new_blog.gif

2011年07月16日

暑さをうち払う・・・

三省堂 大辞林では・・・

1.薬を飲んで暑気を払うこと。また、その薬。暑気はらい。[季]夏。

2.暑さに負けそうになる心身を元気づけること。また、そのために何事かを催すこと。暑さよけ。


ウィキペディアでは・・・

1.夏に薬や酒を飲んで体に溜まった熱気を取り除こうとすること。

2.「暑さをうち払う」という意味である。


そうです、「暑気払い」という言葉の意味です。

ということで、当事務所は、“暑さを打ち払う”という趣旨で、昨15日は、暑気払いを大々的に実施。

当事務所を支えて頂いている提携企業の多くの皆様にも参加頂き、総勢30数名で開催。

市内のお店を貸し切って美味しいビールと美味しい料理で大いに盛り上がった次第です。

恒例のゲーム大会も、今回は豪華景品争奪ということで大盛り上がり。

これで暑さを打ち払うとができました・・・。

実は、この暑気払いの開始直前までは、これまた恒例のソフトバレーボールを対抗戦で実施。

大汗をかいての暑気払いでありました。

身体を動かし、美味しい料理とお酒で鋭気を養い今年の夏も乗り切れること間違いなし。

参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年06月30日

大はらい・・・

きょう30日は、みそかで大ばらい。

すでに今年もや半年が経過。

今年の半年を振り返り、残り半年をより良い日々に過ごせるように祈念する日ということで、例年どおり、今夜も家族で近くの青海神社へ・・・。

夜8時なのに、10人以上の方々が参拝に並んでいました。

ひな形と賽銭を賽銭箱に一緒に納め、事務所のスタッフやその家族・お客様企業の安全祈願と、我が家の家族も健康に留意して生活することを誓った次第。


さあ、明日から7月。

“節電”の夏のスタートです。

家庭も企業も15%の節電を目指して。

明日午前9時より37年ぶりの電力使用制限令の発動(9月9日まで)です。

次のアドレスをクリックしてみてください。

今現在の節電状況が一目で確認できます。

前年との対比が一目瞭然です。

http://setsuden.tohoku-epco.co.jp/graph.html

http://www.tepco.co.jp/forecast/index-j.html

しかし、熱中症には十分気をつけましょう。

こまめ目に、水分と塩分をとるのがいいようですよね。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年06月20日

鍛える・・・

今朝のTeNYテレビ新潟の“ZIP”で、からだを鍛える男性が増えているということを伝えていました。

女性自身の男性をみる視点が、イケメン(顔)よりも体型重視型になったのだとのこと。

現に、女性誌で“男のカラダ”の特集記事を組むと売上が大幅に増えているそうですょ。

そのたためか、ジムに通う男性が増えているようです。

インタビューに答えていたサラリーマンは、.献爐膨未辰討い襦↓⊇毅寛鹵覽戮澆某絮砲鬚靴討い襦↓ジョギングしている等々と答えていました。

体型がいい男性が比較的多くいる職種を紹介していました。

それはアパレル店員。

かっこいい服を着たいからのようですね。


今朝の折り込みチラシに、当市内にある女性専門のフィットネスクラブの広告が入りました(この会社の社長さんは、西田文郎先生の門下生です)。


何かはじめなければ・・・。

週の始まりです。

今週も充実した1週間にいたしましょう・・・・。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年06月13日

有酸素運動・・・

いつもお世話になっているSさんに誘われ、久々のウォーキングでありました。

昨日の出来事であります。

朝7時に八幡の天神屋会館をスタート(自宅からスタート地点まで歩いてみたところ35分ほどでありました)。

八幡神社→下条ダム→若宮公演→加茂山公演→青海神社というコース。


老若男女16人でのウォーキングでありました(所属する会の記念行事成功感謝ウォーキング)。

参加者の日頃のおこないがいい!?せいか、あつくもなく寒くもない最高の曇り空のもと、全員が完歩。

適度の疲れも心地よいと感じるほどの半日となりました。


ちょうど昨日の人間ドックで、有酸素運動をやってくださいといわれた矢先。

自然の山の中を歩き気分転換にもなった次第。

それにしても、若宮と下条がこんなに近いとは。

初めての発見でありました。


夕方6時からは、参加者全員でメンバー一人が昨日つり上げた5〜60僂曚匹梁笋了豹箸覆匹鬚気なに第懇親会。

本当に心身ともにリフレッシュしたひとときでありました。

その宴席上、幹事より、「次は弥彦まで歩くことにします!」との発表が。

その方は、なんと体内にペースメーカーを入れている方であります。

今回のウォーキングを先頭で歩かれた方もなんと77才の方。

これがまた早いのなんのって・・・。

歩くことは本当に健康にいいということですね。

皆さんもいかがですか・・・。


そうそう、終着地点の青海神社では、厳かに若いカップルの結婚式が行われていましたよ!!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年06月04日

夏の対策・衣料は・・・

昨日は、だいぶ気温も上がりちょっと蒸し暑いほどの気候。

今日も快晴の朝です。

昨日届いた月刊誌「日経トレンディ7月号」は“節電の夏完全ガイド”特集。

今年注目の夏物家電や夏物衣料を徹底チェックしています。

その記事の中で書かれていて驚いたのが、「赤外線反射スーツ」なるもの。

10°位も温度上昇を抑えられる効果があるのだそうです。

さらに驚いたのは、「空冷シャツ」。

極めつけは、「ネクタイ」。

クリップ式で襟にかけるだけの“ワンタッチネクタイ”。

クールビズでノーネクタイ時でもすぐに着けられるので、急な来客でもすぐに対応できて便利なしろものだとか。

税込み5,145円。

これは、ぜひいくつか購入したいと思った次第。

http://www.konaka.co.jp/news/pdf_topi/20110422_1.pdf

皆さんは、この夏、どんな対策を講じる予定ですか。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年05月20日

カレーライスとサラダ、どちらを先に・・・

カレーライスにサラダはつきものてすね!

では、ここで質問。

「カレーライス」と「サラダ」、皆さんはどちらを先に食べますか。

実は、「サラダ」を先に食べるのが身体にいいのだそうですよ。


昨夜お邪魔したお客様企業の奥様からお聞きした話です。

一昨日18日の夜のNHK番組「ためしてガッテン」で紹介していたのだとか。

見られていた方も多いと思いますが、残念ながら私自身は見逃してしまいました。

番組紹介のホームページで早速検索してみました。


人の老化には様々な要因があるそうですが、AGE(終末糖化産物いい体内で起こる“糖化”という反応によって作られる物質だそうです)がたまることによって、皮膚の弾力が失われたり、血管や骨が硬くもろくなったりすることがわかってきているそうです。


実は、ごはんを先に食べると、血糖値が一気に上がりやすくなるとか。

それに対し、野菜などの食物繊維を先に食べると、腸での糖の吸収がゆっくりになり、
血糖値の上昇もゆるやかになるそうです。

このAGEすなわち“糖化”を予防する食事のコツが、「先に野菜を食べること」なのだそうです!


さらに、先に野菜を食べることにより、

1.自然と野菜を食べる習慣がついたり

2.自然とごはんが控えめになったりするため、

“糖化”予防はもちろん、ダイエットまでもが効果的に実践できると考えられています。


お肌のハリがなくなった・・・

目がかすむようになった・・・

足腰がめっきり弱くなった・・・

誰しもに必ずやってくる様々な体の老化に、“糖化”を体内で増やさければ、老化予防が可能になる!


いつまでも若く元気でありたいと願うすべての人に!

10年20年先も若さをキープするために!


ぜひ、ぜひ、ごはんよりも、「先に野菜を食べること」を心がけたいものですね!!!


