいい時間を過ごさせていただきました。
  
「夢」「戦略」「感謝」と三拍子そろわないと会社経営が成功しないということも納得するところでございました!

息子も喜んでおりました。

それにしても 山口先生のご紹介くださる講演会・セミナー等は 夢系 戦略系 感謝系プラス 感動系といいお話ばかりです。

いつも 情報をご提供くださりほんとうにありがとうございます。

福島正伸氏の講演会で知り合った ○○さんからもネッツトヨタ南国の横山氏の講演会が素晴らしかったと映像を見て泣きました!と メールが届きました。

私は予定が重なって行けなくて残念でしたが また機会があれば是非にと思っております。

また何かありましたら ご紹介下さい。お願いいたします。

「私は運がいい」シールも又頂けて良かったです。

ありがとうございました。  


こちらこそご参加いただき感謝申し上げます。


また、本日10日、地元の新聞「越後ジャーナル加茂版」に当日のセミナー様子が掲載されたので早速お礼の意味もかねて栢野先生に添付ファイルにてお送りさせていただいたところ、うれしいことに先生のブログに貼り付けていただきました。

http://ameblo.jp/kayano55/entry-10732854421.html#main

栢野先生、本当にありがとうございました。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年11月29日

本当に儲ける社長のお金の見方・・・

またたま、税務署から税務調査が省略の通知書が届きました。

10日ほど前に、 お客様企業の税務申告時に税理士法で定める「書面」を添付して申告させていただいていたため、署に出向き意見陳述を行ったところですが、先週末、是無調査を省略する旨の通知書が送られてきました。

18日のこのブログで紹介させていただいたお客様企業に続いての省略です。

早速、その会社の社長様へ連絡させていただいたところです。

今後も、税理士法33条に定める書面の添付を推進していく予定です。

ところで、株式会社武蔵野の小山昇社長の新刊本を購入。

今、読破中であります。

タイトルは「本当に儲ける社長のお金の見方」。

社長自身の経理についての認識を改革できるわかりやすい本です。

ぜひ、おすすめしたい1冊です。

http://koyama-book.jp/

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年11月27日

本日は大忘年会・・・

今年も残り後1ヶ月と4日。

当事務所はでは、本日は大掃除あり来年へ向けての事務所方針発表を受けての業務のあり方を全員で協議。

夕方からは大忘年会でありました。

幹事の2人が趣向を凝らした企画で気がついたらあっという間に3時間半が経過。

1年の締めくくりとしての意義ある懇親会となりました。

スタッフの皆さん、本当に1年間ありがとうございました。


来年もよろしくお願いいたします、といってもまだ1ヶ月はありますが・・・。

残り1ヶ月あまり。

最後まできをゆるめずに1年を締めくくりたいと思っております。


幹事さん本当にお疲れ様でした。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年11月21日

これからアホ会に・・・

快晴の日曜です。

今日は、これから、金沢へ・・・。

そうです、あの、西田文郎先生が代表を務める「アホ会」に参加のためです。

スタッフとともに一泊二日で。

それては、行ってきます。


http://ahokai.com/menus/index/00017

http://www.loveshinya.co.jp/seminar/index.html

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年11月18日

税務署の税務調査が省略されました!!!!・・・

事業を行っていれば、当然税務署に税金の申告書(個人経営であれば所得税、法人経営であれば法人税)を提出する必要があります。

税務調査は通常の場合、税務署からの「税務調査に伺いたいのですが・・・・・」という1本の電話から始まります。(通常でない場合は、「マルサの女」のような強制捜査の場合です。)

この連絡は、顧問税理士がいる場合(具体的には、申告書に「税務代理権限証書」が添付してある場合)は、その税理士に電話連絡があるのが一般的です。


これは、質問検査権という権限で行われるもの(裁判所の令状をもらって行う調査は強制捜査といい、この質問検査権に基づくものとはまったく異なります)。


事業を行っている以上、適正な税務申告を行っているかどうかのチェックはあって当然のことですね。

税理士が委任を受けて申告書を提出している場合でその申告書に税理士法に定める「書面添付」がある時は、税務署の担当官がその企業の税務調査に出向きたい場合には、あらかじめ顧問の税理士が税務署に出向いてその書面の記載事項について意見を述べる制度となっています。

そこで、当事務所では数年前より、お客様の税務申告時に税理士法で定める「書面」を添付して申告させていただいております。

この書面とは税務申告書の他に、定められた書式に税務申告書を作成するに当たって税理士が行った計算事項等を記載したもの。

その意見陳述の内容等によっては企業へ出向いての税務調査をが省略しようというもので、企業にとってもメリット大であります。


先日、その書面提出をしているお客様企業について、税務署より税務調査をしたい旨の電話が・・・・。

ついては、税理士法に定める意見陳述のため、私が税務署へ。

本日、その税務署から、今回の税務調査を省略する旨の文書が届いたところです。

早速、その旨お客様企業に連絡。

税務署の疑問点が意見陳述により解消されたのでしょう。


この実地調査が省略されるということは、申告内容の「是認」に等しく、税務署から「お墨付き」をもらったことに匹敵するくらいの意味のあるものです。

実地調査は通常2〜3日行われ、事前準備を含めますと最低でも3〜4日間は時間を拘束されることになるのが常。

多忙な経営者にとって実地調査は精神的にも金銭的にも大変な負担となり、円滑な事業活動に支障をきたすことも。

今回、実際に通知を受取ってみると、改めて書面添付を推進してきた意義を実感。

税理士に与えられた書面添付制度の付加価値を十分活用し、より一層サービスの向上に邁進しなければと思った次第であります。

当事務所で、書面添付による意見陳述で実地調査が省略になった実績も多くなっております。

多額な国債を発行している日本の国家財政。

その税の適正な申告のための税務行政を担っている税務署の調査を書面添付制度で税務調査が省略できれば、限られた税務署員での効率的な調査が行え、国家財政にも寄与できるというものです。

http://www.nta.go.jp/sonota/zeirishi/zeirishiseido/kentokai/02.htm

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年11月09日

人であふれた駐車場・・・

福島正伸さんのお話は、何度お聞きしても楽しくて、その時々の驚きや気づき・発見・感動でいっぱいであります。

本日は、燕三条ワシントンホテルにて午後1時から5時までの福島さんの講演があっという間におわったという感です。

参加いただいた200名の皆様ありがとうございました。


テーマは、「今、求められているのは人をやる気にさせるリーダー」。

ということで、メンタリング・マネジメントを中心に学ばせていただいた次第。


福島先生の提唱される、
“見本”
“信頼”
“支援”
の奥の深さには、改めて気づかされたところです。

見本・・・率先垂範
信頼・・・受け入れ
支援・・・やる気にさせる

メンターとは、相手をやる気にさせ、相手の持つ可能性を最大限に発揮させることがてきる人・・・

依存型人間から自立型人間へなるべく・・・

新潟から日本を元氣にしなければ!!

最後に上映された、働く意味が実感できる感動ムービーは、何度見ても胸にジーンと響きます。

それは、“人であふれた駐車場”。

ぜひ、次のアドレスをクリックしてください!!!

http://www.youtube.com/watch?v=eJw-W2Ja1ho
働くということを又改めて体感させていただいた次第。

福島正伸さん、本当にありがとうございました。

また、参加いただいた200名もの皆様本当にありがとうございました。

当事務所でも毎日配信されている福島さんのメルマ購読の紹介がありました。

福島さんより毎日無料で携帯やパソコンに配信されまので、どうぞとのこと。

ただし、危険なので、申し込みには十分注意してほしいとのこと!?

このメルマガを読むと“元氣になる”から、とのこと。

元氣になりたい人はぜひどんどん登録してください。

http://www.entre.co.jp/mag/index.html

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年11月06日

ありがとうゲーム・・・

毎日届く大嶋啓介さんのメルマガには、元氣をいただいています。

その大嶋さんの先日のメルマガの中で“ありがとうゲーム”というものを紹介していました。

この“ありがとうゲーム”は、大嶋啓介さんが尊敬している斎藤一人さんが発案されたゲームですとのこと。

これは、世界中を幸せにするゲームで、一日最低4人の人に【ありがとう】と言われるように自分が相手に何かを“させて貰う”のだとか。

この“させて貰う”という表現がポイントだそうです。

大嶋さん曰く、『成幸者=人に喜んでもらう力=他喜力』

『成幸者=人を豊かにする人』・・・・


ぜひ、『一日最低4人の人に【ありがとう】と言われるように自分が相手に何かをさせて貰う』ということを心に毎日を過ごしたいと思った次第。

4人といわず、5人、10人、15人と1人でも多くの方に・・・。


本日は、当事務所が理念として掲げている“三方よし”について、複数の方からお話をお聞きすることができました。

思いを同じくする方の話をお聞きできうれしい気分に。

“三方よし”は、近江商人の経営理念に由来し、当事者の売り手と買い手だけでなく、その取引が社会全体の幸福につながるものでなければならないとう意味であります。

今日は、人にありがとうを言われるどころか、逆にありがとうという気持ちを込めて“三方よし”の話を聞かせてもらったところです。

感謝・感謝・・・


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年11月05日

うれしいことが続いて起きています・・・

本日、税理士仲間の1人Sさんから、ヤマト便で、手のひらサイズの箱に入った品物が送られてきました。

早速中をあけてみると、そこには、ゴルフボール1ダースとDVDが1枚。

そこに添えられていた手紙には、次のように書かれていました。


・・・おかげ様で、まぐれにより“ホールインワン”を達成することができました。

ささやかですが、それぞれのネーム入りのボールを送付しますのでご査収願います。

当日使用したボールと同一商品ですのでショートホールにおいて試してみてください。

あわせて、私のデジカメで撮ったCDも送付します・・・


そうです、今月11日のゴルフで達成したSさんのホールインワン。

当ブログの10月11日に書かせていただきました(バックナンバーをご覧ください)ので、ご覧いただければそのときの状況がおわかりいただけると思います。

再び、あのときの感動がよみがえったきました。

送られてきたゴルフボールをよく見ると、なんと私との名前がすべてのボールに印刷避けているではありませんか!!

おそらく他の5人全員にそれぞれの名前を印刷して送られたのでしょう。

Sさんの粋な気遣いです。

本当にうれしいのひとことです。

Sさん、本当におめでとうございました。

また、ありがとうございました。

このところ、うれしいことが続いて起きています!!!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年11月02日

昨日に続き、またまたうれしいことが・・・

昨日に続き、またまたうれしいことが・・・

本日届いた郵便を開封すると、「宝くナンバーサービス当選通知書」なるものが一枚封入されているではありませんか。

そこには、「当選おめでとうございます。お客様の宝くじナンバーサービスの登録番号のうち○○○○○○が第592回ジャンボ宝くじで6等・7等10300円に当選いたしました。」と。

10月26日が抽選日だったオータムジャンボ宝くじであります。

6等 300円 下1ケタ、7等は秋祭り賞 として1万円 下3ケタ。

あわせて10300円・・・。

驚く事なかれ、なんとなんと、実はこの郵便が2通も届いたのです。

もう一通も10300円に当選。

2通りの希望番号を登録(下1桁は0から9なので10枚×2で20枚)していたのですが、今回のオータムジャンボで同時に2本もあたったとのこと。

まさにびっくりであります。

本日、通帳にこの当選金が送金料等が差し引かれ間違いなく入金となっていました(2本当選ですので2回振り込まれています)。


宝くじナンバーサービスとは、「好きな番号の宝くじを一年間予約して買うことができ、かつ当選番号も調べてもらえる」という便利なサービス。

みなさんもご利用されてはいかがですか。

このサービスは新規利用の場合は年末から年始の間のみの期間限定予約システム”になっています。

メリットは、

ー分の好きな番号が申し込める

∧くじ売り場へ行く手間が省ける

E選番号を調べる手間が省ける

づせん金の換金の手間が省ける

など。

100万円以下の当せん金は指定した銀行に自動的に振り込まれますし、また毎年9月2日のくじの日に行われるお楽しみ抽せんの番号も調べてもらえますよ。

万の位から10の位までの4桁の番号を選択することになります。


早速、スタッフと家族になにかごちそうしなければと考えているところです。


それにしても 1等1.5億円が当たっていたらどうなったのでしょう?

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年11月01日

ランチェスター・栢野克己さんの講演会開催決定・・・

今日からいよいよ11月。

今年も後2ヶ月、まだ、2ヶ月どう思うかは、それぞれの判断ですが。

本日、月初早々良いことがありました!

本日、16万部のベストセラー“「弱者の戦略」「小さな会社★儲けのルール”の著者である栢野克己さん(先生とお呼びしたら“さん”と呼んでほしいとのことでしたので)から、当ブログ“所長の独り言”にコメントをいただきました。

ぜひ10月27日のブログの下のコメントボタンをクリックしてみてください!!

本当に、27日にお聞きした栢野さんの講演は最高でした。

多くの中小企業に元氣や勇気を与え、きっと明日からの経営に役立つと確信する内容であったからでです。

ぜひ、当事務所のお客様や当日参加されていなかった中小企業の方々に中小企業がどのような戦略で明日からの経営を行うべきかの気づきを与えていただくべく、ぜひ加茂の地においでいただきたいとお願いしてところ、二つ返事でお引き受けいただいた次第。

12月6日(月)の午後から、加茂市産業センター2階の研修室にて、遠路九州から栢野さんにおいで頂きご講演をしていただくことが実現いたします。

ぜひ、今からスケジュールに入れていただき、当日一人でも多くの方々にご参加いただければ幸いです。

当日お話いただく予定の内容は、10月27日の当ブログをご覧ください。

本氣の3時間となること間違いなし。

・誰も経験した事の無いどん底から掴んだ成功法則「夢」×「戦略」×「感謝」の法則との話。

・中小企業の経営者の方々に「九州ベンチャー大学」としてすでに1000回以上のご後援されている話。

・どうすれば元気な企業作りを提供出来る学びの場が提供できるのかという話。

・成功している新潟県内中小企業を始め全国の中小企業の具体的事例の話。

・ あの「やずや」をここまで育て上げた一人としての裏話。


ランチェスター戦略の生の話がたっぷりとお聞きいただけます。


12月6日は、栢野さんからランチェスター戦略を学び、経営のあり方、経営者のあり方をもう一度考えていただく絶好の機会となることとと思います。

ちょっと、過激すぎる講演になるかもしれませんが、「勇気」「元氣」を与えてくれる人方です。

なんと栢野さんは、3年前に.小学3年と5年のの子供を1年休学させて家族で世界一周したこと。

すばらしいですね。


12月6日は、ぜひ、どなたでもふるってご参加ください。

乞うご期待!!


http://yumesenkan.jp/

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年10月29日

当事務所にニューフェースが・・・

昨日は、大安吉日。

その良き日に、当事務所にニューフェースが・・・。

私たちを安全に運んでくれたスタッフ用車(7年前に購入したホンダフィット)が10万キロとなり、お役目を終了。

その代わりに、9月に発注していたフィットハイブリットが昨日ついに納車されました。

車体色は個性輝く12色から、当然のごとく!?グリーン(毎日をみずみずしく駆け抜けるさわやかなライムカラーとカタログには書かれています)。

ナンバーも、当然5193(ゴーイングコンサーン)。

昨日まで無事故で乗らせていただいた車に感謝するとともに、新車にはこれからよろしくという意味で、本日お払いに・・・・。


とにかく、目立つ色です!!

このみずみずしく駆け抜けるさわやかなグリーンの車で、お客様企業を訪問させていただきます。

http://www.honda.co.jp/Fit/hybrid/

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年10月24日

合唱・・・

本日は、加茂文化会館大ホールにて子供の通う中学校の合唱コンクール。

恒例の行事でありますが、1000人収容の会場はほぼ満員。

その聴衆に答えるようにすばらしい歌声でありました。

中でも3年生はひときわすばらしい合唱!

3年性が全員で歌った木琴は、感動のあまり目に涙が浮かんだほど。

この木琴は、終戦の日間近、戦災により死んだ妹への詩。

観衆の大きな拍手が鳴りやまなかったのは言うまでもありません。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E7%90%B4_(%E5%90%88%E5%94%B1%E6%9B%B2)


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年10月16日

日本の将来は明るい・・・

今の若者も捨てたものではありません。

本日、関西大学サッカー部マネージャーの寺田弥生さん(4年生)のすばらしい講演を東京・新宿お聞きしましたので披露いたします。

部員160人の関西大学サッカー部。

日本一になるための手段として掃除をすることを始めるとのこと。

全員サッカーで日本一、天皇杯で日本一を目指す・・・

さらに応援されるチーム・魅力あるチームとするために清掃活動開始。

淀川は年2回、校内は週6回だそうです。

本気で日本一を目指す!

人間としての成長を目指す!

試合に勝つことも大事、しかしもっと大事な事がある。

日々の生き方、環境整備、心を整えるために毎日部室清掃し、サッカーだけでなく人としても日本一になることをめざしている。

以前は、試合時の応援のマナーが悪かった。

相手チームが退場したとき、ほたるの光を歌っていた。

今では、清掃をはじめたおかげで、試合時の応援パフォーマンスもすばらしいと名物になった。

試合終了後も、試合会場を試合する前の時以上にきれいにすることを心がけている。

試合ができることに感謝して・・・・。

2009年、9月20日の天皇杯が富山でヴアリアンテ富山との試合いがあった際、応援態度や清掃の姿をみた競技場の関係者から、その応援の姿や清掃のすばらしさについてお礼の手紙が大学学長宛に届いた。

(会場で読み上げていただきましたが、感動で涙がこみ上げてきた次第。)

2月の淀川清掃は1300人の参加。

ゴミ拾いは誰でもできること。

でもなぜしないのか。

ボランテイア・かっこわるい・特別なこと・・・

楽しい・おもしろい・参加したい・・・だったらいいのでは。

ゴミ拾い・・ボランティア  ではなく、楽しくする。

企画として掃除の後にレクリェーションを行う。

たとえば、

・清掃大行進を行う 500人目標 など。


目を輝かせながらすてきな笑顔での講演でありました。

多くの方々に感動を与えていただきました。

さらにもう一人、京都大学3年 吉野将史さんの講演も感動でありました。

木屋町での掃除を実践している事例を紹介いただきました。

その名も“京都新洗組”

毎週土曜日毎朝6時〜7時清掃。 

吉野さんがこの活動をつづっているブログをたまたまNHKの方が読まれたとのことで取材に。

それがテレビに放映されさらに輪が広がったとのこと。

引きこもりのOさんが1年続けて側溝掃除をしてくれているとか。

掃除を通じていろいろなことを学んでいる。

上に下がる・・・立場が上になっても傲慢にならない。

リーダー・サブリーダー・・・指摘するのではなくどうしたら感動できるか気づいてもらえるか。

リーダーは成長意欲を持ち続ける・・・吉村思風のことば。

自分を磨く・・・
謙虚になる   自分は謙虚か
気づく人になる 何に気づくのか

評価は人がするもの。

実践の中で体に身についていくもの。

最近風呂に入っていても幸せだと思う

人とのつながりに感謝死体という言葉で吉野さんの講演は終了。

http://34378180.at.webry.info/

両者とも、ビデオを放映しながらの楽しいスピーチでありました。


日本の将来は明るい・・・と思った瞬間でありました。

その後、この2人を囲んでの懇親会。

いろいろな気づきを与えていただきました。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年10月15日

求めている出逢いが次々に・・・

次は本日訪問させていただいたお客様企業の事務所内に掲げてあった色紙の内容です。

「○○が、自分のことを笑顔であることを意識して笑うとき、○○が求めている出逢いが次々にやってくる。」

○○は、この会社の社長さんの名前です。

おそらく、あの“てんつくマン”の書き流しであります。

まさに、このS社長の人柄をそのまま表しています。

現に、この日もS社長が作り上げた縁ある方々のすばらしい話を多くお聞かせいただいた次第。

本当にすばらしいの一言です。

自身よりも人をたてるという心意気も大いに見習いたいものでです。

新製品がいろいろの方のご縁で売れに売れてうれしい悲鳴とのこと。

今から、今度の決算が楽しみであります。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年10月11日

本当に運がいい・・・

ゴルフは全くといい素人にもかかわらず、年1回の気心しれた税理士仲間6人での親睦の際だけは、例外。

本日はそのグループの年1回の親睦ゴルフの日。

そのゴルフをするといっても普段練習もせずにこのときだけ出ありますが、全くスコアを気にせず、和気あいあいにばらしい景色を長めながらの仕事を忘れたひとときとなったのは言うまでもないことです。

当然ながらスコアは途中で数えられないほどの結果でありましたが、例年以上に思い出に残るすばらしい一日でありました。

なんと、一緒に回ったSさんが、パー3のショートホールて゜奇跡のホールインワン!!

本人曰く「打った瞬間、ただグリーンにのれ!!という一心だけ。しかしボールか消えたからどうしたのかなと思って歩いていくと、キャディさんがホールインワンですよ!と一言。」

それから無線でゴルフ場の係の人が車で乗り付け確認。

ようやくそのボールを手に。

その後は、いろいろの手続きやら、写真やらで大騒ぎ。

豪華な記念の品もいただき、Sさんは一生に一度の出来事とうれしいやら、びっくりやら。

当然、その後の食事は、Sさんのおごりとなったのは言うまでもないことです。

Sさんは、キャディさんに相応のチップを払うなど出費も多額に。

そのSさん、運が悪いことについ最近、どうせホールインワンはあるはずかないと思い以前からかけていたホールインワン保険をやめてしまっていたとのこと。

まさに残念のことこと。

逆に私はこんな素晴らしい場面に同席できて、本当に“私は運がいい!!”のひとことでありました。


次にゴルフクラブを握るのは来年の今頃!?です。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年10月09日

右手に論語、左手に算盤・・・

昨日は当事務所が師と仰ぐの会計人コンサルタントの福田茂夫先生にお会いし元氣をいただいた次第。

社長が元氣にならなければ会社は元氣にならない・・・と言うのが福田先生の持論。

まさに同感。

日本の資本主義の父、渋沢栄一は、「右手に論語、左手に算盤」という名著を残しましたが、その中で、富を成す根源は、仁義道徳だと述べています。

正しい道理の富でなければ、その富を完全に永続することはできぬ、と。

論語と算盤という一見かけ離れたものを一致させることが重要。

我々会計人は、算盤を一歩進めて、月次決算と置き換え「右手に論語、左手に月次決算書」と言うことを推し進めるべきと、福田先生は熱く語ってくれました。

まさに、「右手に論語、左手に月次決算書」で、元氣会社をつくる支援をスタッフ全員で支援しなければと思ったところです。

さらに、福田先生曰く、「経営の改善は勘定科目の改善なり」と。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年10月02日

癒しの秋到来・・・

あの記録的な暑さが嘘だったかのような過ごしやすい時期となりました。

まもなく、紅葉の時期。

この秋行きたい県内の紅葉スポットのサイトを見つけました。

http://www.niigata-kankou.or.jp/search/sea_autumn01_08.html

11月下旬まで随時、各地の紅葉スポットについて「まだ」、「色づき」、「見頃」、「落葉始め」、「落葉」の5段階別で案内しています。

夏の疲れを紅葉で癒すのもいいですよね。


温泉・紅葉を満喫する秋のドライブも最高ですね。

ドライブといえば、この8日に“ホンダ・フィット”が新しくなって発売されるようです。

そのハイブリットが注目されています。

発売前なのに、9月末で予約数が13000台以上だとか。

内訳としてハイブリットが7000台、ガソリン車が6000台とのこと。

今月1日からCMも始まりました。

フィットのハイブリット車は燃費ではトヨタのプリウスには勝てませんが価格が安いということでますまずのようです。

お気に入りの車で紅葉や温泉に出かけるのもいいですね。


ところで、本日は市内の文化会館でハートフルコンサート。

地元出身のオペラ歌手・三浦克次さんと地元の方々との合唱。

http://miura.music-web.info/

最高でありました。

心が癒されたひとときです。

三浦克次さんは今月26日にも同じ会場で、文化庁 子供のための優れた舞台芸術体験事業として、 ビゼー『カルメン』(エスカミーリョ)を披露いただけるとのことです。


皆さんは、この秋の過ごし方はどう計画されていますか。 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年10月01日

うれしいことが2つも・・・

うれしいことが2つもありました。

昨日のことです。

まず、一つ目のうれしいこと。

昨日、面識が方より定形外封筒で郵便が。

その中に、メッセージと、DVDが一枚同封されていました。

読ませていただき、こころから感動した次第。

縁の不思議さを痛感した次第であります。

その手紙の内容はつぎのとおり(ご本人には承諾いただいておりませんが・・・)。


突然の手紙大変失礼いたします。

私は先日の○○大会で演技をさせていただきました○○の□□と申します。

ネットに詳しい友人から山口様のブログに○○へのあたたかいコメントを掲載してくださっていることを聞き、すぐ拝見させていただきました。

大変、感激いたしました。

本当にありがとうございました。

どうしてもこの感謝をお伝えしたく、手紙を書かせていただきます。

突然のこと・・・どうかお許しください。

本当にありがとうございました。


この手紙とともに、その際演技いただいた内容がおさめられたDVDが同封されていました。

先月25日のこのコーナーに書かせていただいたブログをご覧いただいてのことのようです。

本当にうれしいのひとことです。

あのときの感動が再び再現してきました。

当事務所のスタッフはじめ多くの方々にこのDVDを見てもらおうと思っております。

まずは、子供の通う地元の中学校へと思いダビングしたものを校長先生に届けてきたところです。

U様、こちらこそご丁寧にお手紙とDVDまで頂き、心からお礼申し上げます。

ぜひ、ディズーニーランドでの晴れ舞台での成功を祈念いたします。


それにしても、“ネットに詳しい友人”という方はどなたなのでしょうか。

その方にもよろしくお伝えいただけばと思うのですが・・・。


二つののうれしいこと。

以前、このコーナーでもお伝えしましたが、加茂市内のプロの書家・墨遊はちまき屋の泉田佑子が来所。

すばらしい“青山”とかかれた作品を持ってきてください増した。

感謝・感謝です。

そのお礼につまらないものをいくつかプレゼントさせていただいたのですが、その中の一つが“私は運がいい”シール。

喜んでいただきました。

その直後、泉田さんの口から、

「この、“私は運がいい”を書かせてもらいます!」

うれしい言葉をいただいた次第。

ぜひ、次回のこのシールのバージョンアップにその書いていただいたものを使わせていただくことに。

来年1月をめどに完成させる予定です。

どうぞご期待ください。

“氣”を込めていただいて書いていただく予定です。

http://www.hachimakiya.jp/


今日から、10月。

今月も、悪いことよりもいいことをいっぱい考えて、さらにいい月にいたしましょう。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年09月25日

感性を磨く・・・

本日は、とある団体の県大会に参加。

次はそのアトラクション。

長岡市を中心に活躍されているジュニアバトンチーム44名によるプログラムはすばらしいの一言。

一人一人が最高の笑顔で精一杯で演じており、思わずプロではと見間違えるほど。

もう一回みてみたいという衝動にかられた次第。

http://ys-baton.la.coocan.jp/index.htm

なんとこのチームは10月10日に、あの東京ディズニーランドでミュージックフェスティバルのプログラムに出演するようです。

すばらしいですね!!

続いての講演会は、真打ち落語家・入船亭扇辰師匠。

演題は、「人こそ財産〜落語に学ぶ人生」


落語の内容は・・・

市中を流して歩く、くず屋清兵衛。

裏長屋で暮らしに困る浪人・千代田卜斎から仏像を預かる。

これが高木作右衛門という武士に三百文で売れたのだが、仏像の中からなんと五十両の小判が出現。

「仏像は買ったが、この小判は受けとれん。返してもとの持ち主に返して参れ」。

卜斎も「いったん手放したものは受けとれん」……と押し問答。

二人の間に入ったくず屋は困り果ててしまう。

卜斎は「では何か方として品物を渡そう」とふだん使っている茶碗をくず屋に渡して一件落着、と思いきや・・・


この美談が細川の殿様の耳に入り、「茶碗が見たい」と言いい、高木が茶碗をお見せすると、たまたま、出入りの目利きが拝見し、これが何と名器「井戸の茶碗」だと判り、殿様がなんと三百両で買い上げる。

このお金を見て高木は考え込んでしまった。清兵衛も困ったが、先例にならい半分の百五十両を卜斎の元に届けると、卜斎も困ったが考えたあげく、「もう渡す物もない。独身の高木殿は正直な方の様だから娘を嫁がせ、その結納金代わりなら金を受け取る」と、言う・・・

この落語に登場してくる人物はすべて善人の方々ばかり。

聞き終わった直後にさわやかな気持ちにしてくれる落語でありました。

人としてどうあるのかを考えさせられる内容。


まさに人こそ財産であります。


思わず、帰り際に出口付近で販売していた扇辰師匠のCD(収録演目:1.野ざらし 2.甲府い)を購入し帰路の車中で早速聞いてきた次第。

http://www2.ocn.ne.jp/~fukumame/


まさに、感性を磨いた一日でありました。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年09月24日

「引き寄せの法則」を実感・・・

以前紹介させていただいた「引き寄せの法則」。

自身の「思考」や「感情」には、常に「引き寄せの法則」が働いて磁石のように“似たもの”が引き寄せられ、実際の「経験」となっているとか。

たとえば・・・


○ 朝、気分よく目覚めるとその日は1日楽しく、逆に嫌な気分でいるとその日はいろいろな面でろくなことがない。


何か楽しいことを考えているとこの法則によって同じように楽しい思考が沸き起こり、逆に不快なことを考えると次々と不快な考えがふくらんでしまうというもの。

これか、「引き寄せの法則」。


この現象には、自身がそれらのすべてを引き寄せているのであり、例外はいっさいないとのことであります。

この法則で大切なことは、自分自身が望むと望まないかにかかわらず、考えていることが実現するという点。

る。


そのため、ある対象に関心を向け、そのことに明るい前向きな感情だけを覚えるなら、その対象はすぐに経験の中に現れ、逆に「実現するはずがない」と暗いネガティブな感情を抱けばたちまち願望の実現から遠ざかることになるとか。


ぜひ、この「引き寄せの法則」を活用しましょう。

そのためには・・・

・感情を良いほうへ導くこと(いつも良い気分でいること)。

・「欲しいと思う」のではなく、「既に持っていると思う事」が「既に持っている状態」を現実化する。

・そのためには、感謝が大切。

下記をおすすめします!!

http://www.amazon.co.jp/SECRET-DVD-%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3/dp/B001BAOCXE/ref=sr_1_1?s=dvd&ie=UTF8&qid=1285371652&sr=1-1


http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3/dp/4047915572


最近、つくづくこの「引き寄せの法則」を痛感しています!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年09月22日

佐渡は元気です・・・

久々の佐渡であります。

PTAの大会で訪問してからちょうど1年ぶりでしょうか。

本日は、登録させていただいている公的団体からの専門家派遣としての企業訪問のためです。

お盆の時期からカーフェリーの故障で、佐渡への観光や物流等も打撃を受けたとの報道が
伝えられていますが、ご縁があり本日訪問させていただいた佐渡の企業はすこぶる元気(経営としての組織体制のあり方やこれから取り組む新事業体の運営方法等などについてのアドバイスを実施)でありました。

今後のさらなる成長が楽しみである企業でありました。

中小企業は後継者がいないと、とかく言われている昨今ですが、実際後継者が存在していないのではなく、その後継者が事業を引き継ぎたいと思うだけの魅力がその企業にないからと言うのが実態のようであります。

子供から父親の会社に入って事業を継承したいと言われるような魅力ある元気(精神的・肉体的・経済的元気)がある会社にしたいものですね。

本日訪問させていただいた企業は、この3つの元気を備えている会社でありました!!

送迎いただいたNさん、本当にありがとうございました。


それにしても、この日のジェットフォイルは行きも帰りも揺れました。

天候のためのようですが、もう少し快適に海の旅ができればもっと佐渡観光が増えるのではと思った次第。

そうそう、下船した際の改札出口に行きも帰りも、佐渡汽船の社員と思われる女性(デパートエレベーターガールと思われるようなユニフォーム)が、一人一人丁寧に“ありがとうございました”とお辞儀をしてくれていたのがとても好印象でありました。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年09月17日

職場体験お疲れ様でした・・・

昨日と今日の2日間、市内の若宮中学校2年生2人が当事務所に職場体験に!!

一日目の午前は、日本の税制と税理士事務所の仕事について具体的にレクチャー、午後は実際にお客様企業に同行。

訪問させていただいたT製作所のT社長様、工場見学までさせていただき誠にありがとうございました。

2日目の今日は、午前は、お客様企業の管理資料を実際にエクセルで作成していただく業務。

午後からは、目標利益を達成するための必要売上高の計算をしていただいた次第。

あっという間に答えをはじき出し、当事務所のスタッフも“すごい!”の一言。

その後、時間が余ったということで、“大嶋啓介さんのDVD”を見てもらい感想文を書いてもらった次第。

本当に2日間、お疲れ様でした。

きっとこの2日間は自分自身の将来に役立ちますよ。


最後の最後に、当事務所のホームページ上のブログにそれぞれ書いてもらったところです。

スタッフの縁側日記をご覧ください。

下記をぜひクリックしてみてください。

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/diary/


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年09月14日

当事務所の雰囲気はつたわりますか・・・

当事務所をご存じない方は、その雰囲気を紹介いたします。

このたび、リクナビに求人(増員です)を掲載するに当たり、リクナビ担当の女性スタッフNさんより数回取材いただき作成いただきました。

写真についてもみんないい顔をしていますね!

ぜひ、下記アドレスをクリックしてくださ〜い。

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/rnc/docs/cp_s01800.jsp?fr=cp_s00430&area_limit_f=0&rqmt_id=0007279875


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年09月11日

感動体験の一週間・・・

今週は、感動の連続。

水曜日は税理士を開業3年半でお客様企業を250件獲得した東京の税理士の講演で衝撃を受け、金曜日は西田文郎先生のツキを超える成功力の講演および命輝くホスタビリティというテーマでの望月智行氏の講演。

望月氏は川越胃腸病院の医院長であります。

埼玉県の経営品質県知事賞受賞をされた方で、本当に感動ものでした。

ホスタビリティとは、相手の人間性や文化にきちんと対応する心と姿勢と定義づけられておりました。

経営品質とは、関わる人をどれだけしあわせにしているか・・・その質と量で決まる、
それを測定できるのは職員の笑顔・・・と、締めくくられました。

残念だったのは、木曜日に聞き逃した大畑誠也氏の講演。

高校での校長時代に、21世紀に求められる能力を「悪戦苦闘能力」とし、5つの重点事業を掲げ、その定着を目指す人間教育を核とした日本一の学校づくりを実践された話であります。

なんとうれしいことでしょう。

私が聞きそびれたということを参加されたNさんに伝えたところ、その日の夜にメールが。

なんとその講演の速記録がA4の用紙5枚ほどにびっしり。

わざわざ私のためにその日にまとめ上げたようであります。

本当にうれしいのひとこと。

感謝・感謝であります。

感動体験の一週間でありました!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年08月29日

大嶋啓介講演会、大成功・・・

本日の大嶋啓介さんの講演会は前回(今年3月)、前々回(7月)にお聞きした以上に最高でありました!!

生徒を含め400人以上の参加者の多くの心にいろいろなメッセージが届いたようです。

子どもたちの鋭い質問も最高でありました。

大人が変われば、子どもが変わる!
子どもがかわれば、未来が輝く・・・

人生は一回限り、夢を大切にする生き方、いろいろな関わっている人たちを大切にする生き方をしようではありませんか。

大嶋社長には、名古屋からの夜行バスで東京につき、すぐさま朝はやい時間での上越新幹線でこの加茂の地までお出でいただきました。

本当に感謝感謝であります。

ところで、先日“健康ぶどう酢 ロイヤルビワミン”なるものが、ヒットしているということで早速、アマゾンでワンクリック発注。

愛飲されている方の次のような声がネットに掲載されていたのが購入をした決断!!

,らだにスーッと溶け込みます。

∨阿のこないさっぱりした味わいです。
お風呂上りの喉が渇いた時に、飲んでいます。飽きがこないさっぱりした味。冷たいジュースをガブガブ飲むと糖分の摂り過ぎが気になるけど、これなら成分的にも安心なので。
2搬欧妊咼錺潺鵑砲呂泙辰討い泙后
5歳の長男は「赤いジュース」と呼び炭酸や水で割って飲んでいます。主人と私はビワミンサワーにしていただいています。すごくおいしい〜!今のところ夏バテ知らずです!!
いらだが軽くなる感じ♪

イ酒を飲みすぎた後も体スッキリ!
すっぱい物が苦手な息子も美味しいと言って飲んでくれます。
お酒を飲みすぎた後などはとっても体がスッキリします。

Δいしいくて、お肌ツルツル!効果。

先日ロイヤルビワミンが届いたので、早速のんでみましたが甘酸っぱくてフルーティーな口当たりで家族全員がのみやすいという評判でありました。

このロイヤルビワミンはビワの葉飲料で、ぶどう酢と天然醸造の米酢を主原料にし、ビワエキス、ハチミツ、ローヤルゼリー、甘茶エキス、カルシウムと数種類のビタミンをたっぷりと使用した健康ぶどう酢。

皆さんは、なにか夏ばて対策はおこなっていますか。

自身で良いと思ったことをやり続けましょう。

http://biwamin.shop-pro.jp/

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年08月24日

小技を重ね合わせれば勝てる・・・

宮里藍選手がやりました!

米女子ゴルフ、今季5勝目で、世界ランク首位に再浮上です。

しかし、プレー内容を示す数字は平凡。

ドライバー飛距離は244ヤードで87位。

パーオン率は63%の76位。

ロングヒッターでもショットメーカーでもない宮里選手なのに世界ランク1位の座。

その秘密は、小技武器に、スコアを崩す周囲を尻目に巧みなパーセーブだとか。

大きな武器がなくても小技を重ね合わせれば勝てるという実証であります。

この勝利の方程式は、企業経営でもいえるのではと思った次第。

今回の勝利で賞金ランキングも1位とのこと。

次のカナダ女子オープンもぜひ優勝してもらいたいものですね。


それにしても、さすがだと思ったのは、自身のブログで、宮里選手を取り巻く多くの人たちに感謝の念を述べていることです。

「今週ベストのタイミングで来てくれた、トレーナーのくにこさん。時差ぼけを早くに解消して、これだけベストの体の調子に戻せたのは彼女のお陰ですー。疲労がこれだけで済んでいるのも、また来週に向けて大きいですし、ほんとに助かっていますくにこさんありがとうーーーーー。」

「いつもわがままを聞いて耐えてくれているマネージャーや、ラウンドを終えてすぐに連絡をくれていた私の大切な大切な家族。ほんとに私は恵まれていて、この環境にただただ感謝しています。」

http://ameblo.jp/am54b/

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年08月14日

感謝の気持ち・・・

天候が不順です。

あれだけ晴天が続いた後は、時折強く降る雨模様の一日。

25年目を迎えた越後加茂川夏祭りも、明日に順延。

名物2劼離淵ぅ筌ラは明日も行わないということで中止が決定。

せっかく楽しみにしていた真夏の祭りも天候には勝てなかったようです。

完全中止は、10年ほどまえに確か1度あったきりのような気がいたします。

準備をされた皆様お疲れ様でした。


さて、昨日の甲子園。

新潟明訓、初戦突破でありました。

主導権を先に握ったことが勝因のようです。

次の対戦は明後日の月曜日。

優勝経験もある西日本短大付属。

投打のバランスが取れているチームのようですが、当たって砕けろであります。

新潟明訓は、精神的にも大きく成長しているように感じられます。

昨年の日本文理の大活躍が与えた効果は抜群も大のような気がいたします。

今まで支えてくれた周りの方々に対する感謝の気持ちを常に胸に秘めていれば必ず勝てるはず。

西田先生の教えによれば、勝敗はその感謝の気持ちをいかに意識するかのような気がいたします。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年07月20日

おいしいぐい呑み・・・

毎日暑い日が続いていますが、こんな時に飲む生ビールは美味しいのひと言ではないでしょうか。

燕市の磨き屋シンジケートのステンレスビアカップは、
表面の粗さをナノレベルまで磨き上げた一品。

そのためクリーミーな泡を作り出しビールのおいしさを最大限に引き出すということで評判になっています。


ところで、本日訪問させていただいたお客様から、ステキなモノをいただきました。

「ぐい呑み」であります。

このぐい呑みでお酒(とりわけ熱燗)を飲むと、さらにおいしくなるというもの。

商品名は「おいしいぐい呑み」

http://www.shinetsu-kanaami.co.jp/products/others.htm

お酒は弱い方ですが、早速試してみようと思います。

なぜ美味しくなるかという理由をお聞きし、なるほどと思った次第。

ちなみに1個1400円だそうです。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年07月16日

ソフトバレーと暑気払い・・・

新潟は暑い日が続いています。

ということで、今日は楽しいソフトバレー大会の日でありました(時には体を動かすことも大事であります)。

当事務所のスタッフ全員と提携先の担当スタッフの皆様と近くの体育館をお借りしての対抗戦。

湿度が最高の体育館の中での熱戦。

珍プレーあり好プレーありの楽しいひとときでありました。

その後は、湯田上温泉ホテル小柳の温泉で汗を流した後、大懇親会(暑気払いであります)。

スポーツのあとの風呂上がりの生ビールは最高ですね。

懇親会では、テーブル対抗のゲームも。

盛りに盛り上がり本当にたのしいひとときでありました。

参加いただきました皆様、本当にありがとうございました(けが人も無く無事終了することができました)。

来週からは、心も体もリフレッシュして夏の暑さをふっとばすくらいの勢いで仕事をしたいものですね。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年07月11日

ザ・シークレット・・・

3月の大嶋啓介さんの講演でぜひ見ると良いですよと進められたDVD 「ザ・シークレット」をようやく観ることができました。

成功するための法則、それは「引き寄せの法則」だと。

やはり感謝することがいかに大切かということ痛感した次第。

まず自分自身に引き寄せたいものを明確にすることが大事であるというのはいうまでもないことですが。

観てるだけで楽しいDVDです。

まだの方は一度は観ていただく価値大であります。

http://www.amazon.co.jp/dp/B001BAOCXE/?tag=googhydr-22&hvadid=5864616905&ref=pd_sl_65714pf5hn_b

レンタルショップにもあるとのことですよ。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年07月06日

業績管理ツール・・・

昨日は嬉しいことがありました!

担当スタッフともに今期の決算説明のためにお客様企業(社員10前後の土木関連の会社)へ訪問させていただいた際のこと。

戦略財務情報システム「FX2」の画面をスクロールしながら担当スタッフがその決算内容を予算と対比しながら社長と奥様に説明させていただいたところです。

経理を担当されている奥様曰く、「FX2は、本当に見やすくて良いですね。欲しい数字がすぐみれるし、数字の推移も瞬時にグラフでみられるし・・・」

こちらのお客様は、当事務所とは3年ほど前からご縁があり、当初からFX2を導入することをお薦めしご利用いただいている企業であります。

使えば使うほどその良さがわかり、徹底活用され自社の業績管理に役立てていられるという本当に有り難い企業であります。

業績も予算管理を徹底されていることとあわせ、社長の先を見据えた技術力などの差別化が功を奏し、利益は昨年の2倍にまでに。

社長曰く、「取引先や社員に恵まれたおかげですね」と、またまた嬉しいひと言。

社長のビジョンを奥様が数字の面でサポートされるという本当に理想の中小企業であります。

「あまり積極的でなかったD銀行の方が最近よく会社に顔を出され、融資の提案を積極的にされるんですよ」と、奥様が更にひと言・・・。

FX2が、単なる会計ソフトと違って、

PDCAサイクルを可能にする業績管理プログラムだということが喜んでいただいていることのすべてのようです。


FX2の変動損益計算書は、365日いつでもリアルタイムに、全社の最新業績の動向を把握できること。

業績評価マトリックスや当期決算の先行き管理が可能。

資金繰り計画や 予算実績管理。

これらがドリルダウンで最初の数字まで把握可能。

部門別業績管理(こちらの企業ではまだ使っていませんが)も有効活用できます。

当然でありますが、法令への完全準拠が成されており経理業務の合理化や支払管理体制の強化ができるのも要因です。

「今年度の利益計画を立ててるのですが、頭を抱えています・・・」と、奥様がひと言。

それだけ、真剣に数字に向かっている表れ。

今期も期待できそうです!!

それにしても、社長と奥様の仲が良いことが最大の魅力。

後継者も決まり所期の目的に向かって邁進するのみ、であります。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年07月04日

感謝・感謝の一日・・・

今日、7月4日は、50ウン歳の誕生日!!

一昨日の当事務所スタッフからの花束にもびっくりしましたが、思いもかけずお客様企業の社員の方々からからもうれしいバースディメッセージカードが届きました。

心より感謝申し上げます。

生んで育ててくれた両親にも感謝・感謝です。

我が家の娘からは、ステキなハンカチのプレゼントでありました(当然グリーン色です)。


ということで、昨夜はケーキを家族で食したところです。

といっても、私自らお客様であるケーキやさんから買ってきたショートケーキでありますが(それにしても今月の新商品を含め本当に美味しかったです)。

ところで、お世話になったりまたご縁のある方々の中にも、同じ日が誕生日の方が5人も(誕生日おめでとうございます!!)。

7月4日はアメリカの独立記念日でもあります。

また、梨の日でもあるそうです。

な(7)し(4)の語呂合せのようですが。

そうそう、今日スーパーいったら、もう桃が店頭に並んでいましたよ!

スタッフからはサクランボも頂いた次第。


スタッフやお客様や家族、その他大勢の方々に感謝した一日でありました!!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年07月03日

大きな大きな花束・・・

昨日は、思いがけず、拍手と共に大きな大きな花束をいただき感動でありました。

私の誕生日が4日で、その日が休日ということで、週末の昨日スタッフ全員によるプレゼントであります。

感謝・感謝であります。

思わず目頭が熱くなった次第。

50ウン歳となります!!

これからもスタッフがやりがいをもって仕事ができるよう健康に留意しながら邁進したいと決意を新たにしたところです(先日の人間ドックは特に異常がないということでありましたよ)。


さて、今朝の日経新聞に「税金対策、広がる“セカンドオピニオン”複数の視点で事業主の過払い防ぐ」という見出し記事が掲載されています。

「顧問税理士の判断に従ったが、税金を納めすぎでは?」という事例を紹介し、医療分野のように新たな意見を別の専門家に求める「セカンドオピニオン」が、税金の世界でも広がっているという内容。

税金だけでなく、契約に従った適切なサービスを行っているかどうかということも問われている時代であります。

当事務所では、お客様との信頼関係のもと、誠心誠意対応させていただこうと、スタッフ全員でスキルアップを図っているところであります。

来月もスタッフ5人で東京まで1泊2日での研修。

2ヶ月に1回の研修を半年前からの参加で今回が最終でありますが、また2ヶ月後からステップアップした研修に参加する予定。

全部で7名で1泊2日の研修であります。


西田文郎先生のセミナー開催まで、あと7日です。

今からワクワクであります。

まだ、申し込みを受け付けています。

3年連続の開催ですが、今回で最後となります。

ぜひ、ご参加を・・・

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/new/

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年07月02日

1%でも可能性があるならダメと思わない・・・

昨日は、お客様企業の役員会にオブザーバーしとて出席。

その席上、ある役員の方が、前期はおかげさまで業績は良かったが、当期はむずかしい、というような後ろ向きな発言ともとられる言葉を社長に対して発言。

何というタイミングでしょう。

ちょうど、用意していた当事務所の“オフィスニュース8月号”を配布し、その紙面の解説をさせていただいた次第。

「まず最初に、底に書かれている“今月の言葉”をご覧ください」とひと言。

「今月の言葉は“最初にダメだと思った瞬間からダメになる”というHISの澤田社長の言葉です」と、紹介。

はじめからダメだ、できないと思ったらその瞬間で勝敗はついてしまうというものです。

この「アフィスニュース」の最終ページに解説が書かれていますので紹介します。

・・・格安航空券や航空会社スカイマークエアラインズの設立など、業界の慣習や規制、圧力と戦いながらも、常識を打ち破ってきた澤田氏。

現在は、長崎のテーマパーク・ハウステンボスの再建を手がけ、「むずかしい、無理だろう」と的内理由ばかり考えていては実現から遠ざかるばかりである。

1%でも可能性があるならダメと思わない。

その心がけが大切なのだ。

一歩ずつ解決しながら、目標に塚尽く努力をすればいいのである・・・


その発言をされた役員曰く、「一歩ずつ解決策を見いだしながら目標に近づけなければ・・・という意味で発言しました。当然前向きに努力しますよ」と。

うれしい言葉であります。

あらゆる事柄に対して、できない理由を考える前にできる方法に目をむけたいものですね。

それが、会社の存続の明暗を分けるキーワードなのではないでしょうか。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年06月30日

夢と感動と勇気・・・

1−0でぜひ勝ってもらいたいと思いつつも、おそらく冷静にはテレビ観戦はできないだろうと思い試合開始前に昨夜は就寝。

今朝起きてから新聞(日報)をみると、“日本パラグアイ0−0で両軍譲らずPK戦”との見出し(朝刊の印刷には間に合わなかったということですね)。

早速ネットでみると、惜しくもPK戦で敗退。

それにしても、全世界に日本の底力を見せつけられた今大会のワールドカップ。

多くの人々に夢と感動と勇気を与え続けた岡田ジャパンに拍手を送ろうではありませんか。

ヤフーで、パラグアイ戦で活躍した日本選手はというと投票でのトップは、川島選手です。

http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=5570&wv=1&typeFlag=2

試合後のそれぞれの選手のコメントが印象的でありました。

次は、長谷部誠選手のコメントです。

「このチームメートと、スタッフ、みんなでこのW杯を戦えて本当に良かった。

日本で応援してくれているみなさんに、勝てなかったんですけど、気持ちは見せられたんじゃないかと思います。

僕たちの強みはチームワーク、チームとして戦うということ。

今大会は見せられたと思います。

キャプテンとしては特に何もしてないですが、だんだんチームとして良くなっていって、このチームワークが素晴らしかった。

(世界の壁は?)最後のPKは難しい、運のようなものなんで、誰が悪いわけでもなく。

冷静になって考えてみたい。

本当に熱い応援ありがとうございました。

応援が力になったので、感謝しています。」

また、本田圭佑選手の「何が足りないかがわかったと思う」というコメントも。

ベスト16になって良かったで終わることなく、足りないところは何だったか、これからどうすればいいか、それを考えて行くことが将来の進歩となると言うことなのでしょうか。

岡田ジャパン、お疲れ様でした。


ところで、今日30日で平成22年も半分が終わりです。

今日は夏越の祓(なごしのはらえ)とのこと。

祓えは、6月30日と12月31日に行われる除災行事。

私たちが日常生活のなかで、知らず知らずに犯してしまった罪けがれを人形(ひとがた)に託して身体を清め、心新たに生活を営むべく、大きな力を得る行事。

半年間を振り返り、心身新たにして今年も折り返したいものですね。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年06月26日

お客様の喜びが我が喜び・・・

一昨日、想いもしない方々が当事務所に来所。

外国の方であります。

提携をさせていただいている外資系企業の日本法人の社長であります。

日本人スタッフ2人とともに、アメリカ人の社長とその通訳であるアメリカ人の4名で。

要件は、ユーザーの望んでいることと、自社に対する要望それに今議論されている法人税の減税について。

トップ自らがわざわざ東京からお出でいただいた理由であります。

日頃思っている事柄ほざっくばらんに話させていただいたところでありますが、通訳を介しての外国人との会話は初体験で、どこでうなずいたらいいのかというとまどいも。

それにしても、貴重な体験でありました。

ちょうどその1時間ほど前の昼のテレビのワイド番組で、東京の巣鴨信用金庫の取り組みが紹介されていたのでその事例を話させていただいた次第。

巣鴨信金は、昨年預金獲得や融資金額のノルマを廃止し、今年度からは「成果よりもお客様から喜ばれること」を徹底的に行おうという方針にされたとのこと。

日報にも、今日一日喜ばれた出来事を記載することにしたとか。

ホスピタリティバンクを具体的に目ざすというのがテーマのようです。

例えば3時以降も、ATMコーナーで窓口と同じような対応を夜7時間で行ったり4のつく日には縁日を行う、また、ビジネスフェアを行い商工業者の販促に貢献したりも。

「お客様に喜ばれることを喜びを」が、キャッチフレーズのようです。

こんな話をその外資系企業の社長にさせていただいたところであります。

全く同感との話。

会話も弾んだのは言うまでもないところです。

聞くところによると、巣鴨信金の理事長は、坂本光司先生の大ファンだとか。

それを聞いて納得した次第であります。

当事務所もお客様の喜びを我が喜びに・・・がモットーであります。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年06月25日

勝因は・・・

ついに、日本が決勝へ進出!

ワールドカップ第3戦は3−1で日本の勝利。

私の予想では、2−1での勝利を確信していたところですが、それを上回る結果でありました。

我が家のサッカー好き少年(高2)は、昨夜8時に就寝し、今朝3時過ぎから起きて観戦したほど。

サポート陣を含めた27人が一つになれことが勝利の要因。

まさにサッカーは、チームプレーのスポーツであります。

そのチーム結束がすべてだったようです。

企業経営も同様ではないでしょうか。

29日のパラグアイ戦もぜひ勝ってもらいたいものですね。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年06月22日

人間の幸せ・・・

昨日、数年前に日本理化学工業の大山泰弘会長の話を思い出したところです。

日本理化学工業は、チョークを製造する会社(国内シェアが3割あって、業界トップを維持)でその従業員の70%以上が知的障がいのある社員の会社。

障がい者の今ある能力で、その仕事ができるように作業方法を工夫、改善しているのだそうです。

障がい者を雇うようになったのはまったくの偶然だったとのこと。

今から50年ほど前、工場に、近くの養護学校の女性の先生が訪ねてこられ中等部を卒業する2人の女生徒を受け入れてもらえないかという依頼が始まり。

その先生は「子どもたちは、このままでは働くことを知らずに一生を終えることになります。何とか雇ってもらえないでしょうか」と嘆願。

大山会長自身、福祉や障害者のことなど何も知らなかったため、「お気持ちはわかりますが……」とお断りしつづけたそうであります。

何度も訪ねてこられることとともに、子どもたちの境遇と先生の熱心さに打たれ根負けするような形で、1週間の実習だけならと、受け入れたのがきっかけだとか。

ところが、人等に一生懸命な働きぶりで他の人の模範となるような熱心さ。

昼食のベルが鳴っても、他の従業員が声をかけるまで、一生懸命仕事をするほどだったとか。

最初は同情からだった。しかし、彼らと共に働くうちに彼らから教わることの方が多かった」本当に一生懸命働く2人の姿に心を打たれ、次第に障害者を雇用するようになり現在の70%の雇用となったようであります。

大山会長の言葉が印象的でした。

人間の幸せとは「人にほめられる」「人の役に立つ」「人に必要とされる」こと。いずれも「働く」ことで得られる喜び。

しかし養護学校卒業後に障害者施設に入ると「働く喜び」はなかなか得られない。働きたい気持ちがある障害者たちに道を開こうと、日本理化学工業は今も障害者雇用を続けているそうであります。


http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4872904192


昨日は、県内の養護学校で 知的障がい者の子どもたちが、本当に一生懸命に民間企業から委託を受けたいろいろな作業をきびきびした動作でモクモクと与えられた仕事を行っている姿を見学させて頂く機会に恵まれました。

ここまで、ていねいにやるのかと思うほどの作業ぶりで感動のひと言でありました。

具体的には、割烹からの依頼の割り箸の袋詰め。

当然衛生には最大の注意を払い、袋詰めするにもまずマルイ棒を通してからその空いた隙間に割り箸を入れるという丁寧さ。

旅館のタオルの袋詰めも、ミリ単位まで大きさを測っての折り込み後の封入。

キヅがつかないような最新の注意を払いながらの缶切りの組み立て等々。

また、挨拶も気持ちの良いものでありました。


大山会長の「人が生きている以上、能力がゼロということはありません」という言葉が脳裏によぎった次第。

健常者であれ障がい者であれ、それぞれが持っている能力をそれぞれが発揮することこそが生きるとだと痛感した次第であります。

社会の中で、障がい者が企業でできることは意外とあるもの。

ぜひ、多くの企業で1人でも多くの障がい者の雇用を検討していただければと思った次第であります。

必ずや企業の発展に貢献できるものと確信いたします。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年06月15日

ヤマハではなく本田・・・

数日前のテレビをみていると、開幕間近のワールドカップについてのリポーターの取材が・・・。

南アフリカから現地からの様子を伝えるものでありました。

街でのインタビュー。

リポーターが「日本代表で知ってる選手はいますか?」という問いに対して、

現地の通行人が「知ってますよ」。

リポーターが「誰ですか?」という問いに対して、

さそにの通行人が「ヤマハ」と。


本田圭佑選手のことを言っていたのであります。

なんと本田→HONDA→YAMAHAにイメージしてしまっていたようです。

HONDAもYAMAHAも二輪では有名だからなのでしはょうか。


ということで、昨夜のカメルーン戦は、見事な勝利。

それも、ヤマハならぬ本田のゴールで。


今日の新潟日報の夕刊は、1面と10面見開きカラーバージョンで、「走った、守った、光った」という大見出しで、本田ではなく途中出場のアルビレックスの矢野選手のどでかい写真が中央に。

9面にも「貴章らしさ全開」。

新潟の誇りとも・・・。

いずれにしても岡田ジャパンが、日本国民に元気と勇気を与えてくれたことに感謝・感謝であります。

でひ、次のオランダ戦にぜひ勝利し決勝に進んでもらいたいものですね。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年06月13日

登山電車がある温泉旅館・・・

何も事前知識なく到着した研修会場(一泊二日)は標高1000メートルほどにある旅館。

そうです。

今、長野の菱野温泉・常磐館におります。

研修も有意義だったのですが、この旅館は何と登山電車を保有。

電車といってもケーブルカーのようですが。

1分30秒、このケーブルカーに乗って到着した先が絶景の展望露天風呂『雲の助』。

大桶風呂あり、大理石風呂ありで最高の気分。

標高1050メートルの浴槽から望む八ヶ岳、富士、佐久平の大パノラマは美しく、爽快そのもの。

季節折々の風情を感じながら心身ともにこの上ないリラックス状態を体感!!

まさに自然を五感で感じる場でありました。

希望があれば、露天風呂内まで生ビールを持ってきてくれるとのこと。


ところで、このロープウェイは無人。

運転は乗客が行う仕組み、といってもボタンを押すだけでありますが・・・。


ぜひ一度いってみる価値大である温泉ですよ。


http://www.tokiwakan.com/furo/index.html

企画していただきました皆様に感謝感謝・・・


ところで、今朝は、町内のあたしくできた公園の草取り。

20名ほどが朝7時から30分ほどかかって瞬く間にキレイに。

朝から気分最高でありました。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年06月07日

成功と幸福を呼ぶ言葉

次は、先日当事務所のお客様に訪問させていただいた際社長様からいただいたシートに書かれていた言葉です。

この言葉は、プラス思考や感謝の大切さを説くもので、朝礼等で全員で唱和することが1つの方法とのこと。

どんなに早口で唱和してもすべてを唱和し終わるには5分近くかかるようです。

本当にこれらの言葉は仕事に取り組むやる気が湧いてきます。


自らが積極的に主体性を持って仕事に取り組んでもらうためには、何よりその人の良いところを認めること、自信を持たせることが重要。

自信が持てると、自分自身の目標への挑戦もますます意欲的になり、また、いろいろな人たちに対する感謝の気持ちも湧いて来るというものです。

お互いが育てあうことの喜びの感じることができたら最高ですね!