http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20110518.html

26日深夜に再放送があるようです。


健康こそがすべてですよね。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2011年02月03日

吉本で漫才を見るとがん細胞が減る・・・

本日訪問させていたお客様企業の社長様から、健康についての話を拝聴。

その中で、心臓のがんは無いということ。

そういえば、“心臓がん”と言う言葉は聞かないようですね。


そういえば、昨日のてんつくマンからのメルマガは、すごく有益な内容でしたので紹介します。


・・・日本にはガンの定義がない。

そのガンが良性か悪性か、それを見分けるのが非常に難しく、それを決めるのは調べた人の感覚。

つまり、調べた人によって悪性と言われたり、良性と言われたりする。

良性なのに悪性と言われて手術、抗がん剤、放射線っていう人がめちゃくちゃ多いねんて。

それを、慶應義塾大学医学部放射線科講師の近藤誠先生は「がんもどき」って言ってはるねん。

これな、絶対に忘れたらあかんで。

人間は全員、ガン細胞が毎日3000〜5000個近く体の中で生まれてるねん。

でも、ナチュラルキラー細胞!勝手に改めナチュラルヒーラー細胞がガンを癒してくれて減ることによってガンが消える。

なので、毎日、増えたり減ったりしてるねん。

西洋医学の決定的な悲劇はウィルヒョウという人の間違った知識を未だに学んでいること。

ガンが一回、体の中に出来たら永遠に増え続け、やがて人は死ぬという間違った無限増殖論を唱えたウィルヒョウさんの教えを未だに教えていること。

それが本当なら人間はすでに絶滅している。

だって、毎日3000個以上、ガン細胞が生まれているから。

ナチュラルヒーラー細胞があることが分かったのは1975年やから当然、ウィルヒョウさんは知らなかった。

永遠に増えるって思っているから手術、抗がん剤、放射線でがん細胞を殺すという治療になる。

でも、実際はそうじゃない。

日本はめっちゃガンが増えてるんやけど、原因の一つが健康診断や検査のしすぎ。

早期発見したらガンは治るの合い言葉によってガン検診をする人が増え、逆にガンが増えてしまってるという悲劇。

健康なのにレントゲンをとるから、まじめに健康診断してる人の方が医療被爆によってガンになってるねんて。

イギリスでは健康な人にレントゲンは禁止。

ちなみにイギリスはガンが減っている。

さらに、原因の一つはガンを発見する精密機械が作られたからやねん。

今まで発見出来なかったらガンを発見出来るようになったわけ。

それは良いことだって思うやん。

そこが落とし穴やねんて。

その人はまったく体調が悪くもないのに、突然ガン宣告を受け、免疫力が落ち、ナチュラヒーラー細胞が減って、ガンが大きく育ち、三つの治療で亡くなる人が増えている。

ちなみにガンになってガンで死ぬ人は2割。

8割は治療の副作用によって。

ガンの早期発見する為に検査に行こうは、悲しいかな逆効果が出てるんやって。

早期発見で助かる人もいるけど、発見しなければ消えていたのに、発見されさらに良性なのに悪性と言われ治療したことによって死んでる人がいっぱいいるって。

早期発見の発見の為に検査をしましょう!というお医者さんやマスコミの言葉にだまされたら駄目ですよって。

後、みんな一緒やった意見が新聞やテレビは見ない方がいい。

船瀬さんは唯一、たまに東京新聞が頑張った記事を書くが他はアメリカのいきがかかっているので残念ながら話にならない。

なので、先生達はそうなる前にやれることをやろうって。

例えば吉本で三時間漫才を見たらナチュラルヒーラー細胞は6倍も増えるんやって。

食事は世界最高の健康食の和食、いっぱい笑って感謝して、シャワーですませずお風呂にしっかり使って汗かいて、軽い運動なんてやったら最高。

風邪を引いたり、熱が出ることを病気と呼ばず、体の中に入ってきた菌をやっつけるために体が動いてくれている!って感謝する。

また、熱が39度以上出たらラッキーと叫ぶ。

なぜならば、がん細胞は熱に弱いから、がん細胞が減ってゆく。

一番、理にかなった治療方法は断食。

「食べずに寝る」

これによって、治癒力が高まって自然に治っていく・・・


要は、‐个Δ海函↓∀多中心の食事、シャワーではなく風呂にしっかり入り汗をかく、し擇け親阿鬚垢襦ΑΑΔ海箸大事のようですね。

これらを意識して実行することによってナチュラルキラー細胞を増やし、がん細胞をやっつけようではありませんか!!

ところで、どうして心臓がんは無いのでしょうか!?

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年08月23日

夏ばてには、「梅干し」と「酢」・・・

今日23日は、二十四節気の「処暑」だとか。

日中の厳しい暑さが和らぎ、朝晩は涼しくなる頃という意味だそうです。

今日も日本全国厳しい暑さで週末にかけても暑い日がまだまだ続きそうですが、夜中の風は確実に涼しくなっています。

気がついたら秋という状況になるのでは・・・。

連日の猛烈な暑さで体は疲れがたまっている方も多いのでは。

睡眠と3度の食事はきちんととることが大事。

夏ばてには、「梅干し」と「酢」がいいようですよ。


梅干しに含まれているクエン酸・リンゴ酸・コハク酸などは、夏の疲労回復に効果的とか。

また、酢は新陳代謝をよくし、ダイエットや疲れを取るなどの効果があり交感神経を刺激し血流も促進するとのこと。


みなさんは、どんな夏ばて予防法を実行していますか?

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年08月01日

夏バテ予防の秘訣は「おなか」・・・

今日から8月。

まだまだ猛暑がまたまだ続くようですが、自身の健康管理に十分気をつけたいものですね。


夏バテ予防の秘訣は「おなか」にあり・・・だとか。

中医学ライターの眦膩六匯瓩書かれていた文章を紹介します。

体の中の湿気をできるだけ追い出しておくことが、夏を乗り切る重要なポイントだそうです。

体の中の「湿」生成の主役となるのは、“おなか”、つまり消化器。

食べたり飲んだりしたものを、うまく消化・吸収・排泄できれば、余分な水分である湿がたまることもないわけですが、暑さと湿気で消化吸収力が落ちているのに「スタミナつけなきゃ」とばかりに油っこいものをたくさん食べたり、冷たいものを取り過ぎたりすると、消化器がうまく処理できなかったものが体の中に滞ってしまのだそうです。

これが体内で「湿」、それから湿の発展系である「痰湿(たんしつ)」が生まれるメカニズムとのことで、たとえは悪いけれど、食材をたくさん買い過ぎて、冷蔵庫の中で腐らせてしまうのとちょっと似ていると述べています。

冷え、夏バテ体質に最適の豆をとることが良いとも述べていますよ。

いずれにしても、冷たいモノの飲み過ぎ、食べ過ぎには注意したいし、この猛暑を乗り切りましょう。

十分な睡眠をとりながら・・・。

今夜は三条の花火祭り。

ここ、加茂にも先ほどまで打ち上げやスターマインの音が聞こえていました。

夏を音で感じています・・・。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2010年07月27日

疲労回復レシピ・・・

今夜放送された、「たけしの家庭の医学」。

誤った夏の過ごし方で夏ばてになると紹介していました。

実際に50歳前後の女性の夏の過ごし方を事例に解説していましたので紹介します。


【夏の気温差】

35℃近い猛暑時、クーラーの効いた車で出勤。
オフィスは快適な26℃。

(実は、5℃以上の急激な寒暖差にさらされると、自律神経の切り替えが激しくなり、大きな負担がかかるのだとか。)

【冷たい飲み物】

ビールや酎ハイなどの冷たい飲み物を頻繁にのむ。

(身体の一部を冷やすため、自律神経の負担が増大してしまうそうです。)

【高温のお風呂】

42度もある風呂に入浴。

(熱すぎるお風呂は、自律神経に負担がかかる要因。)

【睡眠】

寝苦しいので、1時間タイマーでクーラーをつけて就寝。しかし、タイマーが切れる度に暑苦しくて目が覚める状態。睡眠時間も5時間程度に。

(暑さで目を覚ますたびに自律神経が活動し、脳が休む間を与えなくなるのだとか。クーラーも適温で使えば常時つけていても問題ないとのこと。)

この女性は、免疫機能など全身の機能もが低下し重い倦怠感を患い、慢性疲労症候群を発症してしまったそうです。


この猛暑の今、ありとあらゆるところに温度差が潜んでいるので、1年のうちで最も自律神経のバランスが崩れ易く、疲労が蓄積する危険も大きい季節。

夏の過ごし方に気をつけることが、健康管理には最も大事のようですね。

番組内では、最近の研究で、疲労回復に高い効果があるというある物質が明らかになったと紹介しています。

それは「イミダペプチド」。

この物質は、渡り鳥など動物の筋肉に多く含まれており、1日200mg、鶏の胸肉ならおよそ100gを1週間摂り続けると疲労回復に効果があることが証明されたとのこと。

そこで、カリスマ家庭料理研究家の奥薗壽子さんが、この鶏胸肉を使った料理のポイントを紹介していました。

そのポイントは・・・

1.鶏胸肉に加えて、1食あたりのビタミンC量は、日本人の平均値を超えることはもちろん、なるべく多くプラスすること。

2.7日間、飽きずに食べ続けられること。

【奥薗さんが挙げた問題点】
(1)ビタミンCは調理法が限られる
(2)多く摂れば野菜のカサが増す
(3)食材は手軽に手に入るもの

番組で紹介した奥薗壽子さんの疲労回復7daysレシピ」は、ケータイサイトでみれるそうですよ。


ヤフー携帯メニュー → メニューリスト → くらし・健康 → 健康・医療
→ 『たけしの家庭医学』


まだまだ暑い日が続きますが、「イミダペプチド」など疲労回復となる食生活を維持しつつ、かつ、誤った生活習慣を改善しながら乗り切りましょう・・・。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆


2010年01月08日

健康体になるために企業も人間ドックを・・・

指揮者小澤征爾さんが、昨年末に受けた人間ドックで食道がんが発見され、今年の6月まで国内外の30公演をすべてキャンセルし、治療に専念することを発表。

胃カメラで検査し、早期のがんであることが確認されたようですが、全くの自覚症状なしだとか。

今朝のテレビでは、ご本人がしきりに「人間ドックは受けた方がいいですよ!」と視聴者に向かって力説していたのが印象的でした。

半年後の復帰を待ち望みたいところですね!