『成功と幸福を呼ぶ言葉』

(心の方針)
どんどんよくなる
ありがとうございます
ありがとうございます
あなたのおかげです
皆様のおかげです
すばらしいです
今が最高です
楽しいです
うれしいです
元気です
なんてしあわせなんだろう
生きているって素晴らしい
やるだけです
私は現在より百倍の力からを出します
力は無限です
やります
ほんとうに うれしい楽しい
健康です
私はやさしい あたたかい
もっと仕事がしたい
すぐやります
難しいことは一つもない
みんな仲間です
みんな好きです
私は人が大好きです
嫌いな人はひとりもいない
私のできることは何でも言ってください
やるぞ やるぞ 徹底的にやるぞ
今日一日が人生です
今をいきる 今しかない
今 現在持てるすべての力を出そう
すべてが新しい
すべてがいきている
私は世界でただひとりです
私は素晴らしい人間です
私は人のためになる人間です
私は全力で生きる
力を出し切る
今日やるべき仕事は今日中に全部やる
うれしい 楽しい 元気です
やる気満々です
燃えてきた
昨日の悪かった点はすべて直します
私は素直だからできる
計画は全部書く
そしてその通り実行する
なにもかも楽しい
本当にあなたのおかげです
ありがとうございます
ありがとうございます
私は責任を持ちます
私は誠実です
私は約束を守ります
私は時間を守ります
私は実績を上げます
私は現場主義に徹します
お客さまの喜びを自分の喜びとします
私は決めたことは最後までやりぬきます
絶対に負けません
渇!
私は人を動かします
素晴らしい方向へ
遠慮はしません
私は人を褒めます
自分自身も褒めます
私は人も自分も好きだからです
愉快です
人生は素晴らしい
ああ 人のために役立ちたい
喜ばれたい 感動したい
私に今の百倍の仕事を下さい
あっという間にかたずけます 本当です
私は燃えています メラメラと
火の玉です
さあなんでもこい
どんどんやる
おもいきりやる
全力でやる
すべての力を出し切る
やるぞ やるぞ
私は素晴らしい人間に囲まれている
みんな大好きだ
もっと教えてください
私は成長する
私は向上する
私は進歩する
すべてが魂の修業です
私は心をこめて仕事をする
なぜならば我々は
愛の販売をしているからです
頭がスッキリしてきた
新しい知恵がどんどん出てくる
どんな難しいことでもさわやかに解決する
私は一分一秒を大事にする
なぜなら時こそ命だからです
人に喜ばれるアイデアがどんどんでてきます
ありがとうという言葉が聞こえます
笑顔が見えます
お父さんありがとうございます
お母さんおりがとうございます
兄弟(姉妹)の皆さんありがとうございます
家族の皆さんありがとうございます
親戚の皆さんありがとうございます
ご先祖の皆様ありがとうございます
お客様ありがとうございます
我が社の同志よありがとうございます
電話をくださるすべての皆さん
ありがとうございます
訪問してくださるすべての皆さん
ありがとうございます
私を取りまくすべての皆さん
ありがとうございます
日本の人々よ 全世界の人々よ
ありがとうございます
私は皆さんを愛と感謝の気持ちで迎えます
私はやります
皆さんの喜んでいる顔が出るまでは
それが私の願いです
私の仕事は感動してもらうことです
仕事は神様です
なぜなら みんながしあわせになるからです
人の為になるからです
私に生活を与えてくれるからです
私に喜びと生きがいを与えてくれるからです
私は運がいい
本当にしあわせだ
私は人の役に立つ人間です
心の奥からやる気が出てきた
仕事の意義と目標が明確になってきた
私は世界一の明るい人間になる
私は世界一の勇気ある人間になる
私は世界一愛あふれる人間になる
一生懸命 一心ふらん
ただひたすらコツコツと
周りの人々に尽くします
私がやらなきゃ 誰がやる
うれしい ゆかいだ
やるぞ やるそ
もっと仕事をください
ありがたい ありがたい
今日も一日素晴らしい日になります
なぜなら感動と感謝は
私自身の心が作るからです
ありがとうございます
ありがとうございます
ありがとうございます


ぜひ、みなさんも一度、声を出して(あまりブレスはしないで早口に・・・)一気に読み上げてみてください。

気分爽快になりますよ・・・。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年06月05日

何事もプラス発想で、“私は運がいい”・・・

スタッフ4人とともに東京で朝を迎えています。

昨日と本日の2日間の研修会参加のため・・・。

全国(北は青森、南は宮崎)の先進税理士事務所(所長および職員)の方々とのディスカッションをしながらの研修で本当に目からうろこのひとときです。

明日からの業務にすぐに役立てられることばかり。

ぜひ、お客様企業のゴーイングコンサーンを下支えに活用したいと思っております。


ラッキーな出来事がありまた。

研修の休憩時間に自販機でドリンクを購入。

70円だったので、50円玉1枚と10円玉2枚を入れて飲みたいドリンクをセレクト。

すると、コイン返却口に、チャリンチャリンと5回の音が。

のぞいてみると、なんと10円玉が5枚。

訳がわからず、その飲み物と10円玉を手に席へ。

同じ研修グループのみんなに今起きた顛末を伝えたところ、「運がいいですね!」と一言。

結果的に70円いれて50円の返却ということは、実質20円で飲み物をゲットした計算。

本当に得をした気分に・・・。

こんなことがあるのかなあと、よくよく後でよく考えてみると、入れたのは、もしかしたら50円玉と10円玉2枚を入れたつもりが、100円玉と10円玉だったのでは。

そうだ、100円玉を50円玉と勘違いして入れれば、50円のおつりで正解。

これで納得。

しかし、勘違いでも一時は得した気分になったことは事実。

事実は一つでも、物は考えようですね。

何事もプラス発想でいきたいものですね・・・。


さあ、これから楽しい研修2日目の開始です。

この2日間に出会った方々に感謝・感謝。


新総理に大いに期待したいものですね。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年05月19日

DiSC分析研修を体験・・・

自分のことは、自分が一番わかっているつもりでも、意外と人はそれと異なる見方をしている場合も。

ある人を見たときに、その人についてわかることは、まずその人がどうするか、あるいは何を言うか、つまり行動です。誤解というのは、その人の行動の見えない部分について仮説を立てたときに、例えばその人の意図、正直さ、誠実さを仮定したときに起こります。しかしながら、我々には人の実際の考え方、感じ方を知ることは不可能です。その人の行動によって知るのみです。

ということで、昨日は、新潟市内で、その人の行動を測定し人を否定的に判断しない4つの行動特性(D,i,S,C)をもって、行動の特性をさぐる DiSC分析研修を体験。

自身の性格特性を改めて認識した次第。

これは、他者分析もできるとか。

DiSCとは『自分を知り他人を理解する』ためのツール。

ちなみに、Dは主導、iは感化、Sは安定、Cは、慎重。

このの4つの要素の強弱バランスで認識する為の考え方です。

その理論を用いて、自分がどの行動傾向であるかを理解し、自分と他者の認識を深めることにより、様々な場面での具体的行動指針に役立つというもの。


コミュニケーションを高めるのに大いに役立つと実感。

興味のある方は、当事務所まで。

近いうちに、お客様企業にもこの理論を提案させていただきたいと思います。

さあ、私は、D,i,S,Cのうちどれに該当したでしょうか!?


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年05月17日

スペシャリストからプロフェショナル・・・

以前、今の時代は、スペシャリストからプロフェショナルの時代と書かせていただきましたが、まさに提供する側からの視点ではなく、受ける側の視点にたったサービスの提供することが求められている時代です。

本日は、仕事と関係ない2人のそれぞれの分野のプロフェショナルの方々のサービスを受ける機会が。

両者の共通点は次の2つ。

・自身の得意とする分野のノウハウをおしつけではなく、相手の悩み事に視点を置いたサービスの提供に徹しているということ。

・自身が行っているサービスに自身を持って躊躇なく対応していること。

さらに、両者とも気持ちのいい対応でありました。

サービス業の原点をかいま見たような気がいたします。

学ぶこと大の一時でありました。

Nさん、Aさん本当にありがとうございました!!


更に、先ほど終了したのですが、ある所属する団体の会議での出来事。

メンバーの1人(Aさん)の何気ない会話でありました。

それは、「この会でのいろいろな人の話やメッセージを理解するために、今年の冬の仕事が少ないときに、漢字の勉強をしていた」ということと、「専門用語等がいろいろ会話の中に出てくるので電子辞書を買って持ち歩いている」というもの。

そういえば、先週の会議の時に、壇上でスピーチをされていた方が、全国的にも著名の○○さんは・・・・と、話し続けている際に、そのAさんは、カバンから電子辞書を取り出しその数秒後にその著名人を検索し、私にその画面を提示。

私自身もその方を存じ上げなかったので、その壇上で話されている方の話しがより理解できた次第。

Aさんの何事に対しても常に前向きに謙虚な姿勢に敬服した次第でありました。

そのAさんは、昨年念願の東京マラソンに運良く出場することが出来感想。

その時の感動を多くのことに味わってもらおうと、わざわざそのためにビデオカメラを購入して自身を写しながらの感想!!

素晴らしいのひとことです。

当然、そのビデオは後日みんなで見させていただいたのはいうまでもないところです。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年04月27日

3つの“本気”・・・

昨日訪問させていただいたお客様企業の社長様から頂いた文章です。

当事務所でも朝礼時に西田先生の教えの『本気の十か条』を唱和させていただいていますが、こちらの『本気』もいいですね!!


『本気』〜坂村真民〜

本気になると
世界が変わってくる
自分が変わってくる
変わってこなかったら
まだまだ本気になっていない証拠だ
本気な恋
本気な仕事
ああ
人間一度
こいつを
つかまんことには


『本気』〜後藤静香〜

本気ですれば
たいていな事はできる
本気ですれば
なんでも面白い
本気でしていると
だれかが助けてくれる
人間を幸福にするために
本気で働いているものは
みんな幸福で
みんな偉い 


『本気』〜相田みつを〜

なんでもいいからさ
本気でやってごらん
本気でやれば
たのしいから
本気でやれば
つかれないから
つかれても
つかれが
さわやかだから


素晴らしい言葉です。

目のつくところに置いて、自身にエールを送る言葉にしたいものですね!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年04月26日

チョロイ・できるカモ・成せば成る・・・

西田文郎先生の「チョロイの法則」と「かもの法則」。

それは・・・

自分自身のやりたいことを実際にやっている方にお会いし、その方と話をしてるうちに、だんだんと身近な存在になる。
  ↓
すると、「この人にできるのなら、自分にもできる“かも”!」
  ↓
「結構“チョロイ”な!」

そう思うと、何でも簡単にできてしまうという。

という法則です。


昨日、お会いしたお客様企業の社長様から、来年の売り上げ目標を語っていただいたのですが、最後にこの“チョロイ”“チョロイ”を連発。

売上達成は間違いと確信した次第であります。


以前にも紹介させていただきましたが、3日ほど前に、またまた“なせば成る”という銘柄のお酒を飲ませていただく機会に恵まれました。

とある懇親会に参加されたお一人が山形からの方で参加者全員に振る舞うためにこのお酒をわざわざ持参。

あの有名な米沢藩主、上杉鷹山の言葉、

「成せば成る 成さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の 成さぬなりけり」

私の昔からの大好きな言葉で、自身の人生の支えとなったといっても過言ではない言葉であります。

山形の400年も前から続く老舗酒蔵・小嶋総本店のお酒であります。

こちらの酒蔵の奥様とは、とあるセミナーで語彙書させていただいたことがあり、日本酒にあったレストランも併設されている会社であります。

http://www.sake-toko.co.jp/main.html

http://www.sake-toko.co.jp/shohin.html?store_id=4002&kind_id=toko6

ぜひ、このレストランにスタッフと一緒におじゃまさせていただき、“なせば成る”を飲ませていただきたいなあと思った次第。

何事も“成せば成る”であります。

西田文郎先生の「チョロイの法則」と「かもの法則」を口癖にしてぜひ活用していきたいものですね。

チョロイ・チョロイ・・・・

できるカモ・できるカモ・・・・


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年04月22日

笑顔・・・

笑顔は人の心を和ませてくれる・・・、まさにその実体験を昨日味わったところです。

税理士会の会議が長岡で開かれるというので車で会場のホテルへ。

玄関前に、ホテルの女性社員がたっており、本当に心のこもった笑顔で“いらっしゃいませ!”と声をかけていただいた次第。

さわやかな対応だなあと思いながら、自動ドアを通過してエレベーターに乗ろうとしたところ、別の女性社員が、またまた笑顔で“いらっしゃいませ”とさわやか対応。

客をもてなす心が笑顔から伝わってなんだかうれしい気分に。

1時間ほどでその会議が終了して、帰る際にさらに別の女性スタッフ2人にも声をかけていただき、その2人とも笑顔での対応。

作り笑いではない自然な笑顔でのおもてなし。

またきたいなあと思わせるほどの接遇でありました。

これがサービス業の原点。

当事務所も負けないぐらいのさわやか対応県内一番を目指したいと思った次第であります。

ちなみにそのホテルはNホテルであります。


次は先ほど夕方担当スタッフと決算報告のために訪問させていお客様企業でのやりとりです。

社長様のご長男である専務さん(30歳前後の年齢の方であります)に、今期は“がんばりましたね!”と声をかけさせていただいたところ、“その言葉を待っていました”とその専務さんからの応答。

努力した結果を評価することが、また次のステップアップへの励みになるのだと痛感。

そこですかさず、“今期もこの調子でがんばりましょう!”とさらに声を大きくして話させていただいた次第。

当然、具体的な戦略を掲げ計画的にではありますが。

結果が出る1年後が今から楽しみであります。

専務さんのやる気に満ちあふれた“笑顔”がとても印象的でありました。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年04月19日

永続発展するには・・・

本日は複数のお客様企業を訪問。

そのうちの1社(素晴らしい会社です)を紹介いたします。

社長様が職人でもある方でありますが、経営に対する基本的な考え方が明確であり、利益率も常に高い水準を維持されている会社であります。

決算も間近いとあって本日決算シミュレーションを実施。

売上こそ昨年とほぼ同額であるものの今年は昨年を上回る利益率(限界利益率)であります。

そのため、昨年よりもその分増益であります。

また、自己資本も充実して盤石な財務内容。

事業承継も数年後に予定しておりまりさらに発展すること間違いなしであります。

こちらの会社の社長様からは、マイナス言葉をお聞きした記憶がありません。

同業他社はどんな様子ですかとか、厳しい時代だとか、不景気だとかという言葉は、皆無。

ご自分の信念でお客様の喜ぶ顔を描きながら、10人ほどの社員と一緒に常に仕事をされている方であります。

夫婦仲がいいのも業績が発展している理由のようですね。

当事務所は微力ではありますが、精一杯永続発展のためにサポートさせていただこうと思った次第。

今後、社長様からいろいろな経営哲学を学ばせていただこうとも思っております。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年04月13日

Kさんに心から感謝・・・

先ほど、涙が出るくらいうれしいメールを頂きましたので、さしつかいない範囲でご紹介させていただこうとおもいます(送っていただいたご本人には許可を取っていませんがお許しを)。

お送りいただいた方は、昨日の講演会を私に依頼に来られたKさんです。


・・・お世話になっております。

昨日の講演会ありがとうございました。お願いする際から快いお返事を頂きましたことも改めて心から御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

突然ですが、私が山口さんにお願いしたのは、どうしたら山口さんのように生きれるかと思ったからでした。

常に前向き、元気、リーダーとしてのやさしさと強さ、努力、人の喜びが自分の喜びなどもろもろあります。

めちゃくちゃですみません・・・。

ぜひお話を聞きたい!と思いました。

山口さんもご存知ですが、私の家は火事でなくなりました。

残ったものは着ていたものだけ。色々な思い出の品などありました。しかし、山口さんに出会っていたからこそこう思えました。

「生きた!私は運がいい!」これはまだ生きて何かやれってことか?!

前向きに考えられたと思っております。

参加された皆さんにも諦めず前向きになど伝わったと思います。

取り留めのない話で本当に申し訳ありません。

後日改めてお伺いさせて頂きお礼を伝えたいと思います・・・


本当にKさん、ありがとうございます。

“常に前向き、元気、リーダーとしてのやさしさと強さ、努力、人の喜びが自分の喜びなどもろもろあります”と書いていただいておりますが、だれしもそうですが本当に『人が喜んでいただけることが本当に嬉しい!』ですよね。

ただ、「リーダーとしての優しさや強さ」は本当にまだまだであります。

これからも、成長したい・成長するぞという気持ちでいろいろな方々に出会いまなび、またいろいろなセミナーにも出席し日々精進する所存であります。

もっともっとお客様から感動していただけるような仕事を“本氣”でしなければと、心を新たにさせていただいたところであります。

いろいろ気づきを頂き、私自身、“私は運がいい!!”と思ったところです。


Kさんが、火災で家を失ったにもかかわらず、「生きた!私は運がいい!」と思えたのは本当に素晴らしいのひとこと。

まさに、その通りですね。


また、いつでも気軽に遊びに来ていただければと思います。

終了時間を間違えて一番伝えたかったことが十分伝えられなかったので、ぜひ、リベンジさせていただければ幸いです(謝礼等は結構ですよ)。

私もKさんに心より感謝申し上げます。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ 

2010年03月22日

先日のセミナーが新聞で紹介・・・

暑さ寒さも彼岸までといいますが、このところの気温は一昨日20度を超えたと思ったら昨日は雪がちらつくといった状態。

体調管理には、くれぐれも気をつけたいものですね。

昨日の彼岸は、お墓参りに・・・。

それにしても、我が家の菩提寺の墓地は今回も隅から隅まできれいに掃除がなされていました。

近所に住む、とある男性が報酬をもらわないという条件でおこなっているとのこと。

頭の下がる思いであります。


ところで、先日18日に話させていただいた三条法人会でのセミナーの様子が本日の三条新聞に掲載されていました。

ほぼ上段全部を割いてのあまりにも大きな記事でびっくり。

主に、セミナーの中で紹介させていただいた八起会の野口誠一会長の「倒産する社長の共通十項目」を紹介していただきました。

野口会長は、講演などでもこの10項目を紹介し、「このうちの3つ以上に該当する社長は倒産予備軍だ」と話されているとのこと。

その10項目は次の通り。

1.自己中心

2.悪いことはすべて他人のせい

3.嫌いなこと、苦手なことを避ける

4.真の勇気がない

5.頭で分かっていても実行しない

6.お人好し(頼まれたらノーと言えない)

7.還元の心なし

8.反省心の欠如

9.時間貧乏(働きすぎ、遊びすぎ)

10.公私混同(金銭感覚の欠如)詳しくは、本ブログの3月6日をご覧ください。

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/blog/2010/03/#001610


それにしても、「謝礼を払われるというのであれば以後掃除は一切やりません・・・」という条件でもうすでに何年もお墓の掃除をやり続けている先ほど紹介させていただいた方は、この10項目のどれにも該当しないのではと思った次第。


経営者の方は自己採点、社員の方はご自身の勤め先の経営者を採点してみてはいかがでしょうか。

私自身もこの10項目を常に意識して行動の指針としようと思った次第であります。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年03月08日

六方思考・・・

義務教育を終了して巣立っていく若人・・・。

若者の無気力さが問われる昨今ですが、こんなすばらしい子どもたちがこれからの日本をよくしてくれるのは間違いなしと感じた瞬間でありました。

日本の将来は明るいと思った次第であります。

これは、本日の地元の中学校での卒業式に参列しての率直な感想・・・。

特に、在校生送辞と卒業生からの答辞。

卒業する3年生も、送る在校生も、先輩後輩の立場でお互いが育ちあったというような言葉が随所に。

最後の卒業生による2曲(“大地讃頌”と“3月9日”)の記念合唱は、最高でありました。

1曲目の“大地讃頌”の曲の間奏部分で、卒業生たちのワンフレーズずつの語りは、心がこもり思わず涙がこみ上げてきた次第。

特に、お父さんやお母さんに対するありがとうという言葉が最高でありました。

感極まる生徒も多くみられました。


恥ずかしながら、来賓として西田文郎先生の言葉を引用して祝辞を話させていただいた次第であります。


・・・10日ほど前に終わったばかりのバンクーバーオリンピックでは、多くのアスリートより数え切れないほどの感動と勇気をもらったところですが、あの北京五輪で、女子ソフトボールチームに金メダルをもたらしたメンタルトレーナーの西田文郎先生の教えの一つを披露させていただきます。

それは『六方思考』の実践です。

毎日この『六方思考』を実践するとイライラがなくなりツキも実感でき何事も成功するそうです。

要は、「自分がいて相手がいる」という一方思考ではなく、「相手がいて自分がいる」という六方思考とすることです。

六方とは、「1.両親・祖父母先祖、2.お世話になった師、3.友人、4.知人、5.命を守ってくれる天、6.命を守ってくれる地」の6つです。

これを実践すると感謝することが習慣となりさらには運やツキを引き起こし成功する人間になれるという成功法則です。

ぜひ、卒業後も皆さんと関わりのある六方に目を向け感謝の心を常に持つ続けていただくことでこれから起こりうるいろいろな難局も必ずや乗り越えると確信いたします。ぜひ、実戦してみてください。

人生の成功は、『社会的成功』と『人間的成功』の両方を成し遂げることだそうです。社会的成功とは社会における自己実現、人間的成功とは、自分自身の心の成長をいうとのことで、西田先生によると、ここ最近は社会的成功が重視されているが人が本当の幸せを得るためには、人間的成功が必要とのこと。

「この人のために頑張る」という自己犠牲力が夢や目標を達成し人間的成長が可能になるとのことです・・・

“感謝の法則”を伝えた次第。

あらゆる人たち、あらゆることがらについて、感謝の気持ちを常に持って巣立ってもらいたいものですね。

厳粛の中に感動がある式でありました。

多くの感動をいただいた次第。

卒業本当におめでとう・・・


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年03月03日

小規模企業共済の魅力・・・

本日も一日納税相談の対応。

子どもが社会人となるので所得税の所得控除である扶養控除がなくなってこまるということだったので小規模企業共済の加入を検討されたらどうですかと昨年お話させていただいた方が今年も会場に。

下書きされてきた申告書を早速拝見すると、小規模共済掛金等控除に数字が記載されているではありませんか。

昨年から毎月3万円をかけているとのこと。

年間にして36万円の所得控除となりますので、特定扶養親族控除の63万円には足りませんが、それに変わる控除となる共済に加入されておられました。

今後、掛け金を増やしていく予定だとか。

月額7万円がマックスですが、全額所得控除というのは強みであります。

定期積金を複数本されている方はぜひ一本をやめてこの共済に加入することをお薦めいたします。

数日前に納税相談会場で対応させていただいた申告者の1人が、高齢のためか個人事業を昨年の秋に廃業したとのことで来場。

その廃業時までの事業所得の他に退職所得があるというので資料を拝見すると、小規模企業共済加入に伴う退職一時共済金でありました。

何とその金額が3000万円以上。

長年かけ続けた結果であります。

良かったですねと思わずひと言声をかけさせていただいた次第。

掛け金は全額所得控除、共済金は退職所得扱いで勤続年数に見合った退職所得控除をマイナスした残りを更に1/2をした額に対してだけが所得とされるという優遇税制であります。

計算した結果、税負担も僅か額で済んだ形に。

小規模共済は、絶対お得ですよ。

この共済が法改正で更に魅力的になるようです。

http://www.smrj.go.jp/skyosai/index.html


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年02月26日

感謝の気持ちをもって・・・

バンクーバーオリンピック 女子フィギュアスケートで浅田真央選手が銀メダルを獲得!

あの緊張状態での銀であります。

金こそ逃したものの、いろいろな方々の支えでの銀。

メダル以上の財産を手にしたのではないのでしょうか。

また、全世界の大勢の人々の心に感動を与えたことは素晴らしいのひと言です。

テレビ各局のインタビューで「素晴らしい舞台に出たことはいい経験になった。もう一度戻ってきたい」などと語り、4年後のソチ五輪への意欲を示していてましたが、支えてくれてくれる大勢の方々に対する“感謝”の気持ちをもっともっとかみしめて更なる上を目ざしてもらいたいものですね。

フィギュア女子4人のみなさん、本当にお疲れ様でした。

そして、本当に感度をありがとうございました。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年02月20日

正しいあるべき方向を導いてくれる支援者・・・

「金融機関が地域の中小企業の成長発展のために金融等を通じてどのように支援できるかを考えて関わらせていただいている」というような意味の発言を昨日お会いさせていただいた、ある金融機関の支店長からお聞きかせいただいた次第。

その企業が本来進むべき方向を真剣に考え、貸せてあげる的な発想ではなく、どう利用していただくか的なスタンスで関わらせていただいているという話でありました。

そのために、新規取引となる企業に対しては車で数時間かけてでもその企業のオーナーに直接お会いしに出かけたり、また金融機関のトップとわざわざその企業の工場に出向いて企業の実態を把握したりしたことも。

その結果、融資の実行を行ったという話もお聞きした次第。

地域を支える中小企業の発展を心の底から願いながら全力で支援していただいている一端が感じ取れ、感動したところであります。

実は、昨年からご縁により関わらせていただいている当事務所お客様企業に対して実際に支援していただいた実際の話であります。

担当スタッフとお礼かたがたご挨拶に伺った際のI支店長との会話の一部からであります。

心の底から金融機関として何ができるかまた何をしなければならないかを考えぬいて支援されていることに、心から敬意を表するとともにうれしくなったところであります。

中小企業の発展のためには、金融機関から支援をいただくことは不可欠であります。

どのような金融機関とつきあいどのような支援をいただくかの判断を誤るとその企業の存続を左右することも・・・。

自社のために正しいあるべき方向を導いてくれる支援者は誰かということを見極める目を持つことは今もっとも必要とされることの一つであります。

その選択を誤ると取り返しのつかないことにならないとも限りません。

当事務所は、今後も今まで以上にご縁があった中小企業が永続発展するためにはどうあるべきかということを全スタッフ一丸となって全力でサポートさせていただく決意であります。

I支店長、本当にありがとうございました。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年01月31日

心磨き・・・

「掃除を通じて、世の中から心の荒みをなくしていきたい!」 という鍵山秀三郎さんの強い思いで社会に広く開かれた活動となっている会・・・・。

日本を美しくする会 ・ 掃除に学ぶ会であります。

本日は、三条市立第三中学校のトイレをお借りしての燕三条掃除に学ぶ会開催でありました。

燕三条掃除に学ぶ会のメンバーの他に、第三中の生徒・保護者・教職員の方々150名以上の参加で総勢200超の人数での開催!

参加いただいた皆様、お忙しい中、また寒い中本当にありがとうございました。

また、保護者の皆様よりおしるこを振る舞っていただき心より感謝申し上げます。


この会は、トイレを磨く中で多くの気づきを得、物を大切にする心を育て、物にも心を見出し、感謝と感動と謙虚さを生み出し、人間関係を大切にし、心豊かな人間社会を目指しています。

参加いただいた子供たちや先生や地域の人たちと一緒になって、お借りした学校や公共施設を磨き上げ、そこからの気づきを大切にする「心磨き」が本来の目的であります。

終了後の閉会式での参加した生地たちの感想が感動的でありました。

参加者の中には、衆議院議員の菊田真紀子さんも。

菊田さん曰く、「日本を変えるには、トイレ掃除からと思い参加しました」と。

うれしい限りであります。

次回の掃除に学ぶ会は、4月下旬または5月上旬。

三条市立神林小学校です。

ぜひ参加いただき感動感動体験を味わいませんか!

http://www.souji.jp/

燕三条掃除に学ぶ会は、関東ブロックの所属です。

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年01月27日

オレンジなのか、みかんなのか・・・

オレンジなのか、みかんなのか!?

本当にみかんを超える美味しさの果物。

その名は、「はれひめ」。

一般にはほとんど流通していない果物で、みかんの食べやすさと、オレンジの溢れる果汁が楽しめ、独特の甘〜い食味で後味もさっぱり。

みかんよりも一回り程大きく、薄皮のため剥き易いので手軽に食べられのも新品種であります。


実は、当事務所のスタッフの1人(まさに果物屋さん以上に詳しい果物博士です)が、昨日事務所スタッフで食べましょうということで差し入れていただいた果物(何と一箱を早朝の市場からゲットしてきたとか)。

この不思議な感覚を一度味わうと、病み付きになりそうです。


この、まさにみかんとオレンジのいいとこどりの「はれひめ」は、2001年に命名された柑橘介のニューフェイスだそうです。

Nさん、本当にありがとうございます。

これでスタッフ全員もビタミン補給ができ、風邪をひかずに業務に専念できそうです。

感謝・感謝。


皆さんは、風邪の予防に何をされていますか。

http://o-samanofruit.com/SHOP/197.html

http://www.o-samanofruit.com/SHOP/076.html

http://item.rakuten.co.jp/dandanbatake/10000122/#10000122

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

オレンジなのか、みかんなのか・・・

オレンジなのか、みかんなのか!?