昨日訪問させていただいたお客様企業は2月末日が決算日。

決算予測シミュレーションを実施し、ご説明させていただいたところであります。

その際、現在の問題点や課題を事前にリスかとアップしたものをご説明し、具体的改善提案と当事務所の具体的支援提案等を説明させていただいた次第。


企業の貸借対照表は、人間にたとえれば、まさしく肉体そのものを表しているといえます。

貸借対照表を見れば、企業の健康状態がよくわかります。

資産と負債と自己資本とのバランスをみると一目瞭然。

赤字続きの企業や黒字でも資金繰りが悪化している企業は、遅かれ早かれ「危篤状態」になることは必至。

そのため、決算診断(人間ドック)をお薦めいたします。

それにより「肥満による高脂血症」、「動脈硬化」、「糖尿病」、「心身症」が発見された場合、早期の措置を執ることによって「危篤状態」を回避すると共に、健康体に回復することも可能となります。

ちなみに、

危篤状態・・・負債が資産を上回っている債務超過の状態。

肥満による高脂血症・・・固定資産が固定負債と自己資本を超えて大きくふくらみ、それに伴って流動負債が流動資産を大きく上回り、財務の安定性が著しく低下した状態。

動脈硬化・・・売上債権が大幅に増加し、資金繰りが悪化した状態。

糖尿病・・・棚卸し資産が必要以上に増え、資金繰りが悪化した状態。

心身症・・・新居用の不明瞭な多額の資金調達・運用が発生している状態。


ぜひ、危篤状態になる前の治療をお薦めいたします。

当事務所では、当事務所のお客様以外でも、決算診断を積極的に行っております(どなたでも、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです)。

それによって、業績回復のための具体的提案もさせていただいているところです。


小澤征爾さんの「人間ドックは受けた方がいいですよ!」という言葉は、企業にもピタリ当てはなる言葉であります。

企業規模の大小に関係なく・・・。


★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2010年01月06日

泊まりがけで行きたい温泉・・・

「正月は恒例の温泉でのんびり過ごしています」という内容のメールが昨日お客様企業の社長様から届きました。

どこの温泉とは書かれていませんでしたが、知る人ぞ知る秘湯のようです。

時には、体と心を休めw鋭気を養うために温泉に行くのもいいですね!

タイミング良く、今朝の日経流通新聞に「今年泊まりたい温泉」というコラム記事が掲載されています。

その記事によると、消費者の4人に3人までが2010年に「泊まりがけで温泉に行きたい」と思っており、若い女性を筆頭に温泉人気は根強いと調査結果として伝えています。

この記事に書かれている「泊まりがけで最も行きたい温泉ベスト7」は、次の通り。

 1.湯布院
 2.箱根
 3.草津
 4.黒川
 5.熱海
 6.有馬
 7.南紀白浜

1位の湯布院は「温泉街の雰囲気・情緒」、2位の箱根は「周辺の自然景観」、3位の草津は「温泉の泉質」が理由のトップ。

皆さんはこのうちいくつの温泉に行かれていますか!?

そこで利用したい温泉や施設では、

 1.地元の食材を使った料理
 2.白濁している温泉
 3.広々とした露天風呂

がベスト3。

さあ、皆さんは2010年にどちらの温泉に行きたいですか。

今から、計画を立てるのも楽しいですよね(節約しながらお金を貯めて)・・・。

このほかにも、もしお薦めがありましたら、ぜひぜひコメント欄に書き込みを!


★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年10月23日

新型インフルエンザの予防に効果的・・・

あれから今日でちょうど5年。

2004年10月23日発生の新潟県中越地震・・・

被災者の生活の支援が未だ課題となっているようであります。


ところで、20日、茶葉に含まれる成分「カテキン」研究の第一人者・島村忠勝・昭和大学名誉教授が、「紅茶のうがいが新型インフルエンザ感染予防に有効」というテーマで講演し、「予防のために、紅茶のカテキン、テアフラビンを使わない手はない」と語ったとのこと。

インフルエンザ感染を予防するため、1〜2煎(せん)目の紅茶を普段の半分ほどの濃さのぬるま湯程度に薄め、1回100ミリリットルで1日に数回うがいすると効果的だとか。

自身、事務所内では一日2.3回は紅茶を飲んでいますが、うがいが効果的ということは飲んでも当然効果があるように思うのですが・・・!?

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20091022mog00m040031000c.html


ところで、10月1日のこのコーナーのブログで、次のような文章を書かせていただきました。

・・・「ヤクルトを毎日届ける仕事をしている方々はヤクルトを届けているのではない。『健康』を届けている。」
なるほど、と思った次第(実は、免疫力を高めるためる効果があると言うことで、我が家では先月から家族全員がヤクルトを飲んでいます)・・・

この文章をたまたま見られたヤクルトの営業係長さんが先日自宅に来所され、このように書き込んでもらったお礼を言われていったそうであります。

その際、次のタイトルのDVDを置いて行かれたとのこと。

(株)ヤクルト本社企画制作 “大腸ガンでしなせない”
(株)ヤクルト本社企画制作 “シンバイオティクス療法の試み”

社内研修用と書かれていますが、早速、休日に見させていただこうと思っております。

我が家では、今月初めから5人全員が毎朝食後にヤクルトを飲み続けています。


そういえば、昨日・一昨日の昼の中山秀征さん司会のテレビ番組“おもいッきりDON!”で、

・新型インフルエンザの正しい予防・対処法の方法は、ウイルスと戦う自分の免疫力を十分に働かせるということ。そのためにはバランスのとれた食事、睡眠、運動が大切。

・乳酸菌は免疫力を高める効果があると。

といういう特集をやっていました。


みなさん、バランスのとれた食事、睡眠、運動で“免疫力”を高め、健康に毎日過ごしましょう。

★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年10月14日

○○の秋・・・

ストレス社会とも言われる現在、そのストレスが高い人ほど、あまりライフスタイル(環境意識や流行感度など)にこだわっていないとのこと。

本日の日経流通新聞に、日経産業地域研究所の調査結果として掲載されています。

また、ストレスの度合いの高い人は、低い人に比べストレス解消のために直接的な行動に依存かしがちとも伝えています。

何にストレスを感じ、そのストレス解消のためになにをすると効果的か・・・

今一度、考えてみたいものですね。


以前、聞いた話ですが、ストレス解消のためには、3Rが必要だそうであります。

3Rとは、レスト・リラックス・レクリエーションの3つ。

睡眠を十分とることも大事のようです。

スポーツ・食欲・読書の秋・・・。

いろいろの秋があります。

読書に集中出来た時には横隔膜の運動が活性化しているのだとか。

そのため、読書は肺を鍛えるためにも良く、ちょっとした運動をしたのと同じ効果もあるらしいという話も・・・

皆さんは、「何」の秋とする予定ですか・・・

★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年09月05日

目の疲れにアイヨガ・・・

今日は、爽やかな過ごしやすい1日でありました。

「食欲の」「スポーツの」「読書の」「芸術の」“秋”到来。

日照不足が心配されていた稲も黄金に色付き始めたようです。

何か“体に良い秋”に是非したいなあと思う今日この頃・・・。

今、香港ではヨガがブームだとか。

なんと“目”にもヨガが効くとのこと。

次はそのアイヨガの一例です。

.檗璽今
顔はまっすぐ前にしたまま
・上を見る。
・順に下→右→左→右上→左下→左上→右下。
・右回りにまわす。
・左回りにまわす。
(各10秒計100秒)

▲檗璽今
・両目で自分の鼻の先を見つめるようにして15秒間保つ。
・目を閉じて5秒リラックス。
(これを3回繰り返す。)


実際にやってみると、疲れが取れるような気がしてきますよ。

特にポーズ2の方の効きがいいみたいですのでぜひお試しを。


ところで、昨日スタッフ2人と共に参加した東京での研修は刺激的でありました。

こんなにパワーをいっぱい頂いていいのかなというくらいの4時間。

N先生、本当にありがとうございました。

また、来月も楽しみにしております・・・。

★☆★☆★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★☆★☆★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2009年08月16日

宝水・・・

今朝の日経に「水で健やか・夜と浅間1杯」というコラム記事が掲載されています。

朝起き抜けにコップ1杯の水と、寝る前のコップ1杯の水を飲みましょうという内容。

目覚めの1杯は夜中に濃くなった血液を薄めると共に、抑制されていた胃腸の運動を刺激するからで、胃腸が宇語義だせば便意も促進されるからだとのこと。

朝の1杯の1杯がおいしく飲める限り、健康な生き方をしていると思って良いだろうと記事は伝えています。

逆にむかついたりすると、食生活が乱れていて健康を害していることが考えられるからだとか。

寝る前の1杯は、夜中に水分が失われると熱中症の他に血液のねんちょう度が増えることを予防することができるからだとのこと。

心筋梗塞や脳梗塞は夜中から早朝にかけて多発する傾向にあるそうであります。

寝る前に飲む水を「宝水」と呼ぶというのは、うなずける所であります。

この夏期休暇で、お世話になっている何人かの方が悪性の病魔と闘っておられるということを耳にし、早速、今日は午後から新潟市内の総合病院にお見舞いに・・・。

近日中に、もうひとかたのお見舞いにも行く予定であります。

健康の大事さを痛感した数日間でありました。


話は変わります。

今朝のテレビで、企業経営は“個店主義”の時代であるとして、その内容を紹介していました。

中でも、全国で87店舗の飲食店を運営し成功している会社が紹介されていましたが、その87店舗全ての業態が異なっているのだとか。

なんと一店舗一業態が原則。

画一的なチェーン展開はむずかしい時代だからだそうであります。

例えば「立地ありき」の業態開発で、例えば300種類以上の本格焼酎を揃えた「竹取百物語」という店があり、これは大手にはできない店舗運営。

なぜならチェーン全店分の300種類もの焼酎を、常時確保できる流通がないから。

欠品などが必ず出ることが考えられので、個店じゃないと無理というのがその理由。

http://www.diamond-dining.com/


更に、別の番組でも、中小企業のブランディングデを提案し成功に導いている安藤竜二氏が紹介されていました。

http://www.ddr38.com/

価格が高くても意義を感じれば消費者に通じるというコンセプトのもとに指導されているようです。

下請け企業は、いい技術を持っていても大手の下請けであれば名前が出ない。

そのため、自社の情報発信ができず消費者に伝えられない。

これを打破するためのいろいろな企画提案をし中小企業の生き残りのための的確なアドバイスをされている様子が映し出されていました。

“安定したら情熱は生まれない”

“中小企業は、社長があしたこれをやろうとしたらできる組織”

という言葉が印象的でありました。

ぜひ、中小企業の強みをぜひ生かさなければ!

そのためには、特に経営者は健康維持することも大事であります。


夏期休暇も本日で終わり。

明日から、リフレッシュした体でまた頑張りましょう。

★☆★☆★ブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力を★☆★☆★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2009年08月11日

ピロリ菌・・・

今朝の地震のニュースはびっくりしましたが、比較的被害が少なかったのは幸いであります。

早速、お世話になっている静岡の方にメールをさしあげたところです。

さて、今日は一日新潟市内のホテルにて税理士会の統一研修に7名で参加。

1000人近い参加者が10時〜16時30分まで缶詰状態でありました。


話は変わります。

昨今、中小企業の事業承継問題が取りざたされる機会が多く見られます。

先日届いた日経ビジネスに、次のような記事が載っていました。

・・・中小企業の経営者であるFさんが、息子さんに事業を承継することになった。
本当に嬉しいと喜ぶ一方、息子さんが胃・十二指腸潰瘍を繰り返していると、ため息をつきながら私にこぼした。
自分が息子に過度なストレスを与えてしまっているのではないか。
また、Fさんは胃ガンで手術をしており、自分の血を継ぐ息子も胃ガンになるのではないかという心配に苛まれているようだ・・・

つづいて、

・・・胃ガンの予防効果が科学的に証明された方法がある。それは、「ヘリコバクター・ピロリ菌」という細菌を、抗生物質の内服によめことである。
ピロリ菌に感染している人の胃には慢性胃炎が必ず起こるが、ほとんどの人では無症状だ。静かに進行して慢性萎縮性胃炎を経て、胃ガンやポリープ、胃・十二指腸潰瘍など様々な病気をもたらす。
50歳以上の日本人の8割がピロリ菌に感染しており。これが日本人に胃ガンが非常に多い原因なのだ。
実に年間10万人が胃ガンになり、5万人が胃ガンで死亡している・・・

という、江田クリニック医院長の記事。


ピロリ菌患者は全て除菌すべきだとか。

記事で江田医院長は、「息子さんを苦しめているのはFさんではなく、ピロリ菌です。ピロリ菌を除菌すれば、潰瘍の再発は99%なくなります」と述べています。

ピロリ菌の抗体をしらべ、ある場合は除菌したいものですね。


比較的簡単に除去できるようですよ。

健康が全てであります。

詳しくは、日経ビジネス誌・8.10−17合併号の55ページをご覧ください。


★☆★☆★ブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力を★☆★☆★

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年07月10日

朝は夜の倍の効率・・・

7日の職場の教養は、「早起きの得」。

「夜一時間残業するよりは、朝30分早く起きてみるといい。」というイー・ウーマンの佐々木かをり社長の言葉を紹介していました。

実際やってみると、夜に仕事をするときの半分で作業が済んだという話であります。

疲れたよるに仕事をするよりは、頭がすっきりした朝の方が効率がいいというのは当然のことのようであります。

幸いにして、私も朝方派。

早寝早起きは体にもいいようであります。


☆☆☆☆★ブログを書く励みになりますので、
               是非・是非ご協力を☆☆☆☆★

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif


2009年07月03日

めまいの元は・・・

本日3日の職場の教養は「めまいの元」。

その内容は、商談中に突然のめまいと吐き気に大変な思いをしたE氏の話。

診察を受けると軽い内耳の病気。

幸いにも、薬で症状を抑え、数日で治るとの診断。

この機会に、日常思い当たる絵師はないか、何か自分自身を反省する点は内だろうかと考えたところ、まっさくに頭に浮かんだのが、上司から今まで通りのやり方を否定されたこと。

E氏は、「相次ぐ否認に、もう上司の指示は聞くまい」と決心していた自分に気づいたとか。

そこで、「頭から拒否せず、まず指示通りに動いてみよう、反対するのはそれからでも遅くない」と考えを変えるよう意識したとのこと。

薬が効いたのか、考えを改めたのが良かったのか、翌朝にはめまいがすっかり消えていたそうであります。

出社したE氏に、真っ先に声をかけてくれたのは、氏の上司だったとか。


“まず受け入れよう”という話であります。

いろいろと気づかされる内容であります。


昨日、新潟市内のホテルでの研修会に出席。

あるハプニングが・・・。

東京から事務局として来られていた方(まだ若い方であります)が、登壇して話されている最中に急に胸に痛みが。

数時間休んでいたのですが大事をとって救急車で市民病院に搬送・・・。

自己の体調の管理の必要性を痛感したした次第であります。


そういえば昨夜の報道ステーションに、今治タオルブランドの話が紹介されていました。

“倒産するか、残るなら世界一に成るしかない”という思いで、吸水性や肌触りの良いタオルを開発してヒットしているとか。

感動してテレビに見入っていた次第であります。

☆☆☆☆★ブログを書く励みになりますので、
               是非・是非ご協力を☆☆☆☆★

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

2009年06月07日

ビッグよりグッド・・・

今朝は、5時45分の花火の打ち上げを合図に6時から市内の加茂川一斉清掃。

大勢の市民や中学生が参加しての清掃でありました。

比較的今年の加茂川河川敷はきれいだったようであります。

薄曇りではありましたが、雨に降られることなく無事終了・・・。

「ビッグカンパニーよりグッドカンパニー。」

会社は規模より中身の方が大事という意味であります。

売上がいかに大きいかではなく、その会社の財務内容が良いか悪いか。

そのためにはキャッシュフローを伴った利益が確実に発生する経営体質を作り上げることが大事。

その結果が、貸借対照表であります。

貸借対照表は、人間にたとえれば、まさしく肉体そのものを表しているといえます。

月次決算の積み上げで年次決算を行いうことによって、企業の健康管理をチェックしましょう。

何事も、手遅れにならないように早期発見・早期治療が大事であります。


当事務所は、成長し続けている多くのすばらしいお客様に恵まれているおかげで業績も順調であります。

三方よしの精神(近江商人の経営理念・売り手よし、買い手よし、世間よし)で、今後もスタッフ共々精一杯お客様企業の発展に貢献すべく努力する所存です。

そのためには、精神的にも、肉体的にも元氣でなければならないということで、今月はスタッフの健康管理月間として全員が岩室にて順次一日人間ドックを受診する予定であります。

その戦陣をきって、私が昨日ドック受診を行ってきた次第。

昨年同様、血液サラサラ度も異常なしということでほっと一息といったところであります。

なんと体重が昨年よりも2キロ減少しているのにはびっくりでありましたが。

それにしても、毎年、岩室健康増進センターで受診するたびに感心することがあります。

それは、日々改善し進歩しているということ。

今年気づいた点の一つは、各人の受診すべき項目が書かれたカードを次の受診項目の場所まで担当の人がわざわざ持って行ってくれること。

昨年までは、自身でもって所定の箱においたのですが。

スムーズに検査を受けるために手間暇かけて改善している現れのようです。

昼食の食事についても詳細のアンケートつきでありました。

来年受診の際にどう改善されているかが楽しみであります。


◎●◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif


2009年05月24日

我が家にフイットネス機器が・・・

ロデオボーイのヒットによって一時大ブームとなった乗馬フィットネス機器は記憶に新しいところでありますが、昨日、この健康機器が我が家に・・・。

親戚の方が購入したしたのですが、置く場所に困るので使わないかとの電話が。

喜んで「ぜひ使いたい」と返事をし、早速頂きに行った次第。

結構大きく場所もとるしろもの(畳一畳分のスペースがいるとのことでありました)。

なんと、ほとんど新品でまだ1回程度しか使っていないとのこと。

機種は『National 乗馬フィットネス機器 ジョーバ』で、上位機種のため酸素エアチャージャーまでついているではありませんか。

なんと20万円近くもしたものを、タダでいただいてしまったところであります。

運動不足の私には、もってこいの健康器具であります。

早速試してみたのですが、結構思った以上に腹筋などを鍛えることが出来、効果の期待大であります。

〜歓箸鬟丱薀鵐肯匹鍛えたいときは『全身コース』、

△櫃辰海蠅腹を引っ込めたい・腹筋を鍛えたい・ヒップアップしたい背筋を鍛えたい・足腰を強化したい・歩行力を維持したいなど、気になる部分を集中的に鍛えたいときは『各部位別コース』、