本当にみかんを超える美味しさの果物。

その名は、「はれひめ」。

一般にはほとんど流通していない果物で、みかんの食べやすさと、オレンジの溢れる果汁が楽しめ、独特の甘〜い食味で後味もさっぱり。

みかんよりも一回り程大きく、薄皮のため剥き易いので手軽に食べられのも新品種であります。


実は、当事務所のスタッフの1人(まさに果物屋さん以上に詳しい果物博士です)が、昨日事務所スタッフで食べましょうということで差し入れていただいた果物(何と一箱を早朝の市場からゲットしてきたとか)。

この不思議な感覚を一度味わうと、病み付きになりそうです。


この、まさにみかんとオレンジのいいとこどりの「はれひめ」は、2001年に命名された柑橘介のニューフェイスだそうです。

Nさん、本当にありがとうございます。

これでスタッフ全員もビタミン補給ができ、風邪をひかずに業務に専念できそうです。

感謝・感謝。


皆さんは、風邪の予防に何をされていますか。

http://o-samanofruit.com/SHOP/197.html

http://www.o-samanofruit.com/SHOP/076.html

http://item.rakuten.co.jp/dandanbatake/10000122/#10000122

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2010年01月25日

ツキと運を身につける成功法セミナー開催日決定・・・

お待たせいたしました。

西田文郎先生による“ツキと運を身につける成功法”の開催日が決定しました。

また、加茂の地で、あの感動の“成功の法則”を西田先生から語っていただけることとなりました。

日時は、来る7月10日(土)、午前9時〜12時。

場所は、前回と同様加茂市産業センター1階大ホール。

昨年4月25日に開催した際は200名を越える方々からおいで頂きましたが、今回は更に1人でも多くの方々から“ツキと運”を身につけていただければと願っております。

ぜひ、今から日程の確保をぜひお願いいたします。

目標、願望を達成したい方。

ツイている脳に変えたい方。

業績を高めたい経営者、指導者、社員の方。

優勝したい、強くなりたいスポーツ選手、指導者の方。

プラス思考を持続する具体的な方法を知りたい方。

以上の方は、是非ご参加を。

知人友人お誘い合わせの上、ご来場ください。

http://nishida-fumio.com/

成功するためのツキと運を身につけましょう。

スタッフ全員で当セミナーの企画運営をさせていただきます。

◆◆◆◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2010年01月19日

10大ニュース・・・

当事務所の昨年1年間の10大“深いい話”を全スタッフから書き出して頂いたものが本日まとまりました。

ベスト10は、22日のお客様はじめ多くの来賓をお迎えしての当事務所経営計画発表会の席にて発表させていただく予定です。

ベスト10を集計していて、昨年1年間のいろいろなワクワクした出来事が改めて思い出されたところです。

それにしてもいろいろなワクワクがありました。

その数々の情景が今でも脳裏に浮かんでくるくらいです。

皆様にもこのブログで22日以降発表させていただこうと思っております。

発表会は現在23名の方々が参加申し込みを頂いております。

当日は、最高の料理を食しながらの大懇親会も予定しています。

参加いただく皆様、乞うご期待!!


本日、1月19日、JALが日本航空が経営破綻(はたん)し、会社更生法による再建手続きに。

再建を主導する企業再生支援機構の計画では、9月をめどに100%減資を実行する方針とのことで、株の価値はゼロとなり、株券は紙くず同然になるとのこと。

減資と増資を組み合わせることで、既存の全株主を株主からはずしたうえで新しい出資者に出資させることとし、企業再生を行うことのようですが・・・。

大きな代償をそれぞれに与えた格好に。

マスコミは“視界不良”と論じているようですが、再建を稲盛氏の手腕に託したいものです。

★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2010年01月14日

当ブログが今日から10年目に突入・・・

本日も山沿いを中心とした大雪で、交通機関が大幅に乱れています。

県内の高速道路や国道が数時間にわたってストップし、その場で足止めされている車に食料等が配給されるほど。

車の運転にはくれぐれも注意したいものです。



ところで、ついにこのブログ「所長のひとりごと」が、昨日13日でまる9年が経過。

本日14日のこのブログから10年目に突入です。

“ブログ毎日楽しみにしていますよ”とか“読むと元氣になるので今後も続けてください”などの励ましの言葉やメールを頂くことで今日まで続けてくることができました。

中には、まったく存じ上げない方からメールで“アドレスを登録するのでメルマガと同じように定時に配信して欲しい”といった要望も。

残念ながら、この要望については丁重にお断りさせていただきましたが。

ご愛読(!?)頂いている多くの皆様のおかげであります。

心から感謝申し上げます。

回数にすると、9年×365日+2日(閏年分)でおそらく3287のブログ。

本日は9年と2日目ですので3289回目のブログ。

1回目のブログから全てのブログをこのサイトでアップしていますので、自身でも過去の○年○月○日はどんなブログを書いていたのかと時々振り返ることも。

考えてみると、この9年間の自身の行動や思いが世界的!?にあからさまとなっていることはちょっと恥ずかしいような気も致しますが、これが私の飾らないところのひとりごとでこのレベルということで、それもよしなのかなと思っております。

このブログを始めた発端は、あるコンサルタントの方が始められているのを真似たことからです。

せっかく始めるのなら、当事務所のお客様やご支援いただいている多くの皆様に、所長や山口会計のスタッフはこんなふうに考えこんな思いでお客様と関わっているのかということをご理解いただく場とさせていただこうという思ったからであります(たわいもない話ばかりかもしれませんが)。

今後もこの趣旨でこのブログを続けさせていただきたいと思いますので、ご支援をよろしくお願いいたします。


ちなみに、記念すべき最初のブログを紹介いたします。

2001/1/13(土)

【やり方ではなく、やることを決める】

一昨日(1月11日1時11分開始)、株式会社武蔵野の小山社長の講演を東京にて聴く機会に恵まれました。

その中で、小山社長は、経営方針書の必要性を力説され、経営方針書を作成する本当の意味は、社長の姿勢をしめすものであって、社員の姿勢ではない。社長が社員に協力を求めるためのツールであると。その中で、やり方を決めるのではなく、やることを決める。その決める事項は、正しい決定でなくともよい。後で間違いに気づけば、その時点で変えればよく、まずやることを決定することが大事であると。

鋭いポイントを披露いただき、心改まる思いで企業経営の真髄を学んだ一日でした。

そんな思いで新幹線で移動中の車内に、タイミング良くお客様(B専務)から電話連絡が入り、以前当事務所で経営計画作成研修会で使った経営計画策定のフォーマットを至急送ってほしいという内容の連絡が入り、B専務が計画書の作成を本気でやる気になったんだなと一人喜んだ次第です。

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/backnumber/new_page_6.htm

★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2010年01月07日

心一つに・・・

昨日訪問させていただいたお客様企業の応接室の壁に、社長のメッセージとして「心をひとつにして」という思いがB4サイズ程度の用紙に書かれていました。

まさに、今の時代に必要とされている事柄なのではないでしょうか。

能力や技術があるなし以上に「心を一つにする」ことが所期の目的を達成するためにはと思った次第。


その際、たまたま見た3日放送の「さんま玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかスペシャル」でのソフトボール全日本の上野投手の言葉を思い出したところです。

栃木の芦野小学校ソフトボール部の先生の「全日本の上野選手と練習したい」という夢を叶えるために、上野投手と峰選手が一日コーチでその学校へ。

小学生の練習相手をする中でのエピソードが最高でした!

その一つが、ノーエラーノック。

選手全員に上野選手がノックするのですが、全員が続けて取らなければまた振り出しへ戻るという試練!!

全員がエラーせずに、ボールをキャッチしなくては終わらない。

途中で失敗したらまたはじめからとノックをはじめる・・・。

選手の中には、2年生の全く初心者的な生徒も数名いるというチーム。

「チームは一つ!!」と、上野選手の檄が・・・

「全員で一つの目標を達成しなくては意味がない」、「自分だけが良ければよい」では絶対にうまくいかないと・・・

ノックが繰り返し繰り返し振り出しに戻りながら、かれこれ40回近くになってようやく達成!。

感動的な瞬間でした。

「選手の気持ちを強くする方法は?」という質問に対し、「隣にいるナインをどれだけ信じられるかです」と上野投手。  

「こころを強くするには、チームのみんなのことを思うんです」とも。


まさに、訪問させていただいた企業の社長の思い、「心一つに・・・」と同様と思った瞬間でありました。


毎年開催している当事務所の経営計画発表会。

今年は今月22日。

事務所経営方針をスタッフ全員に共有してもらうため熱く語ろうと考えている次第。

「心一つにする」ために・・・!!

★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2009年12月21日

うれしいメールが・・・

本日うれしいFAXがお客様企業から届きました。

内容は、この年になって、思い切って資格試験に挑戦したところ、合格率20%前後の難関を突破し合格できたとのこと。

それも、以前頂いた「私は運がいい!!」シールのおかげ・・・とのま内容。

社長の奥様からのメッセージであります。

先日このホームページでもご紹介させていただいた「夢が叶う法則」日めくりカレンダーが届いたのでそのお礼かたがたという文面でありました。

本当に嬉しいのひと言ですね。

同じ事象をプラスにとるかマイナスにとるかで人生は変わるという実証であります。

H様本当におめでとうございます。


★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2009年12月11日

深いい話・・・

毎朝、当事務所では朝礼当番のスタッフが『深いい話』を披露しています。

先日の女性スタッフの『深いい話』を紹介します。

栃木県足利市での研修を終えて、会場であるホテルから最寄りの駅まで乗ったタクシーでの話。

運転手さんとの会話の中で、「タクシーに乗られたら必ず領収書をもらってください」とアドバイスを頂いたとか。

経費として処理するしないにかかわらず。

それは、もし、忘れ物などをした場合に乗った車が特定できるからだと。

なるぼと、乗車したタクシーの電話番号や乗車日時、場合によっては運転手の名前まで書いてあるケースがほとんどですから、まさに乗車した証明にもなるというわけですね。

しばらくして車内にあるその運転手さんの名前欄に「パンプキン中島」と書かれていたので、どういう意味ですかと、たずねたところ、次のような回答が。

「おいしいお菓子は東京にはいっぱいありますが、実は地元にそれに勝るとも劣らないおいしいお菓子があるので、この街に来られた方に知ってもらいたいと思って、私のお薦めのお菓子を名前に付けているんです」というような話をされたとのこと。

さらに気がつくと、乗客に見うるように列車の時刻表が車内に貼られていて、乗客に対する運転手さんへの心遣いが多く感じられたとのこと。

そうこうしているうちに、駅に着き降りようとした時に領収書の他に運転手さんが名刺を手渡してくれたそうであります。

県外客でまた来ることがあるかどうかわからない客にも関わらず。

「今度来られるときがあれば、ここに電話してパンプキン中島をと言ってくださいください!」と言う言葉を添えて。

乗車した当事務所のスタッフは、この運転手さんのおもてなしぶりに感動したという『深いい話』でありました。

ちょうど来週、別のスタッフが同じ会場でのセミナーに参加することになっているため、「その運転歌手さんのタクシーにぜひ乗ってみようっと」ということに・・・。

何気ない、運転手さんの仕事に対する思いがいろいろな乗客の心をなごませてくれているという話であります。


その彼女の2日間にわたる研修(元氣玉セミナー)自体も、彼女にとって最高の場となったのは言うまでもないようであります。

★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年11月25日

うれしいハガキが・・・

本日、先週の土曜日のセミナーに参加いただいた方からうれしいハガキを頂きました。

その内容は、「研修内容が有意義だった」ということと、「参加者の気持ちを前向きにさせてくれた」、「やる気を向上させてくれた」という内容。

また、先日はある方からメールを頂き「いろいろな資料までもらえて有意義だった」と言うコメントが。

講師冥利に尽きる内容でした。

Sさん、Yさん、こちらこそありがとうございました。


ちょうど、そのセミナーにクイズとして話させていただいたことがタイミングよく本日の日25日のめくりカレンダーに書かれていました。

それは「うさぎとかめの法則」です。

「うさぎが負けてかめが勝った。
勝敗はスタートする前から決まっていた。
相手を見ていたうさぎ。
 VS
自分の決めた目標を見ていたかめ。
見ているところの違いが勝敗を決めた。
あなたはいまどこを見ていますか。」

という内容であります。

なんという偶然なのでしょう!!


うさぎとかめの法則をぜひ活用したいものですね。

★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2009年11月23日

あたりまえのことをしただけ・・・

次は、本日届いたメルマガ“てっぺん大嶋啓介さんの夢エール”の一部です。


長男悠太「僕、大人になったらお酒飲まないとダメなのかなぁ…」

ママ「別に無理して飲まなくてもいいんじゃない。」

次男心温「ダメだよ!お酒飲まなきゃダメ!だって、パパの夢なんだから!」

うれしい…涙



先月、子どもたちに夢を語りました。

「俺はたくさん夢がある。日本中で世界中でいっぱいやりたいことがある。毎日挑戦していて毎日本当に楽しい。人生は本当に最高やぞ。お金持ちもいいけどたくさん夢がある人生はもっと最高や。たくさん夢があってたくさん友達がいて友達と夢を語り合う人生は本当に幸せや。でもパパの一番の夢は悠太と心温と未来翔が20歳の誕生日の日に一緒に夢を語りながらお酒を飲むことや。それが一番楽しみなんや。」


大嶋さんは、家族の絆を深めるためにしていることはたくさんあるそうですが、今をとにかく輝いて生きている姿を子供たちに魅せていきたい、と。

「パパのようになりたい!」って言われるようなかっこいい大人になっていきたい。

そのためにもこれからもたくさん挑戦し、あきらめずに夢に向かってワクワクしながら挑戦していくという決意を語っています。

大嶋さんが、述べていた次の言葉が印象的でありました。

『大人が変われば子どもが変わる、子どもが変われば未来が変わる』と・・・。


この3連休、我が家でもうれしいことがありました。

昨日、朝8時ごろ、一本の電話が・・・。

電話は警察署から。

「自転車が○○地内で放置してあるという通報があったので調べたらお宅の名前で登録されている自転車でした。探されていましたか・・・」と。

ちょうど一週間前ぐらいに駅にとめていた次男の自転車が盗難にあって探していたところでありました。

何と「これからその自転車をお持ちしますので・・・」という親切さ。

それから、数分後に玄関のインターホンの鳴る音が。

ドアを開けてみると、我が家の自転車を手で支えている警察官ともう1人の警察官が。

見るとまたがいなく我が家の次男の自転車。

「間違いなければ今後管理には十分注意してください。別に書いてもらう書類はありませんのでこれで・・・」と言って、帰りかけたため、「お礼をしたいので通報いただいた方のお名前をお聞かせいただけないでしょうか」とたずねたところ、個人情報の関係もあるので・・・と警察官は躊躇され後、「じゃ、ご本人に連絡して教えていいかどうか確認をとってみてあとでまた電話しますよ。」という返事。

何度も何度もお礼を言いながら2人の警察官の帰られるのを見送った次第。

数分後に、その警察官から電話が・・・。

「見つけて連絡いただいた方に確認したのですが、“当たり前のことをしただけ”だから、お礼はいいので名前は伝えないでほしい」とのこと。

なんて素晴らしい方なんだと思いながら、改めてその警察官にお礼の言葉を述べて電話を置いた次第でありました。

その話を、次男に早速したところ、

「すごい、いい人だねっ!!」と、にこにこ顔でひと言。

休日の朝から、「当たり前のことをしたまで」といいきる人の心の優しさに、次男はじめ家族全員がほのぼのとした感覚を共有できたのはいうまでもないところであります。

我が家の子供たちも、こんな大人になってもらえたらと思った次第。

大嶋さんのブログを思い出し、我が家の子供たちも20歳になったときに酒を酌み交わしながらいろいろな夢を語りながら楽しい一時を過ごしたいと感じた瞬間でありました。


自転車を発見して連絡いただいた方と、わざわざ自転車を届けていただいた2人の警察官にこころより感謝申し上げます。

ありがとうございました!!

早速、その自転車を洗ったところであります。


★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2009年11月14日

打つ手は無限・・・

昨日、訪問させていただいたお客様企業の奥様が帰り際に、「山口さん、友達とか来ていただく方にこんなものをつくって配っているんですよ!」と、言いながら見させていただいたのは、皆さんもご存知な滝口長太郎さんの「打つ手は無限」という次の詩を色紙大の紙に書いてその文字の背景にご自身が絵を描き色まで塗られた素晴らしい飾りものでありました。

「打つ手は無限」

すばらしい名画よりも、
とてもすてきな宝石よりも、
もっともっと大切なものを私は持っている。

どんな時でも、どんな苦しい場合でも、
愚痴を言わない。
参ったと泣き言を言わない。

何か方法はないだろうか、
何か方法はあるはずだ、
周囲を見回してみよう。

いろんな角度から眺めてみよう。
人の知恵も借りてみよう。
必ず何とかなるものである。

何故なら打つ手は常に無限であるからだ。

http://www.wbslabo.jp/image/C2C7A4C4BCEAA4CFCCB5B8C2A1A1200904019.pdf


本当に素晴らしいできばえで、もらった方も勇気を頂く色紙になること間違いなしであります。


この詩の作者・滝口長太郎さんは、戦後のドン底、無一文、病身の三重苦から七転び八起き、一大事業王国を築いた千葉県船橋の実業家だとか。

「朝の集い」出席を契機に早起きの効能に開眼し、倫理研究所市川支所船橋実践部に入会され、それが「経営者向けの勉強の場を」という思いに至り、昭和55年に全国初の倫理法人会「千葉県倫理法人会」を設立となったとのことであります。


★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年11月05日

夢しか実現しない・・・

次は、本日10時から夕方4時までスタッフ2人とともに参加させていただいたセミナーの講師の先生の話の一部です。


・・・今日、新規開店した店があるとします。

1日目、1人のお客さまがご来店し、1000円の商品を買ってくださったとします。

結果は今日はその1人だけ。

要は購入いただいたその1人をどれだけ感動させられるかです。

「お〜これはすごい!!、ありえない!!」となれば、あす、友達を連れて来てくださるかも知れません。

2日目、その結果2人が来店し売上げは2000円。

ここでまた「これはすごい!!」となったら、また友達を連れて来てくれるかもしれません。

3日目、4人で4000円の売上げ。

これが続いたらどうなるでしょうか?

31日目には、全世界10億人が来店。売上げは1兆円になります。


伸びる会社の商品は、感動の口コミによって作られるということ。

苦しい苦しいと言っているひとは、今日のことしか考えていない人。

明日のことを考えている人は楽しい。

売上げ目標ではなく感動目標が目標。

ビジネスの基本は、今日やったことが明日返ってくるということ。

明日の売上げが今日より大きくなることを考えること。

明日の売上げを今日作るのが、ビジネス。

明日の売上げを今日作るということは、今日来て頂いたお客さまに感動して頂くこと。

講師の先生の言わんとしたことであります。

さらに次は、講師の先生が実際に訪問してこられたディーラーの話であります。

こんな経済環境下に自動車が売れまっくているディーラーの話(マスコミにも取り上げられている話題のお店)であります。

そのディーラーは、顧客満足度ナンバーワンの「ネッツ南国トヨタ」。

高知県にあるこのディーラーは、この大不況時に、過去最高実績を更新しているそうです。

トヨタのすべての販売店が前年割れした今年1月の売上げはなんと137%で、唯一売上と利益が伸びたディーラーとのこと。

店内ショールームには車を置かないのだとか。

80%は既存顧客。

そのほとんどがファミリー客で子供たちが走り回るのに危ないから。

店内は飲み物が飲み放題。

試乗車は50台以上。

同じ車種の色違いも取りそろえ。

なぜなら、色で気分は変わるから。

また、お客さんが近くのコンビニに行く際にも、試乗車を貸してくれるとか。

整備工場はガラスばりになっていて、車好きの子供たちがガラス越しに作業を見ていると、整備員さんたちが、手を振ってくれるとのこと。

休日にはスタッフが気ぐるみを着て、イベントをやっているそうです。

だから、休日には家族連れで、ごった返し状態に。

全国からビジネスマンも視察も。

スタッフの方々は、車の売込みをしないで、既存のお客さんの家を回って、車の点検をしていくそうであります。

ネッツ南国の社長の口癖は、「トヨタの言ってきたことはやらない。言われた以上のことをやるんだ」と言っているそうです。

こちらのお店は、絶対に値引きをしない。

言ってみれば、日本一高いトヨタのディーラー。

日本一に高いのに、お客さんがあちらからたくさん来るのだとか。

先日、千葉の方がわざわざネッツ南国トヨタに車を買いに来たとか。

なんと、営業の方がその千葉まで車を持って納車にきてくれたとのこと。

他のディーラーでは、車が売れていないからトヨタ本社には在庫が豊富。

そのため、注文すると即納ができる。

不況になればなるほどネッツ南国トヨタでは売上げが伸びているのだとか。

ネッツ南国トヨタが、最も大切にしていることは、顧客満足度や、売上、利益ではなく、従業員の満足とのこと。

経営の目的が、「スタッフの幸せ」だとか。


講師の先生曰く、仕事は中身ではなく、「どう関わるかということ」と。


実は、この講師の先生は、あの知る人ぞ知る(株)アントレプレナーの福島正伸先生であります。

「夢しか実現しない」を口癖にされている方であります。

http://www.entre.co.jp/


数年前に一度講演を聴かせて以来今回で2回目でありましたが、一日中、ワクワク・ドキドキの連続。


終了後に懇親会がセットされ、どこでやるのかと思っていたら、なんとあのまたまた話題の大嶋啓介社長の「居酒屋てっぺん」に。

夕方5時の開店前に行うあの朝礼に参加させていただくことができました。

http://www.teppen.info/


はち切れんばかりのパワーに圧倒されっぱなし。

「すごい!」の一言であります。

元氣をいっぱいいただいたところであります。

福島先生、本当にありがとうございました!!

当事務所もお客様企業を元氣にすべく明日から邁進する次第であります。

★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年10月31日

510発の花火が信濃川を可視化・・・

先ほど夕方6時過ぎに、他済みのお客様企業へ訪問するために車で403号線バイパスにでようと車を走らせていたとき、フロントガラス越し真正面に一本の地上から空に向かって線を引いたよう光るものが・・・。

そういえば今日は31日。

新潟県内の最上流の津南から新潟港日本海に至る約155キロの区間、ほぼ等間隔(約300メートル)に仕掛けられた花火(約510発)を夜6時の時報と共に上流より点火。1秒ごとに下流へ向い8分30秒後新潟港日本海に到達するというイベントの日。

これだと思い、左右を見ても最初の一つだけ!?

1秒ごとといと、ほぼ一斉に横に並んだ状態で見えるはずなのに、と思っていたら、その5.6秒後になんと横一列に、数でいうと10柱以上の花火が上がったではありませんか・・・。

なんてラッキーなんでしょう!!

たまたま車での移動中での感動体験への遭遇であります。

またに、次のホームページに掲載されているイメージそのものであります。

http://shinanoriverproject.com/shinanoriver/

心が洗われた土曜の夜でありました・・・。

企画された皆様、すばらしい感動をありがとうございました。


★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年10月28日

いつかいつかと思うなら今・・・

念願のあの株式会社武蔵野の小山昇社長の講演会が本日実現いたしました。

所属するTKC新潟支部の主催としての開催で、会場は長岡のグランドホテル。

多くの経営者の皆様、参加いただき心より感謝申し上げます(総勢180名ほどでありました)。

運営を担当いただいた研修委員会の皆様、本当にお疲れ様でした。


小山社長の最新刊「経営の見える化」は、9月下旬に発売してまだ1ヶ月しかたっていないのにビジネス書としては異例の5万部に達しているとのこと。

講演終了後、運営担当として先生を控え室にお通しさせていただいた際、ちょうどこの書籍を手にしていたら、小山先生から、「サインしてあげるよ!」とひと言。

早速、書いていただいた言葉は、次の通りであります。

 山 口  昇 様
 
 いつか
 いつかと
 思うなら
 今
 
 2009.10.28
 小 山  昇

早速、この言葉を実行したいと思います。


講演の詳しい内容は明日のこのこのコーナーで。


★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2009年09月27日

世界一周疑似体験・・・

7年5ヶ月(1995.7.15〜2002.12.30)、一度も日本に帰ることなく、自転車で世界一周を成し遂げる。
 
なんと訪問国数 87カ国 、走行距離 94,494km、パンク回数 184回 。

そうです、知る人ぞ知る「石田ゆうすけ」さんであります。

本日、念願かなって、子供の通う地元の中学校で「生きている実感」というテーマで講演が実現。

世界一周した際に撮影された写真を最初から最後までスライドショー的に写し、まさに世界一周疑似体験のようでありました。

石田ゆうすけさん、本当にありがとうございました。

石田さんとの出会いは、昨年の7月。

新潟市内で講演会があるということで、初めて参加させていただき、感動をし、その後の懇親会でぜひ機会があれば加茂の中学生にお話頂きたいとお願いしたほど。

ようやくそれが実現したのであります。

その旅行中、銃を突きつけられ死ぬかと思ったことがあったことも。

自然の景色に感動し涙が流れて何日もその場で滞在したことも。

見知らぬ人から、家に泊まって行けと家族のように歓迎してくれたこと。

いろいろな国の諸事情がテレビ等で報道されていることと、実際に訪れて感じることのギャップノの話など、普段つまらないことで悩んだりしていることがどうでもいいことのように思えるほどの世界観の話でありました。

石田ゆうすけさん、曰く。

世界一周を成し遂げ帰国してからは、自分自身がいろいろな嫌なことがあっても怒ったりすることが少なくなった、とのこと。


http://www2.ocn.ne.jp/~yusuke1/index.html

最後の石田さんの子供たちへメッセージは次の通り。

「世界一周は自分の人生に悔いを残すことなく最高にしたかった」

「やればできる」

「生きていく上での目標を見つける」

「本を多く読むことによってやりたいことが見つかる」

さらに、「本当に不幸なことは目が見えないことではなく目標が見えないこと」というヘレンケラーの言葉伝えて終了。

石田さん本当にありがとうございました。

また、100名以上の保護者の皆様、ご参加いただき誠にありがとうございました。


石田さんを燕三条駅にお見送りに行った際のハプニングをひとつ。

詳しくは明日のこのコーナーで・・・。

★☆★☆★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★☆★☆★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年09月13日

感動体感その2.その3・・・

晴れたり曇ったりの、またかぜの強い日曜の朝です。

まだ感動さめやらぬといったところであります。

昨日の続きです。

2.感動体感その2

ディズニーシー・ホテルミラコスタでの900名が参加した柳瀬氏の講演が終了したのが午後4時。

その後は当事務所だけ単独行動にて、今回の研修の目玉、感動創造レストランとして名高い「カシータ」へ。

場所は、青山。JRと地下鉄を乗り継いでの移動。

午後6時に予約していたのですが、5時30分頃には最寄り駅に到着。

この辺かなと大勢の人でにぎわう歩道をうろうろしていると「山口様ですね」と声をかける人が。

そうです、カシータの店員の方が我々の到着を出迎えてくれていたのです。

予約が6時にもかかわらず、5時30分になる前から立たれていたことになります。

本当に嬉しいのひとことであります。

さっそく、その方から手荷物まで持っていただきながら、エレベーター3階のお店まで案内を・・・。

店内は何とも言えない雰囲気の最高のお店であります。

それぞれが各人宛のメッセカードのある席に着席。

あらかじめ、コース料理を人数分予約しておいたのですが、担当の方が「おいしいシャンパンを用意させていただきました!」といいながら、そのシャンパンのラベルをご覧くださいと言わんばかりにこちらに向けていただいたわけですが、何とそこには「山口昇税理士事務所」の文字が・・・。

続いて、ワインの開けるために場所を移動しましょうと、テラスに案内されて選ばれた当事務所スタッフの1人がワインの栓を抜く役に。

何と、大きめの刀でシャンパンのボトルの口をガラスごとスパッと切ってしまうという「シャンパン・サーベラージュ」の演出であります(なんと、その時とっていただいた写真とそのボトルの切り口にキーホルダーがついておみやげになるとは2度のサプライがでありました。)

その後席に戻り、料理が運ばれてきたわけでありますが、テーブルに置かれていた各人のナプキンに何とそれぞれのイニシャルが刺繍されているではありませんか!

まさに感動の連続。

数々の料理もおいしかったのは当然ですが、スタッフ全員の最高の笑顔でのホスピタリティが素晴らしいお店であります。

食後のコーヒーは場所を広々としたテラスに移して・・・

その席には、大きめのプレートに私が事前にカシータのスタッフの方にお伝えしておいた当事務所スタッフ全員へのメッセージがろうそくの明かりで読めるような形でカードに書かれて飾られていました。

1人ひとりへの感謝の気持ちを表せていただいたひと言であります。

最後の最後で、サプライ。表面にメッセージが描かれたコーヒー(カプチーノ)がテーブルに置かれたではありませんか。

至福の一時を全員で共感できたと言うことは何物にも代え難い最高の体感。

カシータの皆さん、本当にありがとうございました。

レストランを出て、予約をしている近くのホテルへ。

ネオンがきれいだと言うことで、33階のラウンジへ直行。

一面のガラスまでいっぱいにネオンに輝く東京タワーの勇姿が・・・。

おいしいカクテルなどをいただいた後それぞれが部屋へ。

部屋につくと、電話のメッセージランプがついているではありませんか。

早速フロントへ電話してみると、「お客様にファックスが届いております」というアナウンス。

これから部屋まで届けてくれると言うことで、待っているとチャイムが。

届いたA4一枚のファックスを見てびっくり。

何と、先ほど感動体験させていただいたカシータスタッフ一同からのめーセージではありませんか。

「カシータに足をお運びいただきまして本当にありがとうございました・・・・今夜が心に残る暖かな一時となりましたら幸いです・・・・」と。

そういえば、食事中に店員の方が今日はどちらにお泊まりですかと何気なく聞かれた際にホテル名を答えたのを思い出しました。

またまた感動再来です。

http://www.casita.jp/


3.感動体感3

翌日の11日は、都内を廻るはとバス1日コースに乗車。

護国神社、明治新宮、NHK、東京タワーと盛りだくさん。

改めて、東京を知ろうということと、一杯のお茶から倒産目前からV字回復したというはとバスのヒミツに触れたいという思いからの企画であります。

宮端清次元社長は、
・現状維持は破滅である
・時代や環境の変化に機敏に対応できなければ滅び行く
・常に危機感と使命感を持って仕事に向かうこと
を徹底し、はとバスを再建初年度から黒字にし、4年間で累欠を一掃したというとのこと。

詳しくは昨年2月6日のこの「所長のひとりごと」に書かせていただいておりますので、次のアドレスをクリックして見ていただければ幸いです。

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/blog/2008/02/post_423.html

一日はとバスに乗車してみて、ガイドさんの対応や運転手さんの運転の仕方等を体感。

そのV字回復した理由を感じ取ることができる対応の素晴らしさでありました。


ところで、NHKを見学している際のハプニング。

ちょうど昼1時5分からの生放送番組「スタジオパークからこんにちは」 の放送直前。

よろしければゲストが通る花道にお並びください」というディレクターの案内で並ぶことに。

本日のゲストは知る人ぞ知るダンサーの森山開次さん。

http://www.kaijimoriyama.com/

われわれ9名の方を向きながら拍手に迎えられて歩かれたため、ばっちりと生放送番組に全員が映し出されてしまった次第(事務所のスタッフのひとりが事前に家族に映るかもしれない旨を連絡していたところ、ばっちり映っていたという連絡が。ビデオを撮っておくべきでしたすが・・・)。

握手は禁止されていたのですが、私自身、何と森山さんとハイタッチをしてしまった次第。

その場面も放送されたようですが、もし、ご覧になった方がおられましたらコメントをお寄せいただければ・・・

我々も全国デビューした瞬間でありました!?。


予定した、感動体感1と2と3だけでなくその他にもいろいろな感動を体感。

本当に貴重な2日間でありました。

今回のテーマは、「本物にふれる」。

当事務所もサービス業。

お客様に感動してもらうサービスの提供を今後も心がけたいと決意した次第。

そのお客様が感動する姿をみてわれわれスタッフも感動する・・・感動の連鎖を目指します!!!

当事務所のお客様には、2日間事務所を休ませていただき、ご迷惑をおかけいたしました。

おかげさまで、収穫大の2日間とすることができました。心からお礼申し上げます。

そして、今回の2日間の旅行の運営係を担当していただいたスタッフのみなさん本当にありがとうございました。


★☆★☆★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★☆★☆★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年09月12日

感動体感その1・・・

スタッフ全員で感動を体感したいという思いで企画した当事務所の2日間の研修旅行は事故等のトラブルもなく昨夜無事事務所に到着。

予定していた3つの感動体験はどれも期待以上のものでありました。

1.感動体感その1

10日午後から、所属するTKC関東信越会の秋期大学に参加。

会場は、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ。

900名以上の参加のなか、「ホスタビリティの真髄・幸福の創造をもとめて」というテーマで、(株)オリエンタルランド、(株)舞浜リゾートホテルズ、(株)舞浜リゾートラインにて東京ディズニーランドの開発、人事部門・ホテル・モノレール事業に携わり多方面で活躍されている柳瀬博太氏からの、90分間にわたっての講演。

26年前の東京ディズニーリゾート設立から現在に至るまでの歩みやコンセプト、SAFETY(安全性)、COURTESY(礼儀正しさ)、SHOW(ショー)、EFFICIENCY (効率)の4つの鍵「SCSE」という考え方のもとであらゆる世代の人々に提供されるサービスなど、驚異的なリピート率を誇るディズニーならではの経営理念やをお話しいただきました。

事業を継続するポイントは「ハピネス(幸せ)」。

その品質管理のポイントとして、「SAFTEY(安全)」「COURTESY(礼儀正しさ)」「SHOW(ショウ)」「EFFICIENCY(効率)」が重要であり、それを忠実に守る秘訣が「チームワーク」であると力説。

最後に、「ゲスト(お客様)から届いた手紙」を再現した映像(タイトルは“金色のお星様”“ぼくにとってのブルーフェアリー”“風船の木陰”)を見させていただき、涙が止めど目もなく流れてきてしまうほどの感動を体験した次第でありました。

柳瀬氏は、最後にあるゲストからの手紙を読み上げて終了。

その手紙は、以前この「しょちょうのひとりごと」で紹介した手紙でありました。

若い夫婦がレストランに入ったときの感動の話です。

昨年の2月28日のこのコーナーで書かせて頂いた事柄を直接お聞きすることができました。

その内容は、次のアドレスをクリックを!

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/blog/2008/02/post_425.html


感動その2.その3は明日のこのコーナーで。

★☆★☆★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★☆★☆★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年09月11日

ホスタビリティを学ぶ・・・

窓からは東京タワーが大きくそびえ立ってる姿が最高のロケーションのホテルにいます。

今、全員で朝食を食べ終えこれからチェックアウト。

ホスタビリティとは、何か・・・・

まさに、昨日は心の底から改めて考えさせられた一日でありました。

まず、東京ディズニーリゾートを立ち上げられた方のおもてなしについてのミラコスタでの講演は、感動のあまりまたまた涙が・・・。

夜、かねてから行ってみたかった青山にある感動レストラン「カシータ」では、サプライズのおもてなしのかずかす。

詳しい内容は、後日お伝えさせていただきます。

その考えさせられた時間をスタッフ全員で共有できたことも最大の収穫といっても過言ではありません。

お客様にはご迷惑をおかけすることとなりましたが、事務所創設以来初めて事務所を完全に休ませてもらっての研修旅行であります。

本日も、 もう一つの感動体験のため、大変恐縮でありますが、事務所はお休みとさせていただきます。

★☆★☆★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★☆★☆★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年08月24日

最高の舞台を楽しんでいるという証し・・・

昨日の高校野球の準決勝。

なんとなんと、日本文理高校が2−1で勝利であります。

その直後、多くの選手がマスコミのインタビューに、対して「必ず優勝します!」と言っていたのがとても印象的でありました。

「全力を尽くします」というようなありきたりな言葉ではなく、次も結果を必ず出すという逞しい言葉であります。

全選手の力みのないひたむきな姿が次の中村選手の言葉に表れています。

「野球をやっててうれしい。本当に幸せ。」

気負うところなく最高の舞台を楽しんでいるという証しなのではないのでしょうか。

120%の力を出してほしいと昨日のこのブログに欠かせていただきましたが監督曰く200%の力を出し切った、と。

相手は6回も優勝している伝統校。

しかし、当然対戦する相手は、誰一人として優勝経験はないはずであります。

新潟魂を300%の力でぶつけてもらいたいものです。

「感性が感動に変わるスタジアム」として本格的な3万人収容の県立野球場・スタジアム新潟が今年完成したのも高校野球児が大活躍できた理由の一つのような気がしてなりません。

県大会の準々決勝・準決勝・決勝はこの球場で実施したようです。

http://www.hardoff-eco-stadium.jp/


選挙戦も終盤に入ってきました。

来週は、投票日であります。

ぜひ、投票に行きましょう(当日都合の悪い方は不在者投票で)。

来週の今頃は、新しい体制のニュース特番が各局で流されているのでは・・・・。


★☆★☆★☆★☆★ブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力を★☆★☆★☆★☆★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年08月08日

まもなく500円玉貯金が30万円に・・・

このブログにも以前書きましたが、だいぶ前から500円玉貯金箱に500円玉貯金を行っています。

例の円形の透明の貯金箱です。

いっぱいになると30万円になると書いてあるサイズのものですが、もうすでに500円玉を入れるとつっかえるので押し込んで入れています。

80パーセントの目盛りまできていますので24万円以上貯まっている計算です。

さて、30万円になったら、何に使うか今から楽しみであります。

子供にねらわれているような感じもしていますが・・・。

スタッフ全員で旅行の一部にとも考えてみようと思います。

貯金箱の魅力は、何と言っても貯まった時の充実感ですね。

なぜか、500円玉がお財布の中に入っていたら貯金箱に入れるだけではなくて、時には買い物の時にわざと500円玉でおつりが来るように払って、それを貯めてしまうことも。

例えば600円の物を買う時には、1,100円を渡したりなどなど。

本日は、2枚の投入。

何事も具体的な行動をしないと結果は出ないものですね。

ちりも積もればなんとやらであります。

さて、満タンになるのはいつになるのか本当に楽しみであります。

それにしても、片手で持ち上げるとけっこうな重さです。

★☆★☆★ブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力を★☆★☆★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年08月05日

心がホッとする言葉・・・

公私にわたっていつもお世話になっているSさんが私の不在中に当事務所に来所され、ステキな挿し絵つきの詩集をおいて行かれたとのことで早速拝見させていただくと、Sさんが『心がホッとしますよ』といわれていかれたとおり、なにかこころがあらわれることばの数々。

ほのぼのとした感情になった次第であります。

その一部を紹介すると・・・

『いっぱいのしあわせにつつまれていると 氣づくことができない時がある 親にまもられている巣の中のヒナのように』

『みんな足りない所があるからいいんだよ だからおかげさまで おたがいさま』

『やるぞ やってやるぞと心に決めたその時から 自分がかわり そして まわりがかわっていく』

『人はおもっているうちはぐちがでる よし一人でもやってやるぞと思い始めたとき だれかがそっと手をさしのべてくれるもんだよね きっと』

新潟市の平和堂出版部(025−262−1798)が印刷・製本・発行している『うかりもん 田吾作』と『5.思いの力』という自費出版画の言葉絵集から。

作者は新潟市在住の『坂本麿聡(さかもとまさとし)』氏。


Sさん、いつもいろいろなお気遣いを頂き心より感謝申し上げます!

早速スタッフ全員で読まさせていただこうと思っております。

☆☆☆☆★ブログを書く励みになりますので、
               是非・是非ご協力を☆☆☆☆★

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2009年07月08日

お客様の感動と社員の人間性向上を追求する経営・・・

期待に胸をふくらませて、昨日は当事務所が中型サロンカーを借り切っての講演会参加ミニ旅行(主催はTKC関信会さいたま支部であります)。

行き先は、埼玉県の浦和ロイヤルパインズホテル。

講師は、あのワタミ株式会社の渡邉美樹会長(6月20日に社長から会長になられたそうです)。

演題は『お客様の感動と社員の人間性向上を追求する経営』。

当事務所スタッフ6名はじめ総勢12名で片道4時間かけての移動でありましたが、さすがに○○○万円の講演料だけあって期待以上の感動感動の連続の講演でありました。

詳しい内容は後日とさせていただきますのでお楽しみに!

行きの車中は『てんびんの詩』、帰りの車中は『おくり人』のDVDを見ながら・・・。

こちらも感動の研修となった次第であります。


いろいろな気づきを得ることができた最高の七夕の日でありました。

☆☆☆☆★ブログを書く励みになりますので、
               是非・是非ご協力を☆☆☆☆★

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年07月04日

誕生日は感謝する日・・・

インターネットの“はてなキーワード” で、 誕生日を検索してみたところ、次のように書かれていました。


・・・ 生まれた日を祝う記念日。

プレゼントをもらったり、誕生日ケーキを食べたりする。

誕生日ケーキの上に、年齢分のろうそくをたてて吹き消したりもする。

年をとる度にあまり楽しみではなくなる人も。

実は、この日まで生きてきたと言う事に感謝して、産み育ててくれた親や周りの人におごる日なのです・・・と。


http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C3%C2%C0%B8%C6%FC


実は、本日7月4日は、アメリカの独立記念日であると共に、私の○○年目の誕生日であります。

今朝ほど、近くに住んでいる生んでくれた母親のところに行き、感謝の気持ちを伝えたところであります。

実は、昨日当事務所のスタッフの皆さんから誕生日プレゼントとしてステキなネクタイを2本もいただいた次第。

とあるお客様企業の経理担当のTさんより、昨日『7月4日、誕生日おめでとうございます』というFAXをいただきました。

ほんとうにうれしい限りであります。

誕生日は“周りの人におごる日”とありますので、家族には今日、事務所のスタッフには月曜日になにかおごらなくてはと思っているところであります。


今夜は、所属するある団体の懇親会。


勝手に、自身の誕生日の祝宴と思って楽しもうと思っています!!


☆☆☆☆★ブログを書く励みになりますので、
               是非・是非ご協力を☆☆☆☆★

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2009年06月28日

“急がば回るな”で、目の前のチャンスをすべてものにする・・・

「急がば回るな」

これは、石川遼選手の昨年2月のジュニア卒業セレモニーでの最後に石川選手がプロとしての意気込みを一枚の色紙に書いた言葉だそうです。

一般によく知られた格言「急がば回れ(急ぐなら、少し遠回りするほうが結果はかえって良いことが多い)」とは逆に、「あえて遠回りせず、目の前のチャンスをすべてものにする気構えでいきたい。ゆっくりやろうとは思っていません」という決意表明なのだとか。

その心意気のとおり、本日、ミズノオープンよみうりクラシックにて優勝。

特に16番パー5でのチップインイーグルは最高でありました。

「急がば廻るな」の精神で優勝できたのではないでしょうか。

本日の自身のブログ「イソガバ.マワルナ!」にも書いていますが、連続OBのときは頭が真っ白になったが、その後のギャラリーからのドンマイコールに励まされたとのこと。

http://www.ryo-ishikawa.jp/blog/index.php?no=20090628_2&bktf=1

すばらしい精神力ですね。

多くの人々に勇気と自信を与えたのではないのでしょうか・・・。

☆☆☆☆★ブログを書く励みになりますので、
               是非・是非ご協力を☆☆☆☆★

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2009年06月06日

本日ついに15万人達成です・・・

なんとなんと、おかげさまで当ホームページへの訪問者数が本日まもなく150000人に到達いたします。

心より感謝申し上げます。

2001年1月13日より、毎日たわいもないブログを書かせていただいておりますが、皆様のご支援のたまものと感謝申し上げます。

今後も、仕事を通じて普段思っていることや気づいたちょっとしたことを書きつづっていく所存ですので今後とも一人でも多くの方々からご覧いただければ幸いです。

めでたく150000人目となられた方はご連絡ください。

心ばかりの記念の品を送らせていただきたいと思っております。

さて、昨日でありますがネットを見ていたら、思想家で有名な“中村天風”の明言を集めたサイトと遭遇。

50前後の名言集の中で気に入ったモノをいくつかピックアップしました。

○「俺は運が悪いなあ」と思わないで「ああ、何か俺の心構えなり、方法なりに大きな間違いがあったのを、こういう結果になって、天が教えてくれているんだなあ」と考えなさい。

○終始一貫、笑顔でとおすようにしてごらん。不運な人、体の弱い人は、ひとしお、笑いに努力するんだ。笑うにつれて、人生の幸福と幸運がどんどん開けてくるから…。

○言葉には人生を左右する力があるんです。この自覚こそが人生を勝利にみちびく、最良の武器なんですよ。

○絶対に消極的な言葉は使わないこと。否定的な言葉は口から出さないこと。悲観的な言葉なんか、断然もう自分の言葉の中にはないんだと考えるぐらいな厳格さを、持っていなければだめなんですよ。

○どんな場合にも「こまった」「弱った」「情けない」「腹がたつ」「助けてくれ」なんていう消極的な言葉を、絶対に口にしないことです。

○常に善良な言葉、人を勇気づける言葉、人に喜びを与える言葉っていうような、言葉のみを使っている人、そういう人は心がけなくても、人に幸福を分けている人だよ。


天風の教えの通り、いろいろな人に感謝しながら笑顔でかつプラス言葉でこの未曾有の経済状態を乗り切りたいものですね。

ぜひ、意識して「あんびょうたん 暗病反言葉」を使うのを止めて「めいげんそ 明元素言葉」言葉を使いましょう。

ちなみに、「明元素」とは明るく元氣で素直で素敵という意味であり、「暗病反」とは暗くて病的で反抗的という意味であります。
 

◎●◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年05月22日

感動の礼状が届きました・・・

先日、2名の中学生が職場体験ということで当事務所に2日間来所。

いろいろ学んでいただいたところでありますが、昨日、その2人から感動の礼状が当事務所に郵送されてきました。

そのうちの一部を紹介いたします。


拝啓、新緑の候、山口昇税理士事務所の皆様におかれましてはお元気にお過ごしのことと思います・・・・

・・・・学ばせていただいたことが主に2つあります。

一つ目は、「感謝の心をわすれない」ということです。

感謝の心というのは、お客様に対してだけでなくいろいろな場面での感謝の心をわすれないということがとても強く伝わってきました。

二つ目は、「数字に強くなる」ということです。

数字を少しでも間違えると全てが違ってしまうから強くなければならないと改めて思いました。

だから、数学の学習をもう少し頑張りたいとおもっています・・・

・・・今回の職場体験学習で学んだことをこれからの生き方に役立てていきたいと思います・・・・

本当に嬉しい限りであります。

スタッフ全員で回覧させていただいたところであります。

誠心誠意対応させていただいたことが結果としてこのように伝わったとのではと思っております。

来所いただいたお2人、本当にお疲れ様でした。

当日、スタッフの縁側日記コーナーにブログも書いていただきありがとうございました。


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月02日

うれしいハガキを頂きました・・・

5連休の初日であります。

本日、先日25日の当事務所主催の西田セミナーに参加いただいた方(学校の先生であります)からご丁寧にハガキを頂戴いたしました。

実は、昨年10月23日の第1回目を開催させていただいた直後にお電話を頂いた方で、1回目に参加できなかったのですが、次の機会があればぜひ西田先生の話が聞きたいのですがという問い合わせを頂いていた方であります。

今回の2回目の開催に当たり、電話にてご案内させていただいたところ、西田セミナーに参加いただいた次第であります。

そのいただいたハガキの一部を紹介いたします。

・・・先日は西田先生の講演会、ありがとうございました。
私は甲子園が夢でずっと自分のために野球をしていました。
しかし、昨年夏に出場させていただき変わりました。
今は地域の方々へ元気を日本に勇気と感動を学校に誇りと自身を与えるため、日本一になります。
この春に異動で野球部には就けませんでしたが、今充電して必ず夢かなえます。
山口様から事前に電話をいただきうれしかったです。
ありがとうございました。
必ず夢を叶えます。
出会いに感謝・・・


本当に嬉しいのことことです。

「自分のため」だったものが、「地域のために」、「日本のために」、「学校のために」、夢を叶えたいという思いに変化し、その夢を実現するために、今回の西田先生の講演会に参加・・・。

ぜひ、ぜひ、その夢の実現してもらいたいものですね。

何かお手伝いできるものがあれば遠慮無く申しつけいただければ幸いです。

うれしいハガキをいただき、心より感謝申し上げます。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年04月18日

感動!そして、成せば成る・・・

先週末には満開だった桜の花も今ではだいぶ散り始め、僅かな花びらを残すだけとなってしまった今週末であります。

本日は、お客様企業の新入社員入社式にスタッフ数名とともに来賓として参加。

思わず目頭が熱くなる場面が何度もあるほどの感動の連続体験でありました!

新入社員の決意表明ののち、先輩社員の皆さんが新入社員を歓迎するための万代太鼓、ゴスペル、ハンドベル等々を披露。

盛りに盛り上がった楽しい心温まる感動の一時でありました。

その後の懇親会もそれを上回る盛り上がり。

その懇親会で私の隣に座られた方は、そのお客様の同業の社長様で来賓として山形からおいで頂いた方でありました。

その方が、今回の入社時のお祝いにと山形の地酒を持参され懇親会に披露されたお酒が“成せば成る”。

あの有名な米沢藩主、上杉鷹山の言葉、

「成せば成る 成さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の 成さぬなりけり」

私の昔からの大好きな言葉で、自身の人生の支えとなったといっても過言ではない言葉であります。

その言葉のお酒があるとは奇遇であります(早速賞味させていただいたところ、あっさりとしたすごく飲みやすい口当たりの酒でありました)。

どこの蔵元の酒かと尋ねると、聞いたことのある名前ではありませんか。

そうです、小嶋総本店。

400年も前から続く老舗の酒蔵であります。

実は、小嶋総本店の奥様とは2年ほど前に社長夫人塾の矢野千寿先生のセミナーでご一緒させていただき、懇親会でいろいろとお話をさせていただいたご縁が・・・。

http://www.sake-toko.co.jp/main.html

http://www.sake-toko.co.jp/shohin.html?store_id=4002&kind_id=toko6

本当に奇遇であります。

確か、そのときの話で、酒蔵を改装して、日本酒にあったレストランをつくるのでぜひ一度おいでくださいと言われながらも未だおじゃましていない状態。

今度こそ、スタッフと共におじゃまさせていただこうかなと思った次第。

縁あって、隣に座られた社長様にお聞きしたところ、本当にお酒にマッチした日本料理がだされお酒がどんどん進むとのこと。

http://www.tokonosakagura.com/hanakurenai/

また、その奥様にお会いした際、長男の方がその酒蔵を引き継ぐ決心をされ襲名披露をされたというお話をお聞きし、その際たしか名前を実際に変えられたというようなお話をお聞きしびっくりしたのを昨日のように記憶しております。

本日は、感動を得た上、縁の不思議さも感じたすばらしい一日でありました!!

来る4月25日(土)に、西田文郎セミナー「ツキと運を身につける成功セミナー」を開催いたします。
どなたでもふるってご参加を!!

詳しくは、下記アドレスをクリック

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/new/


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年04月15日

誰かに話したくなるほどのうれしさや感動・・・

まさに、「感嘆!」

この気持ちを誰かに話したくなるほどのうれしさや感動でありました。

本日、スタッフと共に午後より、とある金融機関の支店長よりご紹介いただき訪問させていただいた企業様でのこと・・・。

役員の方と面談させていただき、会社の概要と懸案事項、また新たに取り組みたい事柄等をお聞かせいただき、当事務所としてのスタンスのあり方やその課題等に対してどうご支援させていたくか等々について私の思いをお話をさせていただいた際のことであります。

企業のあり方、その思い等々、まさに私どもが常日頃考えていることと同じようなお話をお聞きし、大きくうなづきながら話に聞き入った次第。

ぜひ、微力ではありますが全力でご支援させていただきたいと思ったところであります。

その役員の曰く・・・

『当社で一番大事な財産は“社員”、2番目に大事なものは、“仕入先”です。』と。

売り先はいくらでも探すことができるが、仕入がストップしたら事業ができなくなるという説明。

こちらの会社に一歩足を踏み入れたときから、感じていたことと符合する言葉でありました。

当たり前のことを当たり前に言い切ることの素晴らしさには感銘を受けたところであります。

さらに、

『社会から求められる商品を作り続ける』とも。

その後、社内の事務所と工場を見学。

行く先々、社員が手を止め立ち上がり、帽子を取って“いらっしゃいませ!”と笑顔で気持ちのいい挨拶を誰一人例外なくしていただき全社員の気持ちが一体となっているのを感じた次第。

ところどころに、仕事に取り組むモチベーションのフレーズが・・・。
一例を紹介すると、

「製品はつくるな、作品をつくれ!」

パーツが並べられている在庫棚には、そのパーツごとに仕入れ価格のラベルが・・・。

在庫は、在庫として捉えるのではなくお金と同じ価値があるものと捉えようという思いからのようです。

とかく、現金は大事にするけれど、仕入れた商品や材料の管理はおろそかにしがちなもの。

こちらの会社では、そこまで社員のベクトルがさだまっているという現れであります。

工場見学を終えて、会社を失礼する際、事務職員の方々が小雨降る中わざわざ玄関の外まで見送りいただき恐縮した次第。

微力ではありますが、当事務所スタッフ全員でこちらの会社の永続発展のために全力でご支援をさせていただこうと思って帰路についたところであります(ぜひ、当事務所スタッフ全員で見学をさせていただかなければ・・・)。


午前中にも、とある縁でご紹介いただいた建設業の会社に2回目の訪問。

経営者の方の“絶対にこの会社を潰したくない!”という思いに答えるべくご支援させていただこうと思ったところであります。


来る4月25日(土)に、西田文郎セミナー「ツキと運を身につける成功セミナー」を開催いたします。
どなたでもふるってご参加を!!

詳しくは、下記アドレスをクリック

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/new/


◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年04月13日

雪をかついで井戸を埋める・・・

本日、当ブログを読んでおられると思われる方から、1月10日のひとりごとについてのコメントを頂きました。

内容は次の通り。

・・・「雪を以って井戸を埋める」という言葉を昔、聞いたことがあります。この四字熟語が担雪埋井とは知りませんでした。いずれにせよ、この所長さんが言っておられるように、無駄なようでもコツコツと努力することが大切だと思います。特に英語や外国語を学ぶ上では特に大切な金言だと思います。この努力を続けた結果、私は英検1級を取り、また最近は通訳ガイドの資格も取得しました。雪で井戸が埋まるはずはありません。しかし・・・、この精神は実を結びます・・・

Kさん、ブログをご覧頂き、またコメントをお送りいただきありがとうございます。

感謝申し上げます。

それにしても、英検1級、通訳ガイドの資格を取得されたなんて素晴らしいですね。

本当におめでとうございます。


さて、その担雪埋井(たんせつまいせい)でありますが、私の解釈とKさんの解釈はちょっと違っております。

雪をかついで井戸を埋める。瞬時に雪は溶けてしまう。決して井戸は埋まらない。全く無駄なことだ。無駄なことなんだがやらないわけにはいかない。

雪で井戸を埋めることは。むりでムダとなることだけれども、やめるわけにはいかないという意味と思いますので、Kさんが資格を取るためにコツコツ努力をこれたことムダのことではなく必ず結果の出ることで、現実に結果が出せた訳です。

そういう意味でニュアンスの違いがあると思います。

いずれにしても、資格を取ることができたのは結果オーライでありますね。


担雪埋井(たんせつまいせい)いついて、TKCの故飯塚名誉会長著書『会計人の原点』49ページ)で次のように述べています。

『雪をかついで井戸を埋める。瞬時に雪は溶けてしまう。決して井戸は埋まらない。全く無駄なことだ。無駄なことなんだがやらないわけにはいかない。

なぜか、おのれの本具する誓願だから。

おのれの生き甲斐であり、それがおのれのあるべき生活なのだから。

職員の錬成とか、関与先の指導を実践するとき、まさに担雪埋井の感を深くすることが多い。

相手側から、恐れ入りましたと敬服される段階までいきたいものである。

白隠禅師の言葉だといわれる。

これがやれないような人物は、禅の世界では大したものじゃないとされる。

会計人の世界も同じですよ。』


『担雪埋井』は、いま、すべきこと、せずにはおれぬことに打ち込めという意味なのではないでしょうか。

相手に対して、1度言ったから無理だ、理解しない相手が悪いと諦めることなく、繰り返し繰り返し発信し正しいこと続けること、相手が理解してくれるかどうかに関係なく。

ムダとなったとしても言わずにはおられない、言い続けなければという意味と解釈しています。

当事務所のお客様に対して、なかなか理解いただけない場合でも正しいことを言い続けることを事務所の大事な位置づけとして捉えています。

目先の結果や見返りを期待しないで接することが大事と考えます。

人財育成も同様。

そんなに人財育成にお金と時間をかけて辞められたらどうするのか?という方がおられますが、“辞められたらどうする”なんて考えていたら人財育成はできるはずがないというものです。

人財育成についても見返りを期待してはできないものなのではないでしょうか。


雪を以って井戸を埋める・・・・。

言い言葉ですね!


来る4月25日(土)に、西田文郎セミナー「ツキと運を身につける成功セミナー」を開催いたします。
どなたでもふるってご参加を!!

詳しくは、下記アドレスをクリック

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/new/

○○○このブログを書く励みになりますので、是非ご協力ください○○○

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 


2009年03月24日

相手に勝つのではなく、相手に感動してもらうこと・・・

感動プロデューサー平野秀典氏の著書「感動力 7つの魔法でビジネス能力をアップする!」(サンマーク出版)の中に、“日常生活の中にドラマを起こす法”という章があります。

その一部を紹介いたします。

・・・私は企業をサポートするときに、「SPP」と呼ぶやり方を行う。
シナリオのS、プロデュースのP、パフォーマンスのPの3つで「SPP」。
シナリオは、つまり脚本力。
脚本力の目的は、相手に勝つのではなく、相手に感動してもらうことが戦略との明確な違いになる。
感動というドラマを創るための脚本のコツは、「序破急」という三幕構成にある。
「序破急」とは変化を3つで展開していく方法論。
三幕とは「はじめ、中、終わり」という3段階の構成。
「序破急」は、「つかみ」と「メイン」と「クライマックス」となる。
記号で表現すると、「?」「!」「〜」の3つ。
ビジネスで使う場合は、「問題点?」と「解決策!」と「証拠提示〜」の3つをストーリーの中に取り込むと、見事に「ドラマ」が創れるようになる。
伝わるシナリオのコツは、たくさんのことを話すのではなく、伝えたいことを絞って、それについてたくさんの切り口で話すことに尽きる。
最後の「急」という結論を引き立たせるために、最初に何を言い、何を言わないかは、大切な「センス」である。
全ての目的は、お客様のラストシーンの驚き、感動を最大化するためにストーリーを創っていくことである・・・

本日のWBCでの日本の優勝は、まさにこの“日常生活の中にドラマを起こす法”を再現したかのようなメイクドラマでありました。

期待されながら不振続きのイチロー。

それでも原監督は、イチローを信じ先発起用を続け、最後の最後で、誰もが予想していなかった10回での目の覚めるような勝ち越し2塁打。

試合終了後のイチローのインタビューでは、「やはりボクは(なにか)もってますかね?(延長決勝打のときは)神が降りてきました。」と。

準決勝まで不振。決勝のここ一番で連覇を決める一振り。

まさにこの書籍に書かれているかのようなシナリオを描いたかのようなラストでありました。

昨日、我が家の次男とこうなるといいねと話していた通りの結末。

日本国中を感動の渦。

原監督の、「お前らは、本当に強い侍になったなぁ〜!」という乾杯の挨拶は最高のねぎらいの言葉。

まさに、「感動というドラマをありがとう!!」ですね。

気がつくと、株価の日経平均の今日の終値は、優勝を祝うかのように8488円と大幅続伸であります。

経済も、ぜひメイクドラマを期待したいものです・・・。

○○○このブログを書く励みになりますので、是非ご協力ください○○○

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 


2009年03月18日

今こそ、会計で会社を強くする・・・

本日午後、三条法人会主催の「景気激変の危機脱出特別セミナー」として
「今こそ、会計で会社を強くする!〜今すぐ始められるその具体的実践方法〜」というテーマで話させていただいたところです。

その内容の要旨は次の通り。

ー卍垢琉媼渦革が第一であるということ。やり方ではなく社長の決定で決まる。

\気靴いつタイムリーな月次決算を行い、社長が作業ではなく社長としての仕事として、数字で知りたくない現実を知ること。

先見経営・先行管理を行うために短期・中期利益計画の作成及び予実管理を行うこと。

こГ気鵑慮槎篝罵士が、一番身近なパートナーであり一番会社の状況を把握している人間。その税理士を社外重役的な意味合いで関わり利益計画達成を必達すること。
等々を2時間にわたってパワフルに熱弁!?させていただいたところです。

当然、西田語録をふんだんに紹介し、今はまさに100年に一度のチャンスでありラッキーであると・・・。

社長が不景気と言って毒ガスをはいても一円も利益が増えるどころか、その毒ガスで社員のやる気をさらにそぎ、ますます業績悪化になるのは必至。

であれば、この状況をラッキーと捉え、元氣でプラス言葉でまわりと接する。
すると必ず業績は上向くという、例の話をあの運がいいシールと運がいい付箋を配りながら話させていただいたところです。

資料はこれでもかこれでもかというように8種類も配布。

参加費が1000円なのに、私が参加者全員に1260円の書籍を贈呈するほどの大盤振る舞い・・・。

最後に、「会計で会社を強くするチェックポイント一覧表」を配布し解説した訳ですが、セミナー修了後に参加者の方からいろいろな質問が・・・。

意義ある2時間でありました。

ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。


昨今は、良い会社、悪い会社ではなく、良い社長、悪い社長の時代。

経理担当に任せきりで、数字と向き合わず仕事に追われている社長はいずれ衰退する出あろう会社の仲間入りは必至であります。

ただし、向き合う数字は、正しい業績を表している正しいかつタイムリーな月次決算でなければ何の意味もありませんが・・・。


本日、一通の郵便が届きました。

何かと思いきや、みずほ銀行からの宝くじ当選通知!