首や肩腰回りの筋肉もほぐしたい・ゴルフでスムーズなスイングをしたいなど、柔軟性を高めたい場合は『ストレッチコース』。

効果をさらに引き出すために7つのエクササイズプログラムを収録しましたDVD付きであります。

我が家には、私以外にも数名この機器で鍛えた方がいいなあと思われるものも。

これで運動不足解消しなくては・・・。

15分間が所定の時間のようですので、テレビを見ながらでもできそうであります(次男は先ほど本を読みながら乗っていましたが・・・)。

事務所内において昼食休み時間等に気分転換等に使いたい人が使うというのもいいのかもしれないですね。

この機器は、日本馬術連盟の公認フィットネス機器としてにんていされているとのことです。

◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

2009年04月06日

笑うと、いいことがいっぱいおこる・・・

皆さんは、最近笑ったのはいつですか!?

今、また笑いの効能が注目されていますのでネットで早速調べてみたことがらを紹介いたします。

人間は、喜び・怒り・哀しみ・楽しさといった、喜怒哀楽の感情表現を有していますが、どんなときでもこの笑い(作り笑いでもOK)を意識した生活を行うことが心身ともに大事のようです。

笑うとことによって、身体が活性化され、がん細胞の殺し屋として有名なナチュラルキラー細胞の働きが活発となり免疫力がアップし、自己治癒力が向上するそうです。

笑いは腹式呼吸による効果も期待でき、腹式呼吸は副交感神経の働きを助けて、自律神経を整えてくれるとか。

また、笑い過ぎて涙が出たことがある方も多いと思いますが、この涙は副交感神経の作用で出るそうで、自律神経を活性化しさらに副交感神経の働きを優位の状態にする効果があるとのこと。

そのため、大笑いした後にゆったりとしたリラックスした気分になるのは、この副交感神経のおかげなのだそうです。 

いくら笑うことが良いとはいっても、笑ってばかりいると女性にとって大敵であるシワが気になるという方もおられるようですが、顔には表情筋が20種類以上ありシワを気にして使わないでいると筋肉が衰えて、かえって肌のハリやツヤに悪影響を及ぼしてしまうけっかになるようです。


笑いの効能をまとめてみました。

1.笑うとストレス解消になり、リラックスすることができる。

2.笑うとナチュラルキラー細胞が活性化しガンなどの免疫力がアップする(笑うことでガン細胞が200〜2000個死んでしまうそうです)。

3.笑うと血の循環が良くなる。

4.笑うとβ-エンドロフィンの分泌がさかんになり幸福感をもつ。

5.血糖値や中性脂肪値が減少し、ダイエット効果がある。
 

ここで結論!

『笑うと、いいことがいっぱいおこる!』

人間、面白くなくても笑おうと思えば笑うことができる、ということは、自分で楽しく生きようと心がることによって、その笑いが体にいい効能を与えてくれる結果となるということであります。

作り笑いでもまったく全くOKということのようです。

「笑い過ぎてほっぺたやおなかが痛い」という経験は、だれしもあると思いますが、笑うときには胸やおなか、腰、背中などさまざまな部分の筋肉を使っているそうで、これは筋肉トレーニングにもなるとか。

この運動量は、早歩きほどではないですが、運動不足の現代人や、高齢者には効果があるそうですよ。

そうそう、笑いは、まわりの人にも元氣を与える効果もありますね・・・。

不景気不景気と言い続けても、1円も利益にはなりません。

利益になるどころか、社員やまわりの人の意欲すら減退してしまう結果に。

であれば、プラス思考の発想と言葉を常に発し、笑いやほほえみをいつも心に行動したいものですね。

そうすれば、いい結果がイヤでもついてくるはずです。

ちなみに、当事務所は、常に笑いが絶えない職場です・・・。

来る4月25日(土)に、西田文郎セミナー「ツキと運を身につける成功セミナー」を開催いたします。
どなたでもふるってご参加を!!

詳しくは、下記アドレスをクリック

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/new/

○○○このブログを書く励みになりますので、是非ご協力ください○○○

≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 

2009年01月21日

インフルエンザ対策を・・・

風邪の流行が始まったようです。

例年よりも一週間早いとか。

新潟県も例外ではなく、県は本日インフルエンザ注意報を発令、予防策の徹底を呼びかけています。

ちょうど昨日の朝のNHKのニュースで、インフルエンザ対策を放送していました。

その番組のでは、〕祝匹里燭瓩縫泪好を、△Δい手洗い、5拌睡眠などの徹底を力説。

更に大型家電店で除菌できる加湿器が売れていると紹介。確かシャープ製だったように記憶しています。

それと、発熱時に飲むドリンクOS−1を紹介。多分大塚製薬の製品のようですが。

いずれにしても、風邪の予防についての意識を常に持つことと、上記の 銑を徹底することが全てのように思います。

ウイルスは低温、低湿を好み、乾燥しているとウイルスが長時間空気中を漂っているようですので、加湿器などで室内の適度な湿度を保ちたいものです。

なんと言っても、体力をつけ抵抗力を高めることは言うまでもないことですが・・・。


≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!ブログを書く励みになりますので・・・≫
banner_04.gif 

2008年12月30日

「うがい」と「手洗い」・・・

風邪がはやっています。

普段風邪をひかない人も、年末年始の休暇をめがけて風邪をひく方がおられます。

おそらく、仕事に区切りがついての気のゆるみが年末年始休暇に風邪をひく原因ではないでしょうか。

気をつけたいものです。

ということで、次は風邪をひかないための予防法。

それは手洗いとうがいが最も大事だとか。

そのうがいで、風邪発症が4割減少するというデータもあるそうです。

外から帰ってきたらゆっくり「うがい」と「手洗い」を必ずおこないましょう。

十分な睡眠も当然大事ですが・・・


ところで、年賀状書きがまだ完了していません。

今日一日書きまくっていたにもかかわらず・・・


≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト2も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 


2008年12月06日

納豆は血液をサラサラにする!?・・・

先日、ある懇親の場で、納豆についての談義に・・・。

ある方が、「納豆は血液をサラサラにする効果があるので毎日食べている」といったところ、もう1人の方が「そんな効果はないと医者に言われた」とのこと。

ネバネバしているのだから血液に良いはずがないとか、ああでもない、こうでもないと、酒の力を借りていろいろな方が言い放題の状態になった次第。

そこで、気になり今ほどネットで調べてみたところ、

納豆の効能については、科学的な解明も進んでいて、中でも注目を集めているのが、糸を引くネバネバ成分に含まれる血栓溶解酵素「ナットウキナーゼ」の血液サラサラ効果。この酵素は世界で唯一納豆だけに含まれているとのことのようです。

このナットウキナーゼよりも強力な血栓溶解作用を持つものはないというのがおおかたの見解のようです。

血栓は、血管に詰まると心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こすわけですから、この血栓を溶かすナットウキナーゼの威力は、やはりこれらの病気の予防にもなるようです。

調べていくうちに、次のような成分も納豆に含まれていて、それぞれの効果があるようです。


●ビタミンB2・・・健康な皮膚、髪、爪をつくりる。

●ビタミンE・・・血流を良くして、細胞に新鮮な酸素や栄養を運び、老廃物をだす。

●カリウム・・・降圧作用や細胞の再生に効果。

●リノール酸・・・悪玉コレステロール値を下げ、動脈硬化や心臓病を防ぐ。

●セレン・・・抗がん作用。

●ムチン質・・・ ネバネバのことで、肌をうるおす効果があり、若々しい肌をつくる。胃壁を保護して、胃かいようや胃炎を防止。


ただ、納豆にはビタミンAとビタミンCは含まれていないため、このAとBを補給すると理想だとか。

そのため、ビタミンA・Cを含む、刻みネギを入れることは、最高の組み合わせだそうです。

ブロッコリーもいいそうであります。


結論であります。

納豆は体に体にいいということ。

今や、日本人の死因のトップは、ガン。

このガンの予防に聞くというのはうれしいことですね。

我が家では、なぜか朝晩、納豆を食べていますよ・・・。

★☆★☆ブログランキングに参加しております。ベスト5も夢ではありません。ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックをお願いします★☆★☆
banner_04.gif 


2008年10月05日

食欲の秋・・・

食欲の秋本番です。

ということで体重の変動が気になる時期となりました。

今日の日経新聞「日経プラス1」に、“太りすぎない努力、やせすぎない努力”の事例が掲載されていましたので紹介いたします。

食欲を落とすには・・・
・おかわりしたいとき、茶碗を見ながら自分自身に「君はいま太っている」とつぶやく。・食事が終わったら「また、食べ過ぎてしまった」と思い切り後悔する。
・青いランチョンマットを使い、食欲減退効果を狙う。