「当選おめでとうございます。お客様の宝くじナンバーサービスの登録番号のうち○○組○○○○○○番が第554回ジャンボ宝くじで7等10000円に当選いたしました。
指定の○○口座にお振り込みいたします。」という通知書。

たかが10000円、されど10000円。

ラッキーであります。

宝くじナンバーサービスは、わざわざ宝くじを買わなくても済むサービスで、自身で番号も選ぶことが出来る制度。

友人に勧められ、何年も前から利用しているサービスであります。

お薦めですよ。

http://www.6takarakuji.com/30/post_164/


・・・このブログを書く励みになりますので、是非ご協力ください・・・

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 

2009年03月16日

笑顔の挨拶・・・

朝、事務所前を掃除していると、通行人の方から、名前も知らないにもかかわらず「おはようございます!」と声をかけていただきます。

ましてや顔をこちらに向けて“さわやかな笑顔”で挨拶されると、気分爽快となり今日も頑張ろうと思わずファイトが湧いてきます。

今朝は、そんなさわやかなスタートとなった週の始まりの朝であります。

当然、こちらからも「おはようございます」と笑顔で挨拶させていただいたところであります。

天気も晴れで気持ちのいい最高の朝であります。

なお、当事務所のスタッフの挨拶も素晴らしいのはいうまでもないところであります。


確定申告の期限は今日16日まで。

申告漏れがないか今一度ご確認を!


・・・このブログを書く励みになりますので、是非ご協力ください・・・

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 

2009年03月14日

確定申告の打ち上げを実施・・・

本日は、夕方5時より恒例の当事務所確定申告打ち上げ懇親会を市内の飲食店にて開催。

盛りに盛り上がり先ほど終了したところであります。

当初予定した確定申告業務もスタッフの皆さんが段取りよくすすめていただいたため、本日の打ち上げを予定通り実施することができた次第であります。

本当にお疲れ様でした。

明日の日曜日はゆっくりと体を休めて来週からリフレッシュした気分で業務をこなしていただきたいものであります。

それにしても、確定申告期限である16日の2日も前に打ち上げを実施したのは当事務所の歴史!?の中では例がないほど画期的なことであります。

料理も最高でありました。

中でもネギトロ巻きと鳥の唐揚げはもう一度ぜひ食べてみたい一品であります。

幹事のお2人本当にご苦労様でした・・・


・・・このブログを書く励みになりますので、是非ご協力ください・・・

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 


2009年03月09日

ワクワク全開、笑顔全開で・・・

本日は、朝から夕方まで、税理士会からの派遣ということで、地元商工会議所で無料納税相談。

10人前後の所得税確定申告の相談及びチェックをさせていただいたところであります。

本日も多種多様な業種の方々が来所。

中でもご自身で見よう見まねでパソコンソフトを駆使され決算書・申告書を作成されてこられた方(2年前に独立され建設関係の仕事をされている方)が・・・。

よくぞここまでマスターしたものだと感心。

いくつかの点を指導させていだいたもののほほむね完璧なできばえでありました。

ただ、決算の業績を見ると問題点も。

売上は前年よりもウン千万も増えた額が計上されているのですが、利益がホンのわずか。

これでは生活ができないし、売上が増えれば増えるほど資金繰りに困る状況になりますよと一言。

決算書から思いつくまま、次の事項をアドバイスさせていただいたところであります。

々事ごとの実行予算通りに材料発注外注発注を行う仕組みを構築する。
∩工分は、施主にそれに見合った金額を必ず請求する。
キャッシュフローを意識した経営を行う。

当然、個々の工事の見積もりが一番大事であることはいうまでもないことですがと一言付け加えたのは当然のことであります。

お聞きすると、やはり資金繰りに困り銀行融資を受けたとのこと。

資金繰りが苦しくなってただ融資を受けることは何の解決にもなりません(たとえ金融機関が融資できますよと言ってくれたとしても)。

それは、早かれ遅かれ倒産への道を行くのみ。

問題点を毎月の月次決算から読み取り、融資を受ける前に経営課題を把握しそれらを改善努力することが経営者の一番大事な仕事でありますよとアドバイスした次第であります。


話は、変わります。

6年間勤めさせていただいたある役職(身分は非常勤の国家公務員)を今月末で退任させていただくことになり、先ほど市内の割烹にてその団体が私のために送別会を。

選別や花束まで頂いた次第。

心より感謝申し上げます。

退任の理由は、仕事の都合上その職務を遂行する支障が出始めていること、それに、なんといっても当事務所のお客様やスタッフに時間的な迷惑を掛けることが出始めたことから、今年1月23日の経営計画発表会の席上、公言したことによるもの。

送別会では飲酒は控えさせていただきましたが、盛りに盛り上がった楽しい一時を過ごさせていただきました。

今後は、更にお客様企業の発展のため、ひいては地域発展のため、スタッフと共に3方よしの精神で今まで以上邁進する次第であります。

その送別会の席上、参加者の皆様に西田先生の『ツキを呼び込む法則』を話させていただいたところであります。

・プラス思考の人とつきあう。

・言いわけ、愚痴、悪口を言う人は避ける。

・ついている人とつきあう。

・ツキは実力のうちではなくツキこそ最大の能力。


明日もワクワク全開、笑顔全開でおもいっきり楽しんで仕事を行いましょう・・・


・・・このブログを書く励みになりますので、是非ご協力ください・・・

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 


2009年03月06日

感動体験・・・

卒業式のシーズンです。

我が家の次男も本日無事中学を卒業。

PTAを代表して述べさせていただいた祝辞の中で西田先生の「感謝の法則」を伝授させていただきました。

それは、いろいろな人やものごとに感謝すると成功する人間になれるというものであります。

例えば、イライラしたら感謝する。そうすると不快がなくなり心地よくなるというもの。

なぜなら、感謝するスピードにいらいらの悩みはついてこれないからであります。

感謝し続けると悩みがなくなり、成功する人間になれるというものです。

感謝することにより「頭に来る」と「かきれる」とかがなくなっていくことでしょう・・・
と。

それにしても、思わず目に涙が浮かんでしまったほどの感動・感動の卒業式典でありました。


その後、午後からはある生命保険会社の県内の主任研修会の講師の一人としてお招きいただき、今中小企業経営に求められていること等々を話させていただいた次第であります。

その後の懇親会でも話が盛り上がったのはいうまでもないところであります(“運がいいシール”と“元氣シール”も配布させていただきました)。

その懇親会の際、奇遇な出来事が・・・。

くじ引きで隣に座られた女性の方に名刺を差し出したところ、私の名前がその方のご主人と全く同じとのこと。

奇遇ですねといいながら、その方の名刺をいただいて更にびっくり。

何とその女性の方の名前が私の女房の名前と同じ(漢字もであります)。

こんなことがあるものですね・・・と大笑い。

これも何かの縁なのでしょうか。

会場は、月岡温泉清風苑。

久々に温泉につかってきたところであります。


・・・このブログを書く励みになりますので、是非ご協力ください・・・

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 


2009年02月13日

深イイ話です・・・

本日の“深イイ話”です。

決算報告のためにおじゃまさせていただいたお客様企業(社員10前後のプラスチック関係の製造業)からの話です。

こちらの会社も例外ではなく、昨年秋のリーマンショック以後急激に売上が落ち込んでいたのですが、今年に入って盛り返してきたとのこと。

同業他社は依然売上が低迷しているのになぜ回復したのでしょうかと経理を行っておられる社長の奥様にお聞きしたところ、次のような話をお聞きできました。

「特別なことをやっているわけではないですが、仕事の依頼がまたきはじめたんです。
今月は、社内での仕事が追っつかず、同業他社に外注として仕事をしてもらったところです。その会社は仕事が全くなくて助かったと言ってくれました。うちは、得意先から材料を購入して加工納品しているのですが、他社の材料が安いからといって他に変えたりはせず、また、どんな小ロットの仕事でも嫌な顔せずに引き受け仕事をさせてもらっています。また、長男も会社に入ってもらったので納品も速やかにできたりしている点など、誠心誠意仕事をさせていただいていることぐらいしか思い当たらないのですが。」

まさに、当たり前のことを当たり前に、また、目先の利益にとらわれることなく長いスタンスで取引先等と関わることができそうでできないもの。

それをきちっと当然のことのようにやられていることが現在の信用となって仕事も回ってくるのでは、とその奥様に話させていただいたところです。

昨年秋に、ある講演で講師の先生が「私は、廃品やくずで出た鉄くず等は、業者に無料で代金はいいからといって持って行ってもらっています。」と。

当時は、鉄は高値で引き取ってもらっていたときであります。なんてもったいないことをしているのだろうと思って続きを聞いて納得した次第。

「それは、昨今のように高値で売れることもあるでしょうけれど、お金をつけてやらなければ引き取ってくれないときもあります。そんなときでも気持ちよく持って行ってもらいたいからですよ」と。

この、話をその奥様に昨日させていただいたところ、うちもくずとなった原材料は売れるのですが、ただで同業者から持って行ってもらっていますと。

成長する企業は共通点があるものだなあとスタッフと痛感しするとともに嬉しくなった次第でありました・・・


・・・ご協力ください・・・
≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!ブログを書く励みになりますので・・・≫
banner_04.gif 


2009年02月05日

『“私は運がいい!!”付箋』を作成しました・・・

このたび、当事務所では記オリジナルの『“私は運がいい!!”付箋』を作成いたしました。

大きさは、よこ10僉△燭藤掘ィ記僂如∈絃紊法隼笋榔燭いい!!”の文字を、中央に、“四つ葉のクローバー”の図柄を配置したものです。

当然、色はグリーンであります。

100年に1度という経済環境下ではありますが、逆に言えば100年に1度のチャンスの時であります。

マイナス言葉を言っても業績は好転するどころかかえって社員の士気も低下し、ますます悪化しないとも限りません。

このときこそ、プラス言葉を多用し、運やツキを高めることによって業績回復のための社内の士気を高めようではありませんか。

そういう思いから、昨年一昨年と「元氣シール」、「私は運がいいシール」、「私は運がいい飴」を作成し、皆様にご利用いただくために贈呈をさせていただいたところですが、この度、第4弾として、同封させていただいた「“私は運がいい!!”付箋」を作成いたしましたのでご利用いただければ幸いです。

付箋としてメッセージを記入いただき、そのメッセージを伝えたい相手の方にもプラス言葉をあたえ運がつくようにという企画です。

お客様には、本日発送のみどり通信と共に送らせていただきました。

ますますのお客様企業の発展を祈念するとともに、当事務所も全力で支援させていただく所存ですので今後ともよろしくお願い申し上げます。

お願いです!!
≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!ブログを書く励みになりますので・・・≫
banner_04.gif 

2009年01月16日

嬉しいコメントが・・・

先日のある懇親会の来賓挨拶の中で、なるほどという言葉がありましたので紹介いたします。

それは、「最近、大人の迷子が増えている」という話です。

それは、ー身の立つ位置、⊆身の行き先、自身の生き方、がわからない人が増えているという意味であります。

何となくとか、面倒だとか、考えたくないからという理由で、ただその場にいるというという若者の言葉を聞く機会が多いように感じられます。

人生は、1度きり。

大いに夢を持ち、果敢に行動したいものですね。

迷子にならないためにも。


先日、当ブログをお読みいただいていると思われる女性の方から嬉しいコメントを頂きました。

・・・私は都内で出版会社に勤めるものです。もうすぐ2月で30歳になります。
数字に強くなりたいと思い、ヤフー検索をすると、御社の「所長のひとりごと」ホームページにたどり着きました。
これも何かの縁かと勝手に思い、メールをさせていただきました。
山口さんのホームページ(日々の日記)を読むと、とっても心が和みました。
お人柄が温かい方なんだなと思いました。

ところで、私は小学校のころから数字が苦手です。
基礎から学べて、仕事に役立つ本がありましたら、ご紹介いただけませんでしょうか?
仕事で小売もしています。(弊社の社長が描いた絵を元にグッズなどを販売しています)もっと数字に強くなって、会社に貢献できるようになりたいと思います。
図々しくて、大変申し訳ありません。
山口さんのアドバイスをいただけたら幸いです・・・

本当に嬉しいメールありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いいたします。

これから、書籍の案内をさせていただこうと思っております。


≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト2も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 

2008年12月21日

感動の連続が・・・

東京のあるセミナーで知り合い、意気投合してしまったある方から、2.3日前にDV
Dが送られてきました。

実は、その方と懇親の場で、感動の話の数々を聞かせていただいた中のひとつに、クリスマスになると自宅にイルミネーションを飾り、近くの方から喜んでいるという話がありました。

それが半端ではなく、数百万円も掛けての壮大なネオンで、毎年大勢の方々が押し寄せるほどの見学者であふれる名所になっているとのこと。

店頭時間が遅れると、玄関のインターホンをならし、早くつけてもらいたいのですけれど
という見も知らない人が出るほどという話であります。

何と、その模様を録画したクリスマスイルミネーションがDVDとなって届いたのです。

まさに、ディズニーのエレクトロにカルパレードのだしものの一つを見ているような豪華さです。

その15分ほどのDVDの最後に、地球をバック映像として次のようなメッセージが流れていましたので紹介いたします。


子供が喜ぶと大人も喜び
大人が楽しむと子供も楽しむ
お母さんが輝けば子供が輝き
子供が輝くと未来の社会が輝く
そして私たちの住んでいる日本も輝く
それが私の夢です・・・。

     
なんと感動的なのでしょう・・・

すばらしいの一言です。


また、本日は、我が家の子供の通うピアノ教室や複数の教室の発表会。

当事務所のスタッフ親子も演奏され、素晴らしいの一言でした。

感動の連続の一日でありました。


数日後にクリスマスが・・・

みなさん、楽しいクリスマスを過ごしましょう。

≪ブログランキングに参加しています。ベスト5も夢ではありません。ぜひ次の緑のマークを1日1回クリック願います!!≫
banner_04.gif 

2008年12月13日

税理士試験合格発表・・・

昨日の12日付の官報において、第58回税理士試験の合格者が発表されました。

合格された皆様、本当におめでとうございます。

私のお世話になっている方のご子息も今回合格され、自分のことのように“嬉しい”のひとことです。

いまほど、お祝いの電話をさせていただいたところです。

昨日、官報のコピーがTKCより送られてきて確認した次第です。

この時期になるといつも私自身の合格発表の日が昨日のように思い出されます。

発表の当日の朝、勤めていた新橋の税理士事務所から霞ヶ関の官報販売所まで駆け足で官報を買いに行き、無我夢中で名前を探したことを。

ところが、いくら探しても自身の名前が見あたりません。

ダメだったかとため息をついてもう一度官報を開いてみると、自身の名前があるではありませんか。

実は、最初に見ていた合格発表名簿は、たまたま同じ日に発表となった別の国家試験の合格者名簿だったのです。

ですから載っていないで当たり前だったわけであります。

事務所に帰って、職場の同僚の方々と握手をさせていただいたのを昨日のように覚えています。


なお、今回の受験者数 51,863人、延受験科目数 76,125科目、延合格科目数 10,557科目
合格科目が5科目に達した者 964人(内女性268人)とのこと。

1. 一度に5科目合格した者・・・該当者なし

2. 合格者のうち最年少者の年齢・・・21歳(男性)

3. 合格者のうち最年長者の年齢・・・64歳(男性)

私の時の合格者数は、確か500人前後だったことを覚えています。

合格した皆さん、本当におめでとうございます。

これからが本番ですよ。


★☆★☆ブログランキングに参加しております。ベスト5も夢ではありません。ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをお願いします★☆★☆
banner_04.gif 

2008年11月30日

アホ会参加・・・

初体験の「西田塾日本アホ会」が先ほど無事終了・・・。

全国から約1000人もの方々での参加で、これでもかこれでもかという笑いと感動の連続の10時間でありました。

本当に「アホ」の集合だとつくづく痛感した次第であります。

午後1時から始まった第1部の第1講座は、ヒマラヤやマッキンリーなどを単独無酸素登頂を成し遂げた登山家の栗城史多さん。

登山は全くの素人で、つきあっていた彼女が登山好きだったというそれだけの理由で初めての海外旅行が、マッキンリー登頂。

周囲の反対を押し切って成し遂げてしまったという男であります。

また、下山もスキーで成し遂げたとのこと。

もう二度と登山はしまいと思っていたところ、登頂達成後マスコミの取材攻勢を受けて、次はどこに登りますかという質問に思わずつい南米と答えてしまったところ、翌日の新聞に南米アコンカグラにそれも12月登頂予定と場所と日時まで勝手に書かれてしまい、登頂しなければならないことになったとか。

それ以来7大陸登頂を目指し、残すところあとエベレストひとつを残すのみ。

来年登頂予定だそうです。

素人の自分に登頂ができたのは、

\簑个砲△らめない。
△錣わくする心を持ち続ける。
4脅佞竜せちを持ち続ける。
せ般心兇鬚發帖
ダ菫弔亡脅佞垢襦
等々だと強調。

夢を持っている人は、自分自身が明るいだけでなく、まわりまでも明るくするとも。

来年のエベレストはヤフーで生中継するそうです。

いずれも単独登頂ですから、自分でカメラをもって登るということであります。

第2講座は、あの出路雅明さん(ヒューマンフォーラム代表)の司会による対談バトル。

パネラーは、大嶋啓介さん(居酒屋てっぺん代表)、須田達史さん(Kリーグインターナショナルネットワークス代表)、登山家の栗城さん、清水克衛さん(読書のすすめ店主)。
長野県伊那市の 菓匠 Shimizu清水慎一さん。

そうそうたるメンバーでのバトルでありました。

大嶋さんは、大人が変われば子供が変わる。子供が変われば世界が変わると。

須田さんは、子供は未来の宝。

清水さんは、夢がサンタクロースになること。

なんと毎年600人の子供たちにその子供たちが書かれた夢をケーキとして作って無料で差しあげ評判にているのだとか。

従業員全員が徹夜の連続ですべてオリジナルのそれぞれ違ったデコレーションケーキを600個も作り上げるのだそうです。

清水さん曰く。「私たちはお菓子やケーキを作っているのではない。夢をつくっているのだ」と。

まだまだいろいろ書きたいことがあるのですが省略いたします。

つづいて、西田先生と北京五輪金メダル女子ソフトチームトレーナー大石益代さんなどとの対談。

金メダルがとれた秘密をたっぷりと聞かせていただいた次第。

第1部のおおとりは、やはり「西田文郎先生」のお話。

夢を持つ人、不満を持つ人もいる・・・。

行動する人は夢を語る。行動しない人は不満を語る。

一生懸命仕事をしていると脳から不満は出てこない。

脳にどういう問いかけをするかが大事。

成功したいと思うのと、成功すると思うのでは違う。

成功したいと思う場合は、成功しないかもしれないという思いがあるから。

成功する、金メダルがとれるという肯定的錯覚から幸せも成功も金メダルも得られると・・・・。

今月17日に「予感力」という西田先生の本が出版されるそうですのでぜひ購入をとのこと。

午後6時過ぎから第2部の大懇親会の開始。

終了が10時過ぎ。

時間のたつのも忘れるほどのひとときでありました。

夢を語り合って、夢を応援しあう楽しい有意義なひとときでありました。

最後の最後で、アホ大賞が発表され、菓匠 Shimizu清水慎一さんが獲得。

涙を浮かべて受賞を喜んでいました・・・。


明日の夜のテレビ必見です!!

明日1日夜8時54分からの日本テレビ系列の「1分間の深イイ話」に、西田文郎先生が出演です。

親子で是非見ていただきたい内容のようです。
成績が上がる方法を伝授するようですよ・・・。

それにしても充実の日曜日でした。

一緒に参加していただいた当事務所スタッフのNさん、本当にお疲れ様でした・・・。

★☆★☆ブログランキングに参加しております。ベスト5も夢ではありません。ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをお願いします★☆★☆
banner_04.gif 


2008年11月25日

うれしい話・・・

今夜、決算の打ち合わせでおいでいただいたお客様企業(小売業)の社長と私の話です。

社長・・・「先日、社員が、私に“先月の売り上げ実績がマイナスです”と言ってきたので、そうか、前年よりもマイナスとなったかと返事をしたところ、社員が、前年よりもマイナスになるわけはないないですよ。前年は軽くクリアしていますが、実行予算と対比してマイナスだと言うことです、と言ってきたのです。」

私・・・「さすがですね。前年と数字を比べても何の意味もないですよね。こうしたいと計画を立てた数字と実際の結果を比較することが意義のあることですよね。」

社長・・・「社員たちは、毎月毎月、売り上げを実行予算と比較して今月は勝った、今月は負けたと一喜一憂して楽しんでいるんですよ。最近は勝ち癖がつきすぎたので目標を高くしているようです。」

在庫管理も独自の手法で社員が考えて実施しているそうです。

社員も、自分たちの努力の結果としての決算数値を楽しみにしているとのこと。

また、幹部社員を集めて決算報告会を実施することになるようです。

うれしい話を担当スタッフと聞かせていただいたところです。

偶然にも本日午後に訪問させていただいたお客様企業でも、予算と実績を対比することの重要性を話させていただいたところでありました。

☆☆☆ブログランキングに参加しております。ぜひ、1日1回のクリックをお願いします!
banner_04.gif 


2008年10月13日

加茂出身のプロゴルファーが優勝・・・

加茂市出身のプロゴルファー若林舞衣子選手(20歳)が昨日のツアーで重圧に耐えての初優勝。

また一人、加茂のヒーローが誕生しました。

前日の3位から逆転、史上6番目の若さだそうです。

今朝の新聞によれば、若手の中でも群を抜く練習量だとか。

口癖は「今週の練習は来週のため。来週の練習は再来週のため」。

予選落ちした翌日に試合会場に現れ、練習場で黙々と打ち込むこともあるそうで、新潟に帰る時間が惜しいからとのこと。

前週のツアーで2位から22に急降下したばかりでの優勝。

加茂の自慢がまた一つ増えました・・・。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E6%9E%97%E8%88%9E%E8%A1%A3%E5%AD%90

2008年08月30日

行動すると必ず結果が・・・

本日、とあるディーラーのS店長が来所。

先日、このS店長がその店での取り組んでいることが新潟日報に掲載されていたので、「新聞記事見させていただきましたよ」と話したところ、次のような話をしていただきましたので紹介いたします。

この店長は、昨年、他の店の店長から今の店の店長に。

売上がじり貧で支店立て直しのために大抜擢されての移動だったそうであります。

前の店では、新設店の、それも初めての店長をつとめ軌道に乗せたということも理由のようです。

その店長曰く。

「おかげさまで右肩上がりで業績が改善し本当に嬉しい限りです」と。

その店自体の固有の問題を社員と一丸となって解決して努力した結果だったようです。

店舗自身は老朽化し、顧客自身も高齢化していく中で売上がじりじりと減少してきていたのが現状のようです。

そこで、この店長が考えた行動に移したことが新聞に紹介されたということであります。

それは、「今一番の売れ筋の一車種について、全12種類のボディーカラーの車を店頭に並べた」ということであります。

売れ筋色を何台か置くケースはあるそうですが、販売している全色をそろえている店は聞いたことがありません。

この店長は、この企画案をディーラー本社にあげ、トップを説得してようやく実現したとのこと。

これにより、来客者数が倍増し、売上も結果として増加していったとのこと。

来客者が欲しい車を選ぶ際に、カタログではなく、実物を見て「色」を選べるという点を顧客サービスとして実行したとということのようであります。

新聞に掲載されたきっかけは、日報の記者がネットでこのことを知り、取材させて欲しいということで来られたことがきっかけのようです。

行動すると必ず結果が表れるという実例の一つであります。

と言うことで当事務所では、恒例のITセミナーを来月11日に開催いたします。

ホームページを有効に活用し、自社の業績アップにつなげていただくためのセミナーです。

どなたでも大歓迎ですのでふるってご参加ください。

詳しくは、当ホームページ右上の「最新情報」をクリックしていただければ幸いです。


それにしても、このS店長の人柄も魅力の一つでありますが・・・。

2008年08月29日

おもいが全て・・・

本日、数ヶ月前から見積もりを頂き導入を検討中だったお客様サービスに活かすためのとあるソフトウエアを発注。

わざわざ担当者に東京からおいで頂いての契約でありました。

その担当者曰く。「契約をしていただく日にちは、大安がいいと思い、今日おじゃまさせていただきました」と。

縁起をかつぎ、大安の日にわざわざ契約締結日を設定されたということであります。

結納や結婚、地鎮祭や上棟式などは縁起をかついで大安吉日を選ぶのはあっても、モノの販売契約に大安をわざわざ選んで頂くというのは多分初めてのようであります。

契約直後に担当者から握手を求められたというのも初めてのような気がいたします。

それだけ、このソフトウエアを有効に利用してもらうことが当事務所のお客様企業の永続発展に寄与することまちがいなしという販売担当者の思いと、今後、これをスタートに当事務所を積極的に支援させていただきたいという決意のあらわれのようであります。

嬉しいが限りでありました。

その担当者は、帰り際に、一言。

「このソフトウエアの納品も、大安吉日の来月3日を予定しています。」と・・・。

納品日が今から楽しみであります。

何事も、「思いが全て」と痛感した次第でありました。

このソフトウエアもさることながら、とあるところでのこの担当者との出会いに不思議な縁を感じた次第であります。

厳しい環境下ではありますが、当事務所のお客様企業が「本物の経営」を実現していただくためのサポートを今まで以上に当事務所スタッフ一丸となって実践させていただこうという決意をこの大安吉日にさせていただいたところであります。

2008年08月15日

感動の連続・・・

男子体操総合で銀メダルを獲得し、日本国民に感動を与えてくれた内村航平選手。

あん馬で二度も落下して一時は24選手中23位となり、アナウンサーもメダルは絶望的に近いというような表現をしていたほど。

そこから2位まで駆け上がることを誰が予想したのでしょう。

負ける気がしないという言葉が出るくらいの自信の持ち主のようですが、内村選手が表彰台に上がる前に、銅メダルを獲得し先に表彰台に上がっていた選手に握手を求めて健闘を称えていました。

このことからも内村選手のスポーツマンシップをたたえるに値するものなのではないでしょうか。

いずれにしても、数々の筋書きのないドラマの連続でありのす。

多くの感動を与えてくれて“ありがとう”の一言です。


今日15日は、63回目の終戦記念日。

新今朝の新聞1面にこの記事を掲載していたのは東京新聞1社だけだったそうです・・・。


感動の連続・・・

男子体操総合で銀メダルを獲得し、日本国民に感動を与えてくれた内村航平選手。

あん馬で二度も落下して一時は24選手中23位となり、アナウンサーもメダルは絶望的に近いというような表現をしていたほど。

そこから2位まで駆け上がることを誰が予想したのでしょう。

負ける気がしないという言葉が出るくらいの自信の持ち主のようですが、内村選手が表彰台に上がる前に、銅メダルを獲得し先に表彰台に上がっていた選手に握手を求めて健闘を称えていました。