こんな工夫も・・・
・食事中、童謡を頭の中で歌いながらゆっくりとかむ。1番を歌うとちょうど30回。
・家にいると太るので、2日連続で休みをとらない。
・ビールの変わりに炭酸水を飲む。

やせ気味の人は・・・
・体重が減らないように、好きなものを作ってこまめに食べる。


アンケートで食べ過ぎを防ぐ方法として最も多かったのは、「食事前にこんにゃくを食べる」だそうです。

その他、「キャベツ1/4個」「寒天」「甘めのリップクリームを塗ったり、香水をかぐ」「食事の前に風呂に入って自分の腹を鏡に映す」「ご飯は子供用の茶碗で食べる」「食事は大皿に盛らず、1人ひとり取り分けて食べる量を明確にする」「毎日時間を決めて体重計にのる」「毎日体重と体脂肪率を欠いて妻に見せている」等々。

私自身、全く気にせず食べたいものを食べたいときに食べているのですが、少しは件講話意識して行かなければと思った次第。

皆さんはどのようなことを心がけていますか・・・


そういえば、当事務所のお客様に訪問した際、お茶代わりに“炭酸水”のペットボトルをだしていただける会社があります。

健康を常日頃から自分自身だけでなく、お客様にも提案していただいている素晴らしい会社であります。

2008年07月10日

健康のために・・・

本日の日経産業新聞に、第2四半期新製品ランキングが掲載されています。

その第1位になぜか注目してしまいました。

その製品は、「ワコール・クロスワーカー」。

http://www.mens-wacoal.jp/crosswalker/

歩くたびに太ももの筋肉に適度な刺激を与え、歩幅が自然に広がって筋肉を鍛えられるという男性用下着であります。

この製品は、予想を上真なるヒットだとか。

手軽にダイエットができるという機能面だけでなく、女性から見てかっこよく見えることがその原因のようです。

早速、購入してみようかなあと思っております。

2008年06月28日

人間ドック受診・・・

本日は、毎年に恒例の一日人間ドックをわが奥様と共に受診。

当事務所では、スタッフ全員がこのドックを受診しています。

今年の最後は私でありました。

特に生活習慣病の予防をしなければと痛感させられたところであります。

最後に看護師の方との夫婦そろっての面談でのアドバイスは適切で、さすがと思った次第。

いずれにしても、運動不足の解消をしなければ・・・。

毎月事務所スタッフ全員でのソフトバレーくらいが体を動かす唯一のものでありますので・・・。

2008年03月19日

花粉・・・

春の訪れと共にやってくる、あの花粉。

県内では、先週の水曜あたりから花粉の飛散がピークとなり、この土日は特にひどかったとのこと。

昨日の学校の保健委員会に出席した際の校医からの話です。

さらにその校医によると、花粉症は昨年まで症状が出なくても突然あらわれることがあるとか。

それは、その人がもともとその素質を有しているからだそうであります。

先生曰く。「県内では、弥彦の杉の花粉も広く飛散しているようです。今日もけっこうとんでいますよ。」

予防策としては、という学校の先生の質問に対て、「この時期は外出しないことにことた事はありませんが、外に出るときはマスクをつけて完全防備することを。目にはゴーグルのような防塵眼鏡をするとかも・・」。

そういえば当事務所の隣の家の方(私よりも年上であります)も今回初めて花粉症になったとか。

校医曰く。「東京では、20代の50%が花粉症と言われています。」と。

今日の会議は、内科、耳鼻科、眼科等の校医と薬剤師も出席しての会議。残念ながら耳鼻科の先生は欠席。他の校医曰く「今日あたりは花粉症の患者さんが多くて会議どころではないのでは・・・」と。

「花粉症と共に怖いのが黄砂、黄砂と一緒に運ばれてくる中国の有害な物質が問題。更に鳥ウイルス問題も日本でいずれ大問題にならないとも限らりません。そのときの対応も考えておかなければ。」と校医が一言。

いずれにしても普段からの心がけが何事も大事ということでしょうか。

当事務所でも、数名この花粉症に悩まされていますが、早く花粉の飛散が収まってくれればと願わずにはいられません。

さて、今日の飛散状況は・・・。

2008年01月13日

風邪予防法・・・

今朝は風雪の寒い朝です。

気温は氷点下です。

予報では、向こう一週間は雪マーク。

これからが冬本番です。


昨日の日経新聞に「就寝中こそ風邪予防」という記事が書かれていました。

朝起きたらのどが痛いという経験をする方も多いとのことで、就寝中こそ風邪の予防をすべきという記事です。

具体的には、次の2つ。
,未譽泪好をして寝る。
⊆鵑縫織ルを巻いて寝る。

こけを読んでびっくり。実は、何を隠そう、私自身はもう10数年来、冬には柔らかめのタオルを首に巻いて毎日眠りに着くことにしていたからです。

ということは、正しい風邪の予防を長年していたということになります。

本当に暖かく眠りにつくことができますのでぜひ、首にタオルを緩やか目に巻いて寝てみてください。

ぜひ、おためしあれ。


同じくこの日の日経に「仕事の品格磨くには」という記事が掲載されていました。

職場には、正社員あり派遣社員や出向社員と働き方の異なる人が同じ職場に集まっているが、だからこそ互いに気持ちよく働ける環境作りが大切であるという内容。

こちらの目を見ることもなく、何かをしながら「はい、これ」みたいに書類を渡されるとカチンとくる。正社員も派遣社員も同じ職場の一員なのに、派遣社員やアルバイトの社員などに見下すような態度を取る正社員が少なくないとか。

そこで、この記事では、「職場で品格のある人になるための10カ条」として次の10項目が書かれていました。

1.名前で呼ぶ
2.誤った優越感を持たない
3.感謝の念を忘れない
4.気持ちを言葉で表す
5.気を遣いすぎない
6.要求を明確に
7.頼むことに慣れる
8.被害者意識を持たない
9.仲間はずれにしない
10.距離感を保つ

すべて当たり前といえば当たり前のことですが・・・。

仕事の品格を今まで以上に磨きたいものです。

2007年11月30日

早寝・早起き・朝ご飯・・・

今朝も、昨日以上の気持ちのいい朝です。

昨日は、次男の通う中学校の保険委員会の会議に主席。

生徒の健康状態や生活についての統計分析したものの説明等をうけ、今後の指導に役立ていたという趣旨の会議であります。

その中でいくつか気になった点のひとつに、朝の食事が家族と一緒でない生徒が多かったこと。あるいは、供たちだけで食べているというケースが多いという点。

夜は帰宅の時間が家族でバラバラな場合が多いと思いますので毎日家族団らんというのはむずかしいのでしょうが・・・。

子供と親のふれあう時間が少なくなって、我が子の考えや悩みをなかなか把握することが少なくなり、子供の成長に支障を来すことにもなりかねません。最悪のケースでは、非行等に巻き込まれても気づかなかったり手遅れになったりと言うことにもなりかねない状況にも・・・。

家族との会話の時間を少しでも多く取ることによって、しつけや物の考え方等々をみにつけてもらうことが大切と最近痛感しているところです。

ちなみに、朝の食事を取っているという生徒でも、それがジュースやコーヒーと菓子パンだけだったりや、機能性食品(カロリーメイトなど)だけの場合もあるようです。

この会議の中で、管理栄養士の小黒先生より「朝食の大切さ」というテーマでの講演をしていただきました。

その要点は・・・
朝ご飯は一日のエネルギー源。
集中力アップのためには脳にエネルギーを与えること。
脳の重さは体重の1/50だけれども、脳のエネルギーの消費は全体の1/5も。
毎日朝食を食べることにより、肥満防止になる。
朝食を食べることにより、‖硫垢上がり脳にエネルギーが届ききれいになる(美しくなる)等々。

いずれにしてもバランスよく朝食を取ることによって休息モードから活動モードに体のスイッチを入れることができるので、「早寝・早起き・朝ご飯」をキャッチフレーズに生活しましょうと提言。

最後に小黒先生オリジナルの簡単にできてバランスの良い朝ご飯レシピを写真入りで紹介。

大変楽しいお話でありました。

子供だけでなく、大人もキチンと朝食を取りたいものですね。

人間も会社も健康第一であります。

今日も一日元氣で行きましょう・・・。

2007年11月13日

たまには気分転換を・・・

今朝の日経産業新聞21面に「うつと向き合う」というでかい特集記事が掲載されています。

私の知人の家族でもうつ病の子供さんがおられたり、最近もまた知っている方がうつ病となったりと、身近に感じていた矢先の記事。

読んでみると、日本人の15人に1人が経験するとか。

日常生活の中で、本来はうれしい、おいしい、楽しい、悲しい、あるいは異性に対する関心などを抱くような場面で、何も感じなくなったらうつの可能性を疑ってみる必要があるそうです。

うつになりやすい性格には2種類あるそうで、一つは気前が良くておしゃべりで、サービス精神が旺盛なリーダータイプで30歳代ニラ発祥することが多いとのこと。もう一つはまじめで几帳面、人付き合いに気をつかう、秩序を守るタイプで。50歳前後の方におおいとのこと。

年々患者数は大幅に増えているようです。

うつ病は現代人のライフスタイルに強く影響されているそうで、不規則的な毎日のあり方を少しだけ見直すだけでも、うつ病の予防対策としての効果が得られるようです。

少しの心がけでうつ病を予防する事が出来るそうですよ。

・十分な睡眠時間の確保
・食事時間を一定にする
・適度の休養と気分転換をする

気分転換に旅行もいいですね(社員旅行はどこにしましょうか)・・・。

2007年11月03日

健康・・・

健康は、病気になって初めてありがたみを感じるもの。

食欲の秋でもありますが、スポーツの秋でもあります。

体にいいことを何か始めなければと思う今日この頃です。


当事務所では、「インザブラックセミナー」を今月22日に開催いたします。“継続的な黒字会社をつくる9つの原則”というテーマです。

詳しくは当事務所まで。

2007年09月06日

人も企業も健康診断を・・・

昨日、市内でコンバインで稲刈りをしている光景に遭遇。もうそんな季節になった今日この頃であります。

台風9号が近づいていますが、被害が少ないことをただ祈るのみであります。

昨日、毎年恒例の人間ドックの案内が税理士会より郵便で到着。

当事務所は、税理士国保のため、私を含めスタッフ全員が1日人間ドックが無料で受診できるため、毎年この時期に岩室へ行くのが恒例に。

自己の健康状態を把握し、以上があれば早期治療を心がけているところです。

一昨日、地元の信金と取引のある企業の若手後継者の会より講演依頼(10月と11月の2回)があり、受託。

その際に、自社の財務内容を改めて再認識したうえで打つべき手を戦略・戦術として掲げることによって目標経営をめざそうという話をさせていただくことに。

その際、自社の財政状態を理解してもらうために、直前期のB/Sを見てもらい、企業の健康状態を把握してもらうことからスタートする予定にしようという話となった次第。

健康状態であれば問題ないのですが、貸借対照表(流動資産・固定資産・流動負債・固定負債・純資産のウエイトで判断)が次の5つのケースに該当しないかどうかを具体的事例で説明。もし該当する場合の治療方法についても一緒に考えるという流れを予定。

症状1.肥満による高脂血症・・・設備過多、短期資金で調達
症状2.動脈硬化・・・売上重視で売掛金の回収がおろそか
症状3.糖尿病・・・在庫管理がおろそか
症状4.心身症・・・役員貸付金等が多額で資金の出入りが不透明
症状5.危篤状態・・・1〜4の状態を放置したために債務超過に

人間も会社も、健康であって初めて活動できるものです。

普段からの健康管理に気をつけたいものですね・・・。

2007年08月20日

健康管理の必要性・・・

先日訪問させていただいたお客様企業で、お茶代わりに出されたのが、ペットボトルの炭酸水。

なんでも、炭酸水は、ダイエット効果があるということで飲まれているのだそうです。

炭酸水はその性質上、体内に入ると炭酸ガスを発生させ、胃を膨らませるので満腹感が得られるのだとのこと。

その結果、炭酸水にはダイエット効果があると言われている理由のようです。

また、炭酸は便秘にも効果があるとか。

この暑さを乗り切るにはダイエットは危険のような気がいたしますが。

私自身は、普段甘い味のついた炭酸水(スプライトや三ツ矢サイダー、キリンレモンなど)を愛飲しているのですが・・・。

ダイエットどころか、体重アップの原動力!?になっているようですが・・・。

いずれにしても自己管理ょ行わなければ。

2007年07月08日

自家製梅酒の製造・・・

お酒の製造販売、消費には酒税法上、税金が発生するため、お酒をつくるためには税務署長の酒造免許が必要というのは周知の事実です。

さて、自家製梅酒はどうでしょうか。これも、酒税法上はお酒を製造したものとみなされることとなりますが、自家消費の分については例外扱い。

従来は自家消費の定義があいまいでありましたが、政府見解として、“無償で知人などに提供することも販売に当たらないので違反にはならない”と明確化。

ちなみに、バーやクラブで、バーテンダーがカクテルをつくるのも新たに酒類を製造したものに見なされますが、客が直前に消費するお酒については、例外か認められておりOK。
ただし、まえもって作り置きしたものは×とのこと・・・。

オリジナルの自家製梅酒をつくり、健康管理に役立てたいものですね・・・。

2007年05月21日

ビールのかわりに炭酸水を・・・

次は、なるほどこれはいいなという話を本日来所されたお客様企業の社長様よりお聞きした内容です。

それは、ビールが好きで毎日ある一定量飲んでいたそうですが医師よりストップがかかり、ビールをやめるために炭酸水を飲んだらとすすめられたとのこと。

ビールに似たようなのどごしで、慣れると結構ビールを飲んだような気になるとのこと。

常温でもいけるそうです。レモン味とか言うのもあるようですが、何も入っていない炭酸水がいちばんいいとのこと。

ちょっと気になってこのことについてネットで検索してみると、ビールの代わりにコーラやサイダーを飲んでいる方が結構いるようです。がしかし、当然糖分のとりすぎが別の病気の原因になるわけですから、やはり、普通の炭酸水がベストのようですね。

ビールを止めたくても止められない方はぜひお試しを・・・。

普段から健康管理には注意したいものですね。甘党の私も心したいものです(三ツ矢サイダー・キリンレモン系が大好きなひとりのため・・・)。


ところで今日は、市内の青海神社の春の大祭。五月晴れの最高の天気でありました。

4時間にわたる御神幸の行列も無事終わったようです。

http://www.sasakiku.co.jp/aomi/matsuri.htm

昨日は、日曜の宵宮だったため、家族で繰り出し、露店で新潟にしかない“ぽっぽ焼き”等を食したところです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BD%E3%81%A3%E3%81%BD%E7%84%BC%E3%81%8D

2007年04月23日

足裏マッサージ・・・

・・・足の裏には、身体の器官と繋がっている「反射区」というものがあります。反射区をマッサージすることで血液を各器官へ送り出し「自然治癒力」を高めます。薬などに頼らず身体のつらい症状を和らげるひことができ血行が良くなるので疲労回復、リラックス効果もばつぐんです・・・
というリーフレットに目がとまり、早速試してみたところです。

これは、昨日の湯田上温泉わか竹でのことであります。実は、昨日午後からお客様企業の会議があり取引会社も集まるので話してもらいたいとのことで、営計画について1時間話させていただく機会に恵まれ、その終了後、せっかくだから温泉に入ろうということでその脱衣場で目にしたリーフレットであります。

その脱衣場の隣のホールの一角で「リフレクソロジー(足裏マッサージ)」をおこなっていただいた次第です。

40分コースを選択して女性のマッサージ師の方からマッサージをしていただいたところ、爽快な気分に・・・。

棒などを使わない、人の手によるマッサージのため、特別な痛みもなく無事終了。あっという間の40分でありました。

本当にリラックス効果抜群で、あっという間の40分。

3500円はやっぱり安い・・・。

機会があればぜひお試しを。

2007年03月22日

何事も正しい知識が必要・・・

タミフル問題がクローズアップしている昨今ですが、時を同じくしてタイムリーな話を聞かせていただくことができました。

本日の昼のロータリーの例会時での外部講師をお呼びしての正味30分の卓話であります。
講師は、市内の県立病院の現役ばりばりの若手医師。テーマはインフルエンザについて。

その中で
,泙坤ぅ鵐侫襯┘鵐兇班邪との違いを明確に再認識すること。
インフルエンザの一番の特徴は38度〜40度の熱が出るということ。
普通の風邪は、1年間に平均4回はかかっているがほとんど気がつかない場合も多いとのこと。

△泙此⊆蠕い、うがい、人混みに出ないなどの心がけが大切。
予防注射も大事。ただ、1年近く前に次のインフルエンザの流行の型を予測してインフルエンザワクチンを作るのでその接種によってきくという補償はない。また、その予防注射も接種する時期がポイント。流行する時期から逆算して11月中旬から12月初旬がベスト。ただし、今年のように3月流行した場合は効果は薄い。
今月2日にオープンした旧ダイエーのショッピングセンターでは大勢の人混みでにぎわったようだが、インフルエンザの事を考えるとそこへ行くのは一種の自殺行為。仮に周りに咳をしていることがいていくらマスクをしていても、咳をするたびにマスクの隙間から菌が1メートル以上とばされ、それらの菌が空気中に漂っているものを周りの人がすうことになるため。

8淦市内のD製薬メーカーが製造しているインフルエンザ判定キットのおかげで今では15分でインフルエンザかどうかが識別できるとのこと。

もしインフルエンザにかかった場合はかかってから48時間以内であればタミフルを服用すると熱を下げるのを1日ほど早くできる。そのためによくつかわれているとのこと。
このタミフルは、世界中で日本が一番つかっている。医師の使い方に問題がある。あまりにも多用しすぎているのでは。タミフル服用後の異常行動が話題になっているが因果関係は明確ではない。以前からフミフルよりもリレンザを吸引する方をこの先生はすすめているとのこと。
日本の医師は薬を乱用しすぎるために起こる問題ではと苦言。