このことからも内村選手のスポーツマンシップをたたえるに値するものなのではないでしょうか。

いずれにしても、数々の筋書きのないドラマの連続でありのす。

多くの感動を与えてくれて“ありがとう”の一言です。


今日15日は、63回目の終戦記念日。

新今朝の新聞1面にこの記事を掲載していたのは東京新聞1社だけだったそうです・・・。


2008年07月17日

“運がいい”シールの御利益!?・・・

本日、以前「私は運がいい!!」シールを差し上げたことがあった女性から、嬉しい話をお聞きしましたので紹介いたします。

その方は、先日自転車に乗っていたところ、道路の溝に落ちて大けがをされたとのこと。

膝は何針も縫うほどのけが、顔もすって痛々しいほどの切り傷だったとか。

昨日お会いした際は、足の方もだいぶ良くなり、顔の傷も消えて良かったですねと言う会話をさせていただいたときでありました。

その女性曰く。

「山口さん!! わたしね、あの“運がいいシール”のおかげと思うんです。もし、あの時、反対側に倒れていてしまっていたら、頭を打っていて大けがで大変なことになっていたはずなんです。絶対あの“シール”のおかけでそうならなかったと思います・・・」と。

力強い言葉で目を輝かせながら話されるのをお聞きして、圧倒されるほど。

思わず「そうですか。本当に良かったですね」と、返答をさせていただいたところでありました。

そう思っていただけて“嬉しい”、“差し上げた甲斐があった”思った次第。

何事も、プラス思考が大事。

少しでもお役に立てて、最高の喜びのひとときでありました・・・。

数に限りがありますが、ご希望の方には、このシールを差し上げたいと思いますので申しつけください。

2008年07月11日

恒例の暑気払い・・・

本日は、当事務所恒例の暑気払いを湯田上温泉ホテル小柳にて温泉につかってからの実施。

いつものように当事務所にご支援いただいている金融機関始め提携先の皆様にご参加いただいての楽しい懇親会でありました(総勢23名でありました)。

当事務所スタッフの幹事の企画による大盛り上がりのゲームの数々で時間のたつのも忘れるほどの一時(わがテーブルのウサギチームが優勝し豪華賞品をゲット)でありました。

その際、これに先立ち下条体育館で行われた、山口昇杯争奪(!?)ソフトバレーボール大会の表彰も。

懇親会時に、例の「元氣シール」「私は運がいいシール」「わたしはひ運がいい飴」を配らせていただいたところです。

実は、おととい、どこから聞きつけられたのか、この「私は運がいいシール」と「私は運がいい飴」についての取材をさせて欲しいということで地元の新聞者の女性記者が来所。

今月末の特集記事に載せたいとのことでありました。

本日懇親会にご参加いただきました方々始め一人でも多くの方の運が良くなっていただければ幸いであります。

ご参加いただきました皆様本当にありがとうございました。

特にこのソフトバレーと懇親会のために東京からわざわざおいでいただいたお2人の方々、心より感謝申し上げます。

2008年07月04日

今日は親やいろいろな方に感謝する日・・・

昨日の答えです。

値引き前に比べて、利益は50000円減少し、率としては16.66%の減少。

この50000円分を売上増によってまかなうためには、あと100個売り上げなければなりません。

すなわち、値引く前であれば500個で済むものを、5%の値引きをして販売する場合は600個(20%アップ)販売しなければならないことになります。

今回のケースでは、『5%の値引き販売』では、『20%アップの商品数の販売』を・・・ということになります。

値引き販売をする場合はこのロジックを理解して販売しなければならないということになります。

この設例は、今月5日にお送りする『事務所通信』の2ページに掲載されていますのでぜひご覧ください。


話は変わります。

何と今日7月4日は何を隠そう、私の○○歳の誕生日。アメリカの独立記念日でもありますが・・・。

スタッフの皆さんから、菊池 武夫(ファッションデザイナー)ブランドの素敵なサングラスをいただいたところです。

うれしいの一言です。ありがとうございました。

また、生んで育ててくれた親に感謝の言葉を伝えたいと思います。

実は、今日は平成17・18・19年度に長男の高校在学時にPTAの役員を務めさせていただいた際の活動に対して評価いただきその表彰をいただくことが決定(全国で11名ですので選考ミスではとも思ったのですが・・・)し、その授賞式の日でありました。

授賞式の会場は東京の永田町で、東京までの往復旅費も主催者持ちでありましたが、変更できない所用が出来やむなく欠席させていただいた次第。

なんと誕生日が授賞式の日ということでこれも何かのいたずらなのかと・・・。

いずれにしても、関係者に感謝・感謝・・・であります。

2008年06月09日

あいさつ・・・

本日は、新潟県中小企業再生協議会との研修会のため新潟市へ。

協議会の再生スキームの現状を再確認させていただいたところです。

最近の再生依頼案件の特徴は老舗型企業の増加だそうです。

再生計画関与上の課題としては
ゞ睛残汗
∪農上の制約
支援金融機関の意思
等々。

当然、企業自身の再生計画の作成及びその計画遂行能力が十分認められるというのが前提であります。

特に問題なのは、メガバンクが絡んでいる場合だとか。

メガバンクにリスケを提案すると、拒み、クスケをするならサービサーに売却するといってくるとか。

これが再生を困難にする一つの要因だとのことであります。

メガバンクは、安易に融資を持ちかけ、比較的簡単に実行されますが、引き上げるときも早いのが現実。

メガバンクは、地域に根ざした地域金融機関とは異なって当たり前なのですが・・・。

メガバンクからの融資は慎重に対応したいものです。

協議会の担当者の説明でびっくりしたことが一つ・・・。

それは、再生案件に上がってくる企業のうち、9割ほどが粉飾決算だと思われるとのこと。

中には、10種類もの決算書がある企業があったとか。

自社の正しい姿がわからなくては、経営判断のしようがないというものであります。

タイムリーで正確な月次決算の必要性と目標経営の必要性を痛感した次第・・・。


話は変わります。

今朝も朝玄関前を掃除していると、通勤と思われる女性から通りがけに「おはようございます」と挨拶していただきました。

思わず、「おはようございます」と返したのですが、その女性のさりげない笑顔での挨拶がさわやかでありました。

たかが挨拶だけなのですが、今日も一日頑張ろうというエネルギーを頂いたような気分になりました。

挨拶のパワーはゴイですね・・・。


2008年05月30日

気持ちを伝える・・・

先日、東京のある研修を主催している機関にるセミナーの申し込み(6回シリーズ)をしたところ、申し込みが15名の定員に達しているのでキャンセル待ち頂くことになりますが・・・という返答。

キャンセル待ちで結構ですということでお願いしていたところ、研修開催の前日(今日が研修の日でありました)になってもどうなったのか先方から連絡がありません。

そこで、昨日午後に問い合わせの電話をさせていただいた次第。

担当者は不在で後ほど連絡を頂くことに。

しばらくして担当者からキャンセルの方があらわれなかったので今回は残念ですがという電話が・・・。

その担当者の女性が、キャンセル待ちがなかったという結果を伝える前に、電話の向こうで、まず最初に本当に連絡が遅くなって申し訳ないという気持ちをまず伝えていただいたこと、その伝え方が心から伝わりさらには素直に受け入れる気持ちに。

「わかりました」と何もなかったかのように了解し、次回(9月)開催予定のセミナーにエントリーをさせていただいた次第でありました。

主催するセミナーの内容が一流であると、その事務を担当するスタッフの応対も一流と痛感したところです。

いくら良い商品を見せに並べていても、それを売る店員の対応が悪ければせっかくの商品も売れないのと同じであります。

またまた、気づきを頂いた一時でありました。


話は変わります。

昨日もかねてからお話を頂いていた企業に訪問させていただき、顧問契約を結ばさせていただいた次第。

その会社は、ご主人と奥様が二人三脚で経営されている会社。

その2人の会話に出てくる言葉は、常に感謝する言葉でありました。

社員のおかげ、取引先のおかげ、友人のおかげと、いい方々に恵まれここまでやってこられた、本当にありがたい、と。

社員は現在3名でありますが、ご主人は私と同い年であります。

話を担当スタッフとお聞きしていると、こちらも何か心地よい気分になってきたほどです。

微力ではありますが、ますますの事業の永続発展を支援させていただきますと伝えて、次回の訪問日程を打ち合わせて帰ってきたところです。

2008年05月18日

“忙しい”のに“暇”とは・・・!?

本日は、久しぶりに家族で2時ほど買い物ががてらドライブ。

せっかくだからということで、近くに行ったのでお気に入りの“例の回転寿司店”へ。

店に入るやいなやいつものように店員が元気な声で「いらっしゃいませー!!」と、声を発してくれ、空いている席に案内していただきいつもの通りに今日のおすすめの品を丁寧に説明を・・・。

これまた、いつものとおり、丸顔の板長さんが笑顔で「毎度、何から握りましょうか!」と。

いろいろと、好きな寿司を注文してお好みで食べているところに、その板長さんがこっそり(!?)食べてみてといいながら一つの器をテーブルに。

明らかに寿司ではないと思ってよく見ると、マグロのあら煮。できたてでありました。

ちょうど頭付近の一番おいしい実のついたところであります。

早速、みんなで食べてみると、本当にいい味付けで、最高でありました。

特に一番下のこどもが、この魚をほおばったときの「おいし〜い!!」と言った顔がなんとも言えない表情でありました!!

ちょっとした気遣いが人の心を和ませてくれるというすばらしい体験でありました。

店内は、相変わらず活気があってにぎわっていたので、その板長さんにお礼の言葉と共に次の言葉を・・・。

「いそがしそうですね・・・」と。

帰ってきた言葉が、笑顔で「いえ、全然暇で・・・」

一瞬、何を言っているのかと思いましたが、もっともっとお客さんから来てもらいこのお店の寿司を食べながら笑顔になる顔を見たいのだと心の底から思っているのだなあと痛感。

つい、わたしも笑顔で返してしまったところです。

本当にどこにでも負けないぐらいのおいしい寿司屋さんです。

本当に、寿司屋さんなのに生くさくないお店(魚の鮮度とさばき方が違うのだそうです)です。


来週からの仕事に対する鋭気をもらった次第であります。

2008年05月14日

ついに“私は運がいい”の飴が届く・・・

ついに本日、あの「私は運がいい!!」 シールの第2弾ができました。

「私は運がいい!!」の字が練り込んだ“飴”です。

先月に発注していたのが先ほど宅急便で届いたところです。

そうです。昔懐かしのあの金太郎飴です。

味は、メロン味で期待していた以上の味であります。

監査での訪問の際に、持参したいと思いますので、どうぞご賞味のほどを・・・。

この飴をなめることによってますます皆様の運が良くなり、業績も更なるアップ間違い無しと確信しています。

約4000個ほどつくりましたので、御来所いただいた方にも差し上げたいと思っております・・・。

どうぞご期待ください。

2008年05月02日

タイムリーで正確な月次決算を・・・

このところ、いろいろな嬉しい出来事が続いています。

本日も、今年始めに講演させていただいた際の受講者から、地元商工会を通じエキスパートバンクの申し込みがあり、午後より訪問させていただいたところです。

http://www.shinsyoren.or.jp/of/index-o.html

相談者の方は、創業30年以上の企業(有限会社)。

講演会受講の際になるほどそうだったのかというようないろいろな気づきがあって、ぜひ個別に指導いただけたらということが今回の申し込みの経緯のようです。

講師冥利に尽きる本当に嬉しいのひとことであります。

今回の相談依頼内容は、財務分析及び節税対策等々。

いろいろお聞きしてみると、自社の毎月の月次決算が思うようになされていなく、結果、利益管理や効率的な先行的な経費の支出もなされていないとのこと。

当然、決算を組む時点になってはじめて業績を把握し、納得しないまま計算の結果出てくる税額を支払っているというのが現状のようです。

日々の帳簿が、自社の永続発展のためではなく、税務申告のためだけといっても過言ではないような現状であります。

そのため、経営に役立つための業績管理と目標経営のやり方を提案させていただいたところです。

タイムリーで正確な月次決算のすすめと、向こう5カ年の経営計画を踏まえた次年度の経営計画の策定をどのように行ったらいいかを手順を踏まえて話させていただき、明日から実行していただくことに・・・。

この月次決算を積み上げていけば、毎年決算2ヶ月前くらいには今期の予想利益も把握することが可能となりますので、事前節税も可能となるというものですね。

それにしても、とある税理士事務所と顧問契約をされているにもかかわらず契約形態の違いからかあまりアドバイス的なことがないとおっしゃるのですが(当事務所では、契約させていただいているお客様企業には翌月巡回監査に基づく月次決算による業績管理を行い、明日からの企業経営に役立てていただけるべくサポートをさせていただくことを基本業務とさせていただいております)。

後日、決算診断を行った結果をご説明させていただき、今後の経営戦略の一助にしていただくこととなった次第です。


2008年05月01日

思いは通じる・・・

今日は、かつてないほどの貴重な貴重な体験を致しました・・・。

仕事に直接関係のないことですが、当初計画していた行事が心ない人が行った行為が原因で断念しなければならないことになり、その旨を、協力をこころよく引き受けいただいた方にお断りとそのお詫びのメッセージをどう伝えたらいいか昨日から今朝にかけて悩みに悩んだ末、「そうだ、心を込めて精一杯の気持ちで伝えるしかない」という思いで、午前中に電話にて伝えさせていただいたところ、先方からその思いをくみ取っていただいた言葉をいただき、思わず電話越しに「ありがとうございます」と、お礼を言わせていただいたほどでありました・・・。

心を込めて話をすれば必ずや思いは伝わると言うことを実感した一時でありました。

どん底から頂点へではありませんが、今日の五月晴れの空のように清々しい気持ちで電話を切らせていただいた瞬間でありました。

実は、話はこれで終わらなかったのです。

何と、先ほど電話で話させていただいたご本人より、長文のメールが送られてきました。

早速読ませていただくと、こちらの事情を察した心遣いの言葉が連なっているではありませんか。

電話で話していただいた以上の過分な嬉しい心遣いのメッセージであります。

昨日想像すらできないほどの本当に嬉しい一日となりました。

相手の気持ちをいかにくみ取るかと言うことはむずかしいもの。

自身も逆の立場の場合は肝に銘じなければと思ったところです。

感謝・感謝の一日でありました!!

「私は運がいい!」シールのおかげもあるかも・・・

2008年04月26日

衝撃的なセミナー・・・

本日は是非参加したいと思い一月以上前から申し込んでいた、とあるセミナー出席のため、静岡の地へ。

セミナーは、正味5時間ほどのため、上越・東海道新幹線を乗り継ぎ日帰りでの出張。

たった今帰ってきたところです。

本当に衝撃的な内容でありました。

詳しいことは後日このコーナーにて。

2008年04月22日

朝の挨拶・・・

今朝、事務所玄関前をほうきをもって掃除をしていると、背後から女性の声で、「おはようございます!!」との声が・・・。

振り返りながら「おはようございます!!」と言いながら見上げると、通勤途上の若い女性がこちらを向いてほほえみながら歩道を過ぎ去るところでありました。

笑顔での「おはようございます」の一言だけでありますが、今日一日、ようしがんばろうという気にさせる言葉でありました。

本当に素敵な笑顔でありましたよ。


話は変わります。

昨日は、新潟市内での研修会に出席。

テーマは「新事業承継とその対応」。

今、国会で審議中の「中小企業経営承継円滑化法」の詳細についてであります。

事業承継の際の障害のひとつである相続税負担の問題を抜本的に解決するため、非上場株式に係る相続税の軽減措置について、現行の10%減額から80%納税猶予に大幅に拡充するとともに、対象を中小企業全般に拡大するもの。

本年10月1日からの施行予定です。


この研修を受講した直後ではありましたが、毎月1回当事務所にて開催している事業承継セミナーを夜18時30分より開催。

今回は6回目で、前回に引き続いてキャッシュフローについて。

具体的な資金繰り計画表の作成もしていただいたところです。

参加いただいた皆さん、宿題を次回まで忘れずに・・・。

いよいよ、次回は利益計画策定についてです。

2008年04月21日

夢はあきらめなければ達成できる・・・

昨日のテレビ「いつみても波瀾万丈」は、今、話題の歌手「木山裕策さん」。

今年の2月にCDデビュー。現在ヒットチャート中の「home」を歌っている人です。

なんとサラリーマン歌手とか。

なんと、数年前に甲状腺に腫瘍が見つかり、検査の結果悪性の疑いがあり左側の甲状腺摘出。

医者から手術後声が出なくなる可能性があるといわれていたそうですが、もし手術後声が出たらもう一度歌を歌おうと思いリハビリに励んだとか。

4人のお子さんのたるに、自分の声をCDにして、聞かせてあげたいという思いと、多胡邦夫氏の心に火をつけたことが、一度は不合格となったもののリベンジで「歌スタ!!」に合格。

「夢はあきらめなければ達成できる」ということを子供たちに実体験で伝えたとのこと。

なぜか、本当にこの「home」という曲は、感動で胸が熱くなりますね・・・。

2008年04月20日

夢は薬、あきらめは毒・・・

昨日は、お客様企業の入社式に列席。

その式典のの中でなるほどと思ったフレーズを紹介します。

「夢に向かってやるかやらないか。失敗したらやりかえせばいい。」

「人生で一番大切なことは人との出会い。より多くの人と出会うこと。」

「感謝に勝る能力なし。」

「夢は薬。あきらめは毒。薬は飲み過ぎると毒になるが夢はいくら多く持ってもいくら大きい夢でもかまわない。」

「声が大きい人は、自身があるから。声が小さい人は自信がないから。」

「相手から赤いボールを投げられているのに、青いボールを投げ返さないこと。」

いろいろと学ばせていただいた一日でありました。

2008年04月16日

気遣い・・・

昨日、車を運転していて信号機の内交差点で右折するために停止していたところ、前方から直進でくるくるまで交差点にとまっており、手のひらを上側に向けてどうぞお先にという感じで軽く頭を下げていただき、思わずこちらも頭を下げて先に車を動かした次第。

ちょっとした気遣いでありましたが、嬉しいの一言であります。

当然その後は一日気持ちのいい日を暮らせたのは言うまでもないことです。

自身いろいろなところでの気遣いを忘れずにしなければと思ったところであります。

2008年04月06日

懐かしい友との再会・・・

昨夜は、よね蔵 県央店にて、高校の同級会。

久々(!?)の懐かしい友との再会。

大盛り上がりとなったところです。

子育てが終わりやれやれといった人や、事業に成功している人等々。

何と、知る人ぞ知る飲食店(おいしいステーキのお店ですよ)を経営している社長も。

現在20店舗目を建設中とのことです。

ご主人が高級紳士服店を経営されている方も。

ここでまた、あの「私は運がいいシール!!」を配った次第。

それにしても、有意義な一時でありました。

2008年04月02日

業績が改善基調に・・・

本日、担当スタッフと訪問させていただいたお客様企業(社長様・奥様と話させていただきました)でのことです。

その企業では、経営革新の承認もおり、その計画に従って行うべき戦術を実施しながらもなかなか結果がです試行錯誤の日々を送っていたところ、本日いろいろなお話を伺っていたところ、「とある出来事」が起きてから売上に結びつく結果が出始めてきたとのこと。

話をお聞きすればするほど社長様も、その実績を振り返りながらこれから、さらなる結果を残すべく行動する決意を話された次第であります。

その結果が出始めたという話をお聞きしている際、私自身も自分の事のように嬉しくなり、自身の体の奥底からなにやら暖かい何かがわき出る(!?)ような心地よい気分に・・・。

何とも表現しようのない不思議な体験でありました。

当然社長様も話されていて気分が良かったようで、コーヒーに入れる砂糖を勢いがありすぎて多めに入れすぎ奥様から注意されたほどでありました。

当事務所が微力ながらサポートさせていただいた企業の業績が改善することほど嬉しいことはありません。

まさに「お客様企業の発展こそ当事務所の喜び」です・・・

ひょつとして、あの「私は運がいい!!」シールのおかげかも・・・

上記の「とある出来事」とは、あまり良いことではないのですが、それをプラスにすることができたと言うことであります。

2008年03月30日

祝賀会と新年会・・・

昨夜29日はお客様企業のISO取得祝賀会をかねた新年会に担当スタッフとともにお招きいただいての参加。

取引先の企業の方も大勢参加しての大変有意義な一時でありました。

1年以上も社員全員で仕事が終わってからのISO取得のための勉強の日々を重ねての取得。感慨もひことしおのことと思います。

事業を子供に引き継いだ現会長(お父様)が話していたことが印象的でした。

「息子がこうして会社を引き継ぎ、皆さんに支えられ順調に推移していることがなにより嬉しい。また、息子だけでなく、娘も会社にはいって要所を固めてくれている。子供2人が自分の会社を引き継いでくれているのが本当に何より嬉しいこと・・・」と言うような内容を。

心の底からの話されていたことが、私にとっても大変うれしい言葉でありました。

宴会が盛り上がったというのは言うまでもないことでありました・・・。

会場は、加茂市内のある割烹でありましたが、私は今回がおそらく2回目!?

特に刺身がおいしく思わずハシが進んだ次第・・・

玄関に掲げったお店の紹介しているものをみると、ウナギ料理が得意とか。

残念ながら今回の宴席には賞味できませんでしたが、次回蒲焼きなどを食べさせていただきたいと思ったところです。

ISO取得について、当事務所からISOのコンサルタントの先生をご紹介させていただき今回の認証取得となったわけですが、その先生にも当然この宴席にご参家頂いたわけですが、酒を酌み交わしながら話しているうちに、運も実力のうちという話に。

すかさず、「私は運がいい!!」シールを何枚か先生に・・・。

先生曰、「今日はこの“運がいいシール”をもらえただけでも来たかいがあった」と喜んでいただいたところです。

2008年03月12日

うれしい心遣い・・・

昨日で、私の税理士会からの派遣による確定申告納税相談業務が終了・・・。

正味丸7日間でありました。

確定申告は、1ヶ月(正味20日)。そのうちの7日間ということは3分1強も・・・。

残すところ17日まで、あと6日!

ところで、昨日、いつも利用させていただいてるタクシー会社さんより、次のようなメールが届きました。

・・・こんばんは。いつもお世話様です。ところで、今年の打ち上げの日程はお決まりでしょうか?教えていただけると助かるのですが…。気持ちよくお帰りいただけるよう、がんばりますので、よろしくお願いいたします! ○○タクシー会社 ・・・

打ち上げの日とは、確定申告業務を無事乗り切ったことを慰労しての当事務所の大懇親会のことであります。

当然、酒の飲食が伴うものですので、ほとんどのスタッフがタクシー代行で帰宅。

いつも、宴席の際は事前に上記のタクシー会社さんに予約し利用させていただいていたためであります。

打ち上げを察しての、ありがたい心遣いです。一ヶ月間の超多忙期を乗り切った直後の打ち上げはさぞ楽しいものになるでしょう。その際の帰りに“気持ちよく”とは本当に嬉しいの一言ですね。

早速、返信のメールをしたところです。

ちなみに、東京都区内のとある税理士事務所は、都内の遊園地を貸し切っての確定申告打ち上げだとか。

当然乗り物乗り放題、飲み物飲み放題。

会場は千人ぐらい入るところのため、お客様企業の参加も大歓迎そうです。

スケールが違いますね。

今年は無理ですが、来年度はこれに対抗し、当事務所もどこかを貸し切って盛大に打ち上げをしようかなあと思案しているところです。


話は変わります。

今朝のテレビや新聞で何と「相続税28億円脱税」のニュースが報道されています。

父親の遺産約59億3000万円を隠したことによる脱税で相続税の脱税では過去最高だとか。

自宅に段ボール箱や手提げ袋に現金58億円を入れて隠していたと言うからスゴイの一言です。

もし、盗難や火災にあったらどうするのでしょう!?

地検特捜部の調べて、容疑者の一人は「自宅に現金があるのを忘れていた」と答弁しているとのこと。

信じられない答弁です。

いずれにしても、過去の所得税の申告状況から見てあまりにも財産が多すぎるという疑問を当局がもっているようです。

ちょうど確定申告時期を見計らったようなニュースですね。

2008年03月09日

感動の2日間・・・

おとといの7日は、高校に通っていた長男の卒業式・・・

感動の連続の卒業式でありました。

その後、引き続き新潟駅南のブライダルステージ デュオで卒業を祝う会を開催。

コース料理を食べながらのまたまた感動の一時でありました。

その式典で次の相田みつをの詩を2つ卒業生に送らせていただいた次第です。

  「ただいるだけで」

  あなたがそこに
  ただいるだけで
  その場の空気が
  あかるくなる
  あなたがそこに
  ただいるだけで
  みんなのこころが
  やすらぐ
  そんなあなたに
  わたしもなりたい
 

  「めぐりあい」 

  あなたに会えて本当によかった
  ひとりでもいい
  心からそう言ってくれる
  人があれば

相田みつをの詩は、「いのち」の尊さを独自のスタイルで表現することによって多くの感動する作品を残されています。

本当に心の底から何かホッとする詩です。

1人でも多くの周りの人たちの心に安らぎを与え続けられる人間でいつづけていてもらいたいものですね・・・。

話は変わります。

昨日、市内の割烹天神屋会館にて、本当においしい料理を頂く機会がありました。ふぐ刺しや村上牛のステーキ、刺身も最高でありました。

その帰り際、天神屋会館の酒井社長に立ち話で、実は昨日長男の卒業式で・・・と、なにげない会話をして家に帰ってから、しばらくして何と酒井社長からすばらしい心遣いの品(あっと驚くものでありました)が届いたではありませんか!!

おかげさまで、すばらしい記念となった次第です。

酒井社長のいつもながらの大きな大きな心遣いに心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

昨日感じた「良い予感」が的中ですね・・・。


2008年03月04日

自ら学び楽しく働く・・・

先月、ブログオブザイヤーに選ばれたお笑いコンビの品川祐が自身の昨日のブログでその人気の秘訣を書いています。

それは、4つのルールだそうです。

 崔の悪口も書かない」
◆峩鮹圓鮟颪ない」
「楽しかった出来事を書く」
ぁ嵜佑旅イな部分を書く」
以上のルールで書くことによって内容を褒めてもらえるのだとか。

http://shinagawa.laff.jp/blog/2008/03/post-3232.html

私自身も2001年から今日まで7年あまり書き続けていますが、悪口などのマイナス言葉は書かないように気をつけています。

読まれた方が不愉快になるようでは書いている意味がないというものですね。

感動したことや、新たな気づき、役立つ事柄を今後も書きつづって行く所存ですのでぜひ、今後ともお付き合いいただければと思います。

ということで、早速嬉しい出来事を一つ!!

先日、当事務所の三条市内のお客様から連絡があり念願のISO9001の認証がおりたとのこと。

こちらの会社では、ちょうど1年ほど前から始まったISO取得に向けての勉強会(ぜひ、社員との意識を共有したいのでISOの取得をしたいので専門のコンサルタントを紹介していただけないかと言うことで当事務所より新潟の先生を紹介させていただいたという経緯から)。

忙しい仕事を終えた午後6時過ぎから9時過ぎまでの時間。疲れた体にムチ打って、サンドイッチとコロッケなどで腹ごしらえをしてのスタート。あまりの難しさに、固まりかけた脳みそがきしむのがわかりましたほどと社長は振り返っています。

「普段脳みそはほんの一部しか使われていませんので、退化し固まりかけた脳みそを柔軟にするのは大変な苦労ががあった」とも社長は振り返っています・・・。

当事務所も担当スタット共に、側面から取得に向けて支援させていただきました。

一緒にその勉強会にも数回同席させていただきメモを取りながら共に学ばせていただいた次第。

毎回、勉強会が終わった後は社員一同爽快感を共有し、お互いに顔を見合わせ知恵熱が出ないうちに帰ろうと帰路についたこともあったとか。

そういう思いで10数人の社員が一丸となって取り組んできた成果が身を結んだわけです。

本当におめでとうございます。

・・・そこに暮らす人々が安全かつ快適で、何より心地よいと思っていただける空間づくりを私たちは目指しております。その為に、私たちはまずお客様の声に真剣に耳を傾けて対応させていただきます。社員一人ひとりがお客様の喜びを自分の喜びと感じ、「自ら学び楽しく働く」をモットーに、小さくともキラリと光る会社に成長して行きたいと願っております・・・

これは、このISO9001を取られた会社のモットーです。

ぜひ、これをステップに更なる邁進をしていただければと思います。

今後とも当事務所は全面的に支援させていただくのは言うまでもないことです。

2008年02月22日

納税相談・・・

確定申告期は納税相談(実質は確定申告の内容確認と申告書の受付)のため数日市町村役場や会議所・商工会等へ税理士会から派遣という形で訪問させていただいています。

ということで本日は一日近隣の市町村役場へ。

午前と午後10数件をこなしたところです。
その中の相談者のお一人は、所得金額が少ないにもかかわらず所得控除が大。結果的に税額の発生はゼロという結果に。

所得控除がいくら多くても残念ながら所得が少なければ税額はないこと、さらに家族に所得がある人がいる場合には、その人へ扶養控除を移し替えることによって家族全体の税負担を減らすことがてきますよと助言。

仮に○○万円の収入(給与であれば△△万円まで) があったとしても税額は発生しません・・・と言った話をさせていただいたところです。

来年以降の参考にしていただければと。

その直後、その相談者の方よりいつもと対応がだいぶ違うのですが市町村役場の職員ではないのですかと私に質問。

「違います。私は税理士で、地元の税理士会から派遣されて今日対応させていただいているんですよ」と。

相談者曰く。「こんなにやさしく丁寧に対応してもらったのは初めてです。今日来てよかったです」と。

逆にこちらの方が気分がよくなった次第であります。

順番を待つ相談者が多くいる中での対応であるため、一人の人に長時間をかけるわけにはいかない中でもスピーディかつ的確な対応をさせていただこうと思った次第。

来週以降もあと4〜5日、納税相談の対応をしなければならない訳でありますが、はりきっていきたいと思います・・・。

一昨日、「私は運がいい」シールを差し上げたJCのとある先輩に今ほど新年会でお会いしたところ、にこにこ顔で「効果抜群!!」と一言。

喜んでいただけたようです。またまた、嬉しいの一言でありました・・・。

2008年02月18日

人の縁が円を呼ぶ・・・

今夜は、月1回の「寄i塾」。いつもの通り、天神屋会館での開催。

医療の現状を現役の内科医をお招きしての塾でありました。

県央地区の救急医療の現状と問題、皆保険の現状と問題、医師不足の問題・・・。

明快な説明でありました。

我々一人ひとりがどう考え、行動するかが今後の時代を背負う子供らへの責務を痛感した次第です。

今日も縁の不思議さを感じたところです(ピピピッ・・・と)。

まさに、人の縁はひょんな所から始まりまるものですね。

それは、その寄i塾に参加されたMさんと懇親会の際に話をしていて感じた率直な感想です。

縁はどんどん広がるもの。

ある方がブログで言っていましたが、「人の縁が円を呼ぶ。人の縁は大切にしていくことができれば、永縁。永遠に繋がっていくもの。」と。

今年もいいことが一杯おこりそうな予感です!

2008年01月31日

嬉しいコメント・・・

本日、大変嬉しいコメントをいただきました(30日のひとりごとの下のComments欄をクリックを・・・)。

何事も、やる前からむずかしい、できるはずないと考えがちですが、やってみなければわからない事は多々あります。準備することをしつくして行動した成果ということですね。

取引金融機関に、貸付枠(当座借り越し契約)を広げて欲しいとお願いしたところ、保証協会がうんと言わないと思うからダメだと断られ続けていたという相談。であれば、直接保証協会に聞いて見るべきだという話をさせていただいた結果、OKになったという報告です(そのためには、綿密な具体的な売上計画をはじめとする利益計画、向こう半年間のキャッシュフロー計算書等の事業計画を綿密に作成頂いた上でのことです)。

当面の運転資金を確保することで、その後の事業が順調に推移すると言うことが確信もてるという場合は、前向きの資金手当ですので、誠意を持って対応すれば必ずや結果が出るもの。

本当に嬉しいの一言でした。

コメントありがとうございました。

業績改善に向けて、更なる具体的行動を致しましょう。

当事務所も、全力でご支援申し上げます。

コメント欄に書かせていただいた田中真澄先生のカレンダーですが、おすすめですよ。

下記アドレスをクリックしてみてください。

http://www.pulse-p.co.jp/index.asp?patten_cd=12&page_no=52


ところで、おかげさまで、当ホームページのアクセス数が本日120000回を達成しました。

本当にありがとうございます。

はたして、記念の120000人目の方はどなただったでしょうか。

記念品を贈呈したいと思っております。


2008年01月30日

私は運がいい・・・

本日担当スタッフと共に訪問させていただいたお客様企業でのことです。

昨年末、当事務所作成の「私は運がいい!!」シールをお客様企業に配布させていただいていたのですが、その社長さん曰く、「シールをいろいろなところに貼っているのですが、運が良くならないと思っていたところ、先日、近隣から環境に関するクレームがあり、気がつくと、それがすごいチャンスだと言うことに気がつき、ある決断をすることができました。」と。

専務さんも「本当に運が良くて、これはすごいチャンスと思いました」と、話していただいたところです。

いろいろな決断をするには、何かのきっかけが必要のケースが多いと思いますが、それをチャンスと思うか思わないかは、その人の受け取り方であります。

私どもの「私は運がいい!!」シールのおかげと言っていただき嬉しい限りでありました。

2008年01月28日

うれしいメールが・・・

なんと嬉しいことに、先日25日に「簡単な決算書の読み方・使い方」というテーマで講演させていただいた際の受講者のお一人から、先ほど感想のメールをいただきました。

講師冥利に尽きる内容で、本当に「嬉しい」の一言です。

その一部を紹介します。

・・・何より先生の素人でも分り易いお話は、とかく経理関係のお話や本でよくある内容とは違い、比較的ギブアップぎみの人や、分ったふりをしている人などにも改めて興味を持たせる内容であったと話しております。
実際、「さおだけ屋はなぜつぶれないetc」や「社長のベンツはetc」などの本は素人向けに専門用語を使わず分りやすく書いたなどと書いてありますが、実際とかけ離れすぎて実感が湧かず、解ったような解らなかったような感じでした。
私たちが日々実感している疑問に立ち向かうきっかけとなり、またお願いしたいとの話が進んでおります・・・

・・・実際、私自身の長年の呪縛が先生の一言で解き放たれてずいぶん楽になりました・・・

・・・やはり、「従業員に給料を払わなくてはいけない!これは利益を上げなくてはいけないんだ!」との信念で必死に仕事をしてきました。
先生の一言で心に潜むわだかまりや意地が解き放たれた気がしました。
大げさに聞こえるかもしれませんが本心です・・・

・・・やっとたどり着いた現状の一番の悩みを取り除いていただき感謝しております・・・

全文(長文でありました)はご紹介できませんが、本当にうれしいの一言です。

こちらこそありがとうございました。

ぜひ、またお話しさせていただける機会をいただければと思います。

いつも話させていただくたびに、受講者以上に私自身がいちばん勉強になっているところです。

企業の永続発展は、利益を出し続けること。それもキャッシュフロー経営に基づいたものでなければなりません。

そのためには、自社の会社の毎月の経営成績(P/L)や財政状態(B/S)を正確かつタイムリーに把握しなければなりません。

そこから、問題点や課題を導き出して、明日からの経営に役立てることが全てです。

目標経営(経営計画)も欠かすことのできないことの一つです。


ぜひ、頑張りましょう!!

もし、ご都合が付くようであれば、来月13日に三条市内で黒字経営をテーマにしたセミナーを実施いたしますので、その際に再会できれば幸いです。

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/new/2008/01/213.html

きっと、お役にたてると確信いたしております。


早速、お礼のメールを送らせていただいたところです。

2008年01月09日

儲かるべくして儲ける・・・

次は本日スタッフと共に訪問させていただいたお客様企業(買回り品小売業・スタッフ4〜5人程度)ですばらしいと感じたことです。

その会社の事務室内の壁に、今年度の主力商品一覧という表が掲示されていたのに気づき、よく見ると、主力メイン商品5〜6アイテムの今年度の販売目標の表でありました。

縦軸に商品名を、横軸に販売実現した際にその都度赤丸のシールを貼るスペース欄。

お聞きしたところ、この表を毎日見ることによって目標達成の意欲がわいてくるとのこと。

この主力商品の販売目標額の合計が、1年間の全売上高の60%前後を締める割合だとか。

すごいの一言でありました。

更にパソコンをのぞかせていただいたところ、毎日の売上計画とその実績が一覧表として入力。更にその下に、一年間の行動計画縦軸、時間を横軸に入力しての管理をされているとのこと。

1年間の行動計画及び売上計画が一目瞭然でありました。

これにより、日々のやるべき事柄が明確となっているために、当初予定した利益も達成されていると確信した次第であります。

それにしてもすばらしいの一言でありました。

いかに日々の行動を具体的にするかが、業績を上げられるかどうかの分岐点という証明ということですね。

昨年同様のすばらしい業績を上げる事は間違いないといったところです。

2008年01月06日

スマイルの値段

頭上のメニューには書いているものの、これを注文する人はいるはずがないと思っていたところ、本日、我が家の中2である次男と何気ない会話をしていたところ、何と次のような事を体験したとのこと。

友達4〜5人で市内のマックにハンバーガーを買いに行った際、じゃんけんで負けたものが「スマイルください!」言おうということになり、実際にじゃんけんをしたとのこと。運良く(悪く!?)我が次男が負けてしまい、それを注文することになったとか。勇気を出して「スマイルください・・・」といったところ、相手の店員が苦笑いしながらもスマイル顔になってくれたとか。

それを見ていた友人たちも、笑顔になったそうです。

まさに「スマイル」は、人と人との潤滑油だということですね。

常にスマイル顔を心がけたいものですね。

コストは0円ですから。

2007年12月28日

幸運の女神・・・

最近、いろいろなことが重なるという不思議さを痛感しています。

今日の朝礼で唱和した「モチベーションカレンダーの自己啓発発言」は、次の通り。
・・・今、運の良い人に乗れ!!
今、好調な人の真似をせよ!!
それが不調脱出のポイントだ・・・
 
解説です。

好・不調は交互にやってくる。問題は不調時の対応だ。焦って努力すればするほど、深みに入る場合もある。不調時脱出のポイント、それは好調な人の運をもらう事だろう・・・。


ちょうど、「私は運がいい!!」シールをつくり、お客様に利用していただこうと配布し始めたところであります。

本日も、とあるお客様に訪問の際、このシールを贈呈。

Cさんは、「神棚にでも貼っておこうかしら」。

Aさんは、「額にでも貼っておこうかな」。

このシールはいろいろな気づきを与えてくれる「幸運の女神」を連れてくるような気がしてきました。


当事務所の本年の業務は今日で終わり。

いろいろな方々に感謝感謝の連続です。

来年もよろしくお願いいたします。ブログは休まず書き続けます。


今日は、もう一ついいことが・・・。

先日、このコーナーで書かせていただいたところですが、ある社長様(残念ながら当事務所のお客様ではありません)が所用で来所いただいた際に「経営計画」の作り方の本を贈呈。

そのお返しにと、先ほど来所され「人生をきれいにする“頭のそうじ” “心のそうじ”」という書籍をいただいたところです。

掃除とは、頭のなかを掃除することであり、そのことは同時に、心のなかを浄化すること・・・と、前書きに書かれています。

掃除には、すべてを変える無限の力があるようです。

K様、ありがとうございました。

ちなみにこの本の著者は、鍵山秀三郎さん。今年の11月の発刊本です。


2007年12月08日

おいしい料理と最高のお酒・・・

この1年のスタッフ全員のガンバリに感謝しつつ、こうなったらいいねとあるべき姿を語りあい、感動をこれからも体験しようと語り合いながら本当に楽しく飲ませていただいた(飲めないくせに冷酒まで飲んでしまいました)せいか、ひさしぶりに立ち上がると気分が悪くなるような状態になるまで飲んでしまった昨夜の宴会。

そうです。昨夜は当事務所の忘年会だったのです!!

上記はそんな宴たけなわでの出来事でありました(それにしても、お願いしたカニはシケのため不漁でとれないということで残念でありましたが、評判のビーフシチューと肉厚のふぐのしゃぶしゃぶは本当に最高でした!!)。

せっかく、2次会も用意していただいたのに、私だけ急遽キャンセルした次第。

本当に残念でなりません。

しかし、若い(!?)せいか、朝は、今朝の青空のように気分最高であります。

本当に皆さん、楽しい一時をありがとうございました。

幹事の2人がゲームなどいろいろな企画を予定していたのに、歓談が盛り上がりその用意した企画もするヒマがないほどの3時間あまり・・・。

来週から、一致団結して本年の締めくくりとしての悔いのない仕事を行いたいものですね。

幹事のお二人本当にお疲れ様でした!!


2007年12月03日

ちょっとしたいい話・・・

「朝の車での通勤時のことです。いつもは青のままの押しボタン信号がある信号機を通りすぎようとする直前に、その信号は突然、赤に・・・。

通学途中の小学生が横断歩道を渡ろうとボタンを押して渡ろうとしていたためです。

急いでいる時に限ってなんと運の悪いこととなのだろうと思っていたら、その生徒が横断歩道を渡りきった後で私ともう一方に止まってくれた車の運転手に向かって深々と一礼するではありませんか。

思わず、私も、その生徒に向かって頭を思わず下げてしまっていた自分に気がつきました。」

以上は、当事務所スタッフの先日体験した話として聞いた出来事です。

もし、仮に信号が赤にならずに車を運転していたら、心の余裕もない運転で、その後事故を起こしていたかもしれないのに、逆に赤で止まったことにより、子供から感謝されほのぼのとした気分になれ結果的にその後の運転が余裕を持ったものになったに違いありません。

ちょっとした心の余裕を持つことがいろいろないい結果につながるという事例だと思った次第であります。


たった今ほどから雪がしんしんと降ってきました。今年は最初の本格的な降り方です。

風邪などひかずにこの冬をのりきりたいものですね。

2007年10月30日

立派な会社に・・・

「結婚式参列は何回参加してもいいものですね・・・」

先ほど訪問させていただいたお客様企業の社長様の話であります。

先日、男性社員の方が新潟市内の素敵な結婚式場(一日2組限定だそうです)で式を挙げられたとのこと。

その際に、「この社員の将来のためにも立派な会社にしなければ」と思われたとか。

大勢の方々から祝福されてのすばらしい披露宴だったようです。

そのカップルは新婚旅行にいかれ今日帰ってくる予定で、明日から職場でばりばりと仕事をしてもらう予定とのこと。

永続発展のために当事務所も精一杯支援させていただく所存です。

2007年09月26日

経理財務の理解は必要不可欠・・・

思いがけない嬉しいことがありました。

存じ上げるとある会社の社長様(当事務所のお客様ではありません)が本日来所され、自社の後継者に経理財務の理解してもらうべく勉強の場を提供して欲しいとの依頼。

後継者は社長のようになかなか皮膚感覚で会社の数字が把握できないもの。

そのため、数字の見方や資金繰り(どこからお金を頂いてどこに払うのか)などの理解をすることによってどの部署にいってもお金の流れを頭に描きながら仕事をすることができるはずと言う考えであります。

社長が後継者に何をどう伝えるのかを計画を持って実行してこそ、はじめて事業承継ができるというものであります。

まさしく、現場を学ぶ前の大前提としての経理財務の理解は必要不可欠といえます。

精一杯期待に応えるべく対応させていただく所存です!

2007年09月25日

すばらしい夕日が・・・

このところ、秋空のいい日が続いています。今日も夕日が弥彦山に沈む姿がくっきりと眺めることができました。

それも、ホテル日航新潟の15階からであります。

実は、TKC関信会6件で持ち回りで毎年秋期大学を開催しているのですが、来年がわが新潟県の開催ということで、本日は第2回目の実行委員会。

朱鷺メッセとこのホテルをメイン会場に企画しての事前下見でありました。

食事も試食と言うことで実行委員で食したところです。その料理についていろいろと意見が噴出。もう一度年内にリベンジということになった次第。日航のメンツ(!?)にかけてでも、みんなをうならせる料理が今度こそ出るのか乞うご期待といったところです。

夜の新潟の夜景も最高。ぜひ、近隣県のTKC会員に来年の9月17日には見ていただきたいものです。

2007年09月18日

感謝の気持ちを込めて・・・

本日18日は祈念すべき記念日。そうです。私ども夫婦の結婚記念日であります。

数えで20年(正式には19周年)。祝い事は早いほうがいいと言うことでかってに20年ととらえ、昨日我が奥様に日頃の感謝の気持ちを込めて記念の品をプレゼントさせていただいたところです。

かねてからバッグが欲しいなあと言っていたため、家族で新潟市内のとある百貨店へ。

その百貨店に着いてから、「明日の20年目の結婚記念日のプレゼントをしたいので好きなバッグを選んで!」と一言。

大事な記念日を忘れていたらしく、思いがけない言葉に我が奥さんの反応は・・・、ご想像にお任せするとして・・・。

間をおいてホントにいいの!?と言いながら、ちょっと値の張るバッグではありましたが、セレクトを終了し購入したのでありました。

それにしても、対応してくれた店員の接客や商品説明がとても感じが良く、気分良くほしいものが買えたねと奥様と話しながら店を後にした次第。


ところで、今日市内の生花店より、私が所属するとある団体からということで「ご結婚記念日おめでとうございます」というメッセージカード付きの真っ赤のバラの花束が届いたところです。

ちょっとした気遣いは本当に嬉しいのひとことですね・・・。


なんと、この記念すべき日(!?)に、当事務所のお客様駐車場のアスファルト舗装が完了。

今まで砂利敷きの駐車場でご不便をおかけしておりましたが、これからは足下を気にせずご利用いただけます。

当事務所に御来所の折はぜひ駐車を。


2007年09月09日

温泉のはしご・・・

昨日は、あのチェリッシュも好んで泊まられたという「弥彦温泉だいろく」にて、税理士仲間数人でつくっている会の研修会。夕方から開催し今朝解散でありました。

なんと言っても温泉は最高ですね。それもなんと温泉のはしごが実現しました。

ことの始まりは、温泉につかり宴会も終わった10時頃、小腹も空いたと言うことで、一部メンバー(4人)で外へ行くことに。

ラーメン屋さんはないかと探すこと数分。見あたらないなと諦めかけたところ、4人のうちの一人が、「すぐそこの“弥彦温泉み○や”の1階にラーメンコーナーがあるはずだから言ってみよう」と大胆発言。

よその旅館の浴衣を着て堂々とみ○やの正面玄関から中へ。フロントの係の人がお帰りなさいませと一言!?

ラーメンの場所はどこですかと言う問いにまっすぐ進んで右手ですという返答。早速そのラーメンのコーナーへ。ビールとラーメンを注文し、食べ終わる頃に、そのラーメンコーナーの配膳のおばちゃんが、よその旅館客と気づいたらしく、「もし良かったらうちの温泉もぜひはいっていってください」と言いながら4人分のタオルをテーブルに・・・。

恐縮して生返事をとりあえずし、完食してお会計をお願いしますといって精算しようとしたところ、5040円だけど5000円でいいですと40円の値引!

帰ろうとしたらすかさずおばちゃんが大浴場へ通じる8階に通じるエレベーターまで案内してくれるではありませんか。

そこまでしていただいた訳なので、お言葉に甘えていざ温泉(露天風呂を堪能)へ。

というわけで、40円も値引きしてもらったうえに温泉まで入浴させていただき、み○やのフロントを後にしたのでありました。

その際、フロント係が“行ってらっしゃいませ”と一言!?

サービス精神旺盛なホテルでありました。

そのおばちゃんは、ぜひ近いうちにご家族でいらしてくださいね・・・と、PRを忘れていなかったのにはさすがと思った次第であります。

実は、11月にこのホテルに会議で宿泊する予定になっているのでその旨を伝えて来たところであります。 ラッキーなことにこうして温泉のはしごが実現したのでありました・・・。


早朝温泉から帰って次男の運動会に。
1日炎天下での応援でちょっぴり日焼け・・・。
若人のエネルギッシュな活躍に堪能した一日でありました。

2007年08月08日

山口税理士事務所の大ファン・・・

最近本当にうれしいことが多く発生(!?)しています。

本日も本当にうれしいが限りでありました。

今日は、TKC生涯研修参加のため、長岡のホテルニューオータニへ。その出来事はその研修会場でおきました。

その研修終了後、会場のロビーにて、なんと私に素敵な女性が挨拶をされるではありませんか。

私も挨拶をした後、お話をお聞きすると、何と、その女性は「山口税理士事務所の大ファン」ですと一言。

よくよくお話をお聞きすると、このホームページをよくご覧頂いていられるとのこと。

当事務所の活動や私始め職員のブログを楽しく読まれているという話であります。

素直な気持ちで、この言葉をうけとめ、今後も当事務所の活動や考えを伝えさせていただこうと思った次第でありました。

今後もよろしくお願いいたします。

実は、その女性は私が尊敬する先生の事務所の職員でありました。

本当に、うれしいできことでありました。

できれば、匿名で結構ですのでご感想等をこのブログの下のコメントをクリックしてご記入いただくとありがたいのですが。

実は本日のTKC生涯研修講師は、アローフィールドの矢野千寿先生。

テーマは、午前中が一般公開で「社長夫人は会社経営のプロになれ!」、午後の部は「自計化こそ会計事務所の体質改善へのスタート」。

またまた、目から鱗の1日でありました。

次のアドレスは矢野先生のブログです。一度ぜひご覧ください・・・。

http://ganbarefujin.yoka-yoka.jp/

研修後は、先生を囲んでの楽しい懇親会でありました。

実は、昨日も、この我がTKCの研修委員会のメンバー7人で先生を囲んでの懇親会を実施。2日続きの先生との懇親会となったところです。

矢野先生、本当にお疲れ様でした・・・。

おかげさまで今日も一日いい日でありました。

2007年07月13日

感動の後はラッキーなことが・・・

昨日の午後から今朝の散歩までの1泊2日の元氣玉ユーザー会。一年ぶりの開催であります。
場所は、燕三条のリサーチコア。宿泊はアクアホテル。

当事務所からは私を含め6名で参加し、福田先生の「元氣が一番」というテーマで講演をお聞かせいただいた後に参加者がそれぞれ日頃の業務を行っている中での体験発表を実施。

思わず感動で目を潤ませる場面もあり今回のユーザー会も収穫が多い一時となった次第であります。

元氣玉ユーザー会の基本理念は、

社長が元氣になれば会社は良くなる。
その社長を元氣づけられるのは会計人意外いない。
元氣会計人は、顧問先を元氣会社に導く使命がある・・・

であります。

元氣は「心の元氣」「体の元氣」「経済的元氣」。

そのためには,いそ慣を身につけること△屬譴覆ぐ貪瑤鬚發弔海箸箸里海函


翌朝は5時30分より、燕の河川公園で朝の散歩をしながら元氣玉作りの実践を行ったところです。
その散歩の最後に、先生の指示により、童心に返っての四つ葉のクローバー探しを実施。

他のみんなが「みつけたー!」と行っている中、なかなか見つけることができずにいた私もようやく四つ葉のクローバーをゲット。その直後、何と六つ葉のクローバーまで見つけたではありませんか。

今日は13日の金曜日にもかかわらず、すばらしいラッキーな一日のスタートとなったところでありました。

2007年07月11日

使命感がそうさせる・・・

相続税申告にかかる土地評価のために、今日はとある役所へ。

去年3月に新潟市に合併された市町村役場で、職員は閑散状態で対応は従来よりも劣るのではと思いきや。

3つの課を回ったのですが、どこへ行ってもとても、親切丁寧な対応で感激。ある担当者は、次の要件のある窓口までわざわざ案内をしてもらった次第であります。

合併は行政サービスの低下が危惧されていますが、今日の体験ではその心配は一切なし。かえって良くなったとおもったほどでありました。

帰り際、窓口のカウンターに目をやると、そこには、「窓口応対アンケート」が。
・窓口での挨拶はどうでしたか。
・職員の言葉遣いはどうでしたか。
・要件が済むまでの時間はどうでしたか。
・職員のみだしなみはよかったですか。
・職員の説明はわかりやすかったですか。
などなど。

記入後、「さわやか窓口提案箱」においれください、明記されていました。

アンケートをとっているからいいということではなく、職員の住民サービスへの使命感がそうさせているのではと思いながら帰路についたところです。

2007年06月27日

やいのやいの・・・

次は昨日担当スタッフとお客様企業訪問時に、“にこにこ顔”で話された社長様の言葉です。

「担当の○○さんが、“やいのやいの”と1年間の計画をつくれというのでつくったけれど、つくって良かった。毎月の月次の業績と計画を比べられることができてつくったかいがあった。更にその計画をバージョンアップして毎月の進捗率も算出し、チェックしている。達成していない科目はマーカーで色を塗って来月は達成するぞと、励みにしている。」

その言葉をお聞きし、思わず、担当スタッフと顔を見合わせ、“よかったね”と一言。

本当にうれしい限りでありました。

ぜひ、業績を更にアップしてほしいものです。

2007年06月16日

思いがけないプレゼント・・・

今日はあの新潟地震が起きた日であります。当時私は小学校一年で学校から帰った直後の出来事で今でも鮮明に記憶しています。

万が一の備えは企業経営においても、家庭においても必要です。今一度考える機会にしたいものですね。

この新潟地震と同じ今日が我が家の長女の11歳の誕生日であります。誕生日プレゼントをねだられ買ったわけでありますが、その長女より思いがけないものをいただきました。

フエルトを購入して自分で切って縫い合わせた小銭入れです。それも私の好きなグリーン色。明日の父の日のプレゼントだとか。うれしいものですね。

そのプレゼントの品に私の似顔絵つきの添え書きが。

「よろぴくね! また、何か買ってね」 なるほど。また買い物ねだりをしようという意図も含まれているようでありました。

こちらも「よろぴく」お願いいたします・・・。

それにしても上の長男と次男からは何もプレゼントらしきものはなし。残念。

2007年04月22日

またまた、うれしい出来事が・・・

今朝の新聞の折り込みチラシの中に当事務所の「パート社員募集!!」があったのに気がつかれたでしょうか?
全部で近隣20000世帯に織り込みをさせていただきました。

今当事務所では、午後3時まで勤務でコンピュータ作業や会計事務補助業務を行っていただける方を募集中です。

当事務所では、毎朝朝礼で、所是の「お客様企業の永続発展を願い共に考え行動を」を全員で唱和することで業務をスタートしています。

お客様・スタッフ・社会(三方よし)に真の「幸福の実現」のためにスタッフ全員で行動し続けることが願いであります。

お客様が感動してくれるような仕事をする→そのお客様の感動してくれている姿を見て自分が感動できる社員になれる→そして、その姿を見てお客様がまた感動してくれる・・・そんな姿をめざして楽しい中にも適度な緊張感を持って毎日業務を行っています。

意欲のある方。ぜひご応募を・・・。

昨日もうれしい出来事がありました。担当スタッフとともに昨年から当事務所のお客様になられた企業に伺った際のことです。社長より、「もう10年早く山口会計と出会っていればよかった!!」と、ありがたい言葉をいただい次第です。

担当スタッフが、永続発展のためにはお客様企業にどうあるべきかというスタンスを常に考え誠心誠意対応している姿がそのような言葉をいただいたのだと思います。

今まで以上に、お客様企業の発展ために役立つサービス(目先にとらわれず5年後あるいは10年後に本当に良かったといっていただけるようなかかわり)を提供したいと思った次第であります。


2007年03月15日

無事、確定申告が終了・・・。

ようやく今年も確定申告が本日無事終了。やったーといったという気持ちと、ほっと一息といったところです。

ということで、明日は当事務所は「お疲れさまでした」という意味で特別休日とさせていただきました。3連休であります。

スタッフのみんなさんは新入社員を含め本当に頑張っていただいたところです。それにしても、全員がそれぞれの役割を自覚し責任を持って業務をすすめる・・・このスタッフのがんばりには心より敬意を表するところです。その感謝の気持ちを表す一つとしてわずかながらではありますが決算業務賞与を本日支給の予定です。

今年は、ほとんどを電子申告で確定申告を実施。申告書自体はインターネットでおくるものの、その源泉徴収票等の添付書類は今まで通り原本を提出。不便のようでしたが、慣れてくると電子申告も効率がいいように感じてきた次第です。

来年からは、添付書類は送らなくていいこととなる予定ですので、本当の電子申告は来年からとなりより効率化がされるのではと期待しているところです。

本日は、これから確定申告の打ち上げであります。

市内の割烹い志津かさんで、豪華会席料理を堪能する予定。担当スタッフの企画でゲームも盛りだくさんとのこと。思う存分飲んで食べて笑って疲れを癒したいと思います。

ところで、週一回発行の越後ジャーナル加茂版の新聞に当事務所の広告を掲載させていただいていますが、先月より毎月1回内容を変えさせていただいています。

明日発行の越後ジャーナルの広告は、クイズであります。先日もこのコーナーで書かせていただいたこととダブってしまいますが、次の内容の記事です。

売上6000万円
売上原価4000万円
利益500万円の会社では、
利益を2倍にするには売上を
何倍にすればいい?

という内容です。

簡単ですよね・・・。

2007年03月07日

思いがけないこの冬初めての積雪

今朝は思いがけない寒波のためにこの冬初めてとなる積雪となりました。

生まれてから昨日まで長靴やブーツを履かない冬となるのかと思っていましたがついに今日ブーツを履くような積雪です。

明日以降ここ数日雪の降るような予報です。皆さん風邪には気をつけましょう。

おかげさまで昨日このホームページが10万人目の訪問達成となりました。本当にありがとうございます。

10万人目となった方よりメールをいただきました。毎日このホームページをご覧いただいている方です。本当におめでとうございます。
その記念にということで昨日私の顔写真入りの帯付き書籍「イン・ザ・ブラック(継続的な黒字会社をつくる9つの原則)」を送らせていただきました。ぜひ、一読いただければ幸いです。

ちなみに「イン・ザ・ブラック」とは黒字という意味であります。
書籍の内容は、黒字を永続させる究極のHOWTOが満載。企業経営に必ずやお役に立てるものと確信しております。

2007年03月02日

うれしいできごとが・・・

昨日は、大変うれしい出来事がありましたので紹介いたします。

たしか昨年の11月頃、地元の高校3年生の方で税理士に興味があるのでぜひ事務所見学させてほしいのですが、ということで中田税務署長さんから連絡があり快諾。 昨年の12月7日に、2時間弱の時間でありましたが対応させていただいたことがありました。

その学生が今日ひょっこり来所。彼曰く「先日は本当にありがとうございました。今日は卒業式でした。ぜひ、この卒業の日に一言先日のお礼を言いたくて挨拶に来ました。その際は忙しい中丁寧に教えていただきありがとうございました。卒業後はやはり税理士を目指すために大原簿記学校に通うことになりました。これをスタッフの皆さんで食べてください」と。
手渡されたのは、おいしそうなシュークリーム10個。

わざわざ卒業の日に来ていただいたこと、気をつかって手みやげまで持ってきてくれたこと等でこちらも感激した次第です。

これからの時代を担う高校生が自分自身の将来の夢を明確にし邁進しようとしている気持ちが彼のさわやかな笑顔からにじみ出ていて本当にうれしいかぎりでありました。

事務所見学を引き受けて本当に良かったと思った瞬間であります。 
ぜひ、税理士を目指して頑張ってもらいたいものです。

「たくまくん、かげながら応援していますよ・・・!」

サイト内検索


最近のエントリー

  1. ありがとうございます・・・
  2. 色・形・迫力すべて満点の花火・・・
  3. 中村文昭セミナー
  4. 顧客の立場での対応・・・
  5. フィット感あるめがねケース・・・
  6. 自分の周りの人に喜んでもらえることをしてみる・・・
  7. 後継経営者の役割・・・
  8. 心訓・・・
  9. 現状維持は後退を意味する・・・
  10. 感謝・感謝・・・