タ年前から騒がれている新型インフルエンザが将来蔓延したら、日本人の3000万人がかかり、2500万人が病院へ行く。そのうち10〜20万人の人が死亡すると推定されている。その新型インフルエンザの対策が急務。
等々の貴重な話をお聞きした次第であります。

何事も正しい知識を身につけて対応することが一番大切だと痛感したところです。
健康でこそ仕事に邁進できるというもの。日頃から意識したいものです。

余談でありますが、その先生曰く。当病院では、禁煙外来を開設しているので、一度でもたばこをやめたいと思ったならきてもらいたいとのこと。やめることができるようになるそうですよ。

ちなみに当事務所ではたばこを吸う人はいないようですが・・・。

2007年03月21日

コメントをお寄せください・・・

多くの方々より、このホームページにアクセスいただき感謝しているところです。

このひとりごとコーナーもご覧頂きありがとうございます。

18日のこのコーナーには、お2人の方からコメントを頂き本当に感謝申し上げます。

1人でも多くの方々と意見交換や意思疎通ができればありがたいと思っておりますので気軽にご意見等をコメントコーナーにお寄せいただければ幸いです。

この欄の右下の『Comments』をクリックしていただければ入力画面にうつりますのでよろしくお願いいたします。

18日のCommentsをクリックしてみてください。書き込みいただいた方のコメントも見ることができます。

話は変わります。

今日は春分の日。朝一番にお墓参りしたところです。

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、昨日とうってかわってだいぶ暖かくなったように観じられた一日でありました。

それにしても、風邪がはやっています。気をつけたいものですね。


2007年03月14日

癒しのゲーム・・・

突然ですが、クイズです。

さて、次はある芸能人の方です。果たして誰でしょう?

・血液型O型(私と同じです)。
・ ダンサーを志望していたが急激な体重増加により断念。
・やせていた当時は東京ディズニーランドでショーのダンサーをしていたこともある。
・9歳年下のヘアメークアーティストと結婚。
・愛車はホンダ・シティ(私と同じホンダ車です)だという噂。
・明治大学付属中野高校卒。同級生には、元シブがき隊の薬丸裕英、本木雅弘、布川敏和や、少年隊 の錦織一清、植草克秀、東山紀之など。

答えは、ダンサーであり、振付師であり、時にはタレント、俳優であるパパイヤ鈴木です。

ちょうど確定申告疲れをいやすためのゲームを見つけました。

次のアドレスをクリックしてみてくださ〜い!!

http://www.wow-dancing.jp/

少しは癒されたでしょうか・・・。

2007年02月28日

インフルエンザ流行状況

次は、先日届いた第一法規出版のメルマガからです。

なぜ人は身に覚えのない罪を認めてしまうのか、というテーマで「弁護士 生田 康介」さんが述べています。

・・・現在の刑事司法が抱える問題の1つに、「人質司法」があります。

例えば、あなたが身に覚えのない痴漢の疑いで逮捕されたとします。
当番弁護で接見にやってきた弁護士はこう言いました。

「あなたの言い分は筋が通っているし、痴漢をするような人ではないこともわかりました。
 もし身の潔白を主張するなら私もとことん弁護します。ただし……」

【A】否認を続ける場合
  → 起訴されるまで20日間は勾留されます。
    もし起訴されたら勾留がさらに2〜3ヶ月続く場合もあります。
    また、否認しても無罪となる保障はありません。

【B】嘘でも罪を認める場合
  → 早ければ明日にでも罰金を命ずる判決が出て釈放されます。
    罰金の額は10万円〜30万円くらいでしょう。

このようなアドバイスを受けたとき、あなたはA・Bのどちらを選択しますか・・・

よく新聞報道などで容疑者がその容疑を認めたと伝えることがありますが、実はこの「人質司法」で罪を認めているケースもあるという現実のようです。刑事司法の問題点をぜひ解消してもらいたいものです。


話は変わります。インフルエンザがはやっていますが、おもしろいサイトを見つけました。
次のアドレスをぜひクリックを。

http://ml-flu.children.jp/

インフルエンザの一週間前から今日までの流行状況です。
今まで以上に常日頃から健康管理を心がけたいものです。

2007年02月26日

理想な体型は・・・

健康の定義は「肉体的、精神的並びに社会的に完全に良好な状態にある事であり、単に病気や虚弱でないことにとどまるものではない(世界保健機関の定義)」なのだそうです。

健康で長生きしたいと思いは万人の願望だと思いますが、人間の身体は仮に病気になってもそれを治そうとする力が自然に働くといいます。それを「自己治癒力」と言うとのことですが、この力を高めるためには、\気靴た生活、適度な運動、5挈棔↓ぅ好肇譽后△海裡瓦弔髻▲丱薀鵐肯匹保つことが大切だとか。

みなさんは体にいいことを何か続けておられますか。といいながら私自身スポーツなど体を動かすことはほとんど皆無に近い状態です。強いてあげれば、朝晩の食事には納豆を欠かさないことと、明治の宅配野菜果実ミックス濃縮ジュース(野菜生活)を毎日1本飲むくらいでしょうか。

おもしろいサイトを見つけました。自身の身長を入れるだけで理想な体型計算が行えるサイトです。

http://www.c-dietnavi.com/riso.html

健康管理を日々意識して業務に邁進したいものです。

残念ながらここ数日風邪気味でのどがひりひり状態でありますが・・・。



2007年02月24日

健康でこそ・・・

当事務所では、お客様企業の月次決算書をお届けする際に、「マネージメントレター」たるものを添えて説明させていただいています。

これはA4一枚の用紙で、1.純売上高 2.変動費(売上比例費) 3.限界利益 4.固定費 5.経常利益を一覧表示したもので、当月、前月、当期累計、前期累計を万円単位でそれぞれ記載。
細かい月次の決算書を見るより、これ一枚見れば業績がわかると多くのお客様から好評を得ているところです。

昨日担当スタッフと訪問したあるお客様企業には、その担当スタッフがさらにこの表を工夫して社長さんがいつも気にされている数字がわかるようにもう1行追加して持参したところ、社長さんからこれがほしかったんだと「絶賛」のお言葉をいただいた次第です。
昨日、このコーナーで書かせていただきましたが、いかにして相手に理解してもらう工夫をして伝えるかがすべてで、つくる側の自己満足ではいけないと痛感した次第です。

話は変わります。
時期が時期なのに、いまごろなぜという言いたいところですが、本日、岩室の健康増進センターに「1日人間ドック」を受診するために早朝より出かけてきたところです。
CT検査、骨密度測定検査、B型肝炎検査などのオプション検査のほかに、新しく始めたという血液サラサラ度検査も実施。ともに異常なしでホッとしたところです。 健康のありがたさを痛感した一日でありました(実は昨夜はお客様企業の社長さんのお父様の通夜。まだ、68歳という若さで亡くなられ本当に残念でならないという思いでの参列でありました)。

それにしても、毎年この岩室の人間ドックに行くたびにいろいろなサービスの提供方法等についての改善がされており関心する次第です。

2007年01月22日

「また、あるあるにダマされた」という本がすでに販売されていたとは・・・

7日に放送された「発掘!あるある大事典(2)」は、納豆を毎日食べている私にとっては興味深く見せていただいた内容でした。

今頃になって、その番組内で放送された納豆のダイエット効果を示すデータが捏造されていたという問題となり、納豆の業者はてんやわんや。

読売新聞によると、全国の納豆生産量の約5割を占めるとされる茨城県では、大手メーカーの品不足を穴埋めするため大口の注文が入っていた中小メーカーにキャンセルが入り、廃棄処分がでかねない状況だそうです。

日立市の業者は、7日の終了後、スーパーからの注文が通常の7、8倍になり、土日返上で生産していたほど。

なんと、“また、「あるある」にダマされた。”という書籍がすでに販売されていたとのこと。


http://www.amazon.co.jp/dp/4861990424

何が本当かということを各自が自覚して見抜く力も必要と言うことでしょうか・・・。

2007年01月21日

体を動かす・・・

今日は本当に冬なのかなあと思えるような快晴の日曜日でありました。まるで春と錯覚するようです。
そんな中で、一番下の娘と久しぶりに青空の下でバトミントンで汗を流した次第です。
年齢も忘れて知らず知らずのうちに全力で体を動かしハアハアと言っている自分に気づく始末。日頃から体を動かさなければと痛感したところです。
昨日お会いしたある方は、その日あまりにも天候が良かったので白山を登ってこられたとか。全く雪もなく大勢の方が登山されていたとのこと。
今年の目標は体を動かすことも付け加えなければ・・・。

サイト内検索


最近のエントリー

  1. 暑さをうち払う・・・
  2. 大はらい・・・
  3. 鍛える・・・
  4. 有酸素運動・・・
  5. 夏の対策・衣料は・・・
  6. カレーライスとサラダ、どちらを先に・・・
  7. 吉本で漫才を見るとがん細胞が減る・・・
  8. 夏ばてには、「梅干し」と「酢」・・・
  9. 夏バテ予防の秘訣は「おなか」・・・
  10. 疲労回復レシピ・・・